P00_3232
ROBOT魂 ブレーサー・フェニックスのレビューです。
P00_3136P00_3137
全身。ジプシー・アベンジャーとは体型など大きく異なり重装甲なデザイン。色もアースカラーで渋い印象に。
P00_3157
顔。首は胴体に埋まっており頭部サイズは小さめ。
P00_3149P00_3153
バイザー部分はメタリック塗装。頭頂部のモールドなどはなかなか精密な造形に。
P00_3158
各部位など。胴体は太短く腰がかなり細いのが特徴。ジプシー・アベンジャー同様マーキングも入ってました。
P00_3160
腰回り。
P00_3141P00_3142
腕や足。瓦みたいな肩装甲が独特。質感はジプシー・アベンジャーよりはやや成型色が目立ちますが安っぽさは特に無し。
P00_3165
腕足共に左右非対称で左前腕、左太腿には武器を装備。
P00_3166
背中。ジプシーアベンジャーと同じく腰裏のカバーを外すとスタンド穴もあり。
P00_3180
関節はジプシーアベンジャーに近いですがデザインが違うので可動は変化。首はわりと動きますが腰はほぼ固定。
P00_3182
肩は高く上がるようになり肘も深く曲がりますが膝は90度程度に。股関節や足首は大差なかったです。
P00_3184
脚部の関節は特殊で脛は前方向に曲がるようになってました。
P00_3132
オプション。
P00_3170
交換用銃パーツ(胸)。こちらは胸部パーツと差し替えて使用。正式名称は不明。
P00_3172
交換用銃パーツ(背中)。こちらも同様。
P00_3275
ジプシー・アベンジャーと。サイズは少し小さいですがこちらは幅があるのでボリューム的には大差なし。
P00_3191
適当に何枚か。
P00_3200
可動は肩はジプシー・アベンジャーより動きますが腰がほぼ固定なのでそちらより窮屈な印象。
P00_3223
股関節周りは柔軟なので蹴りポーズなども可。関節も硬め。
P00_3213
パンチ。首は干渉はあるもののそこそこ可動。
P00_3231
胸部銃パーツ。
P00_3238
背中銃パーツ。サイズ的には小さい感じですがこれがメインの武器なのかは謎。
P00_3241
予告ではタイタン・リディーマー付属の鉄球っぽい武器を使ってたので拝借。ただ軸は合わず乗せてるだけ。
P00_3259
ジプシー・アベンジャーと2対1でカイジュウと対決。
P00_3261
終わり。以上、ROBOT魂 ブレーサー・フェニックスのレビューでした。

特別価格だったジプシー・アベンジャーに比べるとこちらはそこまでの格安感はないものの、それでも最近の物に比べると安いわりに作りはしっかりしておりなかなかの格好良さに仕上がってました。
ほとんど単一の成型色ですが質感の安っぽさもそれほどなくメカディテールやマーキングなど精密感もあり、可動も腰が回らない点は惜しかったもののそれ以外は良好で遊びの面でも大きな不満は無かったです。
こちらの機体も予告で見た感じわりとメインで活躍するっぽい感じで、ジプシー・アベンジャーと並べた時の見栄えも良いのでなかなかオススメです。

METAL ROBOT魂 武者頑駄無、シナンジュ FINAL BATTLE SET:Feat.ネオ・ジオングなど(魂ウェブ商店)



ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE JAEGER〉ブレーサー・フェニックス

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE JAEGER〉ジプシー・アベンジャー

ソフビ魂 ライジン(あみあみ)