卵巣のう腫になっちゃったら実は境界悪性腫瘍だった

27で結婚が決まった矢先,会社で受けた初めての人間ドックで卵巣のう腫が発覚. 手術して取ってみたら,実は卵巣境界悪性腫瘍と判明.再手術へ. 10月の結婚式まであと半年.仕事もプライベートもノッてきたのに,そんなに都合良くはいかないと実感した記録.

診療報酬

退院3日後 共済の入金確認と再請求

2011年5月17日

入院前,加入していた保険会社に連絡して,
今回の入院・手術も保障されるか,どんな手続きが必要か確認していました.

私が加入しているのは,都民共済と,
学研災という大学が加入を斡旋している,学生向けの保険.
正確には,正課外で病気も保障される学研災付帯学生生活総合保険のほう.

実際,結婚したら,30になったら,きちんと保険に入ろうと思ってた矢先で,
まさかこの歳で,がん保険に入っておけばよかった,なんてことになるなんて
思ってもみませんでした.
この先,5年後,32歳までは保険なんて入れなさそうで困った困った.
本当,病気をしないように気をつけないと.

それで,学研災のほうは,1回目と2回目の診断書(と領収書)を
合わせて提出してくれればいいよ,って具合だったけど,
都民共済は,1回目の支払い(共済からの入金)が確認されたら,
改めて2回目の請求をしてください,ってことだったので,
入院前に,1回目の共済金の請求をしていたわけです.

入院中,病院のネットワークからオンラインバンキングをするのが
ちょっと怖くて,確認できてなかったので,
今日,家から,銀行口座を確認.
すると,ちゃんと入金されてた!!
しかも診断書を郵送した翌日には入金されてた様子.
さすが共済.すごい早ーい!

今回の入金は,前回の手術分のものだから
病理診断前の,付属器の腫瘍摘出手術と入院について.

私が加入していたのは,総合保障2型+医療特約なので,
支払われた共済金は,,,

・5泊6日の入院で
 4,500*6=27,000
・手術(診療報酬25,480点)で
 200,000
・3月中の入院・手術で,入院一時金は施行前のため無し

ということで,227,000円.
限度額適用認定証使っているので,
退院時,実際に窓口で支払った医療費は約9万.
差額ベッド代が10万ほどかかってるけど,
それを合わせて,通院にかかったお金を足してもペイできる保障.
助かった...
23万って,半年分の学費並み.大きいよー.

無事,入金を確認できたので,
今日,改めて,共済に連絡して,2回目分の書類を送ってもらうことになりました.
また先生に診断書を書いてもらわないと.

ただ,やっぱり今後の保障も気になるところ.
万一病理でなにか見つかったら,再々入院もありえるわけだし...
念のため,電話口で確認してみた.

共済では,最初の入院日(私の場合3/7)から124日以内(7/7?)までの
入院,手術は支払いの対象範囲で,
124日以降の場合,
最後の退院(私の場合5/14)から180日(11/14?)以降の入院は
またゼロクリアとなって,支払いの対象範囲になる,らしい.

つまり,次,何かあった場合は,7/7までに入退院すれば保障されて,
7/7過ぎたら,11/14以降の入退院は保障されるということ.
言い換えれば,7/8-11/13までの入退院は保障の対象外.
そんな都合よく入退院日が決まるはずないので,
やっぱり,6/3の病理結果で何も出ないことを祈るばかり.

ちなみに,学研災の方は,もう少し厳しくて,
最初の入院・手術と関連する病気での入院手術で,
しかも,最初の入院(3/7)から,60日後(5/7)の月末(5/31)までが対象.
その後は2年経過しないと,対象にならないらしい.

だから,私の場合,前回手術の結果,必要になった手術であり,
5/31までに入院・手術を終えて退院しているので,対象になるらしい.
何かあっても今月中に再入院は考えにくいので,
今後,学研災に頼れないのが残念.

ちなみに,2回目の入院・手術費用は,今日,病院から連絡があって,
やっぱり,限度額適用認定証を使って,医療費約9万.
今回も差額ベッド代が約10万.
ほぼ,同じだけかかってました.
# この日の日記通り,退院診察が金曜の夕方だったので,
 土曜日の退院時には,計算が終わっていなくて支払いできなかったわけです.
こちらの費用は,次回診察時に支払うことに.
まさかの入院費,ツケ払いになりましたw

診断書も次回診察の時に,持っていけば良いかな.
学研災のほうは,診断書のフォーマットが無いので,
共済で使った診断書をそのままコピーする予定.

本当に,生きていくのにお金って必要なんだなぁ.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

入院準備 お金のこと

2011年2月

多少日付が前後しますが,今日は入院・手術が決まった後に
手続きをしたお金の話.

手術が決まって,冷静になって,一番に頭に浮かんだのがお金のこと.
結婚資金を貯め始めてから,自分用に使うお金のストックはなくなってきてたし,
実は今,仕事をしながら大学にも通っていて,年に60万ほど学費がかかる状態.
もう全然お金が無い!
本当に,お金が無いと病院にも行けないんじゃないかと思ってしまう.

腹腔鏡手術の費用について調べてみると,
やはり,開腹手術より技術が必要なので,診療報酬も高いらしい.
診療報酬は,法律で決まっていて公開されているので自分で調べることができる.

私の手術は,腹腔鏡下卵巣嚢腫(腫瘍)核出(摘出)術 なので,
たぶん「K887-1 卵巣部分切除術」に該当するだろうと推測できた.
http://sites.google.com/site/shinryoutensuu2010/ikasinryouhousyutensuhyou/k-syuzyutu/01-syuzyuturyou/11-seiki/07-sikyuhuzoku/k887-1
腹腔鏡によるもの 14,470点

診療報酬は1点10円なので,約15万.
うーん.3割負担で5万.

よく見ると,癒着の剥離はまた別の点数区分になってる.
「K886 子宮附属器癒着剥離術(両側)」
http://sites.google.com/site/shinryoutensuu2010/ikasinryouhousyutensuhyou/k-syuzyutu/01-syuzyuturyou/11-seiki/07-sikyuhuzoku/k886
腹腔鏡によるもの 17,900点

3割負担で6万円...

これはなかなか高額な予感がする.
経験者のみなさんのブログに載っている金額も,10万から30万くらいとばらばら.
高額医療費控除は,後からお金が返ってくる制度だから,
結局,最初に自分で負担する必要があって,正直痛い.

うーん,どうするかな,と思っていたら,
会社の健康保険組合にナイスな制度を発見.
「健康保険限度額適用認定証」の交付を受けると,
窓口で支払う時点で高額医療費控除分を差し引いて,
一般的な収入の人なら,8万7430円で済むというもの.
それならまぁ,なんとか支払える!
早速,会社の健康保険組合に問い合わせて認定証を送ってもらった.
ものすごく対応が早くて,翌日には簡易書留で自宅に届いた.
健康保険によっては,会社じゃなくて社会保険庁に問い合わせるなど
交付の方法は違うらしいけれど,これは使わない手は無い制度だと思った.


それから,自分の加入している保険を洗い出した.
まずは,大学入学時に加入した,学研災
掛け金も安いし,全員がなんとなく加入している保険なのに,
なんと,入院も,通院も,治療費の実費を保証してくれるらしい.
さすが学生を対象にした保険だけあって良心的.
と,いうことは,手術代なんてものは全額出してもらえるだろうし,
こないだの1万円近くしたMRIの検査代も負担してもらえるということ.
なんて手厚いの.学生で良かった...
と,いうことで,さっそくコールセンタに電話して,手続き方法を聞いた.
実費保障なので,先の限度額申請など,出来る限り安くなる方法を
全て取り入れてから申請してほしい,とのこと.
あとは,学生相手の対応だからか,
懇切丁寧に各種制度について教えてもらえた.
ちなみに,もちろん社会人学生も支払い対象だということで一安心.

あとは,発覚までの経緯にも書いたことだけど,
ものすごく親に勧められて,とりあえず加入した共済保険の医療特約付き.
やっぱり親の言うことは聞いておくもんだと痛感.
入院は1日目から日額4500円,手術は診療報酬点数次第で5万・10万・20万.
これだけあれば,学研災で保障してくれない食事代や
入院グッズ購入費までまかなえる.
こちらも,電話で問い合わせて手続き方法を聞いた.
やっぱりちょっとドライな対応.
送られてきた資料をみると,申請をするには医師の診断書が必要とのこと.
入院時に渡せば退院までに作成してくれるらしいので,
入院の持ち物として忘れないようにしよう.

と,こんな風にお金の心配は無くなった.
やっぱり,備えあれば憂いなし.
健康なときは気づかないけど,
若いうちは特に医療保険が大事だなぁと痛感しました.
絶対,彼にも入ってもらわないとね.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
最新記事
アクセスカウンター

    プロフィール

    hachiko885

    28歳♀.会社員.
    2011年10月30日結婚予定.

    2010年初夏,交際8年目の彼氏からプロポーズを受け,婚約者として同居を開始.
    ところが初めて受けた人間ドックで卵巣のう腫が発覚.
    改めて受診した病院で子宮内膜症性卵巣腫瘍(左側:5*3.5cm)と診断.
    2011年3月8日腹腔鏡での腫瘍摘出手術,無事成功.
    が,病理の結果,卵巣境界悪性腫瘍(粘液性)と判明.
    セカンドオピニオンを経て2011年5月10日腹腔鏡下で妊孕性温存手術(左付属器切除,大網部分切除生検,腹水採取)実施,無事成功
    病理検査の結果,転移は見つからず追加治療もなしで,現在,経過観察をしつつ結婚式の準備中.

    卵巣のう腫だって,境界悪性腫瘍だって,結婚して子どもができるんだ!
    と証明するために,同じように卵巣のう腫,境界悪性腫瘍を抱える人の参考になるように,
    なにより,今のこの気持ちをずっと忘れないために書き綴った記録.
    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ