ビルドガンダムmk2 レビュー
HGBF ビルドガンダムMk-IIのレビューです。
P00_9867P00_9873
全身。かなり昔に出たmk2がベースになっており新規パーツも少なめなのでプロポーションや合わせ目などちょっと古い感が。
P00_9890
顔。メインカメラやアンテナ部分が新規。ただアンテナの黄色はシールと色分けはかなり微妙。
P00_9888P00_9884
最近は小顔が主流のせいか顔自体も少し大きめに見える印象。頭部はいっそ丸ごと作り直してくれたら良かったんですが。
P00_9892
各部位など。胸部は中央とダクトのパーツが新規に。ただこちらも黄色部分はシール。
P00_9895
腰回り。この辺りはmk2と全く同じ。なお今回は古いキットの流用なので股間のスタンド穴はなし。
P00_9877P00_9882
腕や足。腕に武装が追加されてますが他は変化なし。右の手首がライフル持ち手しか付いてないのが残念。
P00_9902
腕にはビームライフルmk2。大型の武装でなかなかの迫力。
P00_9908
取り外して手に持たせることも。
P00_0161
ライフルを取り外した後はシールドとして機能するそうです。
P00_9900
背中にはビルドブースターmk2。今回一番メインの部分でこちらは完全新規。黄色は本体同様全てシール。
P00_0163
左右のムーバブルシールドのアーム、下部のスラスターは可動式。中央にはスタンド用の3mm穴。
P00_9915
ライフルにブースター側のムーバブルシールドを取り付けた状態。ジェネレーター直結型となり更に威力が高まるとか。
P00_9924
ブースターのムーバブルシールドのみで保持することも可。
P00_9926
ライフル、シールドともに取り外すと腕には接続パーツだけが残った状態に。ピンは可動式で収納出来ます。
P00_9864
オプション。ザクアメイジングの時のようにmk2の武装はそのまま一式付属。左の銃持ち手首は新規。
P00_9954
バックパックから外しアーム、スラスターの位置を調整してコクピットブロックを取り付ければビルドブースターmk2飛行形態に。
P00_9957
Gディフェンサーではなくギャプランを参考にしているとか。
P00_9962
横から。こちらは完全新規なだけあってシルエットなども綺麗。
P00_9966
裏側。
P00_9980
ちなみにビルドストライクと同じく本体への接続部分を裏返せばRG用のジョイントに。
P00_9982
バックパック上部の穴に差し込んで取り付け。
P00_9988P00_9983
ただアンテナや胸部は加工しなければいけないのでRGビルドガンダムmk2にするのは難しそう。
P00_0169
径が同じなので腕のライフル接続パーツも腕の穴に差し込み可能。ただピンが長いので短くしないと浮いてしまいます。
P00_9932P00_9937
ビルドブースター分離後にmk2用の装備を付けた状態。
P00_9947
バルカンポッド。頭部はアンテナ周りしか変わってないので普通に装備出来ます。
P00_9945
ビーム・ライフル。フォアグリップは可動。
P00_9950
バズーカ。こちらは古い物なので最近のようにグリップが動いたりはせずちょっと持たせづらいです。
P00_9929
シールド。
P00_9938
ブースターを分離した状態の背中は普通のmk2とほぼ同じ。
P00_0011
サイズはRG mk2やHG ビルドストライクよりやや大きめでした。
P00_0002
適当に何枚か。
P00_0036
この前のガンダムX魔王と違って元キットがかなり古いので可動はいまいち。
P00_0069
最近では当たり前になってる引き出し機構などはほとんどなく肘膝も90度くらいが限度。
P00_0158
mk2の武器はそのまま使えるので全部載せすればかなりの重火力に。
P00_0092
接地性もいまいちですぐ足の端が浮きます。そもそも足自体あまり開かないですが。
P00_0097
サーベルは流石に昔の手首一体型の物のみだとあんまりだからかちゃんと新規でクリア刃が2本付属。
P00_0110
腰は普通に回るのでサーベルを振る動きなどはそれほど気にならず。
P00_9971
ビルドブースター分離。こちらもビルドストライクのように本体がやられた時の保険として使われるのか謎。
HG ビルドガンダムmk2 レビュー
EDっぽいポーズで終わり。以上、HGBF ビルドガンダムMk-IIのレビューでした。

元々のガンダムmk2がHGUCの中でも相当古めなこともあって合わせ目の目立つパーツ構成や単純な動きしか出来ない関節など最近の物に比べると出来に関してはいまいちでした。
ビルドブースターは完全新規なだけあって特に不満はないんですが、他の本体用の新規パーツは元々のmk2でも色分けされてた黄色部分が全部シールだったりと微妙に手抜き感のある仕様だったのが残念。
ビルドストライクは正当な主人公機で後々ストライクをリニューアルすることなどもあって特別だったのかもしれませんが、こちらもせめて頭部や関節を新しくするなどもうちょい頑張って欲しかったところです。

PG ガンダムアストレイ ブルーフレーム 、BB戦士 LEGENDBB 武者號斗丸(最終決戦Ver.) (プレミアムバンダイ)



HGBF 1/144 ビルドガンダムMk-II

HGBF 1/144 ウイングガンダムフェニーチェ(あみあみ)