DVD REVEIWThe Butcher's Wife
[DVD/レンタル/劇場観賞歴あり]
パラマウント ホームエンタテイメント

夢の降る街1991年アメリカ
八ちゃんの降水確率:0%
八ちゃんの満足度:★★★
八ちゃんの評価:★★★

流れ星が摩天楼(ニューヨーク)の夜空に 恋の予感を告げる…

何を隠そう、八ちゃんの生まれて初のデートムービーです(笑)
デミ・ムーアがブレイクした後で、新作をぜひ観ようという事でね。
しかも、ブロンドですよ!妙にかわいいっ!
八ちゃんの感想
「ゴースト〜ニューヨークの幻」とは大違いの軽快なラブコメ。駄作評価も多いのも事実。だけど、唯一デミがかわいいと思える映画

なにせ、これまでSFとかアクションとかドラマしか観た事なかったんで、観ても面白いとも思わなかったんだよね〜。ラブコメなんて初めてだったし。しかも、ブレイクしたゴースト〜ニューヨークの幻デミ・ムーアとくれば期待しちゃうじゃないですか!
あっさりしたハッピーエンドで、「ええ〜、こんなのなのぉ〜?」なんて…期待感が裏切られちゃった感じ。今思えば、そりゃそうでしょうよ、そういうの興味なかったんだから…。ブロンドのデミにはびっくりしましたが…

ラブコメ大好きな現在の八ちゃんには…
まぁ、そこそこ楽しめちゃいましたよ。面白かったです(笑)
確かにどんどん先が読めちゃう単純なストーリーってのもいただけませんが。まぁ、デートムービーとか、デミ・ムーアの魅力だけの映画なわけでしょうからねぇ。
一ひねりしてあってホロリとさせるものなんかないんですよ。そういうのが何度観ても面白いと感じるでしょうが。これに関しては、まぁ、もう一度観ておいて損はなかったけど、それでおしまい。
何よりブロンドに染めたデミ・ムーアが妙にかわいい。元々彼女とか、ジェニファー・コネリーとか、ああいう顔立ち好きじゃないんだけど、この作品に限っては、ほんとかわいらしいです。
っていうか、何ですかね、この原題。ラブコメなのに「肉屋の女房」ですよ!


主人公のマリーナは小さな島に住む田舎娘。しかし、代々不思議な力(予知能力)があって、少女の頃から夢焦がれてきた運命の男性が現れることを、ついに知ります。しかし、夢に出てきた笑顔の男性ははっきり顔がわかりません。実際に現れたのはニューヨークで肉屋を営む太った男性リオ(ジョージ・ズンザ)でした。それにはびっくりでしたが、彼女は運命の人だと信じてあっさりついて行きます。
持ち前の予知能力で人が望むことを察し、アドバイスしたりするのですが、女性には受け入れられますが、リオと、近くで精神分析医をしているアレックス(ジェフ・ダニエルズ)には気味悪がれたり、そんなことを言うのはよせ、と受け入れられません。
だんだんと、自分の予知で運命の人だったと思っていた相手が違うと気づくのですが…

はい、あっさりわかっちゃいます。結末。


データファイル
ビスタサイズ(1:1.85)
監督:テリー・ヒューズ
製作:ウォリス・ニキタ、ロレン・ロイド
製作総指揮:アーン・シュミット
脚本:エズラ・リトワック、マージョリー・シュワルツ
音楽:マイケル・ゴア
出演:デミ・ムーア、ジェフ・ダニエルズ、ジョージ・ズンザ、メアリー・スティーンバージェン、フランシス・マクドーマンド、マーガレット・コリン、マックス・パーリック
配給:パラマウント映画、UIP
夢の降る街(ぽすれん)
『薔薇の眠り』のデミ・ムーアが予知能力を持つ純粋無垢なヒロインを演じるファンタスティックラブコメディ。星のお告げを信じてニューヨークの精肉店の主人と結婚したマリーナは、持ち前の不思議な力で都会の人々をケムに巻いていく。(詳細こちら

ぽすれん
観賞記INDEX
DVD観賞リスト一覧