2018年12月14日

げなづら

流浪の民である。
 
長崎市内で生まれて、
幼稚園の前に大分市、
小3で長崎の五島列島の福江市、
小6の途中で長崎市、
と、父親の転勤で転居をした。
 
一番、離れるのが淋しかったのは
五島の福江島で、自ずと
長崎市への転居は正直イヤだった。
 
しかも、長崎市の田舎者が
五島列島から来た田舎者を
「こいつ、ナマっとる」
とバカにするのだ。
 
方言って云ったって九州内じゃん、
同じようなモノじゃん、と、
他所の方はそう仰るかも知れないが、
それなりに違うとですよ。
 
河内と京都くらいには違うとばい。
 
 
さて、
「げなづら」
の話しはご存知であろうか?
 
長崎に修学旅行にやって来た
別の地方の学生達が
「〜づら」(=〜だよね)
と方言で大声で話しているのを
耳にした長崎の人間が
「『づら』げな(笑)」
(=『づら』だってさ(笑))
と他地の方言をバカにして、
それを耳にした修学旅行生が
「『げな』づら(笑)」
(=『げな』だってさ(笑))
と長崎弁をバカにした、
と云うフェイク冗句である。
 
実際には、長崎は
異文化を喜んで受け入れる町である。
多分。
 
その後、僕は、
大学進学で大阪へ転居し、
長崎弁を未練なくあっさりと捨てて、
大阪弁のコピーに励んだのであった。

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年12月13日

渡り鳥、はぐれ鳥

長崎生まれの流浪の民。
 
32年暮らした大阪を離れ、
神奈川での暮らしを始めた。
 
転居前に、SNSやメールにて
「関東に転居します」と
友人・知人へ報告をした。
 
「関東」と曖昧にしたのは、
同居人の異動先が東京となっての
今回の転居ではあったのだが、
居住地がまだ決まっていなかった
からである。
 
転居の報告に対して、
「東京へようこそ!」と云う
関東在住の友人の反応があった。
 
その反応が
茨城在住の人間からだったので、
そうか、もう、大らかに、
関東一帯は「東京」、でいいのか、
と思った。
 
結果、住んでいるのは、
カナガワのカワサキである。
 
先日、たまたま知り合った、
滋賀からカワサキに移住して来た、
と云うミュージシャンくんは、
地元の友達とかには
「東京に出た」と云っている、
と云っていた。
 
そんなもんなんだなー、と、
別の東京在住の友人に訊いてみたら、
「ダメだよ、ダメ、
 カワサキは東京って云っちゃダメ」
と、却下された。
 
それなら、と、
「じゃ、ハマっコだったらいい?」
と訊くと、重ねて、
「ダメ、カワサキは横浜じゃない、
 カワサキはカワサキだから」
と、却下された。
「ヨコハマに怒られる」
とまで云われた。
 
うーむ、
オソルベシカワサキ。
 
いっそ、
長崎で生まれて、
神戸(の近く)で暮らし、
横浜(の近く)に流れて来た、
港、港の、流れ者、
ってコトでどーよ?
 
♪ 港町〜おいら渡り鳥〜 ♪

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年12月12日

目薬 part-2

お出掛け先にてドライアイ。
近くにあったドラッグストアにて
安い目薬を急遽購入。
 
「使い捨て」とある‥‥。
イヤ、勿論、
詰め替えとかしないけどさ。
 
滋賀のヒトは15mlの目薬を
日単位で使い切るんかっ?!
 
とか云いたいワケですよ。

IMG_2639
IMG_2638

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年12月11日

目薬 part-1

コンタクトレンズ用の目薬。
 
ドライアイ、なので、
とろーりしている
と云う目薬を買ったら、
とろーりし過ぎて
視界がしばらくの間
歪みっぱなしで
仕事に戻れないんですけど。
 
まいっちんぐ。

IMG_2654

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年12月10日

イヤホン

イヤホソ、だなんて、
あらイヤだわ、奥さん。
IMG_2655

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年12月09日

冬の夜

道玄坂、冬の夜。
 
某ユ二ク口のスタッフさんが
店の表に出て
「極暖ヒートテック」
のセールの呼び込みをしていた。
 
寒そうだった。
 
あかんがな。
 
 
♪ 冬の匂いと
♪ 北風のなか
♪ 固い地面
♪ 枯葉踏んで
♪ 家についた
(冬の夜 / 宮本浩次)

IMG_2641
IMG_2642

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年11月30日

ハシゴ酒の旅 Part-2

渋谷B.Y.Gにて
「林レイナバンド」を観戦。

対バンである
「元はちみつぱい」「元葡萄畑」
のライブを見ずに(マジで!?)、
友人が皿を回しているDJイベント
『曼荼羅art「私の9枚」』
高円寺コネクシオンへ。

中央線が遅延、と云うので、
メトロを乗り継ぎ、
新高円寺からトホトホと歩く。

20時スタートのイベント、
時刻は既に21時、
店に入ってすぐに流れたのが
「吸殻の風景 / さだまさし」
とは、うむ、今夜はいい夜だ。

その後も中央線遅延、
って状況は変わらぬようで、
少し早めにドロン。
失礼、すまん、DJ:ムラマツ。

♪ 走り出せ〜中央線〜 ♪
(by 矢野顕子)
ってーのは、
こんな気持ちの歌だったのだな、
としみじみ家路を辿るのであった。

IMG_2645
IMG_2646

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年11月29日

ハシゴ酒の旅 Part-1

渋谷B.Y.Gにて
「林レイナバンド」を観戦。

林レイナ嬢は
云わずと知れた(※)バンド
「みみずくず」のボーカルである。

ソロの弾き語りは
一度聴いたコトあるが、
「林レイナバンド」は
初めての体験となる。

はい、いいバンドでした。

「みみずくず」とは
当然、全く別物の音を鳴らす、
ホント、いいバンドであった。

そりゃ今や
「おしっこの歌のヒト」
って云われるワケだ。

納得。
時は流れたのだ。

対バンである
「元はちみつぱい」「元葡萄畑」
のライブを見ずに(えっ!?)、
友人が皿を回している
高円寺コネクシオンへ向かう。

東京は夜の8時15分。
 
 
※云わねば知らないヒトの為に※
「みみずくず」とは、
結成すぐから結果を出し続け
あれよあれよとメジャーデビューした
大阪出身の天才バンド。
僕は1stシングルを勤務先の有線放送で
キャッチして以来のファンである。
ボーカル林嬢の従妹さんが
僕のバンドのVo.募集に応募して来て
短期間乍らバンド活動を共にした、
と云う個人的に偶然にも
スペシャルなご縁もあったのであった。

IMG_2644
IMG_2643

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年11月26日

インドタイ料理

「インド タイ料理」
 
って何のお店よ?
と思ったら、
間に小さく
「and」って入ってた。
なーんだ、そうかー。
 
って、そうゆう問題か?
 
そもそも店名ないってば、
コンセプト重視なのか?
IMG_2391

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月25日

Question Mark and the Mysterians

そのTシャツのガラ、何?
IMG_2392

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月24日

天井桟敷

ゲームセンターかと思ったら
パチンコ屋だった。
 
狭ーい上に、
天井も低ーい。
 
竹野内豊に教えてあげたい。
IMG_2424

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月23日

ドン荒川

ゴトウくんの得意技は
「カンチョー」
なのであろーか?
IMG_2489

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月22日

ヤバイTシャツ屋さん

韓国の芸能人が、
原子爆弾投下画像をモチーフにした
デザインのT-シャツを着用、
コレは問題であるか、否か、
との議論(議論?)を呼んでいる。
 
朝日新聞デジタルさんによると、
当該のTシャツ
をデザインした会社の代表
が韓国メディアの取材に対し
下記の発言をしたとある。
 
「反日感情と日本に対する報復などの意図があるわけではなかった」
「若者たちのファッションに歴史意識を込めれば、歴史に興味をもってもらえると考えて(Tシャツを)作った」
「原爆が投下され、日本が無条件降伏し、韓国が解放されたという歴史の順序を表現するものだった」
※引用元※朝日新聞デジタル※2018年11月10日※
※https://www.asahi.com/articles/ASLCB04PKLC9UHBI04D.html※
 
この、朝日新聞デジタルさんの
記事を信じるならば、ではあるが、
デザインしたサイドには、
「日本への原子爆弾の投下のお陰で、
日本の敗戦は早まるコトとなり、
韓国に自由をもたらした、
佳き哉。」
つまり、イコール、
「その為の原子爆弾投下ならば容認すべし」
の意図はあった、
と云う解釈でよいであろうか?
僕には、そう思える。
(もしや‥もっと短絡的なのかな)
 
「原子爆弾使用のお陰で
第二次世界大戦の終結は早まった」
と云う、原爆投下肯定の考え方は
米国内でも根強い支持者を持つ
考え方ではある。
それでも最近では支持の減少傾向が
みられている、と云う認識であった。
 
韓国内では、この考え方・意見・主張を
まだまだこれから啓蒙したいヒトがいるのだ。
 
僕は、個人的に、
全く、そうは思わないので、
このデザインは好きではないし、
主張としてコレを身に着けているヒト
とは恐らく話が合わないだろう。
 
まぁ、あくまで、これも、
朝日デジタルさんの記事を
信じるのであれば、の話しである。
 
そして、そもそも、オシャレとしても、
オシャレじゃないな、って思う。
 
まぁ、だーれも、ワタクシ如きに、
オシャレ云々、の話しを、
語られたくないであろうが。

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月21日

Dreamin'

大学生の時に、
社会学のゼミの合宿でM県に行った。
(ちなみに社会学部ではない…)
 
1988年だったのかな?
往路を同乗させてくれた
友人の車の中では
『ボウイ』の解散ライブの音源が
ずっとずっとずっと鳴っていた。
 
 
M県地元の高齢者の数名へ、僕は、
報道の受け取め方について
簡単なアンケートを行ったのだが、
設問の前提を間違っていた。
 
「どの報道機関をどの程度信頼しますか」
と云った簡単な質問群だった、
と記憶しているのだが、
質問が通じなかった。
 
「信頼する?」
と云う質問はどういう意味?
 
と云う反応であった。
 
まだ、テレビと新聞の時代である。
 
おそらくは、先の大戦中に
情報被操作を経験済みであろう世代、
へのアンケートであったのだが、
国営放送、民間放送、新聞、について、
 
「信頼しない」
などと云う選択肢は、そこには
そもそも存在しなかったのである。
 
自分が課題としようとしていた問題
への取り組み方の修正
に即座に対応出来なかった僕は、
結局、この合宿を無駄に過ごした。
 
 
♪ 優しいおじさん ニュースで喋ってる
♪ 知ってる全てを話しちゃダメみたい
♪ この国の処方箋が見たい
♪ 犬が吠えて近づけないよ
♪ 報道機関が優しく君を包んでる
(THE NEWEST MODEL/1992)

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年11月20日

7時のニュース/きよしこの夜

18時台のTVニュースの話。
 
テレビの18時台のニュースは、
冒頭、関東局のアナウンサーが挨拶し、
全国区レベルでの大きなニュースを紹介、
18時20分頃からは地方局に主導権が移り、
そのエリアでの大きなニュースを紹介し、
各地方局発信の問題提起やなんかを挟み、
地元向けの天気予報があり、
地方局のアナウンサーが締める、
と云う認識でいた。
 
僕はこの春までの50年を
関東以外の土地(直近32年は大阪)
で過ごし、そして、この春、
関東・首都圏での生活を始めた。
 
なんと、まぁ、
関東では、全国向け以外の
ローカルエリアのニュースがないのだ。
 
関東エリアのニュースもあるやろ?
ないんか?
関東には富田林はないんか?
 
ない、富田林はない。
そりゃ、そーだ。
 
地方局では、
勿論、ローカルニュースもあったし、
独自取材の問題提起もあった。
 
地方の議員や公務員の腐敗摘発、とか、
まぁ、シャウト・トゥ・ザ・トップ的な、
大きな権力への抵抗を誇示したい
代々伝わる伝統のレフト的(風)な
姿勢の体現なのかも知れないが、
それでも、興味深い社会派のスクープも
実際のトコ少なくはなかった。
 
一方、関東では、
近辺の
グルメ情報、イベント情報、観光情報、
ばっかりなのだ。
 
もっと時間を割いて掘り下げる
お話しはあるのではないのか。
 
情報統制は簡単なのだ。
 
Do Feel,Think.

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月16日

お買い物

ユニクロでジーパンが
1000円で売っていた
 
破けてたり
ホツれてたり
ツギがあったり
ボロボロなジーパンなので
そんなに安いのだろーな
 
十分に履けるし
何しろ安いし
買わないワケがなかろうて
 
ええ買い物をした
 
 
なんて
「安いモン買った」自慢をする
とは
ワタシもすっかり大阪人だ

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月14日

西遊記のコト〜其の弐

日本のプログレッシブロックバンド、
「ゴダイゴ」についてのお話しである。
 
ゴダイゴの音楽的な要と云えば、
僕は、あの派手なキーボードプレイ、
ミッキー吉野さんが頭に浮かんでしまう。
僕だけなのか?
 
幼心に、
あの沢山のキーボードに囲まれて
それを演奏しまくる
派手なルックスのキーボーディストの
存在感は圧倒的であり印象的だった。
 
しかし、
ゴダイゴの数多のヒット曲の
作曲クレジットはタケカワさんなのだ。
 
いや、知ってた、知ってたよ、
知っていたんだけどさ、
ミッキーの背中が大き過ぎて(笑)。
今更、再認識して、びっくりした。
 
アレ、すげーぜ。
勿論、アレンジもすごいのだろうけど、
涼しい顔して元々の楽曲自体がすごい。
 
タケカワユキヒデ、すげー。
 
ってホント今更ですけど。

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年11月13日

西遊記のコト〜其の壱

僕くらいの世代の人間にとって、
(昭和42年西暦1967年生まれ)
「西遊記」と云うお話しは、
小さい頃から馴染みのある
昔話のひとつであった、
そのように僕は認識している。
 
更に、その後、パロディ版が、
ドリフターズ主演の人形劇として
テレビで放映されたりもして、
一層馴染み深いお話しとなった、
そのように僕は認識している。
 
そして、その後の実写ドラマ化である。
三蔵法師役を夏目雅子さんが演じた。
美しかった。
 
その当時には、
男性である三蔵法師役を
女性が演じるコトでも話題にもなった、
と記憶している。
 
ドラマは、何年か前に、
SMAPの香取くん主演でリメイクされ、
(子供たちにとって主役は孫悟空である)
やはり、
三蔵法師には女性がキャスティングされた。
 
これまた、とても可憐な女性であった。
 
もはや、若い世代は
三蔵法師は女性だと思っているのではないか?
なんて思っていたら、
どうやらその通りのようだ。
 
マジか。
マジ卍やで、しかし。
男やー云うねん。
 
 
何年か前に、
「西遊記」ってどんな話だっけ?
すんげー知っていた気がするけど、
イヤ、ちゃんと知らんなー、と思い、
岩波の児童書かなんかで読み返した。
 
面白かった。
 
主役は、三蔵法師だよな。
深津さんも文句なしに可愛いが、
しかし、夏目さんは別格である。

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 楽々人生 

2018年11月12日

♪ I ain’t gonna play Sun City ♪

18歳の春のコトさ。
 
オレは大学進学を理由に、
閉塞的な地方都市に別れを告げ、
都会で新たな暮らしを始めたのさ。
 
大阪府池田市、
実家より星がキレイじゃねぇか(笑)!
 
一緒に上阪したH瀬くんに至っては、
大阪府南河内郡、って、
電車は単線だし、
実家よりド田舎じゃねぇか(笑)!
 
そもそも
一緒にバンドやろうって
出て来たのに、北端と南端で
全然遠いじゃねぇか(笑)!
 
あれから32年、
池田市の特撮である。
 
素晴らしい。
 
 
前編
https://youtu.be/opjAQJUaer8
後編
https://youtu.be/O4poQ-3Zx4A
 
 
さらば、ワンダーパニック。

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0) 日々是好日 

2018年11月08日

妖怪すねこすり

これ、猫じゃん(笑)。
しかも、相当カワイイじゃん。
 
ウイキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%99%E3%81%AD%E3%81%93%E3%81%99%E3%82%8A
博物学者・佐藤清明による著書『現行全国妖怪辞典』(1935年刊行)によれば、岡山県小田郡に伝わる妖怪で、犬の姿をしており、雨の降る夜に現れ、夜中道を歩いていると足の間をこするとされる。こすられた人間は歩きにくくなってしまうが、それ以外に特に危害を受けることはない。妖怪研究家・化野燐によれば、すねこすりの最古の記録はこの『現行全国妖怪辞典』が初出とされる。

haganeoyaji at 00:00|PermalinkComments(0)