SDX アレックスシャドウ レビュー
SDX アレックスシャドウのレビューです。
P00_3123P00_3124
全身。先に出てたアルガスシャドウの3人と同じく左右反転し色が黒中心のダークな雰囲気に変化。
P00_3130
マントを取り付けた状態。
P00_3134
取り付け方法などギミック面はノーマル版と変化なし。
P00_3149
顔も変わらず。元々が出来良かったので特に不満はないんですがマスクの塗膜に埃が付着してたのが残念。
P00_3146P00_3144
目線はノーマル版と同じく左右分付属。ただ笑ってる物はなくなってました。
P00_3152
アルガスシャドウの3体同様に新規で悪の目が付属。
P00_3158P00_3160
アルガスシャドウは3体セットなので少なめでしたが今回は単体なので左右分付属。
P00_3173P00_3175
ノーマル版アレックス用の新規パーツも2種付いてました。
P00_3166
ノーマル版同様バイザーは上下に可動。
P00_3137
体は肩の飾りがノーマル版と左右逆に。
P00_3113
オプション。右側が新規の目線パーツ。
P00_3117
封印の鎧も付属。ただ流石にそれまでシャドウにするのはおかしいからかフラウ姫はなくなってました。
P00_3178
フル装備状態。
P00_3189
ジオンスレイヤー。クリアパーツが使われてるのは同じですが色はシャドウにあった暗めのものに。
P00_3192
アルガスシールド。中央の模様もちゃんと左右反転。
P00_3196
裏側。剣を収納可能。
P00_3201
導きのハープ。取り付け方は同じ。
P00_3205P00_3207
封印の鎧を取り付けた状態。こちらはノーマル版で暗めの色だったので逆に明るい色に変化。
P00_3169
ノーマル版と並べると鏡のように。
P00_3187
他のシャドウと。あとはバーサルを残すのみ。
P00_3269
適当に何枚か。
P00_3294
造形自体は同じなので可動などは特に変わりなし。
P00_3280
手首が通常と角度のついた物の2種が付くので剣の持ち方も自由が効きます。
P00_3254
ジャンプ。股間のスタンド穴も変わらず。
P00_3242
封印の鎧装着。
P00_3223
ゼータの馬と同じく本来は不必要なパーツですがオプションも含めて揃えたいからか今回も付属。
P00_3352
本物と対決。
P00_3335
本物の方は新規の目のパーツで。目が点状態の物はいまいち使い所が難しいですが。
SDX アレックスシャドウ レビュー
終わり。以上、SDX アレックスシャドウのレビューでした。

黒主体のカラーリングへの変更や左右反転など作りはアルガスシャドウの時と変わらないので出来に関しても同じでした。
本編ではさほど重要なキャラではないですが、本来は不要な封印の鎧が付くなどオプションもほぼ同じなので遊びの幅はノーマル版と変わりなく、それに加え新規の悪の目を使って敵キャラらしい遊びも出来るなど充実した内容になってると思います。
ここまで出たのでバーサルシャドウは確実に出そうですが、その前に皇騎士も決まってだいぶ音沙汰がなかった円卓の騎士も再開しそうなのでそちらにも期待です。

SDX 皇騎士ガンダム、ROBOT魂 ガンダムアストレイ アウトフレームD (バックジョイント装備)など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ウイングガンダム

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉ガンダム(ハードポイント追加仕様)

アーマーガールズプロジェクト MS少女 ユニコーンガンダム(あみあみ)