2021年04月07日

ファームの小松です。今回は美しく飼育も容易なホウセキカナヘビの飼育方法を紹介します!

【ホウセキカナヘビとは】
a92fba88-s
ヨーロッパ南西部に生息するカナヘビの一種です。
オスは成長とともに美しい体色になり、ブルーのスポットはまさに宝石です。
雑食性のトカゲで虫や小動物の他に果物や野菜なども食します。

学名:Timon lepidus
全長:40〜60cm
平均寿命:約15年

暑さ寒さに比較的強く、人工飼料もよく食べ、とても丈夫なトカゲなので初心者の方でも飼いやすいです。

【飼育用品】

飼育ケージ
単独飼育の場合は横幅60cm奥行45cm以上のケージが望ましいです。
ホウセキカナヘビは排他的で、オス同士で争うだけでなく、相性が悪いとオスがメスを攻撃したり、メス同士でも争うことがあるので繁殖をさせないのであれば、基本的に単独飼育が望ましいです。

紫外線灯
ホウセキカナヘビは昼行性のトカゲなので紫外線灯が必須になります。
紫外線を浴びることでビタミンD3が体内で生成されカルシウムを吸収する助けになります。
日中に8〜10時間点灯させましょう。タイマーを使用すると自動で毎日決まった時間にライトの点灯・消灯ができるのでとても便利です。
使用しているうちに紫外線の照射量が落ちてくるので交換しましょう。ライトによって交換時期は異なりますが、半年から1年ほどで交換する物が多いです。
紫外線灯各種

バスキングライト
名前の通りケージ内にホウセキカナヘビが体を温めるバスキング(日光浴)スポットを作るためのライトです。
体を温めることで代謝が上がり、食べたエサの消化を助けます。
ケージ全体を温めるのではなく、照射部のみを温めるのでケージ内に温度勾配をつけることができます。温度差があることでホウセキカナヘビ自身が快適な温度を選ぶことができます。
ライト直下が35〜40度になるようにライトの設置位置やワット数を調整しましょう。

保温用ランプ
サーモスタットと併用してケージ内の温度を調整します。
夜間でも使えるように爬虫類に見えない波長の赤い光を発する物や月の光を再現した物、光を発しない物などが販売されています。
日中27〜30度・夜間22〜27度に保ちましょう。

水入れ
ひっくり返されない物を選びましょう。
水は毎日交換して常に新鮮な水が飲めるようにしましょう。

エサ入れ
こちらもひっくり返されない物を選びましょう。
食べ残しはその日のうちに回収してください。

床材
プレミアムパーム細2
カラッとした乾燥した環境を好むので乾いた床材を使いましょう。
パーム・砂・ウッドチップ・ペットシーツなど様々な床材を使えます。
飼育スタイルや好みに合わせて使いやすい物を選ぶといいでしょう。
ベビーサイズのうちは誤飲しても問題なく排出される粗さの床材を使いましょう。

【エサについて】

成長期はエサを食べるだけ与えてください。成長に合わせてエサの内容や間隔を変えていきましょう。

ベビー〜ヤング
b0304d78-s
1日おきに動物質のエサをメインで食べる分だけ与えましょう

サブアダルト〜アダルト
9214aad5-s
2〜3日おきに動物質のエサをメインに植物質のエサも少量与えます。
太り具合に合わせてエサの量を調整しましょう。
アダルトの個体に高たんぱくなエサばかりを与えていると肥満や痛風などの病気の原因になります。


生餌
IMG_0327
主に、フタホシコオロギ・ヨーロッパイエコオロギ・レッドローチ・ジャイアントミルワームなどの昆虫が使われています。
与え方は、撒き餌やピンセットから給餌させる方法があります。
撒き餌の場合は朝にエサを撒き消灯前に食べ残しを回収しましょう。そのまま放置すると体をよじ登ったり齧ったりするのでストレスの原因になります。
野外で採集した虫は寄生虫・感染症・農薬汚染の危険があるので与えてはいけません。

冷凍エサ
冷凍コオロギが主流です。生きた虫が苦手な方におすすめです。
冷たいままだと消化不良や下痢の原因になり、最悪の場合死んでしまうこともあるので、解凍して常温まで温めたものを与えましょう。
与え方は、置きエサやピンセットからの給餌ですが、解凍後の冷凍エサは腐敗が早いので食べ残しはすぐに回収しましょう。
一度解凍したエサを再び冷凍するのは栄養の質が落ちてしまうのでやめましょう。

人工飼料
IMG_0255
フトアゴヒゲトカゲなどの雑食性トカゲ用のフードがおすすめです。
与え方は冷凍エサと同じで置きエサやピンセットからの給餌です。こちらも食べ残しは腐敗する前に回収しましょう。
野菜の食いつきがよくない場合は、野菜の代わりに草食爬虫類用のフードを与えるのもひとつの手です。

野菜
小松菜・人参・チンゲン菜・サニーレタスがおすすめです。
食べやすいように千切りにしたものをエサ皿に盛って与えましょう。
野菜だけだと食べないことが多いので、動物質のエサを混ぜて与えると食いつきがよくなります。
おやつとしてバナナやリンゴなどの果実を与えることもできます。果実を与える際は糖分の摂り過ぎに注意して少量をたまに与える程度に留めましょう。

爬虫類用サプリメント
カルシウムが不足してしまうと骨に異常をきたすクル病を発症してしまいます。
エサを与える際にカルシウム剤を振りかけましょう。
通常のカルシウム剤の他に週に1回は、カルシウムの吸収を助けるビタミンD3の配合されたカルシウム剤を与えましょう。
また、ミネラルやビタミンなどのサプリメントの添加も健康を保つのに大切です。
サプリメントの過剰摂取は健康を害するので必ず適量を与えましょう。


hachikura_farmhachikura_farm at 16:17│飼育方法 | トカゲ

2021年03月28日

ファームの小松です。
今回はインドネシア産アオジタの代表格と言えるオオアオジタの飼育方法を紹介します。

【オオアオジタトカゲとは】
ハルマヘラ
インドネシアに生息するアオジタトカゲの一種で、名前の通りアオジタトカゲの最大種になります。
最大全長は70cmになると言われておりますが、飼育下では50〜60cm程で成長が止まることがほとんどです。
オーストラリアに生息するアオジタトカゲと違い、インドネシアの高温多湿な環境に生息しており飼育方法も異なるので注意が必要です。

学名:tiliqua gigas gigas
全長:50〜60cm(最大70cm)
平均寿命:10〜15年

生息地域ごとでいくつかのロカリティが存在し、ハルマヘラ・アンボン・セラムがよく流通します。
ハルマヘラアオジタトカゲ・アンボンアオジタトカゲ・セラムアオジタトカゲなどの名前で流通するアオジタはすべてオオアオジタトカゲになります。
セラム産のオオアオジタは緑色が強く出る体色をしており、セラムグリーンと呼ばれています。
セラム

【飼育用品】

飼育ケージ
最低でも横幅60cm奥行45cm以上の広さが必要です。理想は横幅90cm奥行45cm以上のケージが好ましいです。高さはそれほど必要ないので底面積を重視したケージを選びましょう。
【オススメ!】オリジナルケージ90×45×36
ケージ各種

紫外線灯
オオアオジタトカゲは紫外線の必要量は少ないとされていますが、健康状態を保つためにも紫外線灯を使うことを推奨します。
紫外線を浴びることでビタミンD3が体内で生成されカルシウムを吸収する助けになります。
そこまで強い紫外線を必要としない為、弱めの紫外線を照射するライトを選びましょう。
日中に8〜10時間点灯させましょう。タイマーを使用すると自動で毎日決まった時間にライトの点灯・消灯ができるのでとても便利です。
使用しているうちに紫外線の照射量が落ちてくるので交換しましょう。ライトによって交換時期は異なりますが、半年から1年ほどで交換する物が多いです。

バスキングライト
名前の通りケージ内に体を温めるバスキング(日光浴)スポットを作るためのライトです。
体を温めることで代謝が上がり、食べたエサの消化を助けます。
ケージ全体を温めるのではなく、照射部のみを温めるのでケージ内に温度勾配をつけることができます。温度差があることでアオジタ自身が快適な温度を選ぶことができます。
照射部が35〜38度になるようにライトの設置位置やワット数を調整しましょう。

保温用ランプ
サーモスタットと併用してケージ内の温度を調整します。
夜間でも使えるように爬虫類に見えない波長の赤い光を発する物や月の光を再現した物、光を発しない物などが販売されています。
日中27〜30度・夜間24〜27度に保ちましょう。
保温用ランプ各種
温度計各種

床材
プレミアムパーム粗
湿度が高めな環境を好むので、保湿性の高い床材を厚めに敷きましょう。
中〜粗目のヤシガラがおすすめです。
湿度が高い状態で糞や食べカスを放置すると臭いの原因になるだけでなく、ダニが発生しやすい環境になってしまうので、最低でも1〜2週間に1度は床材を交換しましょう。

爬虫類用加湿器
湿度が低いと呼吸器疾患などの病気になりやすいのでケージ内の湿度は常に70%前後に保ちましょう。
湿度維持が難しい場合は、爬虫類用の加湿器を使うとよいでしょう。

水入れ
ひっくり返されない物を選びましょう。
水は毎日交換して常に新鮮な水が飲めるようにしましょう。

エサ入れ
こちらもひっくり返されない物を選びましょう。
食べ残しはその日のうちに回収してください。
水入れ/エサ皿各種

【エサについて】
オオアオジタは雑食性のトカゲです。動物質のエサを好んで食べますが、果物なども食します。
人工飼料のみでも問題なく飼育することのできるので虫が苦手な方でも飼育することが可能です。
成長期の内は高たんぱくなエサを1〜2日ごとに食べるだけ与え、アダルトサイズからは3〜4日ごとにエサを与えていくとよいでしょう。

生餌
主に、フタホシコオロギ・ヨーロッパイエコオロギ・レッドローチ・ジャイアントミルワームなどの昆虫が使われています。
与え方は、撒き餌やピンセットから給餌させる方法があります。
撒き餌の場合は朝にエサを撒き消灯前に食べ残しを回収しましょう。そのまま放置すると体をよじ登ったり齧ったりするのでストレスの原因になります。
野外で採集した虫は寄生虫・感染症・農薬汚染の危険があるので与えてはいけません。

冷凍エサ
冷凍コオロギ・冷凍マウス・冷凍ヒナウズラなどがおすすめです。
上記のエサが苦手な方は冷凍牛ハツなどもおすすめです。
冷たいままだと消化不良や下痢の原因になり、最悪の場合死んでしまうこともあるので、解凍して常温まで温めたものを与えましょう。
与え方は、置きエサやピンセットからの給餌ですが、解凍後の冷凍エサは腐敗が早いので食べ残しはすぐに回収しましょう。
一度解凍したエサを再び冷凍するのは栄養の質が落ちてしまうのでやめましょう。
マウスやヒナウズラばかり与えていると栄養過多になり内臓疾患の原因になるのでバランスよくエサを与えましょう。
冷凍エサ各種

果実
おやつとしてバナナやリンゴなどの果実を与えることもできます。果実を与える際は糖分の摂り過ぎに注意して少量をたまに与える程度に留めましょう。

人工飼料
IMG_0255
雑食性トカゲ用のフードがおすすめです。
アオジタトカゲ専用のフードもありますが、フトアゴヒゲトカゲ用のフードでも代用可能です。
与え方は冷凍エサと同じで置きエサやピンセットからの給餌です。こちらも食べ残しは腐敗する前に回収しましょう。
人工飼料各種

爬虫類用サプリメント
カルシウムが不足してしまうと骨に異常をきたすクル病を発症してしまいます。
エサを与える際にカルシウム剤を振りかけましょう。通常のカルシウム剤の他に1〜2週に1回は、カルシウムの吸収を助けるビタミンD3の配合されたカルシウム剤を与えましょう。
また、ミネラルやビタミンなどのサプリメントの添加も健康を保つのに大切です。
サプリメントの過剰摂取は健康を害するので必ず適量を与えましょう。



hachikura_farmhachikura_farm at 17:36│飼育方法 | トカゲ

2021年03月21日

ファームの小松です。

多くの方々からご要望を頂いていましたショウジョウバエの取り扱いを開始しました!

既に爬虫類俱楽部 大宮店・中野店・仙台店に並んでいますので、手にされた方も多いのではないでしょうか?
今回はこの『フライトレストリニドショウジョウバエ』を紹介させて頂きます!
IMG_2521 (2)
名前の通り飛べないように改良されたトリニドショウジョウバエになります。
同サイズのエサであるコオロギのピンヘッドと比べるとストックの難易度はそれほど高くありません。

適正温度は20〜25度の間です。
ビン内が結露してしまうと水滴でハエが溺れてしまうので温度が安定した場所でストックしましょう。
成虫を残した状態で適正温度内でストックした場合、1週間ほどで幼虫が発生するのでそのまま育てていくとエサの培地を食べつくすまではハエが発生し続けます。

ヤドクガエルの他に小型のカエル類や上陸したてのカエルやサラマンダー、小型のヤモリやトカゲなど幅広く与えることができます。
爬虫類・両生類の他に初令のカマキリや樹上棲タランチュラのベビーのエサにも適しています。

【与え方】
フタのできるカップに少量のカルシウム剤を入れてシェイクします。(カルシウム剤が付着した面はハエが登りにくくなります。)
IMG_2523

カルシウム剤が多いとハエが埋もれて死んでしまうので余分なカルシウム剤を取り出し、ビンを軽く叩きながらカップの中にハエを落としていきます。
IMG_2525

軽くシェイクしてハエにカルシウム剤を付着させます。
IMG_2527


エサ皿に入れたり生体の目の前に落として与えます。
IMG_2552
IMG_2554


ストックの手間いらずで嗜好性抜群のショウジョウバエ!ぜひぜひ皆さんも使ってみてください!


hachikura_farmhachikura_farm at 11:06│活エサ │

2021年02月26日


みなさんこんばんは!

明日、27.28日の2日間
ATCホールにて行われる
レプタイルズフィーバーにて
爬虫類クラブJとして出店することになりました!

こちらが生体リストになります!
書き漏れがあったらすみません!

【トカゲ】
・レッドテグー
・サルバトールモニター ジャワ アザンティック
・サルファモニター
・マングローブモニター
・マングローブモニター ソロン産
・カールシュミットモニター
・ラフネックモニター
・ディッピーハシリトカゲ
・クロホシクビワトカゲ
・クレンメリーカベカナヘビ
・ホウセキカナヘビ
・ミドリカナヘビ
・アザンティックアオジタトカゲ
・ケイアオジタトカゲ
・メラウケアオジタトカゲ
・ソロンアオジタトカゲ
・アオキノボリアリゲーターリザード
・スベノドトゲオイグアナ
・アルビノグリーンイグアナ

【フトアゴヒゲトカゲ】
・レッドハイポトランス
・オレンジハイポ
・エクストリームレッド
・スーパーレッドブルーバー
・イエローハイポトランス
・スーパーレッド
・レッドハイポトランスレザー

【ヤモリ】
・フリンジヘラオヤモリ
・サメイヘラオヤモリ
・エベノーヘラオヤモリ
・スジヘラオヤモリSサイズ
・ナメハダタマオヤモリペア
・カータートゲオヤモリ
・ウィリアムスイシヤモリ
・ガレアータスイシヤモリ
・ニューカレドニアジャイアントゲッコー
 グランテラペア
・ソメワケササクレヤモリ 
・ソメワケササクレヤモリ  ザンティック
・ガーゴイルゲッコー スーパーレッドストライプ
・トルクメニクストカゲモドキ
・コッガービロードヤモリ
・マリコフトユビヤモリペア
・クレステッドゲッコー各種
今回はオスメスわかるサイズで持ってきました!
オススメは極美のリリーホワイトです!!

・ヒョウモントカゲモドキ各種

定番のハイイエローやスーパーマックスノー 
さらにカーボンも!!大量に持ってきました!


【ニシアフリカトカゲモドキ】
・ワイルドコート
・ホワイトアウトhetキャラメル
・パターンレス
・ホワイトアウトオレオ

【水棲亀】
・フロリダハコガメ セレクト
・トウブハコガメ
・ミツユビハコガメ ハイグレード
・ハラガケガメ
・カロリナコンセントリック
 ダイヤモンドバックテラピン
・ジャイアントマスクタートル

【ヘビ】
・ボールパイソン各種
・コーンスネーク各種
・ピュアイリアンジャヤカーペットパイソン
・アマゾンツリーボア イエロー
・グレイバンドキングスネーク
・マラヤンブラッドパイソン
 バティックhetT−アルビノ♂
・グリーンパイソン マノクワリ→冷凍ヤモリOK
・コロンビアレインボーボア

※各種とついている生体の品種に関しては
当日ご来店してみてのお楽しみ!!
おそらくみなさんを満足できるような
ラインナップになっているはず!?!?

それでは明日皆様にお会いするのを
楽しみにしております!



hachikura_farmhachikura_farm at 22:30│爬虫類クラブJ | イベント

2021年01月20日

ハチクラファームスタッフ募集のお知らせです。

現在ハチクラファームではエサ部門及び用品部門のスタッフを募集しています。

エサ部門はコオロギやローチ等の生産や販売、
用品部門は飼育用品の生産、販売、開発等が主な業務内容となります。


正社員希望、パートタイムどちらも募集しています。
爬虫類の知識や飼育経験が無くても問題ありません。
男性・女性問わずご応募ください。

ファームの仕事に少しでも興味を持たれた方は、お気軽にお電話ください!

詳しくは、
TEL:048-816-5839 
(営業時間:9:00〜18:00 土・日曜定休)
担当:濱村・岡治まで。





hachikura_farmhachikura_farm at 17:07│

2021年01月14日

ファームの小松です。今回は熱帯雨林の宝石ヤドクガエルの飼育方法を紹介します!

【ヤドクガエルとは】
f68b2a70
南米などに生息するヤドクガエル科のカエルの総称です。
ヤドクガエルは最大種のアイゾメヤドクガエルでも6cm程と小型なカエルです。
体色が派手なものが多く、同じ種類でも生息する地域によって色や模様が全く違うヤドクガエルもおりコレクション性が高いです。
大掛かりなテラリウムで飼育しないといけないというイメージを持たれてる方も多いと思いますが、繁殖を狙わず単独〜少数で飼育するなら30cm以上の水槽や大きめのプラケースで十分飼育できます。

毒性
ヤドクガエルは強力な毒を持つカエルとして有名ですが、この毒は生息地のエサ由来の毒と言われているため、飼育下で繁殖された個体や長期間飼育された個体は無毒とされています。
ただし、カエル全般に言えることですが素手で触った後は目などを触らずすぐに手を洗いましょう。

【飼育用品】

飼育ケージ
1〜3匹程度の飼育であれば30cm以上の爬虫類ケージ・水槽・プラケースで飼育可能です。壁を登れるため、必ずフタのできるケージを使いましょう。
多頭飼いや繁殖を狙う場合は大型のテラリウムで飼育することをおすすめします。
【オススメ!】オリジナルケージ30×30×45cm

照明
昼行性のカエルなので照明は必ず設置しましょう。
点灯時間は8〜10時間ほどがよいでしょう。

床材
ブラックソイル
ソイルやヤシガラなど湿度を保てる床材を使いましょう。
ソイルは水が染み出ない程度にヤシガラは強く握って固まるくらいに湿らせて使いましょう。
床材が乾燥しないように1日2回朝と晩にたっぷり霧吹きをして多湿な環境を維持しましょう。
簡単なレイアウトで飼育する場合はテラリウムと違い、糞などの有機物が分解されるまで時間が掛かり、アンモニアなどの有害物質が溜まってしまうため、最低でも2週間に一度は床材を交換しましょう。

水入れ
必ず設置しましょう。
泳ぎが得意なカエルではないので浅く水を張れる広めの水入れがおすすめです。
水は毎日交換しましょう。冷水ではなく24〜28度くらいの温水を使いましょう。

シェルター
IMG_0341
簡単なレイアウトで飼育する場合は必ず入れてあげましょう。

観葉植物・苔
fb83ea66-s
必ずしも入れる必要はありませんが、シェルターの代わりもなり、ある程度の浄化作用も期待できます。
また、観葉植物が状態よく維持できる環境はヤドクガエルにとっても住み心地が良い環境なので、飼育環境の目安にもなります。
床材を交換するたびに植え替えていると植物が弱ってしまうため、鉢に植えたり石や流木などに活着させて移動出来るようにしておくとよいでしょう。
多湿で低光量な環境でも育てやすいポトスやブロメリアなどがおすすめです。

保温器具
低温・高温に弱いので、ケージ内を24〜28度に保ちましょう。
保温用のランプなどを使いケージの外から温めましょう。
保温器具を使う場合は乾燥しやすいので十分に注意しましょう。
エアコンで部屋全体を温める方法や温室を使う方法もおすすめです。


【エサについて】
IMG_0518
生餌

ヤドクガエルは小型なうえに口も小さいのでコオロギの初令やショウジョウバエなど小さいエサを与えます。
ヤドクガエルは絶食に弱くすぐに痩せてしまうので、毎日エサを与えましょう。エサの量は中型種の場合、初令コオロギを40〜60匹ほど与えます。カエルの太り具合を見てエサの量を調整しましょう。
初令のコオロギは長期ストックが難しいので、頻繁に買いに行けない方は卵を購入するか自家繫殖に挑戦しましょう。
中〜大型で成体のヤドクガエルであれば、レッドローチの初令も食べることが出来る種類が多いので、初令コオロギの維持が難しい方は中〜大型種の成体の飼育をおすすめします。
【オススメ!】コオロギの卵

コオロギの自家繫殖に挑戦される方はこちら

サプリメント
カルシウムが不足してしまうと骨に異常をきたすクル病を発症してしまいます。
エサを与える際にカルシウム剤を振りかけましょう。
通常のカルシウム剤の他に、週に1回はカルシウムの吸収を助けるビタミンD3の配合されたカルシウム剤を与えましょう。
また、ミネラルやビタミンなどのサプリメントの添加も健康を保つのに大切です。
サプリメントの過剰摂取は健康を害するので必ず適量を与えましょう。

【ヤドクガエルの紹介】

イチゴヤドクガエル
IMG_1342

キオビヤドクガエル
キ

マダラヤドクガエル
マダラ

マダラヤドクガエル ブルー
マダラ青

アイゾメヤドクガエル
アイゾメ



hachikura_farmhachikura_farm at 18:12│飼育方法 | カエル

2020年12月09日

ファームの小松です。今回は地中棲カエルの中で圧倒的人気を誇るアメフクラガエルの飼育方法を紹介します!

【アメフクラガエルとは】
b83d2e0c-s
e32bbb43-s
アフリカ南部に生息するフクラガエルの一種です。
主に地中で暮らしていて、雨の降った夜間に地上に出てエサを捕食するようです。

学名:Breviceps adspersus
全長:約5cm
平均寿命:5〜10年

地中棲で夜間にしか活動しない為、飼い主ですらなかなか姿を見ることが出来ず、土を飼育している気分になってきますが、それに見合うだけの可愛さがあるカエルだと思います。
飼育下での繁殖方法は確立しておらず、流通しているアメフクラガエルのすべてが野生個体を採集したものになります。

【飼育用品】

飼育ケージ
地中棲でほとんど動かない為、広さはそこまで必要ありません。
床材を15cm以上敷くのが望ましいので、深さがあり、フタのできる物を使うとよいでしょう。

床材
プレミアムパーム細2
8e7af489-s
アメフクラガエルを飼育するうえで一番重要なのは床材と言っても過言ではありません。
黒土に腐葉土とヤシガラを混ぜたものを使うのがおすすめです。
比率としては黒土6:腐葉土1:ヤシガラ3で混ぜたものがおすすめです。
床材は15cm以上になるようになるべく厚めに敷きましょう。
湿り具合も重要で、底部は湿らせて地表付近になるにつれて乾燥気味になるようにしてアメフクラガエルが好みの場所を選べるようにしましょう。
【オススメ!】腐葉土

水入れ
地中棲とは言えカエルですので、水入れは必須です。
全身を浸かれるサイズの物を使いましょう。
夜間に水入れに浸かっている姿を観察できることがあります。

【保温について】

24〜28度程を維持しましょう。
パネルヒーターや保温用のライトを使うと乾燥しすぎたり、床材の温度にムラができるので、エアコンで部屋全体を温めるか温室にケージを入れた方が無難です。
特にパネルヒーターを敷くと床材の底部が乾燥しやすくなってしまいます。

【エサについて】
IMG_0327
アメフクラガエルは口が小さいのでSSサイズのコオロギなど小さいエサを与えます。
消灯直前に霧吹きをして地表を軽く湿らせてからエサ虫を数匹撒きましょう。
お腹が空いていれば、消灯後に地表這い出てエサを食べます。
前に撒いていたエサ虫を食べ切ったタイミングで次のエサ虫を撒きましょう。
健康状態を見るためにアメフクラガエルを掘り起こし、空のケースに移してそこへエサを撒いてエサ食いを確認する方法もあります。心配だからと頻繁に掘り起こすとストレスになってしまうため、なるべく最小限に留めましょう。

カルシウムが不足してしまうと骨に異常をきたすクル病を発症してしまいます。
エサを与える際にカルシウム剤を振りかけましょう。
通常のカルシウム剤の他に、週に1回はカルシウムの吸収を助けるビタミンD3の配合されたカルシウム剤を与えましょう。
また、ミネラルやビタミンなどのサプリメントの添加も健康を保つのに大切です。
サプリメントの過剰摂取は健康を害するので必ず適量を与えましょう。


hachikura_farmhachikura_farm at 14:59│飼育方法 | カエル
ファームの小松です。今回は多湿系トカゲの人気種アカメカブトトカゲの飼育方法を紹介します!

【アカメカブトトカゲとは】
67829bb0-s
ニューギニア島に生息するトカゲの仲間です。
名前の通り目の周りが赤く染まります。
背中の突起がとても特徴的でワニや恐竜を思わせる外見をしています。

学名:Tribolonotus gracilis
全長:20cm
平均寿命:5〜10年

ケージ内を活発に動き回るトカゲではないので比較的小型のケージで飼育することが可能です。
夜行性のトカゲなので、UVライトを使う必要もなく、照明は観賞用の物で十分と言われています。

【飼育用品】

飼育ケージ
単独飼育の場合、幅30cm奥行30cm以上あれば飼育可能です。
ペアで飼育する場合は、幅45cm奥行30cm以上が望ましいでしょう。

保温用ランプ
サーモスタットと併用してケージ内の温度を調整します。
夜行性のトカゲなので、爬虫類に見えない波長の赤い光を発する物や月の光を再現した物、光を発しない物などがおすすめです。
低温・高温に弱いので温度は日中・夜間を通して25〜28度に保ちましょう。

床材
ブラックソイル
プレミアムパーム細2
アカメカブトトカゲは野生では日中、落ち葉の下や倒木の下など多湿な場所に隠れて暮らしています。ですので、床材は湿度を維持できるソイルやヤシガラがおすすめです。
ソイルは水が染み出ない程度にヤシガラは強く握って固まるくらいに湿らせて使いましょう。びちゃびちゃに湿らせてしまうと皮膚病の原因になるので注意しましょう。
床材が乾燥しないように消灯前に霧吹きやコップで給水しましょう。
最低でも2週間に一度は床材を交換しましょう。

水入れ
水によく浸かるので全身が浸かれる大きさの物を選びましょう。
水は毎日交換し、冷水ではなく人肌程度に温めたぬるま湯を注ぎましょう。

シェルター
IMG_0341
アカメカブトトカゲは野生では日中、落ち葉の下や倒木の下など多湿な場所に隠れて暮らしています。
飼育下でもアカメカブトトカゲが落ち着ける場所としてシェルターは必ず設置してあげましょう。

【エサについて】
IMG_0327
肉食性のトカゲなので昆虫食がメインとなります。
コオロギやレッドローチなどは壁を登れず床材に潜らない為、とてもおすすめです。
ピンセットからの給餌に慣れている個体に関しては、副食としてミルワーム・ハニーワームなども使えます。
消灯直前にエサ虫をケージ内に数匹撒き、食べなかった分は翌日になるべく回収しましょう。
給餌間隔は幼体は毎日、成体は3〜4日に1回食べるだけ与えましょう。

爬虫類用サプリメント
カルシウムが不足してしまうと骨に異常をきたすクル病を発症してしまいます。
エサを与える際にカルシウム剤を振りかけましょう。
通常のカルシウム剤の他に週に1回は、カルシウムの吸収を助けるビタミンD3の配合されたカルシウム剤を与えましょう。
また、ミネラルやビタミンなどのサプリメントの添加も健康を保つのに大切です。
サプリメントの過剰摂取は健康を害するので必ず適量を与えましょう。

【湿度について】

乾燥に弱く、多湿な環境を好むトカゲなので、湿度は70%前後を維持するように心掛けましょう。
最低でも2回、朝と晩に霧吹きをして湿度を維持しましょう。
特に冬場は乾燥しやすいため、霧吹きの回数を増やしたり加湿器を使い部屋全体を加湿するなどして対策しましょう。

【同じ飼育方法のトカゲ】

モトイカブトトカゲ
f30f0045-s
別名ニューギニアカブトトカゲ。
アカメカブトトカゲとの最大の違いは目の周りが赤くならないことです。
大きさはアカメカブトトカゲと比べて一回り小さいです。



hachikura_farmhachikura_farm at 14:58│飼育方法 | トカゲ

2020年11月29日

ファームの小松です。今回はナミヘビの入門種、コーンスネークの飼育方法をご紹介します!

【コーンスネークとは】
b19a9655
北米に生息する中型のナミヘビの一種です。

学名:Pantherophis guttatus
全長:120〜150cm
平均寿命:10〜15年

アメリカに生息するヘビなので、日本の気候でも比較的飼いやすい部類に入ります。
温厚な性格なのでハンドリングをすることも可能です。
大型のヘビと違い、アダルトサイズでも60×30×36cmのケージで飼育可能です。
品種改良も盛んでカラーバリエーションが数多く存在します。
IMG_0942
IMG_0954
a6cbae97-s
e04da715-s


【飼育用品について】

飼育ケージ
とぐろを巻いた状態の2.5〜3倍以上のケージが望ましいでしょう。
ベビーサイズであればプラケースでも飼育できますが最終的には幅60cm奥行30cm以上のケージが望ましいです。
脱走する能力が高いのでフタのできる鍵付きのケージで飼育することをおすすめします。
ケージ各種

水入れ
IMG_9064

全身が浸かれるほどの大きさの物を設置しましょう。
ヘビの飲み水として使用するほかに、脱皮前に皮をふやかす為に水に浸かります。
中で糞をすることもあるので水は毎日交換しましょう。
ハチクラオリジナルのヘビ水入れはフタが返しになっているので水がこぼれにくくなっておりおすすめです。

床材
ウッドシェイブ
ウッドシェイブ2

ウッドシェイブがおすすめです。糞をしたら周りのウッドシェイブごと取り除きましょう。
ウッドシェイブ全体が汚れてきたら全交換しましょう。ペットシーツや新聞紙を使う場合は汚れる度に交換してください。
【オススメ!】ウッドシェイブ

ヒーター
飼育温度は25〜30度(ベビーの場合28〜32度)に保ちましょう。寒さに強いヘビですが、保温が不十分だと拒食や消化不良を引き起こしてしまいます。食べたエサの消化を助けるためにパネルヒーターをケージの底に1/2〜1/3ほど敷きましょう。全体に敷いてしまうと低温火傷を負ってしまうことがあります。
広さのあるケージだとパネルヒーターのみでは保温が不十分になってしまいます。別途でドーム型ソケットなどを使い保温球でケージの外から温めましょう。直接ケージの中に入れてしまうとライトに巻き付いて火傷してしまうことがあります。
温度計各種
保温球各種
ソケット各種
サーモスタット各種

【エサについて】

冷凍マウスをエサとして与えます。
与えるマウスの大きさはヘビの胴体の一番太い箇所と同じか少し太いくらいが適しています。
給餌直後のハンドリングはなるべく控えましょう。刺激を与えるとエサを吐き戻してしまうことがあります。
冷凍マウス各種

給餌間隔
ベビー:3〜4日に1回(ピンクマウスSピンクマウス 1匹)
飼育温度を高めに設定してたくさんエサを与えて成長を促しましょう。

ヤング:4〜7日に1回(ファジーマウスホッパーマウス 1匹)
エサのサイズも大きくなるのでその分、消化・排泄に時間がかかります。まだまだ成長するのでしっかりとエサを与えましょう。

アダルト:1〜2週に1回(アダルトマウスアダルトマウスL 1匹)
アダルトサイズに成長したら更に給餌の間隔を伸ばしましょう。ベビーの頻度でエサを与えると肥満になりやすいです。

【湿度について】

湿度は60%前後に保ちましょう。
極度に乾燥した状態が続くと呼吸器疾患や脱皮不全の原因になります。
冬場は特に乾燥しやすいのでケージ内に軽く霧吹きをしたり、加湿器で部屋全体を加湿するなどして対策しましょう。

【脱皮不全になってしまったら】

脱皮不全になってしまった場合、コーンスネークを洗濯ネットに入れて温浴させる方法がおすすめです。
タライや衣装ケースなどに35〜38度ほどのぬるま湯をコーンスネークが溺れない深さまで注ぎ、20〜30分ほど温浴させることでふやけた皮が洗濯ネットに擦れるので剥がれやすくなります。
冷めないように数分おきにお湯を交換しましょう。
脱皮不全にならないようにするには適切な湿度を保ちましょう。コルク片などザラザラした物をケージに入れることで脱皮しやすくなります。

【最後に】

爬虫類の中では必要な飼育用品が少なく、性格もとても穏やかなので爬虫類をこれから飼ってみたいという方にとてもオススメできる種類です。
品種も数多くいるので自分好みの品種が見つかるのではないでしょうか?
気になった方は爬虫類倶楽部の店舗に足を運んでみてください!


hachikura_farmhachikura_farm at 18:07│飼育方法 | ヘビ

2020年10月11日

ファームの小松です。今回は樹上棲ヤモリの人気種!クレステッドゲッコーの飼育方法を紹介します。

【クレステッドゲッコーとは】
6263538a-s

ニューカレドニアに生息するヤモリの一種です。
略してクレスと呼ばれています。
和名ではオウカンミカドヤモリと呼ばれており、これは頭から背中にかけてあるトゲ状の鱗からきているようです。目の上にもトゲがあり、まつ毛のようにも見えます。
他の樹上棲ヤモリと同様にガラス面を登ることができます。
1994年に再発見されるまで絶滅したと考えられていたそうです。
ニューカレドニアは野生動物の輸出を禁止しており、研究用に繁殖された個体の子孫達がペットとして流通しています。

学名:Correlophus ciliatus
体長:20cm
平均寿命:10年

エサは人工飼料のみで飼育可能なので虫が苦手な方にもおすすめできます。
慣れた個体であればスプーンから人工飼料を食べさせることもできます。
本種はペットとしての歴史は短いものの、盛んにブリードが行われており、様々なカラーバリエーションの品種が生み出されています。
8bc99a21-s
c30e15ad-s

【飼育用品について】

飼育ケージ
立体的に動けるように高さのあるケージで飼育しましょう。
幅30cm高さ45cm以上のケージがおすすめです。
ガラス面を登ることができるのでフタのできるケージを選びましょう。

コルク
IMG_0407-1
樹上棲のヤモリなのでコルクなどを使いレイアウトしましょう。
枝コルクを登り木として設置してパイプコルクはシェルターとして設置するといいでしょう。
コルクの他に流木・造花・観葉植物なども使うことができます。
登り木がないと無理な姿勢でガラスに張り付くので尻尾や背骨が変形してしまう恐れがあります。

床材
IMG_0134
IMG_0154
湿度維持のために保湿力のあるものを選びましょう。
誤飲してしまった際に問題なく排出される粒の大きさの物がいいです。

保温用ランプ
サーモスタットと併用してケージ内の温度を調整します。
夜間でも使えるように爬虫類に見えない波長の赤い光を発する物や月の光を再現した物、光を発しない物などが販売されています。
ドーム型ソケットを使いケージの外から温めましょう。直接ケージ内に設置すると火傷の原因になります。
温度は24〜27度が適切です。
温度計やサーモスタットのセンサーは保温球から離れた場所に設置しましょう。保温球にセンサーが近すぎると適切に動作しません。

霧吹き
湿度維持と水分補給のために毎晩霧吹きをしましょう。
翌日の朝には乾いている量を目安に霧吹きをしてください。
壁面についた水滴を舐めて水分を補給するので壁面にも霧をかけましょう。
点灯している保温球に霧がかかると割れてしまうことがあるので注意してください。

【エサについて】

クレステッドゲッコーは雑食性です。野生では虫の他に果実や花の蜜を食べているようです。
専用フードが販売されており、昆虫を与えなくても飼育することが可能です。
給餌の頻度はベビーは毎日、アダルトは2〜3日に一回です。
ベビーは専用フードの他にコオロギやヒョウモントカゲモドキ用のフードを与えてたんぱく質を多めに摂取させることをおすすめします。

人工飼料
練餌・ウェットフード等の専用フードがあります。
クレステッドゲッコーに必要な栄養素を考え開発されているので、サプリメントなどを添加する必要がない商品が多いです。
エサ皿に盛って夜に与えて翌朝に食べ残しを回収しましょう。
慣れた個体であればスプーンに盛ったエサを口元に近づけるとそのまま食べてくれます。
様々な味の物が販売されているので、味に飽きないように数種類のフードをローテーションで与えるのもおすすめです。
【オススメ!】パンゲアシリーズ


果物・昆虫ゼリー
バナナなどをペースト状にすり潰しておやつとして与えたりフードに混ぜて与えます。糖分が高いので与える場合は週に一度程度に留めましょう

エサ用昆虫
人工飼料のみでも飼育することは可能ですが副食として与えることをおすすめします。
主に、フタホシコオロギ・ヨーロッパイエコオロギ・レッドローチなどの昆虫が使われています。
与え方は、撒き餌やピンセットから給餌させる方法がありますが、撒き餌は食べ残した場合、特にコオロギは噛みつき怪我をさせることがあるので、食べ残しは回収しましょう。
野外で採集した虫は寄生虫・感染症・農薬汚染の危険があるので与えてはいけません。

爬虫類用サプリメント
カルシウムが不足してしまうと骨に異常をきたすクル病を発症してしまいます。
昆虫や果物を与える際はカルシウム剤を振りかけましょう。通常のカルシウム剤の他に週に1〜2回は、カルシウムの吸収を助けるビタミンD3の配合されたカルシウム剤を与えましょう。
また、ミネラルやビタミンなどのサプリメントの添加も健康を保つのに大切です。
サプリメントの過剰摂取は健康を害するので必ず適量を与えましょう。

【尻尾について】

クレステッドゲッコーは他のヤモリと違い切れた尻尾が再生することはありません。
ヤモリやトカゲ全般に言えることですが、尻尾を持って持ち上げたり強く掴んだりしないでください。
また、ケージのフタを閉める際は尻尾や指を挟まないように注意しましょう。

【同じように飼えるヤモリ達】
最後にクレステッドゲッコーと同じ飼い方ができるニューカレドニアのヤモリ達を紹介します。

ガーゴイルゲッコー
ガーゴレッド00
12ガーゴイルゲッコーCB
クレステッドゲッコーと並ぶ人気種です。クレステッドゲッコーとガーゴイルゲッコーどちらを飼うか迷っている方も多いのではないでしょうか?
和名はツノミカドヤモリと言い、成長にともない後頭部にツノのような突起が発達することから名付けられました。
レッド・オレンジ・イエローなどのカラーバリエーションがあり、模様もストライプ・マーブル・スポットなどのバリエーションがあります。
色や模様などで雰囲気ががらりと変わるヤモリだと思います。

ニューカレドニアジャイアントゲッコー
IMG_0089
体長が35cm以上にもなる世界最大のヤモリです。圧倒的存在感!もちもちな質感!
生息する島によって体色や大きさに差が出るのでコレクション性も高いです。
最終的にはクレステッドゲッコーに使用するケージと比べて一回り大きいサイズのケージでの飼育をおすすめします。

マモノミカドヤモリ
マモノ
樹皮や苔に擬態していると言われており、複雑な模様が特徴です。
体色の変化がとても激しくいつ見ても飽きないヤモリです。
コルクを使ったレイアウトにとても映えるヤモリです。
大きさは約30cmとクレステッドゲッコーやガーゴイルゲッコーより一回り大きいです。
コルク各種


hachikura_farmhachikura_farm at 17:21│飼育方法 | ヤモリ