箱入りゲーマー夫婦。

箱(Xbox360)で出会って、いまは同じ箱(家)に住む2人の日常。
2012年には娘が生まれ、3人に!
メメ(夫)、カエティ(妻)の夫婦で書くブログです。

岡山

おいもさん@カエティ

「おいも」と聞くと、さつま芋をぱっと思い浮かべてしまうのはなぜでしょうか。
じゃがいも、里芋、山芋、長芋……、芋はたくさんあるのに。
で、おを取って、「いも」と聞くと、じゃがいもや里芋などのゴツゴツ丸い芋を思い浮かべるのもなぜ。
さつま芋だけ優遇されてませんか! 関西だと「おいもさん」ってさん付けするし。さつま芋、ズルイ!

そんな芋カーストに疑問を感じている人、手をあげて。
はーい!!

ふぅ。ええっと、今までのはどうでもいい話です。すみません、貴重な時間を無駄話に使わせてしまって。

昨日、岡山市の南区(シネマタウン岡南のすぐそば)にある「おいも屋 ツヨ」というお店に行ってきました。

こちらは、壺焼き芋の専門店。
壺焼き芋、初めて知りました。壷と炭火でじっくり焼くようです。

FullSizeRender
日によって、並ぶさつま芋の種類が変わります。この日は7種類ほどありました。

カウンター横のボードに、「ほくほく/ねっとり、甘め/さっぱり」と、品種ごとの個性がグラフ化されており、また、お店の方が丁寧に教えてくださったので、あまり迷わずに選べました。

FullSizeRender
ほくほく系の「里むすめ」。
素朴で安心する味わい。
昔ながらの、ザ・焼き芋って感じですね~。

FullSizeRender
シルクスイート。
ねっとりと甘い。とにかく甘い!
砂糖も何も加えてないのに、スイートポテトや芋あんのような濃厚さ。


IMG_3143
甘太くん。
こちらもシルクスイートと同じく、ねっとり甘い系。
甘さの中にも、お芋の自然な風味を感じました。


IMG_3145
安納こがね。
皮が白っぽく、ずんぐりした形が珍しい。
ほぼペースト状のようなやわらかさで、かぼちゃに似た風味と甘さでした。

ワタシのお気に入りは、シルクスイート。びっくりするくらい甘かった!
そして、さつま芋だけの甘さなので、くどくなく、あとに残らないのがいいですね。

料金は量り売りで、2円/g。量り売りだと、いくらになるんだろう……と、会計するまで少し不安でしたが、細めのお芋で1本300円前後でした。ずっしりと食べ応えがあるので、満足度が高いです。

今回購入した4種類、どれもさつま芋なのにまるで別物で、食べ比べるのが楽しかったです。
「おいもさん」でひと括りにせず、おいもちゃんとか、おいも姉さんとか、おいもどんとか、それぞれ違う呼び方をしたくなるくらい。
すでに売り切れていた品種もあったので、またリピートして、違うのも味わってみたいな。

***************************
ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 家族ブログへ

におい展@カエティ

岡山駅近くの商業施設「イコットニコット(旧ドレミの街)」で催されている、「におい展」にマメティと2人で行ってきました。

IMG_3105

におい展はその名のごとく、いいにおいもくさいにおいも、様々なにおいを集めたイベント。

入り口には暖簾がかけてあり、中の様子は分かりません。においを展示ってどうしてるんだろう? おそるおそる暖簾をくぐると……。

FullSizeRender
いきなり、瓶が置かれた台が真正面に。

IMG_3097
なるほど、脱脂綿に含ませたニオイが瓶詰めになっていて、蓋を開けてクンクンしろ、と。
何の説明がなくとも、「さあ嗅げ!」という意図は伝わるシンプルさです。

バラのにおいなら身構える必要もないですね。バラは3種類のにおいに分かれるそうで、ABCと3つの瓶が台に並んでいました。

では、レッツくんくんターイム!
ワタシは最初にCの瓶を、マメティはAを。
くんくんくん。くんかくんか……。

あ、あれ? においを感じないだけど。
「このにおい好き」とか、「うへぇ」とかではなく、感想が「無臭」って、このイベントで1番言っちゃダメなやつですよ!

自分の嗅覚に不信感が芽生えつつも、マメティが嗅いでいたAの瓶を借りると、あっ、バラの香り! こっちは感じる〜。ほっ。

IMG_3096
ちょっと写真が分かりにくいけど、「悪臭」に分類されるものは個室になっていました。

くさやにドリアン、臭豆腐、シュールストレミングと、バラエティ番組でお馴染みの、においが強い食べ物は実物がケースに入って展示されていました。どれも実際に見たことがないものばかりだったので、それだけで物珍しく、得した気分。
ワタシ的には、臭豆腐が1番苦手だったなぁ。あれを口に持っていく勇気はないです。

IMG_3098
加齢臭や靴下、フェロモンなど、言葉で表現しにくいけど身近な(?)においも再現。

やはり「くさい」であろうと事前に分かるものには腰が引けて、大胆に嗅げません。
「うぼぁ!」の手前の、「うっ」くらいでやめてしまう小心者なワタシ。
好奇心旺盛で思いきりのいい人のほうが、より楽しめそう。

IMG_3100
におい展は全国を回っていて、地域限定の展示もあるようです。
岡山は「ももたろう」。白桃、きびだんご、鬼のにおいですって。鬼のにおいは、汗と土にまみれた軍手みたいなにおいでしたよ。

におい展、鼻のみで直感を刺激する面白いイベントでした。
「イベントそのものは楽しかった」ことをまず伝えた上で。

においって、何のにおいか分かった状況で嗅ぎに行くものじゃないなーと。いいにおいも嫌なにおいも。
暮らしの中に溶け込んでいて、ある瞬間にふわっと感じるのがいい。キンモクセイとか、パン屋さんとか。

そして、どれだけいいにおいでも、過ぎたるは猶及ばざるがごとし。近付き過ぎたり、嗅ぎ過ぎたりするのはダメですね。

視力や聴力みたいに検査するものではなく、普段は嗅覚の良し悪しを意識することは少ないけれど、こうしていろいろ嗅いでみると、リラックスできたり、危険を察知したり(焦げたにおいや腐ったにおいなど)、においに敏感でいるのは大事だなとあらためて感じました。
さらには、単ににおいだけでなく、自分を取り巻く全体的な空気に鼻を利かせること。竈門炭治郎くらい嗅覚を研ぎ澄ませたいものです。

最後に、におい展の話に戻りまして。
チケットは会場窓口で買えますが、コンビニの端末で前売券(当日でもOK)を買うと、1枚あたり100円お得になります。
会場イコットニコットのすぐそばにファミリーマートがあるので、直前に寄るのがオススメ。

混雑状況は、ワタシ達が行った土曜日の14時ごろはすぐ入場できましたが、1つのにおいに1つの瓶しか展示されていないため、順番待ちが少しありました。
展示は順路がなく、自由に何度でもとのことだったけど、入り口付近は戻れそうになく、ゆっくりするなら平日がいいと思います。

元々は本日1/19(日)までのところを、2/2(日)まで会期が延長されました。
鼻オンリーで誰でも楽しめるイベントですので、興味がある人はぜひクンクンしに行ってください!


***************************
ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 家族ブログへ

秋のおでかけ@カエティ

昨日は、マメティの七五三のお参りに行ってきました。
場所は、岡山市の「吉備津彦神社」。
桃太郎のモデルとなった、吉備津彦命を祭る神社です。
夫婦でここにお参りし、しばらくしてマメティを授かったので、ワタシ達にとって岡山県内の神社ではもっとも思い入れが深いのです。

お参りのあと、紅葉を見に行こうと、備前市まで足を伸ばし、「旧閑谷学校」へ。

……のまえに、ちょっと腹ごしらえ。

FullSizeRender
丸鶏と鶏串の超人気店「中島ブロイラー」で鶏串と〜。

FullSizeRender
「日本一たい焼き」のたい焼き。

どちらもオススメです!

さて、旧閑谷学校は1670年に創立された、日本初の公立学校です。

IMG_2459
見事に彩られた楷の木がお出迎えしてくれました! 
紅、橙、黄とグラデーションになっているのがすごく綺麗。

IMG_2463
講堂の中も見学できます。
こちらの窓からも先ほどの楷の木が見え、また、ピカピカの床まで紅く染まっていて、日本の秋を堪能しました!

さらに瀬戸内市に足を伸ばし、「日本一のだがし売場」へ。
メディアでも度々紹介されていて、ご存知の方もおられるでしょうか。

IMG_2473
こちらは、倉庫を利用した大きな駄菓子屋さん。

IMG_2474
中にはお菓子やおもちゃがたーくさん!
店内をぐるぐる回っているだけでも楽しいです。

FullSizeRender
そうそう、駄菓子屋さんって、こういうカゴにお菓子が入っていましたよねー。高さも子どもの目線に合っていて。懐かしい。

商品は飴やチョコなど、種類ごとにコーナー分けされていて、すべてに値札シールが付いていたので、これだけ多くのお菓子があっても困惑することなく、買い物しやすかったです。

また、数十円の駄菓子だけでなく、スーパーやコンビニで見かけるちょっとお高めのお菓子が安くなっていて、主婦目線でもおっと嬉しくなりました。

駄菓子屋さん初体験のマメティは、もちろん大喜び! 自分で買い物カゴを持ち、好きなものを入れていきます。

FullSizeRender
「爆買いしちゃった〜。えへへ」
マメティさん、子ども用のカゴいっぱいのお菓子をお買い上げ〜。(帰りの車で食べたり、開封したおもちゃもあり、少し減ってます)

売場では、ワタシ&マメティ、メメで分かれて買い物していました。
広い店内であまりすれ違わなかったけど、大人なメメは、すぐに飽きて休憩してるのかも……?

あっ、いたいた。

「やべぇわ〜。子どもの頃の記憶が俺を呼び覚ますぜ」
なにその、ガイアが囁いてるみたいな状況。

FullSizeRender
子どもがもう1人いた……!

「そういうカエティはどんなの買ったんだよ」

FullSizeRender
普段見たことない「ビーフ玉葱せんべい」と「プレミアムうまい棒」ですよ。
ふふん、これが大人と子どもの差ですね……!

と、それぞれの性格や個性が出るお買い物でした。

閉店時間が迫っていたので、今回はゆっくり見られなかったので、また来たいなぁ。
外には食べ物の屋台も出ていたようで(ワタシ達が着いたときには終わってました)、お祭り気分で楽しめる場所ですね。
大人も子どもも、ニコニコ笑顔でカゴや袋をお菓子でいっぱいにしていたのが印象的で、ここは平和だなぁとしみじみ。お菓子って素敵や。

この日のメインは七五三だったのに、予定をもりもり、お菓子ももりもりな、ワタシ達の秋の1日でした。

***************************
ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 家族ブログへ

ボルダリングデビュー@カエティ

今日はマメティの7歳の誕生日でした!

この7年間、大きな病気もせず、毎日楽しく過ごせてきたことが本当にありがたいです。
これまでイージーモードだった分、思春期にどかーんと来るんじゃ……と少し心配しつつも、来たら来たで仕方ないな、と覚悟を決めておきます。

あいにくメメは仕事のため、日帰りなら好きなところに連れて行くよ! とマメティに言ったところ、
「ボルダリングをしてみたい!」
と予想外な答えが返ってきました。

以前から、公園にあるボルダリング風の遊具はちょこちょこやっていたのですが、ちゃんとしたジムは幼児不可なところが多く。
今春、小学校に入学したのを機に、とうとうボルダリングデビューです!

岡山駅近くのアウトドアショップ「好日山荘」の中にあるボルダリングジム「グラビティリサーチ」に行ってきました。

GW中でしたが予約は不要で、すぐに入れました。
駅前とはいえ、あまり目立たない場所なので、穴場なのかもしれませんね。

公式HPを見たら、初回登録やシューズのレンタルが必要で、2500円くらいかかるかなと予想していたのですが、キッズエリアは利用料500円だけで90分遊べました。めちゃくちゃ良心的!

貸してもらった上履きに履き替えて、ジムの中へ。

施設の案内、ボルダリングのルールをレクチャーしてもらったあとは、制限時間まで自由に動けます。
キッズエリアはふかふかのマットが敷いてあり、高さもそれほどないので、小学生でも安心。

IMG_0366

手や足をかけるホールドは、同じ色と番号のテープが貼られたところを辿ります。
テープの色で難易度が分かれていたり、クリアしたコースをチェックするシートがあったりと、目標を立てやすいのがいいですね。

IMG_0384
マメティ選手、無事にゴールです!

小学1年生〜6年生を対象にしているキッズコースの半分をクリアして、今日は終了。
1年生だと、腕や足の長さがやや足りないかな?
あと1、2年もすればもっと楽にクリアできそう。

最初は、90分も持つかなぁ、すぐに疲れて帰ろうとするんじゃないか、と思っていました。
しかし、蓋を開ければ、90分たっぷり楽しんでいて。
「次はいつ来られるかな?」
と、意欲満々。

もう少し成長すれば、大人と同じエリアにステップアップすることも可能だし、マメティが飽きなければ、長く楽しめる趣味になっていいかなぁと。
そして、果てはオリンピック……は言い過ぎですね。へへへ。

自宅から近くはないものの、岡山駅付近はよく遊びに行くので、また寄ろうと思います!

***************************
ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 家族ブログへ

渋川海水浴場へ@カエティ

IMG_8043
昨日(8月6日)は岡山県玉野市にある「渋川海水浴場」に行ってきました。

日曜日ということもあり、駐車場が満車になっていないか心配していましたが、14時ごろの時点でそこそこ余裕がありました。

IMG_8042
海岸もテント間のスペースが十分にあり、快適でした!
並んでいたのは波打ち際から2~3列分くらいでしたよ。

自宅からそれほど遠くない場所なので、テントで着替えて、泳いで、テントでまた着替えて、そのまま帰るという大雑把スタイルでしたが、海の家やコインシャワー、レンタルパラソルや浮き輪など、海水浴に便利なものはひと通り揃っているので、不自由することはないと思います。
隣には温泉付きのホテル(ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル)があり、日帰り入浴も可能。温泉で海水や汗を流して、さっぱりして帰るのもいいですね。

そうそう、ココイチの出張販売車も来てましたよ。海でカレー、しかもココイチなら味や価格も安心ですよね~。(曜日によっては来てないかもしれません。あしからず)

去年も海へは何度か行ったけど、大きな海や波を怖がって、腰が引けていたマメティ。今回はノリノリで海を楽しんでいました!

IMG_8068
腕と胸に着ける浮き輪、めっちゃいいですよー。
正式には「パドルジャンパー」というそうです。
浮き輪みたいに空気で膨らますタイプではないのでかさばりますが、ベルトをカチッとはめて、すぐに使えるから便利。両腕と胸の部分が一体になっているから、スポッと抜ける不安も低くて安定感あります。

IMG_8061
波打ち際で顔を浸ける練習をし出したマメティ。
「ちょっとぉ~! 顔を浸けようとしたら波がパシャーンって来るんだけど~。んもぅ、来ないでよぉ~」
いや、海に来たのに、波に文句言っても……。

渋川海水浴場の開設は8月26日(日)まで。
あと1回は泳ぎに行けたらいいなぁ。

★渋川海水浴場(玉野市公式HPより)



***************************
ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 家族ブログへ
動画もヨロシクです!
rEQvSEUsEvLMRef1420069711_1420070397

SnUBjIOBzpfYHSx1420071590_1420071992 (1)
記事検索
アーカイブ
最新コメント