ねんどろいど タツマキ レビュー
ねんどろいど 戦慄のタツマキのレビューです。
P00_8491P00_8493
全身。いつも通り安定のデフォルメで特徴的な髪型や身体に張り付いたような衣装などきっちり再現。
P00_8497P00_8499
今回作りが特殊で脚部だけ可動式になってますが見た目は普段と特に変わりなかったです。
P00_8503
顔。特徴的な幼い顔立ちやきつい目つき、まつ毛など忠実に再現。
P00_8504
頭部が大きいので髪造形も非常にシャープ。
P00_8507
別表情の戦闘顔。能力発動時の動きがきつくなった前髪も付属。
P00_8509
こちらは右目線。髪も相まってかなり躍動感のある雰囲気に。
P00_8511
また後頭部も一部パーツを付け替えることで動きを強めに出来るようになってました。
P00_8514
衣装は体にぴったりフィット。へそのラインが分かる程細かく裾の造形までこだわった形に。
P00_8488
オプション。
P00_8516
サイタマ、ジェノスと。
P00_8521
適当に何枚か。
P00_8531
飛行。足は片方分だけ膝が曲がったパーツが付属。
P00_8535
腕組みも専用パーツが付くのでどの角度から見ても自然。
P00_8550
タツマキの能力発動時を再現する瓦礫パーツも付属。こちらは短い支柱で浮かす形式。
P00_8554
足は可動式なので立ち方など微妙に調整することが可能。
P00_8564
指差しパーツも付属。
P00_8572
瓦礫パーツは3種。全部使うとなかなかの迫力。
P00_8561
サイタマ、ジェノスと。同じ作品のキャラが3体も揃うとだんだん賑やかに。
P00_8520P00_8517
表情はいつも通り互換性あり。基本的に表情が変わらないキャラなので有り得ない感じの2種で。
P00_8599
最後は合いそうだったので魂エフェクトWINDを使って終わり。以上、ねんどろいど 戦慄のタツマキのレビューでした。

デフォルメ具合などいつも通り安定しており、子供みたいな顔立ちや特徴的な髪型の再現度も高く、体にぴったり張り付いた衣装なども上手く表現されてて非常によく出来てました。
脚部は可動式になってるので足を閉じたポーズなども綺麗にとらせることが可能で、能力発動時用の前髪パーツや瓦礫パーツなどオプションも劇中再現にこだわった物が付属するのでディスプレイの幅も広かったです。
1期しかやってない今だと難しそうですが、いつかアニメの2期もやることがあれば妹のフブキなんかも出して欲しいところです。




ねんどろいど ワンパンマン 戦慄のタツマキ

ねんどろいど Fate/Grand Order ランサー/スカサハ

ねんどろいど ラブライブ!サンシャイン!! 国木田花丸(あみあみ)