メタルコンポジット バンシィノルン 覚醒仕様 レビュー
GFF METAL COMPOSITE バンシィ・ノルン(覚醒仕様)のレビューです。
P00_1115P00_1120
ユニコーンモード全身。今回はバンシィ・ノルンなので両腕のアームドアーマーはなく角と首元以外はユニコーンと同じ形に。
P00_1134
顔。通常のバンシィでは金部分がメッキでしたが今回はメタリック塗装になり落ち着いた雰囲気に。
P00_1132P00_1129
アンテナはいつも通り可動タイプと開、閉の3種が付属。写真は閉じた状態の物を使用。
P00_1138
各部位など。本体のカラーやマーキングなどはノーマルのバンシィとほぼ同じ。
P00_1146
コックピットの開閉も変わらず。
P00_1143
腰回り。
P00_1122P00_1127
腕や足。腕のアームドアーマーはなくなりましたがそれ以外は変わりなし。
P00_1150
バックパックはサーベルラックがアームドアーマーXC用のジョイントに。
P00_1108
オプション。
P00_1112
スタンド類はいつもと同じ。
P00_1162P00_1167
アームドアーマー2種とビームマグナムを装備。
P00_1180
アームドアーマーXCは可動式ですが綺麗に閉じることが可能。
P00_1169
ビームマグナム。先端にはリボルビングランチャーを装備。
P00_1171
ビームジュッテも付属。ただビーム刃はないのであまり意味なし。
P00_1157
リボルビングランチャーは取り外し可能。
P00_1174
アームドアーマーDE。02のマーキングが大きくがかなり派手め。
P00_1175
裏側。取り付け方法はシールドと同じでした。
P00_1178
ROBOT魂などと同じく上部のパーツは可動。
P00_1254
奥にはちゃんと砲口も造形。
P00_1153
アームドアーマーDEも分離可能で、
P00_1154
普通のシールドにすることも。
P00_1203P00_1207
アームドアーマーXCは背面への取り付けも可。
P00_1190
取り付ける時はまずXCを開いて専用のジョイントをバックパックの穴に差し込み。
P00_1191
あとはXCを閉じた状態にするだけ。
P00_1495P00_1499
続いてデストロイモード。1つ前のユニコーンと同じ覚醒仕様なのでサイコフレームはIRIS(光彩)メッキが使われた緑に。
P00_1469
顔。ユニコーンモードの時と同じくアンテナがメッキでなくなったのでだいぶ落ち着いた印象に。
P00_1465P00_1462
目の下や顎などフレームが見えてる部分も緑になったので通常のバンシィとはかなり違った雰囲気に。
P00_1472
下からも。
P00_1473
各部位など。IRIS(光彩)メッキはユニコーンと同じく光の当たり方などによって輝き方が変わる独特な仕様。
P00_1476
腰回り。どちらかというと外装が濃い色のバンシィの方が相性は良い印象。
P00_1458P00_1510
腕や足。こちらも面積は小さくてもフレームのメッキがかなり目立ちます。
P00_1511
アームドアーマーXCも開いた状態に。展開はただ開くだけなので楽。なおこの金部分もIRIS(光彩)メッキでコート。
P00_1302
後ろ。
P00_1306
アームドアーマーDEも展開。クリア部分が多いのでIRIS(光彩)メッキも特に目立った感じに。
P00_1514
裏側。
P00_1311
こちらもバックパックに装備可。なおどちらの形態でもこの状態にする時は必ずスタンドを使うよう書かれてました。
P00_1500
ノーマルバンシィと。外装はほとんど同じですが武装とサイコフレームの違いが大きく印象はガラリと変化。
P00_1507
覚醒仕様同士でユニコーンと。本編ではこの状態同士で絡むのは一瞬ですが並べた時の統一感は綺麗。
P00_1221
適当に何枚か。
P00_1223
ユニコーンモードから。作り自体は最初のユニコーンからほとんど変わってないので可動などはいまいち。
P00_1245
また装備の違いなどがあるので覚醒ユニコーンよりはマシですがやはりユニコーンモードだと新鮮味は薄め。
P00_1250
アームドアーマーDEは上部の可動を利用して劇中での持ち方を再現することも。
P00_1489
デストロイモードに変形。スタンドはいつも通りメタルビルドの物を使用。
P00_1522
アームドアーマーDEはクリア部分の露出が多いので非常に綺麗。
P00_1410
可動は最近のメタルビルドなどに比べるとかなり微妙ですがビームマグナムの両手持ちくらいならギリギリ可。
P00_1542
いつもと同じ地味なサーベル刃も一応付属。
P00_1534
あとはオレンジフレームのノルンだけ出てない状態ですがそっちは今更もう出さなそうな気も…
GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE バンシィノルン 覚醒仕様 レビュー
終わり。以上、GFF METAL COMPOSITE バンシィ・ノルン(覚醒仕様)のレビューでした。

アームドアーマーDE、XC、リボルビングランチャーが新規造形で追加されてますが、本体に関してはフレームの色が変わってるのみなので可動やギミックなど基本的な出来に関してはこれまでと変わりなし。
なので遊びの面での新鮮味はあまり無いですが、一番の特徴のIRIS(光彩)メッキはユニコーンの時と同じく非常に美しくまた個人的にはバンシィの機体色との方が相性が良い感じで今回も満足度はかなり高かったです。
メタルコンポジットは次にRX78の再販があるのみで今後の予定は全くないみたいですがいつかは完全新規でZやらZZと言った普通の宇宙世紀の主役ガンダムなんかも出して欲しいところです。

ROBOT魂 新星龍神丸、クロスボーン・ガンダムX1改(フルアクション)、ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)など(魂ウェブ商店)



GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE バンシィ・ノルン(覚醒仕様)
GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ユニコーンガンダム(覚醒仕様)
GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX78-02 ガンダムTHE ORIGIN [Re:PACKAGE](あみあみ)