卵巣のう腫になっちゃったら実は境界悪性腫瘍だった

27で結婚が決まった矢先,会社で受けた初めての人間ドックで卵巣のう腫が発覚. 手術して取ってみたら,実は卵巣境界悪性腫瘍と判明.再手術へ. 10月の結婚式まであと半年.仕事もプライベートもノッてきたのに,そんなに都合良くはいかないと実感した記録.

検査

退院1ヶ月半後 まさか…ね

2011年6月28日

仕事復帰してだいぶ経ち,すっかり今までと変わらないペースで働いています.
が,最近ちょっと気になる体調変化がありました.

私はもともと学生の頃からひどい肩こりで,
手術後,体力が落ちているところに仕事復帰したせいか,
なんだかひどくなってきました.
3週間くらい前からは,肩こりに頭痛と吐き気もプラスされて
実際吐き出しちゃうことも.
熱を測ってみると,平熱より1度以上低い35度3分.
ネットで色々調べてみたら,どうやらこれが偏頭痛らしく
ついに偏頭痛持ちになっちゃったかとがっかり.

まぁ,でも頭痛も吐き気も落ち着いてきて,仕事も普通に行きました.
ところが,先週の半ばになって今度は手が痺れてきて.
左手の小指と薬指がじわっと痺れて,力が入らない感じ.
さすがに,手の痺れは嫌な予感がするので,
とりあえず,整形外科も内科もやっている,
かかりつけの近所の医者に行ってみることに.
かかりつけのその医者に最後に行ったのは人間ドックに行く前.
先生は,もちろん私が卵巣のう腫になったことも,
左付属器を摘出したことも知らない.
なので,まずは2回の手術を報告.

境界悪性だったって言ったらかなり驚いていたけど,
予後は悪くないし,早めに見つかってよかったと言ってくれた.
それでいよいよ本題へ.
頭痛と吐き気と手の痺れを訴えると,
手の痺れは神経の問題で,特に首が原因になると言いながら,
腕や肩,首の機能に問題がないか調べ始めた.
腕を引っ張ったり,肩を押さえながら首を左右に傾けたりして,
痺れが強くならないか見てもらったんだけど,特に問題なし.

ところが,もしかしたらリンパかも,と言われて,
わきの下を触られたら,もうピーンって痺れる.
どうやら肩こりが原因ではなく,リンパが腫れているのが原因らしい.
でも,特に風邪をひいているわけでもないし,リンパが腫れる原因は分からない.
一応,「転移」の可能性も否定できないし,次に病院に行くのが8月だといったら,
何も無ければそれでいいんだから,ということで,血液検査をしてみることに.
この日は,メチコバールっていう,神経に効くビタミンB12の薬を処方されて帰宅.


で,先週の土曜日,結果を聞きに医者に行ってきました.
手の痺れはだいぶ落ち着いていて,でもまだ違和感がある感じ.

気になる結果は...

癌が転移したときに出てくるような値は無かったらしいんだけど,
1つだけ,細胞が死んでいるときに増える値(LD値)が上がっていたらしい.
本当にそれが転移の兆候なら,他の値も上がってくるらしく,
これだけで,何かの病気だって断定もできないらしいんだけど,
体のどこかで細胞が死んでいるのは間違いない様子.
今後もきちんと他の値が上がってこないか,経過を観察していったほうが良いし,
僕も顔を見ないと心配だから,ということで,
引き続き,メチコバールを1か月分処方してもらって,
来月もう一度,医者に行くことになった.
そこでまた何か値が上がってきたら,
手術した病院のほうへも連絡入れてくれるみたい.

手術した病院の方は,8月19日まで行く予定が無いし,
かかりつけの医者で,これだけフォローしてくれるんだから,ありがたく通う予定.
それにしても,いったい,どこの細胞たちが死んじゃってるんだろう.
まさか...右?
まさか・・・ね

----
近医 初診,検査 2770円
    再診 570円
薬 450円
    1010円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

入院5日目(術後3日後)① 誕生日プレゼントはレントゲン?

2011年5月13日

絶賛入院中ですが,今日,めでたく28回目の誕生日を迎えました.
ついに28です.

去年,彼からプロポーズされたのが,バースデー温泉旅行の帰りだったので,
ちょうど一年前.
まさか,まさかあのとき,1年後の誕生日を病院で過ごすことになるとは
夢にも思っていませんでした.
プロポーズされた1年後なんて,普通,幸せな家庭をイメージするものでしょう?
本当に,人生何が起こるか分からないものです.
実は今回,手術の日程を決めるときも,ほんのちょっとだけ躊躇しました.
誕生日に入院しているのなんて,
いくら誕生日がうれしくない歳になったとは言え最悪.
でも,今年は,この判断が良い結果になったと言えるように,
絶対良い年にしたいし,良い年にします,なります.
10月には,素敵な花嫁になるからね!


今朝,担当医から手術結果の説明がありました.
腹腔鏡だったので,おなかの写真を見ながらの説明で,
肝臓,胃,大網を始め,腹腔内に特段の病変所見は無かったそうです.
うん,担当研修医と同じ説明.
そして,右卵巣,卵管も共にきれいで,問題があるようにみえなかったから
生検もしなかったそうです.
いたずらに切って,卵子を減らすのももったいない,という判断だそう.
ありがとう!先生!

そして,前回手術時に,実は発見されていたS状字結腸の癒着,
前回は,卵巣を切って縫うだけだったから何も問題なかったらしいけど,
今回,卵巣を取り出すにあたって,この癒着が邪魔したらしく,
癒着をはがして,腸管をちょっと動かした,と言われました.
たぶん,また炎症を起こしたり,くっついたりしちゃうと思うし,
腸閉そくの原因に全くならないわけじゃないから,留意して過ごすように,と指導.

で.ここからが問題.
まさに,まさに昨日の夜中から,おなかが痛くて.
お通じはまだだけど,ガスも一応でてるし,腸が動いているのに,
なんとなく,そうじゃない痛みが続いてる.
そう訴えたら,
私が痛がっているところが,まさに癒着をはがしたところらしく,
担当医も,うーーん,,と.
お通じの問題かもしれないから,薬だすね,と言って,外来診察に消えて行きました.

その後,担当医の命を受けたらしい担当研修医がやってきて問診,診察.
(もう本当にすっかり私の担当医状態)
彼曰く,本当にお通じのせいか確認するため,
緊急でレントゲンを撮ることになりました.
誰より先にもらったプレゼントがレントゲンになっちゃった.
たぶん,大きな問題にはなってないと思うけどー...
ちょっとお通じが悪いからおなかが痛いだけだと信じる.

今朝は採血もしたので,その結果と合わせて,
午後,退院診察と相成りそうです.

と,いうわけで,今朝,朝食は,
2011051308250000

・ロールパン2つ
・ハムとキャベツのバターソテー
・玉ねぎとシメジのマリネ
・リンゴジャム,マーガリン
・牛乳

おなか痛くて食欲無く,パン1つ.
うーん,せっかく選択してパンにしたのに.
残念.

さっき,さっそくレントゲンに呼ばれて,外来患者に交じって撮ってきました.
腹部を,立つのと寝るので2枚.
全く待つことなく,スルッと呼ばれたので,
やっぱり入院していると,病院の待ちストレスが無くて良い.

さあて,入院最終日,今日は大人しく過ごします.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

入院1日目③ 夕飯とCT結果

2011年5月9日

病院の夕飯は早い.
さっきご飯食べたばっかりなのに,もうご飯.

2011050917550000

夕飯は,
・ご飯
・もやしの酢の物
・ほうれん草としめじのお浸し
・肉じゃが
・かまぼこと三つ葉のお吸い物

早い時間に食べるけど,明日は一日絶食だし,
できるだけ頑張って食べておく.
ご飯を少し残すだけで,ほとんど完食.

食後,しばらくしたら夜勤の看護師さんがあいさつに.
今回も,睡眠導入剤(マイスリー)を処方してもらう.
消灯時間に眠れるわけないからね.
今日は,食事は21時まで,水分は24時までなので,
24時までに薬を飲むように指導された.


その後,夕方のミーティングを終えた担当医があいさつに.
さっきの研修医の先生も引き連れて.
で,超気になるCTの結果.

リンパへの転移なし!
CTを見る限り,他の部位への転移もなかったようで,
予定通り,腹腔鏡で行うことになった.
あー,よかった.
腹腔鏡になるのもうれしいけど,今のところ転移が無いっていうのが一番うれしい.
もちろん,前回みたいに病理の結果がでないと本当に安心はできないけど,
手術前にステージアップだとなかなか精神的にしんどいからね.
あとは,術中に開腹に変更にならないことを祈るばかり.


今日はこのあとお風呂に入って,早めに寝る予定.
明日お別れする左側の「はちこの素」たちとも挨拶しないとね.

いよいよ明日.
境界悪性を宣告されてから1カ月.
あっという間だったなぁ.
頑張るぞー!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

入院1日目② 除毛とCT

2011年5月9日

お昼を食べると,今度は麻酔科の先生があいさつに.
これもやっぱり,前回もやった通り,,,という形で,
話もすんなり終わる.
ただ,やっぱり今回は開腹へ移行する可能性があるらしく,
途中で開腹になっても,傷の大きさに合わせて
麻酔や痛み止めを調整するから安心してくださいね,と.
麻酔科の先生を信頼しきってるけど,
そんな話をされること自体が不安とは言えなかった...

麻酔科の先生の話が終わると,今度は,除毛.
せっかく伸びたのに!
また5mmくらいに刈られちゃった.
前回は,▽の上半分くらいだったけど,今回は上3分の2くらい.
また当分,銭湯も温泉も行けないな...

除毛しながら,担当の看護師さんと雑談.
5つくらい上の明るい看護師さんで,
10月に結婚されるんですねー,とか,
ドレス決めたんですかー,楽しみですねー,って.
でもどれも,この病気にケリをつけないと何にも話が進まないんですよ,
本当は,ドレスも前回の手術後に決める予定だったのに
こんなことになっちゃって.
ってちょっと残念に言ったら.
不安なことも多いと思いますが,一歩一歩,進んでいきましょうね,
私たち看護師ができることはなんでもやりますから,言ってくださいね,と.
白衣の天使ってすごい,そう言われただけでなんだか元気がでてくるもん.

除毛終わりに,前回も飲んだ,まずい下剤を渡される.
「粉末ポカリを水少なめで溶かしたらアクがでてえぐくなっちゃった」ような味で
ちびちび飲んでも美味しくない.
30分くらいかけて飲みほした.


まったりしてたら,また看護師長さんが.
今度は,隣の部屋で盗難があったらしい.
病院って別に鍵もないし,誰がうろうろしててもおかしくない状態だから
盗難されやすいらしい.
大部屋に盗難が多いって話はよく聞くけど,
今回は個室らしく,ちょっとでも部屋を出るときは,貴重品を持ち歩くか,
セーフティボックスにちゃんと入れておくように指導された.
病気やけがで入院しているのに,それで盗難にもあったら,
がっかりしすぎて治るものも治らなくなっちゃいそう.
私も気をつけないと.
パソコンはワイヤーロック,
お財布,ケータイは持ってきたミニ手提げに入れていつも持ち歩かないとね.


しばらくしたらナースコールで逆呼び出しがかかって,CTへ.
入院患者は順番ぎりぎりで呼んでくれるようで,着いたらすぐに検査室に.
MRIのときは,時間もかかるしうるさいし,あんまりいい気分じゃなかったけど,
CTはあっという間で,息を吸ったり止めたりくらいで全然楽ちん.
造影剤を注射したら,体中が熱くなって,ぽーっとなった.
注射後も同じように機械のなかに入って,息を吸ったり止めたりして撮影終了.
結果は,きっとあとで主治医が言ってくれるはず.
造影剤は,おしっこと一緒にでてくるらしくて,今日は水を多く飲むように指示される.
帰りに売店で2lのお茶を買って,準備OK.
産婦人科のフロアは妊婦さんが多くて,自販機の水はいつも売り切れだから
売店で買ってこないとね.

ちょうどCTから帰ってきたころから,下剤が効き始めて,おなかゆるゆる.
ちょっと前まであんなにでてこなかったのに,もうピーピーし始めた.
薬,効きすぎじゃないかな,私の腸たち.

CTの結果が出るのは夕方かな.
それまでもう少し仕事してよっと.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

検査 乳腺エコー検査

2011年4月18日

今日は胸のエコーの検査日.
病院の生理検査室に直接向かう.

女性の検査技師さんがお出迎え.
年配のベテランさんでなんだかそれだけで安心しちゃう.

服を脱いで,診察台に寝ると,
エコー用の温かいゼリーを塗りたくられて検査開始.

まずは右胸.
エコー自体は,検査の器具がグリグリされる程度で全く痛くない.
自覚症状がある乳腺はやっぱり硬くなっている様子.
生理中じゃなくても,硬くなることはある,と言ってた.

次に左胸.
こちらも,やっぱり乳腺が硬くなっているらしい.
うーん,27で妊娠経験が無いとやっぱり硬くなっちゃうのかな.
ただ,左側は気になる動きも.
卵巣のう腫が見つかったときみたいに,エコー画像の一部を
コチコチっとマウスでクリックしてサイズを測ってた...
しかも2箇所も!
うーん...
何か見つかったんですか?と聞いても,
当たり前だけど検査技師さんからは何もいえないようで,
そうですね,でも心配することはないですよ,
また診察のときに先生から聞いてくださいね,と.

心配しないはずないよぉ.
家に帰って調べたいと思って,エコー画像を目に焼き付けた.
たしかエコーのポイントは,塊の形と,縁のギザギザ感,あとは塊の中身のムラ.
完全な素人の知識だけど.
私のエコーは,ジェリービーンズみたいな潰れた勾玉型で,
縁はボワっとしてるけど,でこぼこしてなくて,
全体的に均一に黒くなっていた.


検査自体は20分程度で終わり,
まだまだ日は高かったけど,今日は会社には戻らずに帰宅.

さっそく,乳腺のエコー画像を調べてみる.
参考になったのがこのサイト
http://www.ususus.sakura.ne.jp/061nyuusennsyourei.html

が,やっぱり素人の記憶だけじゃ,当たり前だけど良く分からない.
なんとなく,(そうあって欲しいと思っているせいもあるのか)
良性疾患,嚢胞の画像に似ているなぁ,と思うことにした.


検査結果は金曜日.
今度の先生は,どうやら前回の女医さんではなく,
病院のサイトに最近追加された2009年卒の新人先生らしい.
・・・あれ?もしかして同じ歳??大丈夫かな.
乳腺外来のほかの先生方とちゃんと相談しておいてくれるといいなぁ...


----
4月18日 外科
エコー検査 1050円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

告知4日後 再手術決定&2度目の術前検査

2011年4月15日

境界悪性の宣告から4日.
もうありえないくらいの速さで
セカンドオピニオンを受けることができたので
その流れのまま,元の病院で手術の予約をすることにした.

診察に室に入ると,先生は,あれ?もう来たの?
というような雰囲気で迎えてくれた.

そして,セカンドオピニオンに行って,
不安が解消したこと,温存も腹腔鏡も大丈夫そうといわれたから
安心してここで手術をお願いしたいと伝えた.

そうしたら,さっそく手術の予約表を確認して,
一番早く予約を取ってくれることになった.
一番早い空き日程は,5月10日.

本当は,生理にかからない日程の方が良いらしい.
前回も言われたけど,生理中だと出血が多くなるそうだ.

予定通りくれば,次の生理は5月5日-9日.
ちょっとギリギリ...
でも,この日を逃したら次の空きは6月の頭となり,
結局また生理と重なる可能性がでてくる.
それなら,もうこの日に賭けちゃいましょう,
ということで5月10日で決定.

生理を早めるホルモン剤も処方できるらしいけど,
手術中に,エコノミー症候群になる可能性が高まり,
副作用の方が怖いということで,
生理終了直後か,終わりかけでも良しとした.

それから,すでに手術まで1ヶ月を切っているので,
今後の予定も合わせて決めた.

まず,今日,このあと術前検査をやりに行く.
前回の手術でもやったから使いまわしても良いのに,と
思うけど,術前検査は有効期限があるらしく,もう使えないらしい.

術前説明は5月2日.
これもまた,家族同伴で手術の内容や,手術に伴う危険性など
説明してくれるという.
やっぱり前回,かなり詳しく聞いているし,
そこまで不安に思うことはなさそう.
でも,疑問があれば,このときにちゃんと聞かないと.

それからCT検査.
すでに予約が7月までいっぱいだというので,
入院初日,手術前日に,救急枠で受けることに.
何も見つからなければいいなぁ.

そして,これまで書かなかったけれど,
実は,卵巣のう腫が見つかった人間ドックで,乳腺症も指摘されていた.
特に検査の指示も紹介状も無かったので軽視してたけど,
こうやって境界悪性の腫瘍が見つかってしまうと,
念のため大丈夫であることを確認しておきたくなる.

そのことを相談すると,先生は,外科の乳腺外来に紹介状を書いてくれた.
といっても,電子カルテなのでメールっぽくピピピっと飛ばすだけだけど.
そんなわけで,今日は,術前検査と外科,両方に寄り道して帰ることになった.
話が進むときは一気に進む.

さらに今日は,保険を請求するための診断書が出来上がっているらしい.
これも,最後に受付で受け取ることになった.

先生に,今後ともよろしくお願いします,とお礼を言って診察室を出ると,
まずは術前検査に向かう.

採血(4本)と止血時間検査,
採尿,
心電図,肺活量検査,
胸部X線検査.

前回やったものと全く同じで,特に問題もなくあっさり終了.


そして外科.こちらは話が長くなるのでまた次に.


----
4月15日 婦人科
再診,術前検査 6380円
診断書(保険適用外) 5250円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

入院1日目② ご飯と生理

2011年3月7日

あのあと.
お昼が届いて,入院最初の食事.
今日は,
・豚肉の野菜炒め
・胡瓜の酢の物
・大根の煮物
・リンゴの缶詰
・ご飯
・お茶

1st_lunch


8割ぐらい食べた.
御飯が220gもあって,いくら今元気でも食べれないよw

で,ゆっくり食べてたらなんだか気持悪くなってきて,
いやな予感がしてトイレにいったら,やっぱり生理になってた.
うーん,このタイミングは無いよぉ.
生理が始まった途端に,おなか痛いし,もう一度熱測ってみたら37度あるし...
大丈夫なんだろうか,これ.

まったりしてたら麻酔科の先生登場.
かわいらしい女性の先生で,明日の麻酔の流れと,
起きた時にどんな風になっているのか説明してくれた.
明日は,手術室に移動したら酸素マスクを装着.
そのあと点滴で麻酔を入れていって,だんだん眠くなるらしい.
痛いことは無いと言ってたので安心.

手術中は,気管に管をいれたり,心電図をとったりしてるから,
起きたらいろいろ体についてるけど,びっくりしないように言われた.

麻酔の先生と話している間に,担当看護師さんが来て,
下剤のドリンクを渡された.
麻酔の先生の話を聞きながら飲んでくださいって言われたけど,
これがポカリスエットを目指したんだろうけど,
大失敗してるかんじのまっずい液体.
とてもじゃないけど,話を聞きながらなんて飲めないから,
麻酔の先生の話が終わるのを待つ.

先生の話は,口を開けてのどの様子をみられたり,
家族に全身麻酔をして具合悪くなった人がいるか,とか聞かれて終了.

また一人になったので,下剤の続きを飲む.
飲んでる間にどんどん気持ち悪くなってきた.
しかも生理も始まってるから,おなかが重い.
左卵巣付近だから,これ,絶対腫瘍が成長してるよ.
でも,下剤がまずくて気持ち悪いのか,
生理痛で気持ち悪いか良く分からなくてぐったり.

ぐったりしてるときに,薬剤師さん登場.
明日入れる点滴や手術後に飲む薬の説明.
痛み止めはロキソニンを使うらしい.

終わったと思ったら,今度は,前日診察.
入院生活って意外と忙しい.

診察室に入って,
先生,生理になっちゃったよー
今朝から微熱だよー
と報告.

本当は望ましくないけど,来ちゃったものはしょうがないから,ね.
熱は,高温期だからじゃないかしら?
風邪の症状はないんでしょ?
と.

あたし,やっぱりこの先生好きだわ.
うん,来ちゃったものはしょうがないよね.
あとは先生,頼んだわ!

で,内診してエコーしたら,腫瘍が5*4cmに成長してた.
生理中だから多少大きくなってるとはいえ,
うーん,再発したらなかなかのハイペースで元に戻っちゃうよ,これ.

たまーに,前日になって腫瘍が消えている人がいるらしいけど,
残念ながら成長してそこにいたので,手術も本決定.

おなかも下剤が聞いてきてごろごろしてきたから,
トイレに寄りながら病室に戻る.

そしたら,今度は,手術室の看護婦さん登場.
あっかるい感じのおねえさん.
明日の手術の流れについて,麻酔の先生と同じように説明してくれた.
最初に麻酔の先生から聞いてたし,2回説明してくれて,
疑問が残らないようにしているのかなぁ,と思った.
最後に,手術前にかける有線放送chを選択.
器具の音ばっかり聞こえると不安になるから,という配慮みたい.
私は,最近の曲は知らないから,2000年代のJPOPヒットを選択.
やっぱり,高校・大学時代の曲が一番知ってるしね.

それにしても予想以上にひっきりなし.
合間合間にこの記事書いて,持ってきた筆ペン練習帳をやりながら,
おなかゴロゴロしてきたらトイレ,という流れ.

周りは面会の時間でにぎやかだし,
ここは産科も同じフロアだから,生まれたての赤ちゃんの泣き声も響いてる.

夜まで暇だし,新生児室の前に行って,赤ちゃん見てニヤニヤしてこようかなぁ.
私も赤ちゃんほしいなぁ.
妊娠できるといいなぁ.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

入院1日目① 大部屋と除毛

2011年3月7日

いよいよ入院の日.
朝9時半までに受け付け,ということだったけど,
東京はなんと朝は雨だったのに徐々に雪
ちょっと早めに9時には病院に.

着いたら早々,部屋に案内されて,部屋のルール説明.
テレビはイヤホンでね,
ケータイ,メールはいいけど電話は談話室でね.とか.

入院前の説明では,個室のほうが良いと言われてたけど
結局,今日は個室が空いていないので大部屋に.
朝一番は,みなさんカーテンを引いているのでまだ顔を見てないけど,
声の感じだと周りは割と年配の方で,
ちょっと体のお加減もすぐれない方々の様子...
静かにしていないと.

すぐに着替えて名前バンドを装着.
明日移動するので荷物を程よく解いて,セッティング.
ここでS字フックが大活躍.
持ってきた手提げとか,何やらをベッド脇にかけられるから超便利.
これは入院時必須アイテムだわ.

看護婦さんに呼ばれて,
持ってきた大量の書類を手に処置室に移動して入院説明.
まずは体重,体温,血圧を測る.

体重は,,,増えてて(うん)
体温は,,,6度9分(あれ?微熱??)
血圧も,,上127の下65(あれ?いつも100いくかいかないかなのに?)

そのあとは,昨日書いたアンケートを基に
家族構成とか,普段の生活の様子を担当の看護婦さんに伝える.

私が伝えた不安事項は,昨日書いておいた,
・入院中生理になりそう
・就寝時間などの生活リズム

生理は,まぁ,何とかなりそうだと信じるとして,
普段寝る時間が3時なのに,今日から消灯が21時なんてありえない.
今夜は睡眠導入剤をもらえることになった.

あとは,最近,ずっとおなかの調子が悪いのでそのことを伝える.
今朝だけで3回もトイレに行くくらいだし...

それから,最近,腰も痛くて,ずっと寝てることが不安だと言っておく.

一通り済んだあとに,明日の手術時間について両親と共に説明を聞いた.
が,明日は,重めの手術が午前中入っているので,
ちょっと時間が見えないと言われてしまった.
一応,12時ごろの予定らしいけど,前の人の進行によっては
もっと後ろになるかもしれないし,早めに終わって11時ごろいけるかもしれない,と.
ご家族は10時ごろに来て,待機してたほうが良いとのこと.
あと,病室は,明日個室に空きが出るので,空き次第移動するそう.
手術から帰ってきたら個室になってる,というイメージらしい.
これで,入院時説明は終わり.
最後に,話を聞きましたサインをして終了.
両親は特に用事ないし,早々に帰宅した.

私は,というと,もう一度処置室に戻って,除毛の時間.
横になって,下着を下ろすと,看護婦さんがバリカンでゴリゴリーっと.
手術で切るところだけだから上半分だけなんだけど,
2mmくらいに刈られてしまった.
こんなの見たことないからなんだか新鮮.
でもちょっと恥ずかしいなぁ..

そのあとは,もう病室に戻って,今ブログを書いているところ.
今日はもう一度夜に更新する予定.

さぁて,これから何しよっかなぁ..


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

検査 MRI検査

2011年2月28日

いよいよ入院前最後の通院.
今日は家族同伴の術前説明があるので,
途中で両親と婚約者の彼と合流.
ちょーっと大げさかなぁとも思いつつ,
それだけ心配してくれている人がいると感謝する.

まずは,MRI検査.
みんなには検査室の前で待っていてもらう.

事前の同意書から仰々しい感じだったけど,
検査自体,やっぱり大掛かりなかんじだった.
金属がダメってことで,ブラを外して,ショーツとキャミ,
その上に検査着という格好に.
そして,耳には低反発の耳栓をさせられた.

名前が呼ばれて,早速,MRIの台の上に乗る.
腰の辺りをきつく固定されて,その上に分厚い鉄板のような重石も乗せられて,
さらに,両手はバンザイ状態.
「この検査は動きに非常に弱いので ぜったいに 動かないでくださいね」
「深呼吸もしないでくださいね,普通に呼吸してください」
「途中で気分が悪くなったり,どこかが熱くなったりしたら
ナースコールで呼んでください」
と,ものすごくプレッシャーを与えられて,
バンザイしている手にナースコールのボタンを握させられた.

そうなるとなんだか緊張してくる.
動いちゃダメって言われると動きたくなるし,
緊張してきて深呼吸したいけど,普通に呼吸してって言われてるし..

落ち着こうと思っていると,台が動き始めて,MRIの筒の中に吸い込まれていった.
検査がはじまると,ごぉんごぉんごぉんと,機械の大きい音が鳴り始めた.
たまに,ピピピプププゴゴゴごぉんごぉんとリズムが変わったりする.
閉所恐怖症じゃないけど,動かないでってプレッシャーかけられてるし,
腰の重石のせいで,自分の呼吸がはっきり感じられて,
逆に呼吸を意識しちゃって,パニックになりそうになった.

途中から,これはこういう音楽なんだと思うようになったらだいぶ楽になった.
10分近く経つと,台がまた動いて元の位置まで戻ってきた.
そして,造影剤を注射された.
この造影剤,アレルギーがでることもあるらしく,花粉症があるか,とか
蕁麻疹があるか,とか問診もされた.
特に問題なく,されるがままに注射終了.

そしてまた,MRIの筒の中に吸い込まれていった.
今度は割りと短時間,3-4分で終了.
最後に,造影剤のアレルギーが出たときの連絡先とか,
注意事項が書かれた紙をもらって終了.

トータルで30分くらいかかった.


家族と合流して,いよいよ婦人科へ向かった.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

検査 術前検査

2011年2月14日

眼科が終わり,いよいよ婦人科の術前検査へ.

まずは胸部X線検査.
大きな病院だから,いくつも小部屋が分かれていて,
放送で名前を呼ばれて,部屋に入る.
検査自体は普通のレントゲン.

次は,血液と尿検査.
こちらも大きな病院だから,50人以上採血室で待っている.
30分くらい待ち.
採血は小さい試験管で5本くらい取って終わり.
その後,耳たぶに傷をつけて,止血の検査.
隣にいた70くらいのおばあちゃんと同時にやったけど,
そこはさすがに20代.かなりあっさり終了.
でも耳たぶから血が流れてくるのが分かってあんまり良いもんじゃなかった.
終わってからコップをもらって採尿.

今度は,心電図.
これもやっぱり大きな病院だから,いくつも小部屋があって,
やっぱり放送で名前を呼ばれて部屋に入る.
心電図自体も,普通にいつも健康診断でやるようなものであっさり終了.

最後に,肺活量.
これは初めてやる検査.
機械の先についてる紙の筒をくわえて
入るだけ息をすったり,出せるだけ息を吐いたりする.
で,息をすったりはいたりすると,モニターの中で線が引かれる仕組み.
モニターには,うっすらたぶん理想の曲線みたいなのが出ているんだけど,
その曲線より一回り小さい線が出て終了.

今日は検査だけで,診察もなかったのでこれで終了.
いよいよ,次は2/28のMRI検査+術前説明となった.

----
2月14日 婦人科
術前検査 4690円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

検査・再診 緑内障視野検査(ハンフリー検査)

2011年2月14日

卵巣のう腫のショックが大きすぎて忘れがちだった緑内障.
前回初診時に,目の中に緑内障の所見があると言われたが,
実際に視野が欠けているかで,緑内障と診断される.

朝一番の検査,ということで,8時半に病院へ.
真っ暗な部屋に通されて,Lサイズのピザくらいの大きさの
白くて半ドーム型の機械に顔を突っ込む.
片目づつ,ということで,片目はテープで押さえられる.

最初にドームの中心に光る点を見続けて,いよいよ検査開始.
検査時間中,ドーム内のいたるところで,この点が光る.
真ん中だけを見続けながら,
ドームのどこかで点が光ったら手元のボタンを押す,
という検査.

光が弱くて微妙だったり,間違えて押しちゃったり,と
ほんとにこんなんで大丈夫かなぁ,という感じで進んだ.
検査時間は片目10分程度で,あまり瞬きをしないようにしながら,
ずーっと見続けるので疲れてしまった.

特に中断したりすることなく検査終了.
いよいよ緊張の再診へ.

結論からいうと,問題なし.

視野検査で見えていなかったのは盲点だけで両目とも問題なし.
前回の初診時にも言われたことだけど,
所見があることに変わりなく,今後,同じように人間ドックなどで
緑内障の疑いといわれる可能性は高い.
また,今はまず問題ないはずだが,
歳をとっていくと視野が欠けてくることもあるので,
少し注意しながら,3,4年くらいに一度,検査を受けてみたほうが良い.
とのこと.

とりあえず,心配事がひとつ減ってよかった良かった.
そのまま,婦人科の術前検査に向かった.

----
2月14日 眼科
再診,視野検査 2490円


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
最新記事
アクセスカウンター

    プロフィール

    hachiko885

    28歳♀.会社員.
    2011年10月30日結婚予定.

    2010年初夏,交際8年目の彼氏からプロポーズを受け,婚約者として同居を開始.
    ところが初めて受けた人間ドックで卵巣のう腫が発覚.
    改めて受診した病院で子宮内膜症性卵巣腫瘍(左側:5*3.5cm)と診断.
    2011年3月8日腹腔鏡での腫瘍摘出手術,無事成功.
    が,病理の結果,卵巣境界悪性腫瘍(粘液性)と判明.
    セカンドオピニオンを経て2011年5月10日腹腔鏡下で妊孕性温存手術(左付属器切除,大網部分切除生検,腹水採取)実施,無事成功
    病理検査の結果,転移は見つからず追加治療もなしで,現在,経過観察をしつつ結婚式の準備中.

    卵巣のう腫だって,境界悪性腫瘍だって,結婚して子どもができるんだ!
    と証明するために,同じように卵巣のう腫,境界悪性腫瘍を抱える人の参考になるように,
    なにより,今のこの気持ちをずっと忘れないために書き綴った記録.
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ