ROBOT魂 ユニコーンガンダム デストロイモード フルアーマー対応版 レビュー
ROBOT魂 ユニコーンガンダム (デストロイモード) フルアーマー対応版のレビューです。
P00_9347P00_9352
全身。フルアーマー対応版ということですが基本的な作りはフルアクション版と変わりなし。
P00_9354
新しくなったのは脛の横にフルアーマー版ユニコーンモードと同じハードポイントが開いたのと、
P00_9363
バックパック裏側にフルアーマー装備用の拡張フレーム取付穴が開いた点のみ。
P00_9326
オプション。武装はノーマル版と同じ物が一通り付いてますがシールドは1枚のみ。
P00_9511P00_9515
ユニコーンモードのフルアーマーパーツを付けた状態。足りないシールドはノーマルデストロイから拝借。
P00_9526
横から。今回も支えは付属しないので飾る時は浮かせた状態が基本。
P00_9516
上半身。フルアーマーユニコーンと言えば緑のイメージの方が強いので赤は珍しい印象。
P00_9523
下半身。通常版では無理だったグレネードもちゃんと装備することが。
P00_9386
背中のシールドはデストロイでもマウント時は展開しないようなのでそのままユニコーンモードの物を付けてます。
P00_9398
以前のユニコーンモードの時は気付かなかったですが、背部バズーカの脇に付いてるグレネードを腕に付けたり、
P00_9393
ミサイルを脛横に付けたりといったことも可。
P00_9531
通常のDモードと。マスクのへの字も少し変更(左が旧版)。片方をフルアーマーにすると片方が盾無しになるのが厄介。
P00_9496
適当に何枚か。
P00_9414
本体自体はほぼ変わりないので即フルアーマー装備。
P00_9470
武器の色なども変化はなくフルアクション版を持ってる場合でフルアーマーを付けないなら特に必要はなさそう。
P00_9437
PVに映ってたので本編では出てくるようですが赤発光フルアーマーは見慣れないのでやはり新鮮。
P00_9455
本体の可動はHGUCより優れてますがフルアーマーにすると干渉しまくるので上半身の動きはかなり窮屈。
P00_9491
またHGUCよりシールドがばらけやすくバックパックも動かしてると時々外れることが。
P00_9536
グレネード、ミサイルを違う箇所に装備したりといったことも出来、AGPもあると更に遊びの幅が広がるそうです。
ROBOT魂 ユニコーンガンダム デストロイモード フルアーマー対応版 レビュー
終わり。以上、ROBOT魂 ユニコーンガンダム (デストロイモード) フルアーマー対応版のレビューでした。

フルアーマー対応版ということで先に出ていたユニコーンモードのフルアーマーパーツを使ってデストロイモードのフルアーマーを再現出来るということですが、複数必要なはずのシールドが付属しておらず今回のデストロイモードとフルアーマーのユニコーンモードがあっても中途半端な状態にしか出来ないという正直微妙な仕様でした。
ユニコーン本体はフルアクション版なのでそちらの出来に関しては問題無くシールドの余りがあればちゃんとしたフルアーマーにも出来ますが、わざわざこういう販売形式にするのであればその辺は配慮して欲しかったです。
もし覚醒ユニコーンも今回のような形態で出すのであれば必要な数のシールドは必ず付けて欲しいところです。

ROBOT魂 フルアーマーZZガンダム、エクストリームガンダム(type-イクス) Special ver.など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ユニコーンガンダム(デストロイモード)フルアーマー対応版

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 バンシィ・ノルン(デストロイモード)

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 ガンダムジェミナス01(アサルトブースター装備)(あみあみ)