フィギュアーツ 天津飯 レビュー
S.H.フィギュアーツ 天津飯のレビューです。
P00_3862P00_3863
全身。ヤムチャ同様サイヤ人編での姿。素体も同じく新型で最近の物同様肌の質感なども良好。
P00_3878
顔。目の形が原作とは異なる印象で最近の物に比べると再現度は少し劣る印象。
P00_3875P00_3874
頭部の輪郭などは自然。
P00_3880
叫び顔の別頭部。
P00_3881
こちらも原作では目と眉がくっついてるのに対して隙間が空いてることなどもありやや迫力不足。
P00_3884
死の間際に気功砲を撃とうとしてる時の表情の別頭部。
P00_3885
原作と異なり血や汗が無いのでちょっと違和感があり、また使い所も難しくこちらもやや微妙。
P00_3888
驚いてる時の表情の別頭部。
P00_3889
こちらもナッパとの戦闘時の物。出来はまずまずですが上同様もうちょっと汎用性のある表情の方が良かった気が。
P00_3893
各部位など。筋肉造形や肌の質感などはいつも通り良好。胸の傷もきちんと肩まで伸びてました。
P00_3895
腰回り。
P00_3868P00_3870
腕や足。この辺のバランスもほぼ原作のイメージ通り。道着も陰影のついた塗装になってるので見栄え良かったです。
P00_3898
背中。
P00_3859
オプション。
P00_3909
餃子。こちらはナッパにしがみついて自爆する直前の姿で首以外は固定。
P00_3911
後ろ。
P00_3903
ナッパに取り付ける為のアタッチメントも付属。
P00_3902
取り付けた状態。固定はしっかりしてました。
P00_3983
サイズはヤムチャとほぼ同じ。
P00_3920
適当に何枚か。
P00_3926
素体は最近の物と同じなので可動も概ね変わらず。栽培マンにくらわせた攻撃を再現する手首も付属。
P00_3939
腰もしっかり回転可。ただ足が太いので膝は90度ちょいくらいしか曲がらなかったです。
P00_3948
蹴り。股関節周りなどは柔軟。
P00_3953
最後の気功砲。切れた腕は無理としても顔に血や汗が無いとやはりちょっと微妙。
P00_3958
片腕気功砲。
P00_4026
肩はかなり引き出せるので黒歴史的な技、排球拳の動きも再現可。
P00_3965
衣装は違いますがセル編での新気孔砲を撃った時のポーズなども再現可。
P00_3974
気孔砲用の手首は指にダボがあるのでしっかり左右を固定することが可能でした。
P00_3985
栽培マンと対決。
P00_3990
ナッパとも。
P00_4010
餃子の自爆。
P00_4023
これ用だけじゃなく差し替えの腕と足でも付けて素立ちでも飾れるようにして欲しかったですが。
P00_3931
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ 天津飯のレビューでした。

いつも通り筋肉や道着の造形や質感などは良かったですが、今回全般的に顔の再現度が低めでややいまいちな出来でした。
可動に関しては腕や足が太いので肘膝はそんなに曲がらなかったものの肩や股関節などは良好で、原作の動きは大体再現出来るので遊びの面では大きな不満は無かったです。
ただ今回おまけ的な感じで付いてた餃子は出来れば他キャラと一緒に並べたかったので、いつか単体版も出して欲しいところです。

S.H.Figuarts 魔人ベジータ、キュアマカロン、スーパーセーラーヴィーナスなど(魂ウェブ商店)



S.H.フィギュアーツ フリーザ 最終形態-復活-

S.H.フィギュアーツ 孫悟空-少年期-

S.H.フィギュアーツ キン肉マンスーパー・フェニックス