卵巣のう腫になっちゃったら実は境界悪性腫瘍だった

27で結婚が決まった矢先,会社で受けた初めての人間ドックで卵巣のう腫が発覚. 手術して取ってみたら,実は卵巣境界悪性腫瘍と判明.再手術へ. 10月の結婚式まであと半年.仕事もプライベートもノッてきたのに,そんなに都合良くはいかないと実感した記録.

初診

退院1ヶ月半後 まさか…ね

2011年6月28日

仕事復帰してだいぶ経ち,すっかり今までと変わらないペースで働いています.
が,最近ちょっと気になる体調変化がありました.

私はもともと学生の頃からひどい肩こりで,
手術後,体力が落ちているところに仕事復帰したせいか,
なんだかひどくなってきました.
3週間くらい前からは,肩こりに頭痛と吐き気もプラスされて
実際吐き出しちゃうことも.
熱を測ってみると,平熱より1度以上低い35度3分.
ネットで色々調べてみたら,どうやらこれが偏頭痛らしく
ついに偏頭痛持ちになっちゃったかとがっかり.

まぁ,でも頭痛も吐き気も落ち着いてきて,仕事も普通に行きました.
ところが,先週の半ばになって今度は手が痺れてきて.
左手の小指と薬指がじわっと痺れて,力が入らない感じ.
さすがに,手の痺れは嫌な予感がするので,
とりあえず,整形外科も内科もやっている,
かかりつけの近所の医者に行ってみることに.
かかりつけのその医者に最後に行ったのは人間ドックに行く前.
先生は,もちろん私が卵巣のう腫になったことも,
左付属器を摘出したことも知らない.
なので,まずは2回の手術を報告.

境界悪性だったって言ったらかなり驚いていたけど,
予後は悪くないし,早めに見つかってよかったと言ってくれた.
それでいよいよ本題へ.
頭痛と吐き気と手の痺れを訴えると,
手の痺れは神経の問題で,特に首が原因になると言いながら,
腕や肩,首の機能に問題がないか調べ始めた.
腕を引っ張ったり,肩を押さえながら首を左右に傾けたりして,
痺れが強くならないか見てもらったんだけど,特に問題なし.

ところが,もしかしたらリンパかも,と言われて,
わきの下を触られたら,もうピーンって痺れる.
どうやら肩こりが原因ではなく,リンパが腫れているのが原因らしい.
でも,特に風邪をひいているわけでもないし,リンパが腫れる原因は分からない.
一応,「転移」の可能性も否定できないし,次に病院に行くのが8月だといったら,
何も無ければそれでいいんだから,ということで,血液検査をしてみることに.
この日は,メチコバールっていう,神経に効くビタミンB12の薬を処方されて帰宅.


で,先週の土曜日,結果を聞きに医者に行ってきました.
手の痺れはだいぶ落ち着いていて,でもまだ違和感がある感じ.

気になる結果は...

癌が転移したときに出てくるような値は無かったらしいんだけど,
1つだけ,細胞が死んでいるときに増える値(LD値)が上がっていたらしい.
本当にそれが転移の兆候なら,他の値も上がってくるらしく,
これだけで,何かの病気だって断定もできないらしいんだけど,
体のどこかで細胞が死んでいるのは間違いない様子.
今後もきちんと他の値が上がってこないか,経過を観察していったほうが良いし,
僕も顔を見ないと心配だから,ということで,
引き続き,メチコバールを1か月分処方してもらって,
来月もう一度,医者に行くことになった.
そこでまた何か値が上がってきたら,
手術した病院のほうへも連絡入れてくれるみたい.

手術した病院の方は,8月19日まで行く予定が無いし,
かかりつけの医者で,これだけフォローしてくれるんだから,ありがたく通う予定.
それにしても,いったい,どこの細胞たちが死んじゃってるんだろう.
まさか...右?
まさか・・・ね

----
近医 初診,検査 2770円
    再診 570円
薬 450円
    1010円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

初診 外科(乳腺外来)へ

2011年4月15日

婦人科の主治医の紹介で,外科に行く.
乳腺外来は特定の曜日だけしかないらしく,
早めに予約をしたいと思って,受付へ.

すると,またまたラッキーなことに,
今日はその乳腺外来の日だったらしい.
もうここまで幸運が続いている気がするので,
この流れに乗ってしまえ!とばかりに,そのまま受診することにした.

外科は,さすがに手術を前提にした科だけあって,
見るからにお加減の優れなさそうな方がたくさん.
やはり,高齢の患者さんが多いイメージ.
ただ,今日は乳腺外来があるせいか,若い女性もちらほら.
私もその中に混じる.

診察室に呼ばれると,ここもまた若い女医さんがお出迎え.
人間ドックで,乳腺症,乳腺嚢胞と指摘されたこと,
特に要精査とも言われてないけれど,
卵巣のう腫が境界悪性だと言われたこともあって,
気になっていることを伝えた.
まず,境界悪性腫瘍との関連性は無いと思う,と教えてくれたが,
それはそれとして気になるなら見ておきましょう,と.

さっそく触診.
診察台の上に寝て,先生が胸を慣れた手つきで触っていく.
ちょうど脇の下あたり,ブラのワイヤーが触れるところあたりが
いつも生理中に痛くなるところで,人間ドックで指摘されたところだと伝える.
確かにここには乳腺があって,乳腺症の人はここが硬くなりやすいそうだ.
手で触った限り,気になるしこりは見つけられなかったけど,
やはりエコーはしておきましょう,ということになった.

次回,4月18日にエコー,4月22日に結果診察という流れになった.
これなら5月2日の婦人科手術前説明のときに,
先生に結果を報告できるし,安心できる.

なんだか病院通いの毎日になってしまったけど,
ここはひとつ踏ん張りどころ.
健康で元気な花嫁にならないとね.
せっかくラッキーが続いているし,このまま全部,どうにかなるといいな.


----
4月15日 外科
初診 410円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

初診 運命の婦人科へ

2010年1月14日

婦人科は,子供連れの妊婦さんもいて明るい雰囲気.
でも,もし自分が子供が生めない病気になってここで待つとしたら,
想像付かないほど辛い気持ちになるんだろうな,と感じた.
診察室に入ると30代半ばくらいの若い女医さんが座っていた.

まずは簡単に問診.
これまで人間ドックはおろか,婦人科にも行ったことがないこと,
生理痛はあるけど,自覚症状は特に無いことを伝えた.
とにかく一度見てみましょう,ということでまずは内診室へ.
診察台に座るとやっぱりカーテンが引かれていて,
すぐ横にはモニターがあった.

最初に触診.
やっぱり子宮は問題なさそう.
そして左側の卵巣へ.
痛いかも,と身構えていたら,触られた感じは分かったけど
痛いと叫ぶほどじゃない.
次は右側へ.右は触られたことも感じないくらい一瞬で終わり.

次はエコー.
子宮はきれいで筋腫もなさそう,とのこと.
問題の左側は,素人の私が見ても明らかにコレだと分かるような,
Lサイズ卵くらいの真っ黒いヤツがモニターの真ん中に映し出された.
先生はモニターに映ってるその黒いヤツの端と端をクリックして,
「5センチ×3.5センチですね」
と教えてくれる.
普通はどれくらいなのか質問したら,
今度は右側を映そうとグリグリ機械を動かした.
が,
「これですね」
と言われても,さっきと違って全然分からない.
かろうじて100円玉くらいの黒っぽいものがあるかも,くらい.
さっきと全然違いますね,と言うと,もう一度左側を映してくれて,
「そうですね,全然大きさが違うでしょう」と.
確かにもう全然違う.
ほんのちょっと,実は誤診だったりしてと期待してたのに打ち崩された.

内診を終えて再び診察室に.
まずは,子宮の絵を使って私の嚢腫について説明.
私の嚢腫は,『内膜症性卵巣腫瘍』.
つまり,子宮内膜症が卵巣に飛んじゃった病気らしい.
子宮内膜は赤ちゃんのベッドみたいなもので,
毎月生理となって体の外に出てくるアレのこと.
子宮内膜症は,その内膜が子宮以外にぽんと飛んでしまう病気らしい.
人によっては子宮の周りや,肺に飛んじゃうこともあるらしい.
そして,その飛び先が卵巣だった場合,内膜症性卵巣腫瘍と呼ぶらしい.

説明は,事前に調べていた内容通りだった.
そして,先生は,今後の治療の方針を決めるために,
私ののう腫にどんなリスクがあるのか説明した.

まず,内膜症性卵巣腫瘍の場合,生理の度に大きくなる可能性があること,
5センチを超えると茎捻転や破裂の可能性があることを説明された.
そして茎捻転の場合,子宮と卵巣を繋ぐ茎が捻れるので,
尋常じゃない痛みがあると共に最悪卵巣に血液が回らなくなって,
壊死する可能性があるため緊急手術になること,
破裂の場合も,嚢腫の中身がお腹の中に飛び散るので,
やっぱり緊急手術になって,しかも破裂した中身を掃除するので,
手術の傷が大きくなることを説明された.

そして,内膜症性の場合は,茎捻転や破裂が起こらなくても,
ほっておくと,腫瘍自体が悪性化する可能性もあるとのこと.
悪性化はつまりガンなので,放っておくことはできず,やっぱり手術になる.
今手術しなくても人生のどこかで一度は,手術が必要になると説明された.

私はとにかく結婚式に間に合わせたかったし,絶対に子どもが欲しいので,
今年10月に結婚する予定があって,若いうちに子どもが欲しい,
卵巣嚢腫がどう影響するのか質問した.

すると,手術は私の意思に任せる雰囲気で話してた先生の表情が変わった.
「それなら,もう早く切ってしまった方が良いと思います.
妊娠すると,子宮が大きくなるのでそれだけさっき説明した
茎捻転が起こる可能性があがります.
そして手術するとなると,赤ちゃんがいるので,
一度子宮をお腹から出すことになります.
そうなると赤ちゃんに負担がかかるので,
最悪切迫流産とか,リスクも出てきます.
妊娠してから卵巣嚢腫が分かったなら,そのリスクも仕方ないけど,
こうやって妊娠前に分かったのだから,
わざわざリスクを作る道を選択することは無いかと思います」

こうなったら,もう即決.
結婚式したい,赤ちゃんを途中で諦める可能性なんて考えられない,
なら,今しかない.
「分かりました,出来るだけ早く,最短で取ってください.」

「そうですね,それが良いと思います.
それに結婚式が10月なら,まだ時間もありますし,
今のうちに取ってしまって,何の不安も残さず結婚した方が良いと思いますよ」

先生によると,私の場合,腹腔鏡での手術で大丈夫そう,とのこと.
腹腔鏡手術は,傷が小さく,体への負担が少なく入院も短くてすむが,
手術に技術が必要になる.
一方,開腹手術の場合は,おなかを開けるので腹腔鏡よりも安全性高いが,
傷が大きいので体への負担が大きく,入院も長引く.という.

出来るだけ仕事を休みたくないし,これも腹腔鏡で即決.
手術後,どれくらいで会社に行けるようになるか聞くと,
人にもよって早い人だと退院翌日から行く人もいるが,
術後2週間は体を休めたほうがいい,と言う.

そして,最短,といっても,大きな病院.
すでに予約はいっぱいで,一番早くて3月8日.
つまり,前日3月7日に入院,12日退院,翌週は休むとして,
春分の日もあるから,最短で3月22日に仕事復帰,となる.

もう,何でもいいから最短で,と私の中では決まっていたけど,
3月の年度末,会社を半月以上も休まなければならない.
念のため,職場に確認を取ってから手術の予約をすることにした.

早速,診察室を出て上司に電話した.
人間ドックに行ったことも,そこで引っかかったことも,
今日精密検査のために病院に来ていることも,
何も報告していないので,いきなり,3月に手術するので休みます,
と言われて,相当驚いていた.
でも,何より体が第一なので,すんなり理解してくれた.

再び診察室に呼ばれ,改めて,3月8日に手術を予約した.
そして,今後の予定について,説明を受けた.

まず,MRIで腫瘍が悪性か検査する必要がある.
そして,どちらにしても手術するので,術前検査が必要になる.

もうそのときにはすっかり忘れていたが,
ちょうど,2月14日に眼科の視野検査のために来院する.
普通と順番は逆になるが,MRIの前に術前検査をすることになった.

予約でいっぱいのMRIは2月28日に.
そのときに,手術の説明を受けることになった.
説明は,家族も同伴で受けるとのこと.
血縁者じゃなくても,夫になる予定の人,でもOKらしい.

MRIを受ける同意書について説明を受け,
帰りに検査室で採血をしていくように指示されて,長い初診が終わった.


----
1月14日 婦人科
初診,検査 3460円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

初診 まずは眼科へ

2011年1月14日

社会人にとって,一日休むっていうのは,ものすごく大変なこと.
私も例外なく,前日はもうギリギリまで残業するはめに.
大きな病院は予約していないと,朝早く受付をしても昼ごろまで順番が来ない.
かといって,予約をしようとすると2・3週間待たないと空きがない.
だから早起きして朝一番で行きたかったのに,残業が響いて寝坊.
うーん,なんだかなぁ.

とりあえず,初診の受付を済ませて,一日で2つの科を受診することに.
最初は眼科.
やっぱり,患者層は高齢の方が多い印象.
まぁ,そうだよね.
視力検査,眼圧検査など,コンタクトを作るときのような検査を受けて待つ.

診察に呼ばれると,若くてスポーツマンな感じの男の先生が座っていた.
緑内障について,簡単にどんなものか教えてもらった後,
目に検査用の目薬をさして,30分ほど待機.
DSして待ってたけど,だんだん文字も見えにくくなってきて,
酔いそうだったからぼーっとしておくことに.

また呼ばれて診察開始.
強い光を目に当てられて,先生が覗いている.
 「緑内障の所見がたしかにありますね.
でも,近視が強いと同じような所見がでることがあるんです.
それに自覚症状が現れにくい病気なので,
検査で少しでも異常があると精密検査に回すようにしているものなんですよ.
はちこさんは近視がかなり強いですし,
この所見だけでは緑内障と診断できないです.
まだ若いので可能性は低いと思いますが,
実際に視野が欠けているか検査しましょう.」
うん,確かに視力は両目とも0.05だし,ちょっと安心していいのかな.

次回視野検査を2月14日に予約して終了.
いよいよ、婦人科に向かった.

----
1月14日 眼科
初診,検査 2140円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
最新記事
アクセスカウンター

    プロフィール

    hachiko885

    28歳♀.会社員.
    2011年10月30日結婚予定.

    2010年初夏,交際8年目の彼氏からプロポーズを受け,婚約者として同居を開始.
    ところが初めて受けた人間ドックで卵巣のう腫が発覚.
    改めて受診した病院で子宮内膜症性卵巣腫瘍(左側:5*3.5cm)と診断.
    2011年3月8日腹腔鏡での腫瘍摘出手術,無事成功.
    が,病理の結果,卵巣境界悪性腫瘍(粘液性)と判明.
    セカンドオピニオンを経て2011年5月10日腹腔鏡下で妊孕性温存手術(左付属器切除,大網部分切除生検,腹水採取)実施,無事成功
    病理検査の結果,転移は見つからず追加治療もなしで,現在,経過観察をしつつ結婚式の準備中.

    卵巣のう腫だって,境界悪性腫瘍だって,結婚して子どもができるんだ!
    と証明するために,同じように卵巣のう腫,境界悪性腫瘍を抱える人の参考になるように,
    なにより,今のこの気持ちをずっと忘れないために書き綴った記録.
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ