P00_6270
figma グリッドナイトのレビューです。
P00_6087P00_6089
全身。頭部、左腕以外の造形はグリッドマンと共通。色はアンチカラーの紫とオレンジメインに変化。
P00_6102
顔。頭部デザインも側頭部以外はグリッドマンとほぼ同じ。目はツインアイではなくバイザー型に変化。
P00_6097P00_6096
グリッドマン同様造形はシャープで額などの塗り分けも丁寧でした。
P00_6105
各部位など。造形は共通なので体型などは変わらず。色は紫とオレンジ中心になり胸部中央は金のメタリック塗装に変化。
P00_6106
腰回り。
P00_6092P00_6093
腕や足。筋肉のような曲線的フォルムも変わらず。色の違いによって印象はかなり変わってました。
P00_6109
背中。
P00_6084
オプション。
P00_6186
グリッドナイトキャリバー。こちらは刀身のみ新規で柄はグリッドマンキャリバーの流用。刀身が外せるギミックなども同じ。
P00_6117
グリッドマンと。頭部左腕以外は同じ。
P00_6129
適当に何枚か。
P00_6183
関節の作りなども同じなので可動も変わりなし。
P00_6160
ドロップキック。
P00_6188
全体的に非常によく動く作りになってますが関節はグリッドマン同様一部若干緩めでした。
P00_6193
グリッドナイトストーム 。手首は手刀のような動きをすることが多かったので指を揃えた平手が無かったのはちょっと残念。
P00_6212
魂エフェクトウインドを使ってグリッドナイトサーキュラー。
P00_6234
剣よりも目立ってた技なのでこちらのエフェクトもあれば更に良かったかも。
P00_6250
グリッドナイトキャリバー装備。
P00_6261
SHFアニメ版ULTRAMAN SUIT ver7のエフェクトでナイトキャリバーエンド 。
P00_6287
ほぼグリッドマンキャリバーと同じですが刀身は小さくなってました。
P00_6285
こちらは交換用の刀身もなくオプションの量は減ってますが値段はグリッドマンと同じ。
P00_6291
ナイト爆裂光波弾 。
P00_6320
終わり。以上、figma グリッドナイトのレビューでした。

頭部、左腕以外の造形はグリッドマンと同じなので可動など基本的な出来はそちらと変わらず。
新規の頭部はバイザー状の目など格好良く仕上がっており、アンチカラーの紫とオレンジもほぼアニメのイメージ通り、グリッドナイトサーキュラーのエフェクトくらいは付けて欲しかった感はあるものの、本体自体はグリッドマン同様よく出来てました。
本編での登場は遅めのキャラでしたが、グリッドマンと並べて飾ると映えるのでこちらもオススメです。


figma SSSS.GRIDMAN グリッドナイト【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】