フィギュアーツ リュウ レビュー
S.H.フィギュアーツ リュウのレビューです。
P00_5959P00_5960
全身。デザインは5の物で体型などもほぼそちら通り。最近のSHF同様肌や衣装のつやが整えられてるので質感も良好。
P00_5973
顔。輪郭や濃い眉毛、鋭い目つきなどゲームの印象にかなり近く再現度は高め。
P00_5970P00_5967
アイプリなども正確。髪の造形もシャープでした。
P00_5975
別表情の食いしばり顔。
P00_5976
各種攻撃や波動拳の溜めなどに使える表情。目線は左。
P00_5979
別表情の叫び顔。
P00_5980
こちらも各種攻撃の再現などに使用可。こちらは目線は正面。
P00_5985
各部位など。衣装は定番の白い道着で上半身は全て軟質素材。胸筋などもゲームを意識した造形に。
P00_5986
腰回り。帯の文字もきっちり再現されてました。
P00_5962P00_5965
腕や足。腕の筋肉造形やグローブ、脚部の道着のしわなども自然。
P00_5997
背中。鉢巻の後ろは軸可動。
P00_6001
可動は格闘用の素体だけあり首腰のスイング幅など広く肩周りも柔軟。肘は深く曲がりロール軸もあり。
P00_6002
股関節は引き出し式ではないですが広く動き接地性も良好。膝は干渉があり90度より少し曲がる程度でした。
P00_6178
肩基部は前方に引き出し可能。隙間が目立たないように袖も引き出せる作りに。
P00_5953
オプション。
P00_5955
背景シートも付属。こちらは2枚を合わせて使う方式。
P00_5994
波動拳エフェクト。専用のスタンドで浮かせて使用。
P00_5991
適当な物と。サイズは標準的なSHFより少し大きめ。
P00_6174
同じ格ゲーキャラ同士で昔出たテリーとも。元絵の違いもありますが、かなり経ってるだけあり顔などだいぶ進化してる印象。
P00_6008
適当に何枚か。
P00_6018
作りはキン肉マンなど格闘重視の物に近いのでゲーム中の各技などもほぼそのまま再現可能。
P00_6024
下半身の可動も良いので腰を落としたパンチなども自然に。
P00_6053
表情も3種あるので動きの種類に合わせることが。
P00_6149
構え。平手がかなり大きいのも特徴。
P00_6057
肩が大きく引き出せるので腕を交差する動きなども可。
P00_6078
波動拳構え。エフェクトは悟空から拝借。
P00_6079
この表情はこの技用といった感じで目線などもぴったり。
P00_6091
波動拳。付属のスタンドの高さも合ってました。
P00_6092
色もグラデ塗装されており綺麗。
P00_6107
昇竜拳。
P00_6108
別角度。ケンや豪鬼も出るなら5のデザインだとちょっと微妙なので出来ればそれ以前の物で出して欲しいところ。
P00_6134
竜巻旋風脚。
P00_6137
色は合わないですが形的には魂エフェクトWINDがまあまあ合うかも。
P00_6167
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ リュウのレビューでした。

ストリートファイターのSHFは初ですが、作り的にはドラゴンボールやキン肉マンなどに近く、そちらが最近かなり進化してきてたこともあり顔の再現度や筋肉造形、肌の質感など良好で出来はかなり良かったです。
可動も最近のSHFのノウハウが生かされてる感じで、見た目を崩さず引き出し関節などのおかげでよく動き、表情も多彩で遊びやすい内容になってました。
今回は5仕様ですがリュウは見た目も昔から大きくは変わってないので、どれかのストリートファイターシリーズではまったことがある人ならなかなかオススメです。

S.H.Figuartsナッパ、クワイ=ガン・ジン、アイアンマン マーク2、モグラアマゾンなど(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ 春麗

S.H.フィギュアーツ リュウ

S.H.フィギュアーツ キャミィ(あみあみ)