聖闘士聖衣神話EX シードラゴン カノン レビュー
聖闘士聖衣神話EX シードラゴンカノンのレビューです。
P00_9617P00_9621
全身。ラダマンティスと同じくアニメに忠実な色に変更。旧版に比べかなりオレンジが濃くなってました。
P00_9642P00_9637
マスク&マント装着。マントは黄金聖闘士の物と共通。
P00_9558
顔。カノンは過去にイベント限定で黄金聖衣版が出てますが今回はそちらの流用ではなく新規造形。
P00_9556P00_9553
ただ髪の流れはそちらと同じでサガとは逆向きに。出来は輪郭、アイプリなど申し分なし。
P00_9561
別表情の叫び顔。こちらも出来は問題なし。
P00_9565
別表情の目閉じ顔。鱗衣の時はあまり印象無いですがカノンらしいこの表情も付属。
P00_9817
別表情のニヤリ顔。こちらは口角が上がってるのが右側だけなので角度限定。
P00_9566
別表情の謎の男顔。こちらはマスク装着時用なので通常時だと変な感じに。
P00_9581
マスク装着状態。こちらはひさしの部分が深めになってるので謎の男顔と相性ピッタリ。
P00_9577P00_9573
専用の前髪も付属するので初登場時などの姿を違和感なく再現可能。
P00_9571
ちなみにマスク状態に普通の表情パーツを付けるとひさしが長すぎて微妙な感じに。
P00_9624
各部位など。鱗衣の色は旧版に比べかなり濃い目になりアニメに準拠した色に。
P00_9626
腰回り。個人的には黄金聖衣との差がよりはっきりするのでこちらの方が好み。
P00_9632P00_9528
腕や足。素体はEX黄金と共通で鱗衣のバランスなどもそちらに合わせたものに。
P00_9629
後ろ髪はいつも通り首に挟みこむ形式。
P00_9485
オプション。神聖衣アイオリアと同じく手甲パーツの予備はなくなってました。
P00_9492
オブジェ。
P00_9493
黄金聖衣の物と同じく鱗衣も細身になったのでこちらもスリムな見た目に。
P00_9496
横から。
P00_9499
デザインは単純なのでオブジェの組み立て難易度は低めでした。
P00_9509P00_9512
素体。こちらは黄金聖闘士などと共通。
P00_9610
旧版と比べると色の差が顕著。旧版は今見ると肌色もいまいち。
P00_9612
黄金版のサガ、カノンと。同じカノンでも黄金聖衣版とは髪の色が違ってました。
P00_9652
適当に何枚か。
P00_9667
可動は素体が共通なのでこれまでと特に変わりなし。謎の男状態も自然に再現可能。
P00_9687
鱗衣の構造もこれまでのEXと同じく配慮されてるのでギャラクシアンエクスプロージョンもほぼそのまま再現可。
P00_9731
マスクを外してニヤリ。海将軍時のカノンはこういう表情の方が合う印象。
P00_9754
ゴールデン・トライアングル。こちら用の平手も付いてました。
P00_9776
普通の構え。マントも黄金聖闘士と共通なので同じ感覚で動かすことが。
P00_9787
だんだん緩くなってはいきそうですが関節もかなり硬めな調整。
P00_9704
エフェクトを使ってギャラクシアンエクスプロージョン。
P00_9727

聖闘士聖衣神話EX カノン レビュー
終わり。以上、聖闘士聖衣神話EX シードラゴンカノンのレビューでした。

海将軍は旧版も結構出来が良かった印象がありましたが実際にEX版と並べてみると顔の出来から全体のバランスなどやはり大きく進化しており見違える格好良さに仕上がってました。
また色も旧版と違って完全にアニメに準拠したオレンジが強めの物になっており個人的にはこちらの方が見慣れた感じで黄金と並べた時の差もより明確なのでその点も良かったです。
ポセイドンは別として海将軍の中ではかなり目立ってた部類のソレントですらWEB限定なので残り全員もそうなりそうですが、聖闘士聖衣神話はフィギュアーツやROBOT魂に比べて元の値段が高めなのでEXで出す新規造形の物はなるだけ一般販売にして欲しいところです。

聖闘士聖衣神話EX セイレーンソレント、S.H.フィギュアーツ ベジータ -Premium Color Edition-など(魂ウェブ商店)



聖闘士聖衣神話EX シードラゴンカノン

聖闘士聖衣神話EX アリエスムウ(神聖衣)

聖闘士聖衣神話EX 神台座セット(あみあみ)