PAK25_konnaipadkowasu_TP_V4
洗顔をやりすぎると、お肌はこのような状態になっています👆

すっぴんの肌が気になるほど洗顔をやりすぎるという人が後を絶ちません。

洗顔によって「肌の回復力」が奪われ、さらに洗顔する。

このような悪循環に陥らないようにするためには「正しい知識」を勉強しましょう。



🔴洗顔しても肌が荒れる場合は洗顔料が強すぎるかも

よく広告などでは「低刺激だから安心♪」なんて謳ってますよね。
しかし、あの言葉は鵜呑みにしてはいけません。

肌が強い人には安心かもしれませんが、既に肌を傷めて弱ってしまった人には刺激が強すぎる場合があるからです。

例えば、大人気商品プ〇アクティブがあります。
確かに肌の強い人には最高の商品なのかもしれません。

しかし、肌の弱い人が使用すると逆効果になるのです。
実際の口コミを見てみます。


ここからーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Iさん(21歳女性)
モニターでいただいて、試させていただきましたが私には合いませんでした。

逆に、刺激が強すぎたのかおでこにニキビや肌荒れが酷くなり皮膚科にお世話になりました。

Kさん(25歳女性)
プロアクティブ!モニターで当たりました!!
プロアクティブといったらニキビケア!もうCMでもお馴染みですよね!!
ただ、、、使った次の日には肌がボロボロになりました…。わたしは敏感肌だったのか、かなり強いなって印象です( ;∀;)肌が弱い方はおすすめしません、、、ただ、これをつかってニキビがすごく綺麗になった!って方はたくさん聞くので、あんまりかぶれない方は、大丈夫だとおもいます(*゚▽゚*)

ここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ここで言いたいのは、
「肌の強弱によって洗顔料を変える必要がある」ということです。
(プロアクティブは効果のある人には本当にいい商品なので。)

毎日正しいスキンケアをしているのに肌が綺麗にならないのは、その洗顔料が肌に強すぎるかもしれません。
その場合は、洗浄力の弱い洗顔料に切り替える必要があります。



🔴弱い洗顔料を使っても治らない場合は、一旦洗顔料をやめよう

強い洗顔料やゴシゴシ洗顔しすぎると、肌が弱くなります。

弱り過ぎた肌は、「どの洗顔料も受け付けない状態」になっている可能性があります。
その場合は「敏感肌でも大丈夫」という商品ですらダメージを受けてしまう状態です。

結構深刻な状態と言えます。


そのため、一旦洗顔料は使わないことをおすすめします。
その期間は「ぬるい水」で優しく流す程度の洗顔をします。


🔴洗顔料を使わなくても肌はキレイになる

まずはこちらをご覧ください👇


福山さんは「洗顔料で洗顔しない」人です。

この人は「洗顔しすぎないことが美肌の秘訣」だと言い切っています。


乾燥肌の人は福山雅治さんの意見を参考にしてみてもいいかもしれませんね。




🔴徐々に必要なスキンケアだけを使用していく

肌がしっかり回復してくると、その分刺激にも耐えられるようになります。
そこで、「自分に必要なケア」だけを取り入れていく必要があります。
乾燥肌がなかなか治らないという人は保湿を意識するといいかもしれません。

ここで重要なのは、「本当に必要なケアか?」ということです。

スキンケア商品というのは、人間心理を動かす広告になっています。
そのため、本来必要ないのに商品を買わされている場合もあるのです。
そうならない為には、その商品をしっかり調べることが大切です。

あなたが今使っている商品も、「実は必要ないケア」だったりするかもしれません。。



PAK86_atamawokakaerudansei20131223_TP_V4


肌が暗いと「気持ち」まで暗くなってしまいますよね。
なので一刻も早く明るい未来を手に入れなければなりません。


🔲肌を暗くする6つの原因

🔴皮脂が過剰に分泌されている
🔴肌が乾燥している
🔴毛穴がうまく機能していない
🔴血行不良になっている
🔴紫外線に当たり過ぎている
🔴古い角質が蓄積している


では、どのように対策していけばいいのか?
高いスキンケア商品を買えばいいのか?

それも人によっては必要かもしれませんが、簡単ではありません。

自分の肌に合わなければ副作用が起きたり。。
高いお金をかけたのに全く効果がなかったり。。

そんなことしなくとも、確実に改善していく方法があるんです。

運動です。


🔲運動で紫外線以外の5つの原因を改善できる
161007-180_TP_V4


🔴皮脂の過剰分泌は、新陳代謝の正常化で改善できる

新陳代謝が乱れていると、肌が未完成のまま出来上がってしまいます。
必要な皮脂を含まずに完成した「肌」は、あとから過剰に皮脂を分泌してしまいます。

それが皮脂の過剰分泌の原因の1つです。

健康的な肌を作るには、新陳代謝を正常化しなくてはなりません。
新陳代謝を正常化するには、運動する必要があるのです。


🔴肌の乾燥は、体内から保湿していく

運動することによって肌に保湿効果を与えることができます。

新陳代謝の正常化もその一つで、しっかり保湿された肌を生成します。

他にも、
・血行促進によって保湿成分を肌へ届ける効果
・冷え性を改善して、保湿成分の生成量を増やす効果
・健康的な汗に含まれる保湿成分で肌を潤す効果

様々な効果があることをお判りいただけただろうか。


🔴運動することで毛穴機能を促進する

毛穴の機能とは、
・肌に付着した無駄な老廃物を取り除く
・気温や体調によって体温調節する

この2つが主な機能です。

体温調節をうまくできないと、冷え性などの原因になります。


🔴血行不良や冷え性も改善できる

運動することで血流が良くなることは想像に難しくないはずです。
血行の流れをよくすると、身体に栄養がいきわたります。
栄養の中にはもちろん保湿成分も含まれています。

冷え性になると血流の流れも悪化し肌も乾燥してしまいます。


🔴汗を流すことによって自然のピーリング&保湿になる

ランニングや筋トレなどで「良い汗」を流すと、それだけで保湿になります。
保湿だけでなく、老廃物や古い角質も取り除きます。

それはもう自然のピーリングと言える効果です。




🔲とりあえず「やってみる」ことが大事

もしかすると、「こんな効果あるの?」と疑ってしまうかもしれません。
ですが、まずはやってみることが大切です。

運動することにリスクなんてないので。

「本当に効果があるのか」
「どういう論理で?どんな効果が?」

そんなものはどうでもいいのです。
とりあえず、やればわかりますので。

毎日3分でもいいんです。

1分でもいいんです。

どんなに時間がなくても、面倒でも、
その時間だけは自分に「運動」を与えてみませんか。


PAK55_akaieki glass_TP_V4



🔲血行不良を改善して得られる効果がすごい!


🔴新陳代謝が正常化され、健康的な肌が生まれる


血行不良だと、肌を作る時に必要な栄養素が十分に供給されません。
つまり、よくない肌を作ってしまうのです。

それを改善することで健康的で明るい肌を作ることができるのです。



🔴体温調節が活発になり、冷え性を改善

身体の健康にとって「体温調整」は非常に大切です。
体温が1度2度上がるだけで人間はつらくなるのを考えていただければよくわかるかと思います。

血行不良でいると、この「体温調節」がうまくいきません。

その結果、冷え性になったりすることが多いのです。
冷え性になると血管が縮むのでさらに悪影響が大きくなります。

もしあなたが冷え性なら、まずは血行を良くしたほうがいいでしょう。




🔴血液供給が促進され、体に栄養が巡る

血行不良とは、血管の中の「血」がうまく流れていないことです。
そして血管の役割は、全身に栄養を巡らせることです。

そういうルールで私たちの血管は存在しています。

十分な栄養が行き届いていない状態で明るい肌が生成されるはずもありません。
私たちの肌は非常に繊細なのです。



🔴毛穴の機能が促進され、老廃物を排出

毛穴の機能とは主に「老廃物の排出」と「体温調節」になります。
「体温調節」が重要なことはもうわかってますよね。

それと同様に「老廃物の排出」も重要なんですね。

老廃物が排出されることで肌が綺麗になることは、想像に難しくないはずです。



🔲まずは軽い運動から!おすすめはストレッチ


血行を良くするためには、運動が一番です。

最初はストレッチやウォーキングから始めるとよいでしょう。
(こんな感じでオーケー👇)



慣れてきたら適度にランニングや筋トレなんかもおすすめです!

↑このページのトップヘ