ねんどろいど モノミ レビュー
ねんどろいど モノミのレビューです。
P00_3640P00_3643
全身。モノクマと同じく元々こういうデザインなのでデフォルメ感は特になくゲームそのままな見た目に。
P00_3646P00_3650
塗装や質感もモノクマと変わらず。シンプルながらシャドーなど細かく吹かれており見映えのいい仕上がりになってました。
P00_3655
顔。モノクマと違って左右は色以外同じで元がウサギということもあり耳や鼻などそれらしい意匠に。
P00_3656
耳は左右ともに真っ直ぐな状態と折れ曲がった状態の物が付属。
P00_3661
別表情の泣き顔。
P00_3664
ゲーム中モノクマにボコられてるシーンが多いのでぴったりな表情。ただモノクマ同様別表情が1つなのはちょい残念。
P00_3668
体もモノクマと同じようなデザインですがこちらは若干太ましい体型でへそも大きくオムツみたいな物を着用。
P00_3637
オプション。
P00_3672
手に持たせられるものは、島内パトロール用の棒切れのみというこれまたシンプルな内容。
P00_3673
サイズはモノクマとほぼ同じ。プラ製で頭部も胴体も中身は空洞なので軽いのも同じでした。
P00_3721
適当に何枚か。
P00_3691
体の作りなどはモノクマと同じですが腕などはちゃんとモノミに合った形に変化。
P00_3710P00_3713
モノクマのように足パーツは付いてないので基本的に腕を上げ下げするくらいしか動きのパターンはないですが。
P00_3696
モノクマが勝手に妹呼ばわりしてますが中の人はドラミではなくタラちゃん。
P00_3752
ゲーム中の1シーン。2では実際にのぶ代ボイスのオラオラが聞けるのでファンなら一見の価値あり。
P00_3756
モノクマドS流星拳。他にも九頭龍閃やらヘブンズドアーなどジャンプ系の際どいネタが色々。
P00_3776
腕が全然届かないですが自爆。
ねんどろいど モノミ レビュー
終わり。以上、ねんどろいど モノミのレビューでした。

モノクマがかなり気に入ってたのでモノミも購入しその後で1と2がセットになったゲームをやったんですが、今回もゲーム中の印象そのままで造形塗装ともに丁寧に作られており非常に良い出来でした。
モノクマ同様オプションは少なめで別表情パーツも1つしか無いのであまりプレイバリューはないですが、その分値段も通常の物より安くなっており2体揃えると組み合わせた遊びなんかも出来るようになるので満足度も高かったです。
ねんどろいどでは後は1の苗木君しか予定されてないみたいですが、スケールフィギュアでは年末に他メーカーから江ノ島盾子が出たり、霧切響子や個人的に2で一番好きだった七海千秋も発売が決まってるそうなのでそちらも楽しみです。




ねんどろいど スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 モノミ

ねんどろいど スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 モノクマ(再販)

ねんどろいど ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 苗木誠(あみあみ)