フィギュアーツ ベジータ プレミアムカラー レビュー
S.H.フィギュアーツ スーパーサイヤ人 ベジータ Premium Color Editionのレビューです。
P00_3562P00_3564
全身。造形は以前の物と同じですがスーツの色を中心に各部の色が変化。以前と違ってつま先の茶色も再現。
P00_3578
顔。以前に比べ肌の質感が良くなりアイプリなどもよりくっきりして見栄えが向上。
P00_3574P00_3571
ただ目の下の線が目立つのと髪もパール塗装のようになってるのでここは好みが分かれそう。
P00_3582
別表情の笑顔。
P00_3583
表情パーツも以前と同じでこちらは左目線の二ヤリとした顔。
P00_3586
別表情の食いしばり顔。
P00_3587
こちらも変わらず血管の浮き具合などよく出来てました。
P00_3593
各部位など。戦闘服は多少色味は変わってるものの以前とそれほど目立った変化はなし。
P00_3595
腰回り。ただアンダースーツの色は赤みが増してアニメのイメージに近い色になってました。
P00_3568P00_3569
腕や足。プロポーションは以前と同じく筋肉質。ブーツのつま先は以前と違って茶色に。
P00_3598
背中。
P00_3557
オプション。
P00_3602
ノーマル版と。主な違いは顔にメリハリがついた所とスーツが紫がかった色になった所の2点。
P00_3614
適当に何枚か。
P00_3632
スーパーサイヤ人なのでオーラエフェクトとの相性もばっちり。
P00_3659
造形は同じなので可動も変わらず。関節も元々硬かったので目立った違いは無かったです。
P00_3674
腰が引き出せる点なんかも変わらず。ただ引き出し幅は若干より以前より短くなってました。
P00_3650
セル第2形態への蹴り。股関節も引き出し式で可動は今でも見劣りせず。
P00_3681
オプションは手首のみですがそちらのパターンは豊富。
P00_3705
ビッグバンアタック。
P00_3709
ファイナルフラッシュ構え。
P00_3755
別表情は2種付きますが食いしばり顔は正面目線にするか叫び顔が追加されてると更に良かったかも。
P00_3785
18号と対決。
P00_3805
セル完全体と。
P00_3821
前のは4年ほども前なので戦わせられる相手も色々増加。
フィギュアーツ スーパーサイヤ人ベジータ -Premium Color Edition- レビュー
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ スーパーサイヤ人 ベジータ Premium Color Editionのレビューでした。

Premium Color Editionということで変わってるのは色のみですが以前の物がもう4年も前で肌の質感など最近の物と比べると少し見劣りする部分もあったのでそういった点が改善されてることに期待して購入。
目の下の線が目立つ点だけ少し気になりましたがアイプリなどは以前よりくっきりしておりスーツの色も個人的には今回の方がアニメのイメージに近く概ね満足のいく内容になってました。
ただこの戦闘服スタイルの物は今度トランクスが新規素体で出るので、いつかベジータも表情パーツを増やすなどした完全な新Ver.として出し直して欲しい所です。

S.H.フィギュアーツ ウルトロン・プライム、仮面ライダーゴースト ムサシ魂、ロード・バロンなど(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ スーパーサイヤ人トランクス

S.H.フィギュアーツ ビルス

S.H.フィギュアーツ ブロッケンJr.(あみあみ)