figma 笑ゥせぇるすまん 喪黒福造 レビュー
figma 喪黒福造のレビューです。
P00_6770P00_6771
全身。原作、アニメのイメージ通りの体型が再現されており、塗装もfigmaらしい上品な雰囲気。
P00_6788
顔。輪郭や目鼻、口のバランスなども原作そのままで再現度は完璧。
P00_6784P00_6781
唇や歯の塗装なども綺麗でした。
P00_6789
帽子は取り外し可能。
P00_6792
頭の形なども違和感なし。
P00_6796
陰影の入った影付き顔も付属。
P00_6794
こちらも帽子は着脱可。表情は同じながら不気味さが強調された雰囲気に。
P00_6800
各部位など。体型バランスやスーツの色なども原作のイメージそのままで塗装もツヤが抑えられており質感も良好。
P00_6775P00_6776
腕や足。太短い四肢も違和感なく再現されており、わきも綺麗に閉じられる関節構造になってました。
P00_6802
背中。
P00_6905
可動はこの見た目ながら意外と良い方で首腰は若干程度スイング、肩も水平まで上げることが可能。
P00_6906
肘は90度程度で膝関節は無し。股関節は左右には若干程度ですが前後には大きく動き、足首も多少動くようになってました。
P00_6764
オプション。
P00_6813
名刺。文字などのプリントも正確。
P00_6816
鞄。
P00_6818
鞄は持つ部分を差し替えることで手持ち可能。
P00_6809
「ドーン!」を原作に近い感じで再現する為のパース付き右手も付属。
P00_6807
サイズは当然通常のfigmaよりかなり小さめ。スーツ姿のキャラと並べるとしっくりくる印象。
P00_6824
適当に何枚か。
P00_6831
体型的にあまり複雑な動きは出来ないですが原作でも派手に動くキャラではないので特に不便さはなし。
P00_6851
帽子はそのまま外す方式ですが、どちらの状態でも特に違和感はなし。
P00_6855
名刺用の手首を使えば帽子を持つような動きもそれっぽく再現することが。
P00_6860
影付き顔は帽子を脱いだ状態でも物陰にいるような感じになるので特に違和感なし。
P00_6866
忠告。
P00_6843
ダッシュ。結構動くので原作などではやらなそうなポーズも色々とらせることが。
P00_6847
アッパー。腰も回転可能。ただ足が短いので流石にキックなどは厳しかったです。
P00_6877
ドーン!
P00_6893
驚いてるような表情のあるキャラなら絡ませたりも出来そう。
P00_6884
ねんどろいどサーバルに付いてた集中線プレートを使って。
P00_6896
終わり。以上、figma 喪黒福造のレビューでした。

プロポーションや顔など原作やアニメのイメージそのままといった感じで肌色やスーツの塗装も綺麗で全体の質感も良く、非常に完成度の高い出来に仕上がってました。
名刺やドーン再現腕パーツなど劇中再現にこだわったオプションも付属し、また見た目のわりに可動も意外と良いので原作ではやらないような動きをさせるのも面白かったです。
原作が好きな人ならかなり満足のいく内容になってると思うのでなかなかオススメです。




figma 笑ゥせぇるすまんNEW 喪黒福造

【限定販売】figma プレデター 竹谷隆之アレンジver.

figma ペルソナ5 パンサー(あみあみ)