アニプレックス 悪魔ほむら フィギュア レビュー
アニプレックス 悪魔ほむら~叛逆の物語~のレビューです。
P00_2382P00_2383
全身。アルティメットまどか同様こちらも蒼樹うめイラストをモチーフにした叛逆の物語仕様で立体化。
P00_2390P00_2391
全高はまどかより少し低めですがボリューム的には変わらず。髪など非常に精密な造形になってる点も共通。
P00_2400P00_2399
ポーズは両腕を上げていたまどかに比べるとやや大人しめ。重量はありますが支柱は金属なので安定性は特に問題なし。
P00_2410
顔。まどかと同じく蒼樹うめイラストに忠実な造形になっており再現度はそちら同様ほぼ完璧。
P00_2407P00_2404
まどかとは目線が逆に。頭の大きなリボンが特徴的。
P00_2416
各部位など。悪魔というだけあり衣装は魔女っぽいデザインで露出度も高め。
P00_2418
サイズが大きめなだけあり塗装も丁寧で、細かくグラデーションが施されてました。
P00_2421
腰回り。スカートの造形もシャープ。
P00_2428
ストッキングの塗装も丁寧。スカートの裏地はまどかと違って不気味な模様に。
P00_2437
裏側。スカートの裾の方はクリア素材が目立つ塗装になってました。
P00_2433
背中には巨大な羽。1つ1つ精密に造形されグラデ塗装なども丁寧。
P00_2431
背中はぱっくり開いた衣装なので肌の露出面積が特に高め。
P00_2435
髪の造形は非常にシャープ。羽を取り付ける時などかなり注意した方が良さそう。
P00_2495
パンツは衣装と揃った黒。
P00_2487
見えにくい形状ですが後ろもそこそこは肉感的な造形に。
P00_2442
台座は見本ではクリアでしたが実物はまどマギらしい凝ったデザインになってました。
P00_2519
説明書には書かれてないですが補助用の台座も付属。
P00_2506
スケールは当然アルティメットまどかと同じ。表記は1/8ですが実際は1/7に近くかなり大きかったです。
P00_2447
適当に何枚か。
P00_2471

P00_2455

P00_2466

P00_2462

P00_2469

P00_2451

P00_2475

P00_2518
終わり。以上、アニプレックス 悪魔ほむら~叛逆の物語~のレビューでした。

2体並んだ元イラスト通り、ポーズや羽の形状などアルティメットまどかと対になった形の悪魔ほむらも発売。
まどか同様蒼樹うめイラストが元になってるので顔は非常に可愛らしく、また奇抜な衣装や羽などもクリアパーツやグラデ塗装により独特な質感に仕上がっており、巨大なサイズも相まってかなり存在感のあるフィギュアになってました。
アニプレックス限定のフィギュアは4月発売予定だったジャンヌオルタが大雑把に夏予定になるなど盛大に延期したりする点はいまいちですが、毎回クオリティは安定してるので今後の商品にも期待です。




アニプレックス 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 悪魔ほむら~叛逆の物語~
アニプレックス 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語 アルティメットまどか~叛逆の物語~
ファット・カンパニー マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 二葉さな(あみあみ)