ロボット魂 ヴァイエイト メリクリウス レビュー
ROBOT魂 ヴァイエイト&メリクリウスのレビューです。
P00_6896P00_6899
ヴァイエイト。デザインはリーオーやトールギスに似た形。射撃専用の機体で背中には大きなビームキャノンを装備。
P00_6926
顔。カメラや頬部分のグレーなどOZのMSらしいデザインで塗装も概ね綺麗に仕上がってました。
P00_6912P00_6909
設定ではどうなのか知りませんが首は劇中通り動く仕様に。
P00_6932
格納庫で整備されてる時などのフェイスシールドが開いた状態を再現するパーツも付属。
P00_6953
体も見た目はリーオー、トールギスに似てますが完全新規で体型なども微妙に違ってたり。
P00_6948
下半身。リーオーのようにつや消し処理などはされてないものの濃い色なので質感も良かったです。
P00_6958P00_6964
背中には巨大なビームランチャー。風神がモチーフということで袋をイメージした形に。重量はさほどないので自立も妨げず。
P00_6906P00_6904
続いてヴァイエイト。頭部と背負い物以外のデザインは共通でこちらは機体色が赤に。
P00_6923
顔。ほぼヴァイエイトと同じですがこちらはアンテナ部分が2つに別れた形になってます。
P00_6919P00_6917
カメラ部分は緑に。こちらも塗装は問題なし。
P00_6928
フェイスオープン状態も再現可。
P00_6943
体も色以外は全く同じ。
P00_6947
こちらも色が濃いめなので質感も良好でした。
P00_6957
背中にはプラネイトディフェンサー。こちらは雷神がモチーフということで太鼓状のデザイン。
P00_6977
全てが動くわけではないですが可動式で真っ直ぐ伸ばしたり円状にすることが。アームを動かして前面で展開することも。
P00_6980
取外しも可能ですが3パーツ構成で完全にバラバラには出来ず。
P00_6984
1パーツ外してそのダボにもう片側のまとまりを繋げるといったことも可。
P00_6893
オプション。手首は共通でヴァイエイトのみビームキャノンに添える平手が付属。
P00_6987
ビームキャノン展開とフル装備状態で。
P00_6966
ビームキャノンはアームを前に動かし、ジェネレーター側も接続用パーツを前へ。
P00_6969
2つを繋いでグリップを保持。砲身自体は大きめで動かしにくいですがグリップは可動するので持たせるのは楽。
P00_6972
ジェネレーターを展開させてビームキャノン展開状態完成。
P00_6993
続いてメリクリウス。左手にはビームガン。
P00_6998
右手にはクラッシュシールド。
P00_7000
裏側。グリップを握らせて持たせる形式でこちらもグリップは可動式。
P00_7005
サーベル刃も付属。
P00_7008
サイズはリーオーとトールギスの中間くらいでした。
P00_7020
適当に何枚か。
P00_7048
可動は上半身はトールギスと似た感じですがデザイン的に顎が引きやすく。ただトールギスほど腰は回らなかったです。
P00_7084
股関節はW系では初の引き出し式になったので下半身の可動はこれまででも最高クラスに。
P00_7056
またスタンドの取り付け位置も変わって足を閉じやすいなど使い勝手が良くなってました。
P00_7074
ビームキャノンはかなり大きめですが可動式のアームとグリップのおかげでそこそこ姿勢も変えられるように。
P00_7091
メリクリウスも作りはほぼ同じなので可動も変わらず。
P00_7103
肩とプラネイトディフェンサーが多少干渉しますがディフェンサーも可動式なのでそんなに影響はなし。
P00_7117
サーベル刃も大きめでなかなかの迫力。色々出来るのでプレイバリューはこちらの方が高め。
P00_7131
プラネイトディフェンサー展開。劇中ではバラバラに飛ばしてたのでリード線で繋げるギミックなんかもあったら良かったかも。
P00_7138
左右入れ替えれば前面でシールドを展開するような形にすることも。
P00_7166
ヴァイエイトを守りつつ攻撃。メリクリウスがキャノン持てばいいんじゃという発想が後のビルゴに。
P00_7196
トールギスと戦うふりをしつつモビルドール破壊。
P00_7230
この戦いに必然性はない。
P00_7179
アームは外さないと無理ですが持ち手は共通なのでビームキャノンをメリクリウスに持たせることも。
P00_7263
ヒイロは完全に殺す気だったのにトロワが死にかけると慌てるカトル。
P00_7269
狂った奴を俺は殺す。
ROBOT魂 ヴァイエイト&メリクリウス レビュー
終わり。以上、ROBOT魂 ヴァイエイト&メリクリウスのレビューでした。

SIDE MSのW系はROBOT魂の中でも特に安定したシリーズですが、今回もそれは変わらず2機ともに質感やプロポーションなど良好でそれぞれの武装も上手く再現されてて非常に良い出来でした。
特に今回股関節が引き出し式になったので下半身が大幅に動かしやすくなり、またスタンドのジョイントの取り付け位置も変わってより使い勝手良くなり、それぞれのギミックの凝った武装も相まってプレイバリューも非常に高かったです。
今になってこれだけ出来の良いヴァイエイト、メリクリウスが出ただけでも凄いですが、この2機の特性を持ったビルゴなど他の敵機体もこの調子で続いていって欲しいところです。

ROBOT魂 バーザム、Gファルコン、シャドウ(狙撃仕様)、アレクサンダType-02(リョウ機&ユキヤ機)など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉ガンダムデスサイズヘル
ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉リーオー(飛行ユニット装備)

スーパーロボット超合金 マジンカイザー(あみあみ)