2010年01月21日

1月20日

20キロ

@織田

1 3分44秒
2 3分41秒
3 3分48秒
4 3分49秒
5 3分49秒
6 3分47秒
7 3分50秒
8 3分48秒
9 3分46秒
10 3分37秒
37分44秒


久しぶりの織田です。仕事は忙しいけど、強気に帰りました。
やっぱり追い込んだ練習をしないといけません。

メニューは15000mのペース走か、10000mのTT。走り出した感覚で選ぼうかなと。

入りの200mは意識して速めに。45秒くらいで入ります。遅くなるとその後のリズムも狂うんで。

そのまま走っていると1人のランナー。少し速い気がしたけど付きます。1000mの通過が3分44秒。
15000mのペース走なら3分55秒ペースかなと思っていたんで予定が狂います。まだ余裕はあるけどTTかなと。

付いたランナーはインターバルだったみたく、すぐに走り終えますが、2本目でまた目の前に。
とりあえずまた付きます。2000mが3分41秒。

このままだと垂れそうなんで、切り替えて1人旅。3分48秒〜49秒くらいのラップを刻みます。
5000mが18分53秒。

1番キツい7000mで50秒台にラップが。ここがダメなところ。大したペースでもないんですが、今の体には辛い。。

9000mくらいから違うランナーが良いペースで走っていたんでピタリ。
ラスト1周で抜け出してこの1000mが3分37秒。もうちょい上げたいのが本音。

後半の5000mは18分51秒で、前半よりも速く走れました。トータルが37分44秒。
もうちょい良いリズムで走れていればタイムは出たかも知れませんが、前半いって後半粘るような練習がしたかったんでまずまず。

ベストからは1分近く遅れていますが、38分ジャストくらいで走れればいいかと思っていたんで及第点。これでマラソン時に4分ペースが楽だと言うイメージが染み込めばいいんですがね。

走り終わってからは体の疲れを感じるんで、だいぶ追い込めたと思います。
10日前はハーフを走ってますから、短い距離を速めのペースで走ったことで、セットで良い練習が出来たかな。まだまだスピード不足ですが。。

あとはペース走と距離走を何度かいれていきます。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔