GUNDAM FIX FIGURATION メタルコンポジット サイコガンダムMk-II (ネオジオン仕様) レビュー
GFF METAL COMPOSITE サイコ・ガンダムMk-II (ネオ・ジオン仕様)のレビューです。
P00_4775P00_4778
全身。サイコ同様1/144スケールで30cm近いビッグサイズ。今回はネオ・ジオン仕様ということでマーキングも一新。
P00_4751
顔。凶悪な顔つきなど劇中の印象そのままで塗装もはみ出しなどほとんどなくかなりのカッコ良さでした。
P00_4745P00_4743
アンテナは硬質と軟質の2タイプ付属。写真は硬質の物を使用。変形時は軟質に変えた方がいいそうです。
P00_4832
首はマグネット接続で簡単に脱出シーンを再現可能。
P00_4781
各部位など。サイコと同じく大半の部分はつや消し仕上げなので落ち着いた質感に。
P00_4787
腰回り。各部のメガ粒子砲の黄色部分はメタリック塗装。
P00_4735P00_4757
腕や足。太さなどのバランスが変わって直線的だったサイコに比べメリハリのあるシルエットに変化。
P00_4767
ネオジオン仕様ということで各部のマーキングは専用のデザインに。
P00_4760
EFSFやPSYなど主張の強い物がなくなってるのでだいぶ落ち着いた印象に変わってると思います。
P00_4753
バックパック。サイコ同様帽子を背負ってるような形に。
P00_4724
オプション。
P00_4721
スタンド類。今回こちらも新しくなりメタルビルドに使われてる支柱が追加。
P00_4823P00_4824
シールドを取り付けスタンドで固定した状態。スタンドは地に足をつけた状態でも使えるので長期のディスプレイも安全。
P00_4799
シールド。
P00_4803
裏側。取り付けはサイコと同じく腕のカバーを外してジョイントを差す方式。
P00_4811
サイコ同様5指が可動する手首パーツも付属。
P00_4818
腕はリード線のサイコミュ用有線で射出可能。ただビームソードは付属せず腕用のスタンドもなし。
P00_4816
リフレクタービット展開時と収納時、展開時は6個、収納時は4個付属。
P00_4828
収納時をバックパックに取り付けた状態。
P00_4894
続いて変形。頭を外し胴体カバーを開き内部の背骨を引き出して固定し、腰アーマーを上へスライドさせ襟元パーツを展開。
P00_4899
頸部パーツを押しこみアンテナを曲げた頭部を取り付け襟元のカバーを閉じた状態に。
P00_4901
背部の頭部カバーを被せ左右の頸部カバーを引き上げ。なおどうせ見えなくなるのでアンテナは外した方が楽だと思います。
P00_4907
左右の腰部接続パーツを引き出し肩を前へ回転させ前腕カバーを下げて手首を内側へ90度曲げた状態に。
P00_4912
肘を90度曲げ肩アーマーカバーを下ろし手首を腰アーマーの内側へ収納。
P00_4918
膝から下を引き下げ、アキレス腱フタパーツを後ろへ倒し足首を後方へスライド。
P00_4922
脚部を折りたたんで位置を調整。
P00_4924
シールドは分割して内部のフタパーツを引き出し。
P00_4928P00_4932
本体左右に取り付けてMA形態完成。サイコ同様足の裏は広く平面になってるのでそのままでも安定して飾れます。
P00_4935P00_4938
スタンドで浮かせた状態。サイコでは支柱は白でしたがこちらではクリアに。
P00_4943
頭部カバーパーツが細長いのでサイコよりもシャープな印象に。
P00_4944
ロックなどは少なめですが元々関節がかなり固いので変形後の姿勢も安定。
P00_4950
背中。
P00_4806
サイズはノーマルサイコとほぼ同じ。2体並べるとかなり置き場所とることに。
P00_4809
同スケールのRG Zと並べると倍以上の差が。これだけサイズ差あるとROBOT魂ZZと並べてもあまり違和感ないです。
P00_4958
適当に何枚か。
P00_4966
リフレクタービット射出。ビット用のスタンドはないので浮かせたい時は自力でやる他なし。
P00_4836
変形。可動はサイコと同じであまり動かないですが元々そういうイメージの機体なので特に気にならず。
P00_4847
関節の硬さも再販サイコの時と同じくどこもガチガチでした。
P00_4853
今回はメタルビルドと同じスタンドが付くので浮かせるのも非常に楽。
P00_4856
腕部サイコミュ射出。こちらも浮かせたい時は自分でスタンドを用意する必要があります。
P00_4860
本体に合わせてかなり高さのあるものが必要になるのであまり手軽には遊べないギミック。
メタルコンポジット サイコmk2 レビュー
ZZと対決。大型機体はアニメでも設定より大きく描かれることが多いのでスケール違っても特に気にならず。
GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE サイコ・ガンダムMk-II (ネオ・ジオン仕様) レビュー
終わり。以上、GFF METAL COMPOSITE サイコ・ガンダムMk-II (ネオ・ジオン仕様)のレビューでした。

マーキングが新しくなったネオジオン仕様ということで基本的な作りは過去に出た物と全く同じようですが、再販サイコの時と同じく造形塗装ともに今見ても全く見劣りするような所はなく全体的に非常によく出来てました。
関節などは単純な作りで可動はいまいちだったものの、変形ギミックはサイコ同様しっかりしており、また今回は新たにメタルビルドと同じタイプのスタンドになったので浮かせたりが非常に楽になった点も有難かったです。
再販ではないのでサイコの時と違って値段は少し上がってしまってるものの個人的にはそれでもまだ割安に思えるくらいの圧倒的なボリュームとクオリティに仕上がってると思うので過去の物を持ってなかったという人にはかなりオススメです。

ROBOT魂 バーザム、Gファルコン、シャドウ(狙撃仕様)、アレクサンダType-02(レイラ機&アヤノ機)など(魂ウェブ商店)



GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE サイコガンダムMk-II(ネオ・ジオン仕様)

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ

METAL BUILD デスティニーガンダム(あみあみ)