センチメンタルプライス

山で乾杯!

センチメンタルプライスとは
自分だけの価値という意味の造語?です。。

■2017年3月11日(土)快晴
■恐羅漢山スノーシュー (広島県安芸太田町の山かな)
■牛小屋P・・夏焼峠・・山頂 往復
 (百本杉から下ろうと思っていたが分岐を見逃した)

DSC_0490
・・・
DSC_0492
山小屋の上の雪が、
ここで写真を撮っていたらドサッと落ちた。

わずかな雪だったっが、迫力があるね。。
・・・
DSC_0498
夏焼峠からスノーシュー装着して、
踏み跡のない夏焼の丘へ上がる。

きつかった。

歩きやすいが、やはりこの時期の雪は重い。
ベテランの人は、扱いやすいワカンだった。

いい勉強になった。
・・・
DSC_0509
弱弱しい、、、
スノーモンスター。。。
・・・
DSC_0510
よし、最後の最後の上りだ。
・・・
DSC_0513
山頂到着。
快晴・無風・さほど寒くもない。
・・・
DSC_0514
深入山の雪は溶けかかっているなぁ。
・・・
DSC_0515
山のランチ。
簡単に済ませました。
・・・
夕方に用事がったので、
旧羅漢山行きはタイムリミットで中止して下山開始。

下山時に百本杉への分岐を見逃し、
夏焼峠で脚がつりそうになる。

ストレッチをして、再スタートするも
すぐにつりそうになる。

そうだ!
雪が重いからだ。。と気が付き、
スノーシューを脱ぐと、

あれまあ、
軽い軽い、スタコラサッサと歩けた。

やっと巡り合った快晴の雪山
今シーズンの締めくくりとなるであろう
スノーシュー歩きを満喫しました。
 
YAMAPにも、レポを書いています≫

DSC_0519
アミノ酸補給。
 
  
 

IMG_20170308_205423_674
夜の散歩
少し寂しい宇品波止場公園まで歩いてみました。
 
DSC_0479
いい雰囲気ですが・・・
季節外れなんでしょうか、寂しい。

これはこれで、かえって良かったけどね。
 
DSC_0482
こういうのを見ると、
石原裕次郎か小林旭を連想する世代です。。
足でも乗せてみましょうか。
 
DSC_0483
波止場の灯りは、なぜか風情がある。
 
DSC_0485
前々から、
一度行きたかったココに寄ってみました。
もう一軒、自転車さんに行きたかったけれど、
営業時間外だったのかお店が分かりませんでした。
 
DSC_0487
 
DSC_0488

よく歩きました。。




体力再構築でナイトウオーク。

20170307_02
出島入口から京橋川に沿って南側を望む。

20170307_01
千田町に向けて橋を渡る。

20170307_03
歩き始めにアプリを入れてみました。
正確かどうか不明ですが、まあまあの距離は歩いたようです。。
 
この後、立ち飲み屋さんで飲みましたから
カロリー的には???
 
 


■2017年3月4日(土) 快晴
■烏帽子山 :比婆山山系(庄原市かな)
■県民の森・・出雲峠・・烏帽子山 往復

DSC_0417

働く車も、土曜日は週休二日か?
・・・

DSC_0433

雪が締まっていて、つぼ足でもOKだったが
ほぼ初スノーシューだったので出雲峠から装着。
・・・
 
DSC_0446

烏帽子山。
・・・
 
DSC_0449

山頂標も頭だけ
・・・
 
DSC_0452

毛無山方面
快晴だったので大山が見えるかなと期待したが、
化学物質の影響かな、見えなかった。。
・・・
 
DSC_0454
 
御陵。
行こうかどうか迷ったが、体調不良明けに
用事があったので、烏帽子の景色を楽しみ、往路を下山。
・・・
 
DSC_0456

吾妻山。
山スキーのシュプール跡が一杯刻まれていた。
大善原に泊まるという人もやってきた。
・・・
 
DSC_0457

やっぱり、雪山は楽しいね。。
 
山歩きの詳細は、YAMAPでどうぞ≫
 
 
 

このページのトップヘ