ROBOT魂 ジム レビュー
ROBOT魂 ジム ver. A.N.I.M.E.のレビューです。
P00_7287P00_7290
全身。腕や太腿など一部はガンダムからの流用。いつも通りプロポーションや色などはアニメに忠実でした。
P00_7304
顔。デザイン自体はシンプルですが輪郭やバイザーの形など絶妙なバランスで作られてる印象。
P00_7300P00_7299
バイザーはクリアパーツで中が透けるようになってました。
P00_7309
各部位など。胴体もほとんどガンダムに近いですが腹部が違った形に。色も赤が中心。
P00_7311
腰回り。この辺は別物でかなりシンプルに。
P00_7293P00_7295
腕や足。この辺は大体が共通。膝の形がガンダムとは違ってますがそこ以外は同じ。
P00_7313
背中。サーベルラックはガンダムと違って基部が動くギミックは無し。
P00_7319
腰裏カバーはいつも通り開閉可能。
P00_7285
オプション。
P00_7318
カスタマイズ用シール。
P00_7322P00_7324
フル装備状態。
P00_7329
ビーム・スプレーガン。ギミックなどは特になし。
P00_7332
ガンダム同様ビームエフェクトが付属。
P00_7335
シールド。こちらはガンダムと共通。
P00_7337
裏側。
P00_7338
ジョイントを使って武器をマウント出来るギミックも同じ。
P00_7340
またバックパックへ取り付けることが出来る点も同じでした。
P00_7342
ハイパー・バズーカ。こちらもガンダムと同じですが色はグレー一色。
P00_7345
ジョイントでマウントすることも可。
P00_7348
バーニアエフェクトはガンダムと同じ物に加え、
P00_7350
差込口のピンが真っ直ぐの物も4個追加されてました。
P00_7499
シャア専用ズゴック付属のパーツを使うことでクローで貫かれるシーンも再現可能。こちらはそのまま背中に付けるだけ。
P00_7497
ジムの腹部パーツを外し、ズゴックの腕部パーツを交換すれば、
P00_7494
違和感なく貫かれてる場面が再現出来るように。
P00_7326
サイズはRX-78-2ガンダムと変わらず。
P00_7362
適当に何枚か。
P00_7381
関節もガンダムと共通なので可動もそちらと概ね変わりなし。
P00_7407
シールドで防御しながら射撃。
P00_7390
デザイン自体は地味なMSですが、エフェクトが多いのでかなり派手なディスプレイをすることが可能でした。
P00_7455
馴染みの薄いバズーカ。
P00_7440
ビームサーベル。胸部左右もガンダム同様押し込める作りになってるので上半身もかなり動きをつけることが可能。
P00_7433
サーベル刃もガンダムと同じ湾曲した形状の物が付属。
P00_7467
ダッシュ。ガンダムのビームライフルも保持可能。
P00_7469
ビームライフルで狙った所を、
P00_7487
串刺し。作画ミスでしょうが貫かれると装備が変化。
P00_7501
ザク程目立つMSではないですが、量産機ということで数があった方が雰囲気出そうだったのでジムも2個買い。
P00_7533
背中合わせで射撃。
P00_7547
終わり。以上、ROBOT魂 ジム ver. A.N.I.M.E.のレビューでした。

いつも通りプロポーションや全体のカラーリングなどアニメのイメージそのままの安定した出来に仕上がってました。
作りはガンダムと共通の部分が多いので可動などもそちらと変わらずよく動き、エフェクトも大量に付属、シャア専用ズゴックがあればそちらとの名シーンも再現出来たりと遊びの幅も広かったです。
ジムがあるとやはり一緒に戦うことが多かったボールなんかも欲しくなるのでそちらもいつかは出して欲しいところです。

ROBOT魂 プロトタイプ・ドム ver. A.N.I.M.E.、ヌーベル・ディザード、ズワァース(量産型)など(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 RGM-79 ジム ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 〈SIDE MS〉FA-78-1フルアーマーガンダム ver.A.N.I.M.E.

ROBOT魂 〈SIDE LABOR〉 ブロッケン(あみあみ)