2007年05月17日

5月16日

10

次の横田駅伝は5舛噺世Δ海箸如∨楜い5舛凌搬里鮑遒辰討澆茲Δと。この5舛離好圈璽疋▲奪廚10繊▲蓮璽奸▲侫襯泪薀愁鵑悗箸弔覆っていくはずです。
そんなこんなで水曜日@織田

もちろんスピード練習。インターバルでも良かったが、5舛離織ぅ爛肇薀ぅ▲襪妊好圈璽鼻▲好織潺覆鰺楡しようかと。5舛亮己ベストは1ヶ月前くらいに出した18分48秒かな。なんとか大会前までに18分20秒くらいまで持っていければと思いスタートしました。

3分45秒で押していこうと考えていたのに始めの入りは3分36秒。中盤落ちるパターンかなと思いましたが次は上がって3分35秒。一番きつい3祖眠瓩3分38秒。これは18分前半どころか、春シーズンの最大の目標である17分台突入が見えてきました。4舛3分39秒。確か、平均3分40秒で走れば18分20秒だったよなと瞬時に計算し、ラスト踏ん張れば出ると頑張りました。
ラスト1舛3分31秒。フィニッシュは18分01秒。うーん、惜しい。
風も強く、最初から最後まで1人旅立ったことを考えると満足いく結果ですが何だかもったいない。。

さて、なぜ自己記録を45秒以上も更新するタイムが出たんでしょうか。
日曜に全力で10疏ったのがいい刺激になったのか!?
走る前に飲んだVARMのゼリーが身体にあっているのか!?
マラソンで走り込んで基盤が出来た上に、最近スピード練習を取り組んだからいい化学反応を起こしたのか!?
アップはじっくり3疏り、流しも1本入れたから準備万端だったんだろうか!?
大会に向けたピークがずれて今になったのか!?

謎は解けませんが、このタイムは自信になります。来週、もう1回このタイムを出せたら実力でしょう。本気で5舛凌搬里鮑遒襪らには、大会までに17分40秒くらいまで上げてやります。

1 3分36秒
2 3分35秒
3 3分38秒
4 3分39秒
5 3分31秒
18分01秒



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔