ROBOT魂 プロトタイプガンダム レビュー
ROBOT魂 プロトタイプガンダム ver. A.N.I.M.E.のレビューです。
P00_4897P00_4900
全身。大部分は普通のガンダムと同じですが肩や腕、膝、足首アーマーなど細部が色々変化。色も赤白黒がメインに。
P00_4914
顔。頭部に関しては全く同じでver. A.N.I.M.E.独自の頬のモールドもあり。
P00_4911P00_4908
目はいつも通りメタリック塗装。
P00_4916
各部位など。胴体も変わらず。色は大部分が黒と白でポイントに赤が使われてる感じに。
P00_4917
腰回り。
P00_4921
右腰には展開式ホルスター。
P00_4903P00_4904
腕や足。この辺は違いが多く、肩アーマーや腕、膝、足首アーマーなどの形が変化。
P00_4922
背中。ビームサーベルの柄のラインは5本に。
P00_4892
オプション。
P00_4959
リアルマーキングシール。
P00_4927P00_4929
ライフル、シールド装備状態。
P00_4935
ビームライフル。名称は同じですが武器の形状もかなり変化。
P00_4943
右腰のホルスターに取り付けることも可。
P00_4950
ホルスター基部は可動するので正面を向けたりも可能。
P00_4936
シールド。こちらの造形は変わりなし。
P00_4939
裏側。ランドセルへの取り付けやライフル収納などのギミックも同じでした。
P00_4952
ハイパー・バズーカ。こちらも色以外は共通。
P00_4957
ガンダム・ハンマー。こちらはゴッグに付いていた物とは異なり新規造形。
P00_4962
ラックも付属し巻きつけて装備することも可。
P00_4964
バルカンエフェクトや、
P00_4940
ライフルエフェクト、
P00_4967
バーニアエフェクトなどノーマルに付いてたエフェクト各種も付属。
P00_4954
また新しくバズーカ用の発射エフェクトと排煙エフェクトが追加。発射の方はノーマルへの流用も可能でした。
P00_5117P00_5118
フルアーマーの装甲も腰裏の物以外は取り付け可能。
P00_4931
ノーマルガンダムと。一番目立つのは色ですが各部の形もちょくちょく変化。
P00_4983
適当に何枚か。
P00_5000
所々見た目は変わってますが関節などは共通なので可動も変わりなし。
P00_5009
ホルスターに取り付けたまま射撃。
P00_5011
膝立ちも問題なし。
P00_5027
エフェクトは結構重いですが前後でバランスが取れることもあり支え無しで保持可能でした。
P00_5041
ガンダムハンマー装備。
P00_5068
投げ。
P00_5086
ビームサーベル展開。
P00_5097
他のガンダム同様湾曲したビーム刃が付属。
P00_5104
終わり。以上、ROBOT魂 プロトタイプガンダム ver. A.N.I.M.E.のレビューでした。

造形は所々変わってはいるものの関節の作りは通常のガンダムと同じなので可動などに関しては変わりなし。
展開式ホルスターをはじめ、肩や腕部、膝など細かい部分まできっちりプロトタイプ独自のデザインが再現されており、バズーカ用のエフェクトや新規造形のガンダムハンマーなど新しい要素も多く充実した内容になってました。
このシリーズは今回の物やフルアーマーなどガンダム系はMSVでも一般販売されることが多いですが、最近は量産型ゲルググまで限定だったりかなり限定の割合が高いので、個人的には出来ればもうちょっと一般の数も増やして欲しいところです。

ROBOT魂 量産型ゲルググ&C型装備、ヴェルビン、サザーランド純血派機&一般機パーツセットなど(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂- 〈SIDE MS〉 RX-78-1 プロトタイプガンダム ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MS-05 旧ザク ver. A.N.I.M.E.

METAL ROBOT魂<SIDE MS> ストライクフリーダムガンダム(あみあみ)