「3DSやりたいな〜」

最近はPS4かニンテンドースイッチばかりのマメティが珍しいことを言ってきました。

ん? 何のソフトで遊ぶんだろう。
すみっコぐらしの体験版でもしたいのかな。

「どうぶつの森をしたいんだぁ」

ああ、「ハッピーホームデザイナー」か。
シルバニア感覚で、一時期ハマってたんですよね。

♪テレレ テッテッテッ テテテーン

むむ? このBGMは「とびだせ どうぶつの森」!

2年ほどまえにマメティもとび森を始め、ワタシの村にお引越ししてきたのですが、いまいちハマらず、最初の住宅ローンも滞納したまま放置していました。
会話を理解しなきゃいけなかったり、自由度が高かったりで、(当時)5歳のマメティには少し早かったかな。
そう仕方なく思っていたワタシは、今回の展開にガッツポーズ。

村長として、この住人を手放しちゃいかん!
そして、400本以上生い茂っていた雑草を1本1本丁寧に抜き(30分近くかかった)、まばらに咲いている花を整理し、環境を整えました。ふー、働いた!

「化石は高く売れるんだよね〜」
「わあ! 売ったら2万越えした!」
「郵便局でローン返すついでに、お母さんにお手紙送ろうっと」

楽しそうに遊ぶマメティ。2年まえとは理解度や楽しみ方が変わっていて、成長したなぁ、としみじみ。母として、村長として、ワタシは嬉しいよ。じーん。

さて、マメティはなぜ「とび森」を遊びたいと急に言い出したか。
タイミング的に、スイッチ版のCMが公開されたからでしょ、と大半の方は思うかもしれません。
いえいえ、そうじゃないんです。

きっかけはおそらく、これ。
FullSizeRender
ファミ通64だったか、ファミ通キューブ+アドバンスだったかの付録にあった、住人シール。
何年保管してたんだよ、というツッコミはとりあえず置いといて。

小学校の冬休みの宿題に、お手伝いや早寝早起きなどを毎日チェックする表がありまして。
できた項目に色を塗るか、シールを貼りましょうとのことだったので、ちょうどサイズが合って、枚数も足りるこのシールを選びました。

3学期が始まり、この宿題を持って行ったとき、お友達とどうぶつの森の話になったようで。その会話が楽しかったので、また遊びたくなった、と。

マメティ本人に実際の理由を聞いていないので確かではないですが、たぶんそうじゃないかなぁ。
何が燃料になるか分からんものですねー。

この調子だと、スイッチの「あつまれ どうぶつの森」は母娘で一緒にイチから遊べそうで、すごく楽しみ!

***************************
ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 家族ブログへ