フィギュアーツ マーク45 レビュー
S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク45のレビューです。
P00_1551P00_1556
全身。マーク43の時とは異なり今回は新規造形。曲線的で赤面積が多いスーツを忠実に再現。
P00_1570
顔。これまでに比べ目が細く細いシルエットが特徴。黄色も43に比べ濃いめに。
P00_1565P00_1564
目は青のメタリック塗装。頬や首の細かい塗り分けも正確でした。
P00_1574
各部位など。胴体はこれまでより曲面的で胸のアークリアクターの縁が六角形になってるのが特徴。
P00_1577
腰周り。太腿に接しやすい部分が非常にシャープで当たると塗装が剥げるので注意が必要。
P00_1557P00_1562
腕や足。この辺もこれまでかなり形が異なり筋肉のような曲面的な形になりゴリラみたいなシルエットに。
P00_1579
背中。エアーフラップの開閉ギミックなどはなし。
P00_1544
オプション。エフェクト類はこれまでと共通。
P00_1586
マーク43と並べるとシルエットや色味などかなり変化。
P00_1597
他のアベンジャーズとのサイズ差なども問題なし。あとはソーまでが確定。
P00_1617
適当に何枚か。
P00_1709
新規造形ですが関節などはマーク43と大体同じ。肩基部が若干引き出せる点なども変わらず。
P00_1720
腰は43と異なり若干引き出せるように変更。ただデザイン的に引き出してもスイング幅は43と大差なかったです。
P00_1741
股関節は引き出し式で広く動き足はダイキャストなので安定感も十分。
P00_1681
浮遊。ただ股関節周りの造形は非常にシャープで塗装が剥げやすそうなのであまり足は上げない方が良さそうです。
P00_1627
いつも通り顎も高く上げられるので飛行ポーズも自然に。
P00_1653
エフェクト類はいつもと同じ。
P00_1660
振り返りリパルサーレイ。
P00_1662
マーク45はアベンジャーズ1のマーク7みたいな登場イベントがなかったのでちょっとインパクトは薄かった印象。
P00_1685
股関節が擦れないように注意しつつ床パン。
SHF マーク45 レビュー
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク45のレビューでした。

フィギュアーツのアイアンマンシリーズは毎度安定してますが、今回もこれまでとはシルエットなどが少し異なるマーク45を忠実に再現しており精密なディテールや正確な塗装など早い段階での発売ながら完成度の高い出来に仕上がってました。
可動も股関節周りの塗装がかなり剥げやすそうなのでそこだけ注意が必要ですが、関節など概ねこれまでと同じ作りなのでよく動き、エフェクトもいつも通りの物が一通り付属するので遊びの面でも不足感などはなかったです。
9月にはソーも発売されそれで最初の予定の4人は揃うことになりますが、最近出たスターウォーズのルークなんかを見ると実写系も十分いけそうなのでホークアイやブラックウィドウなども出来れば続けて出して欲しい所です。

超合金×S.H.Figuarts アイアンマン マーク44 ハルクバスター、AGP 艦これ 榛名改二など(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク45

S.H.フィギュアーツ ソー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ(あみあみ)