2017年8月8日に子猫を保護しました。





22時くらいに家の近所を散歩していると物凄い大きさの鳴き声が・・・


近くに寄ってみるとタバコの箱ほどの大きさの子猫がうずくまって鳴いていました。


おそらく親猫を探していたのでしょう 寒さと親猫がそばにいない不安からか震えていました


私は急いで家にもどり彼女に助けを求めました 笑


彼女は動物病院で勤務していた経験もあり「お湯沸かしてタオルとってきて」と迅速な対応をしてくれました。


そして温めながら夜間の動物病院へ・・・・


初診料8000円・・・( ˙-˙ )笑


生後2、3日特に身体には異常はないとのことでした


私は完全なる犬派だったので猫についての知識はまったくありませんでした。

子猫 餌

子猫 飼い方

子猫 大変

子猫 どーする?

・・・・笑


いろいろ調べたり病人の先生に聞いたりして一応の知識はつけました。


子猫は3、4時間おきのミルクが大事みたいです

親猫の母乳からもらうはずの栄養をミルクで補わなければなりません

お互い仕事もあるけど幸い私のほうは家族経営の会社なので子猫を事務所に連れて行っても問題はありません。

問題は現在住んでいるマンションがペット不可ということです。


このまま保護して育てるのなら引越しをしなければなりません。

3ヶ月くらいになると動き回って大変みたいなのでそのころまでには引越しをします( ˙-˙ )


金かかるやっちゃ( ˙-˙ )笑

今現在は16日経って体重も300gを超えています😊

これから成長日記をつけていくので見守ってもらえると嬉しいです(●´ー`●)