P00_6271
S.H.フィギュアーツ スパイダーマン アップグレードスーツのレビューです。
P00_6222P00_6225
全身。ファー・フロム・ホーム後半に登場するアップグレードスーツ。ディテールが異なるので造形は新規。
P00_6238
顔。これまでと異なりスーツはツルンとした質感に。輪郭や目などもほぼイメージ通り。
P00_6235P00_6234
目はメタリック塗装。網目のラインなども正確で見栄え良かったです。
P00_6241
いつも通り交換用の目のパーツが付属し、少し目を細めた物と、
P00_6242
かなり細めた物が付属。交換は裏側から付属のスティックで押し出す方式ですがピンセットなどでやった方が早かったです。
P00_6246
各部位など。スーツの質感や色が変わったので印象もこれまでとは変化。この辺も網目や蜘蛛マークの塗装など概ね良好。
P00_6247
腰回り。黒部分の造形もかなり細かくリアルな見た目に仕上がってました。
P00_6229P00_6230
腕や足。造形は違ってますがプロポーションのバランスなどはこれまでとほぼ同じ。
P00_6250
背中。今回も先行資料版みたいな感じなのかホットトイズのサンプルなんかと比べると若干デザインは異なってるようでした。
P00_6255
可動はこれまでと大体同じですが首は新しく可動軸が追加され更に動くように。腰のスイングも若干良くなってる印象。
P00_6257
肩の上がり幅や肘、膝、股関節、足首などはこれまでのスーツと大体同じでした。
P00_6261
首は新しく可動軸が追加されたので真上まで向けるようになってました。
P00_6218
オプション。
P00_6266
ウェブ(発射用 短)。取り付けはいつも通り手首関節に挟む方式。
P00_6265
ウェブ(発射用 長)。
P00_6262
ウェブ(握り手用)。こちらは持たせて使用。
P00_6346
いつも通りスタンドジョイントも付属。
P00_6253
ホームカミングやアイアン・スパイダーと。スーツのディテールだけじゃなく頭部の形状や体型なども結構変わってました。
P00_6271
適当に何枚か。
P00_6276
可動はこれまでより更に良くなったのでより派手なポーズを付けることが可能に。
P00_6310
ウェブなどのオプションについては変わりなし。
P00_6294
発射用ウェブは長短2つずつ付属。
P00_6281
SHFでは珍しくスタンドジョイントもあるので浮かせるのも楽。
P00_6340
腰や股関節も非常によく動き隙間なども出ないのでアクロバティックな動きも自然に。
P00_6385
特に今回の首構造は良かったので今後も合うキャラがいるなら取り入れていって欲しいところ。
P00_6368
飛行。
P00_6352
寝そべり。あらゆる箇所がよく動くので人間的な動きも自然。
P00_6359
魂OPTION Brick Wallを使って壁に張り付き。
P00_6376
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ スパイダーマン アップグレードスーツのレビューでした。

スーツのデザインが異なるので造形は新規ですが、ディテールのみでなくプロポーションや頭部の造形なども改善されており、出来に関しては過去のスパイダーマンの中で一番良かったです。
見た目だけじゃなく可動も改良されており、首に新しい可動軸が設けられたことにより大きく上を向くことが可能になり、よりスパイダーマンらしいアクションを再現出来るようにもなってました。
マーベルシリーズの敵キャラは相当大物じゃないと出ないので難しそうですが、デザイン的にも面白いキャラなのでミステリオもいつか出して欲しいところです。

iconiconicon
S.H.Figuarts スパイダーマン ステルス・スーツ(スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム)などicon(魂ウェブ商店)
S.H.Figuarts スパイダーマン アップグレードスーツ (スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム)【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】