figma ジャンヌオルタ 新宿 レビュー
figma アヴェンジャー/ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 新宿ver.のレビューです。
P00_6330P00_6332
全身。先に出ていたセイバーオルタと同じ亜種特異点I:悪性隔絶魔境 新宿での私服姿。
P00_6346
顔。figmaらしい安定感で再現度はほぼ完璧。通常顔はジャンヌオルタらしい強気な感じの笑顔。
P00_6343P00_6342
髪造形もシャープ。ボリューム感やアホ毛などもほぼ元絵のイメージ通り。
P00_6348
別表情の叫び顔。
P00_6349
こちらは左目線。口の縁の線が若干濃いめですが出来は概ね良好。見開いた目なども自然。
P00_6355
別表情の照れ顔。
P00_6356
こちらは右目線。元絵だと口の形など複雑なのでちょっと雰囲気は違いますが出来はそこそこ。
P00_6358
各部位など。セイバーオルタ同様タイトな衣装でしわなども丁寧に造形。ファーやネックレスなども違和感なく再現。
P00_6359
腰回り。
P00_6335P00_6336
腕や足。体型もセイバーオルタ同様細身。今回は膝は真っ直ぐ伸ばすことが出来、ブーツの造形塗装なども正確でした。
P00_6362
背中。
P00_6371
尻部分は最近の女性キャラ同様分割線が目立たない作りになってました。
P00_6327
オプション。他にストローの予備が1本付属。
P00_6364
剣。こちらは通常のジャンヌオルタと共通。
P00_6367
ドリンク。専用の持ち手も付属。ストローが外れやすいので注意が必要。
P00_6373
通常のジャンヌオルタと。サイズは少し小さくなってました。
P00_6378
表情パーツは互換性があるので組み合わせれば多彩な表情を再現可能。
P00_6382
適当に何枚か。
P00_6395
関節はセイバーオルタなどと同じく最近のfigma女性キャラ標準タイプなので可動もそちらと概ね変わらず。
P00_6410
照れ。腰も同じく引き出すことが出来、可動範囲を広げることが可能。髪型的に俯く動きはやや苦手でした。
P00_6430
ドリンクを持ちつつ。ジャケットの裾などもピシッとしており後ろ姿も見栄え良好。
P00_6412
表情は互換性があるのでこちらをジャンヌオルタらしい邪悪な笑みを浮かべた顔にしたりすることも可。
P00_6441
魂エフェクト炎を使って霊衣解放絵っぽい感じで。
P00_6444
ジャンヌオルタにはやはり炎エフェクトが合う印象。
P00_6455
通常ジャンヌオルタから旗を借りて宝具発動時っぽく。
P00_6476
セイバーオルタと。
P00_6497
キュイラッシェ・ノワールに2ケツ。
P00_6518
終わり。以上、figma アヴェンジャー/ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 新宿ver.のレビューでした。

figmaらしい安定した造形で顔の再現度はほぼ完璧、新宿時のタイトな衣装も違和感なく再現されており、ゲームイラストのイメージ通りに仕上がってました。
可動もいつも通り引き出し関節と軟質素材が上手く使われてるのでどこもよく動き、オプションはやや少なめでしたがこの衣装の立体物としては特に問題なく、通常ジャンヌオルタと表情の互換性もあったりして遊びの面でも不満は無かったです。
個人的には同じキャラのVer.違いを増やすよりも色んなキャラを出して欲しい感はあるものの、ジャンヌオルタは水着Ver.も出るらしいのでそちらにも期待です。


figma Fate/Grand Order アヴェンジャー/ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 新宿ver.【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】