聖闘士聖衣神話 アンドロメダ 瞬 神聖衣 10th レビュー
聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 神聖衣 -10th Anniversary Edition-のレビューです。
P00_2994P00_2998
全身。他キャラと同じく今回も通常版よりメリハリのついた濃い色に。ただ見本よりは少し色が薄く落ち着いた感じでした。
P00_3019
顔。あまり違いは目立たないですが今回もアイプリが少し変わっており目の縁の線が若干柔らかい形に。
P00_3015P00_3010
マスクは2色だったのが3色になったので見栄えは向上。ただマスクが大きめで髪に干渉しがちな点などは変わらず。
P00_3021
別表情の叫び顔。
P00_3026
10thにはどのキャラにも付いてくる新規の表情ですが今回は驚いてるみたいな顔で出来はいまいちでした。
P00_2987
マスク無し状態。
P00_2989
色白な肌や髪色なども変化なし。
P00_3029
各部位など。聖衣の基本色はだいぶ濃くなり塗り分けも増えて以前より華やかな感じに。
P00_3030
腰回り。造形などは同じなので腰が回らなかったりする点も同じ。
P00_3000P00_3005
腕や足。通常版では膝パーツが外れやすかったりした気がしますが今回はどこもポロリなどは一切なかったです。
P00_3035
翼は上下には可動しますが前後には動かないのであまり動きはつけられず。
P00_2941
オプション。
P00_3042
サンダーウェーブ用の動きのついた鎖が付属。
P00_2959
オブジェ。
P00_2960
通常版の時と同じく鎖の形状が複雑でなかなか見本通りにならないのが厄介。
P00_2964
鎖の色はさほど変わらないですがこちらも聖衣の色が濃くなったことにより以前より見栄えの良さがアップ。
P00_2975
表からは見えませんが胸アーマーの内側には手甲アーマーを収納。
P00_2947P00_2949
素体。
P00_3039
通常版と。並べてみると干渉に配慮してか首も若干長めになってるようでした。
P00_3109
適当に何枚か。
P00_3051
サンダーウェーブ。多少改善されてますが首周りは髪が干渉し腰も回らないので動かして遊ぶのに向かない点は以前と同じ。
P00_3047
瞬はキャラ的に難しいのかもしれませんが新規の叫び顔もこれまでの中で一番微妙な印象。
P00_3092
オブジェ用の鎖は以前と同じくローリングディフェンスっぽく使えたりも。
P00_3142
EX瞬に付いてたようなネビュラストームなどに使える平手は付属せず。
聖闘士聖衣神話 アンドロメダ 瞬 神聖衣 10th レビュー
終わり。以上、聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 神聖衣 -10th Anniversary Edition-のレビューでした。

いつも通り聖衣の色とアイプリが少し変わり、新規造形の叫び顔の表情パーツが追加され今回は首の長さも改善されてたようですが、聖衣の作り自体には変化はないので可動など遊びに関する出来に関してはほぼ同じでした。
叫び顔の出来がいまいちだったり今の技術なら出来るのでモミアゲの可動化くらいしてくれてればという不満はあるものの瞬に関しては個人的に通常版のピンクがあまり好きではなかったので色に関しては今回の方が良かったです。
次の一輝でようやくこの10thシリーズも終わりですが神話の中では久々に集めるのが面倒なシリーズだったので今後メインとなるEXではこういう風にならないように需要にあった供給をして欲しいところです。

S.I.C. 仮面ライダーオーズ サゴーゾ コンボ、メズール、SDX バーサルシャドウなど(魂ウェブ商店)



聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 神聖衣 -10th Anniversary Edition-

聖闘士聖衣神話 フェニックス一輝 神聖衣 -10th Anniversary Edition-

聖闘士聖衣神話 10th Anniversary DXディスプレイステージセット