センチメンタルプライス

山で乾杯!

2015年08月

2015年8月29日

恐羅漢を歩いてきた。
この日の目的は、台所原で遊ぶだった。

山行計画は
早手のキビレから林道(中の甲?)に下り、
余裕があれば台所原から山頂に上り、昼ご飯だった。

台所原で時間を費やしたが、まだ11時30分だったので
軽い気持ちで山頂を目指したが、
キツイ・アツイ・・・
稜線が見えてからも、たどり着かない・・・

倒れそうだった。運動不足を実感。。。
15_08_30_008
アケボノソウ?
春はアケボノは承知だが、秋もアケボノか。

15_08_30_032
何だろう???
花のことはよく知らぬが、
夏から秋の花への
切り替わりの時期なのかな。。。
 
明日から
散歩を復活させようと誓った。
  

本屋さんにテント本が並んでいる。
アウトドアショップに、大型テントが並んでいる。

キャンプブームなんだな。

生活のなかで夜空を見あげなくなった。
見あげても、都会でははっきりとした
感動の光りを感じない。

しかし
そんなもんだよな、人生なんて。
ささやかなものだ。

少し涼しくなったので、
芝地に張ったテントをベースに、
星空を見あげて、わぁぁ~と感動したいな・・・

15_08_23_009
聖湖キャンプ場は大賑わいでした。

15_08_23_010
こどもとボールを蹴りあうお父さん。
絵に書いたような光景を眺めながら、
ささやかな幸せを感じた日曜日でした。
 
 

2015年8月22日(土) 

深入山を散歩

DSC_0074
朝起きてビックリ
先週は徐々に雨の確率が上がり金曜日には40%に

で、山は止めたと呑みに出た。
 
朝起きてビックリ
10%になっている。おまけに陽も差してきた。

いまから、いまからと呪文を唱えて
深入山へ

秋の気配を少し感じながら、花を楽しみ息も切れずに?
山頂へ。。。

DSC_0112
帰路は
風呂に入り、久し振りに井仁の棚田へ
誰も居なかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015年8月23日(日) 

DSC_0120
今日も芸北だぁ~と出掛ける。

おふくろ弁当で弁当を買ってベンチでサービスの
コーヒーを呑もうとするとテーブルがびしょびしょ

そうか、快晴になったので朝露か・・・

かりお茶屋に駐車して猿木峠を目指したが、ビッショリ
おまけに快晴との比較で登山道が真っ暗に感じる

やめた。怖い。

湿原散策に切り替え、木道を歩くと
草が被っている。

押しのけようとすると
雨が降る様に朝露が・・・

やめた。

聖湖キャンプ場で弁当を食って帰った。

ここのところ
やる気が起きない。予報にも騙され続けている。

秋よ、来い♪
 
 

kuroda
黒田選手の生きざまが脚光を浴びていますが・・・

私なんて毎夜
居酒屋さんで死にざまをさらしています。。。

郵便局に出向くと
局員さんが買わないかと猛アピール

初回販売は
なかなか手に入らなかった記念切手

二度断ったんだけど
熱意に負けて買っちゃいました。。。二千円也。。。
 
 

2015年8月13日~14日

三瓶北の原

DSC_0002
天気予報にほんろうされたお盆休み。

幾つか予定をたて、何度も変更した。
14日から
お天気が持つ14日~15日を山行日とし、
四国を彷徨おうと決定させた。

でも気がはやり、
13日の昼頃に前泊しようと出発した。

広島ICの高速道路の案内に
広島東~志和間5kmの渋滞とあり
行先を大山か三瓶にしようと方向変換。

これが間違いの第一歩か
夜の出発であればラッシュ表示も無く
予定通り四国に渡っていたのでは・・・

結局、最近の悪い癖が出て安易な三瓶にした。

タープを忘れたので、炊事棟で独りイタリアン宴会。
DSC_0003

呑み過ぎてユンケル飲んで、爆睡
DSC_0005

翌朝は、段々といい天気になってはきたが
雷雨が来そうな予感。。
DSC_0009
逃姫湖を散歩して
ひと風呂浴びようと志学の湯に
DSC_0014
12時からだった。。。

DSC_0017
いい家族なんだろうな。。。

どうも、
計画をたてた後に迷い変更を繰り返す昨今
邪念が多いのかな。。
 




このページのトップヘ