P00_0827
S.H.フィギュアーツ レイ(THE LAST JEDI)のレビューです。
P00_0737P00_0738
全身。EP7の時に比べ全体的に暗めの色になってますが、スターウォーズ主人公らしい道着っぽい衣装は変わらず。
P00_0756
顔。いつも通りデジタル彩色が使われており目鼻立ちや肌の質感など非常にリアル。
P00_0753P00_0751
カイロレンあたりはちょっと微妙でしたが今回は再現度もわりと高めだと思います。
P00_0788
別表情の食いしばり顔。
P00_0789
こちらも出来は概ね良好で通常顔に比べ髪も若干乱れてるなど細かい部分までこだわった作りに。
P00_0763
各部位など。長い布を巻きつけてるような独特なデザインで皺の造形や質感などもよく出来てました。
P00_0764
腰回り。
P00_0768
右腰にはブラスターピストルを装備。
P00_0743P00_0745
腕や足。女性キャラなので体型はかなり細身。腕の布やブーツの造形なども精密で小さいながらもリアルな雰囲気。
P00_0769
背中。
P00_0735
オプション。
P00_0776P00_0777
バッグ。こちらは一旦頭部を外し肩にかけて使用。こちらも皺造形や汚れなど丁寧に作り込まれてました。
P00_0781
ブラスター・ピストル。専用の持ち手が付属。
P00_0782
ライトセイバーは柄だけの物と、
P00_0786
刃を発生させた物が付属。また今回両手持ちに配慮して柄の中央は分割出来るようになってました。
P00_0792P00_0793
エリート・プレトリアン・ガード(ウィップ スタッフ)との同時購入特典のBB-4。
P00_0797P00_0798
作りはこれまでのBBユニットと変わらず。
P00_0800
サイズもこれまでと同じ。
P00_0772
サイズはカイロレンに比べると少し小さくEP6のルークとほぼ同じ。
P00_0827
適当に何枚か。
P00_0832
関節などは最近の女性キャラアーツと大体同じで布も大半は軟質素材なので可動は良好。
P00_0838
ブラスターは専用の持ち手が付くので保持は安定。
P00_0846
ライトセーバー展開。
P00_0851
こちらもいつも通り両手持ち可能。
P00_0856
腰もしっかり回り、胴体内側も干渉が少なめなのでライトセーバーを振る動きもやりやすかったです。
P00_0869
前回の特典だったBB-8とダッシュ。
P00_0807
特典のBB-4単体で。
P00_0899
カイロレンと対決。
P00_0892
予告ではレイに闇落ちフラグが立ってたものの露骨な感じだったのでミスリードっぽい気も。
P00_0910
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ レイ(THE LAST JEDI)のレビューでした。

EP7版は結局出ないままでしたが、EP8になってようやく主人公のレイもS.H.フィギュアーツ化。
いつも通りデジタル彩色が使われてるので顔立ちが非常にリアルかつ再現度も個人的には十分なレベルで、複雑なデザインの衣装も上手く再現されており、軟質素材の多用により可動も良好と出来の方はかなり良かったです。
まだ予定はないようですが、レイ同様メインキャラにも関わらずなかなか出ないフィンも早めに出して欲しいところです。

S.H.Figuarts シス・スピーダー、ソー (Thor: Ragnarok)、ハルク (Thor: Ragnarok)など(魂ウェブ商店)



【特典】S.H.フィギュアーツ レイ+エリート・プレトリアン・ガード(ウィップスタッフ) セット

S.H.フィギュアーツ レイ(THE LAST JEDI)

S.H.フィギュアーツ ダース・ベイダー (A NEW HOPE)(あみあみ)