フィギュアーツ ゲイツ レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゲイツのレビューです。
P00_1578P00_1579
全身。素体はジオウと共通で造形が同じ部分も多め。メインカラーの赤は劇中に近い色味を再現。
P00_1593
顔。頭部デザインはジオウとは全く違っており複眼が蝶のように広がってるのが特徴。
P00_1588P00_1587
複眼の文字は平仮名の「らいだー」。その他各ディテールも精密で塗装も正確でした。
P00_1596
各部位など。胴体の造形は大体ジオウと同じですが、ブレスレットを模した中央のラインは変化。
P00_1597
腰回り。ベルトはジオウと同じジクウドライバー。
P00_1599
バックルの回転やライドウォッチの着脱ギミックも変わりなかったです。
P00_1582P00_1583
腕や足。肩は新規造形ですが他はジオウと共通。特徴的なメタリックレッドの色なども綺麗。
P00_1602
腕のライドウォッチは左右非対称。
P00_1609
足裏の文字はジオウと違っておりこちらはきちんと平仮名になってました。
P00_1603
背中。
P00_1568
オプション。
P00_1570
ジオウとゲイツ用のライドウォッチ型台座&台座シートが付属。
P00_1571
組み立てた状態。
P00_1573
台座同士は連結出来、後ろ側には魂ステージの支柱を差すことも可能。
P00_1608
ジオウと。共通部分もそこそこありますが目立つ頭部や色などが全然違うので印象は別物。
P00_1628
適当に何枚か。
P00_1635
素体は共通なので可動もジオウと特に変わりなし。
P00_1653
関節も硬くバランスをとれば片足立ちも可。
P00_1644
ジオウ同様ライドウォッチのポロリなどもなかったです。
P00_1675
ダッシュ。ジオウと同じく今回も武器は無く、そちらは後で出るバイクとセット販売。
P00_1680
フィニッシュタイム。
P00_1728
タイムバースト。
P00_1751
ジオウ同様膝立ちも問題なし。
P00_1774
ジオウと一緒に変身ポーズ。
P00_1803
並んで構え。
P00_1829
対決。
P00_1844
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゲイツのレビューでした。

関節などはジオウと共通でデザイン的にも干渉が増えてるような部分もないので、可動など基本的な出来はそちらと変わらず。
今回は特別価格でもないのに武器が付いてない点はちょっと残念だったものの、ジオウと同じく特徴的な頭部はほぼ劇中のイメージ通りに再現されており、各部のディテールなども精密で本体自体は満足のいく出来に仕上がってました。
ジオウと並べたり戦わせたりとゲイツもあるとよりディスプレイの幅が広がるので、こちらもなかなかオススメです。

iconiconicon
S.H.Figuarts 仮面ライダーオーマジオウなどicon(魂ウェブ商店)