2017年01月13日

■東南アジア歴訪

 昨日より安倍総理と共に豪州・東南アジア4ヵ国を訪問中です。ASEAN議長国のフィリピンを訪れドゥテルテ大統領と再会を果たしました。報道ではドゥテルテ節がクローズアップされますが、我が国との二国間では常に建設的、未来志向の良い会談が続いています。

image3image2 (1)


マラカニアン宮殿での晩餐会の後は、マニラには泊らず大統領の地元、ミンダナオ島のダバオに移動しました。郊外にはまだジャングルも残る自然豊かな環境で、大統領の実家でのカジュアルウェアでの懇談も行われました。「友人より兄弟以上の関係」と日比関係を重視する大統領のおもてなしを感じる訪問でした。これからオーストラリアに向かいます。その後、インドネシア、ベトナムと訪問します。

image1 (1)image4
image3 (2)

「日米かけはしプロジェクト」の米国代表大学生が官邸を訪れ懇談を行いました。米国各地の日本語スピーチコンテストで入賞した学生は、流暢な日本語で、女性活躍社会の推進や日本の英語教育の課題など、国会顔負けの質問も飛び出しました。向こう一週間、ホームステイや日本人学生との交流など、お役所的な日程が続きますので、外務省課長による本場カラオケ体験を加え、「君の名は。」の鑑賞も提案しました。皆さん2020年五輪ボランティアへも意欲を示してくれており、日米のかけはしとして今後も活躍が期待されます。

IMG_4272

今年の出初式は寒い中で隊員の方々も大変だったと思います。正業を持ちながら地域で使命感を持ってがんばる皆さんに敬意と感謝を申し上げました。都下唯一の消防記念会のはしご乗りも市制100周年の新年にふさわしい勇姿でした。

IMG_4600


<おまけの一言>
 今年の八王子市は約7600人の新成人が誕生しました。前日からの雪の予報が心配でしたが、時々日差しも差し込む天気で午前・午後の2回の式典を無事終えました。限りない未来に幸多かれと祈ります。

IMG_4624
※八王子市成人式


image2
※イラン・ラフサンジャニ元大統領弔問
IMG_4555
※第43回新春フットサル大会
IMG_4607
※第10回八王子「夢」カラオケ大会
IMG_4634
※町会新年会
IMG_4645
※いとうゆうじ後援会新春の集い
IMG_4612
※どんど焼き


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2017年01月06日

■新春

 新年あけましておめでとうございます。

 例年通り、上野町で除夜の鐘を打ち一年を締めくくり、子安神社、八幡八雲神社、大和田八幡神社を廻って新年を迎えました。地元の皆さんからは暖かい激励を頂き、今年一年、新たな決意で挑む勇気を頂きました。
4日には安倍総理と共に伊勢神宮を参拝し、我国の安寧と発展を祈願させて頂きました。昨年、大成功を収めたG7サミット以来の訪問ですが、やはり凛とした鎮守の森に抱かれて、背筋の伸びる思いがいたしました。
外宮3
※伊勢神宮 外宮参拝

 兼務する内閣人事局長として、職員の皆さんを前に新年の訓示を申し上げました。真に「働き方改革」が国会の最大のテーマとなる今年は、霞が関から、私達人事局からその範を示そうと呼びかけました。長時間残業の見直しや有給休暇の活用など、幹部職員の意識を変えなくては実は上がりません。特に若手の皆さんには自身の反省を込め、子供の園や学校行事への参加を勧めました。
170105人事局年頭訓示
※内閣人事局長として新年訓示

 連合東京の「新春の集い」に初めてお招き頂きました。民進党の議員に囲まれて、アウェイ感は一杯でしたが、3年連続の賃上げや働き方改革など労使の隔てなく改革を進める安倍内閣の政策への理解の証左だと思います。「7月の都議選に向け、民進党勝利を目指しがんばろう」と激励が続く中、私からは「組織としてのご縁は理解しますので、家へ帰ったら地域の自民党もよろしくお願いします」と祝辞をのべました。
あまりギスギスしないで、これからも政策のパートナーとして共に歩んで参りたいと思います。
IMG_0334
※連合東京 新春のつどい

〈おまけの一言〉
 来週からは東南アジア訪問、20日からは通常国会開会で今年もまた中々地元へは戻れません。
新年会等失礼をしますが、変わらぬご指導とご支援をお願いします。
IMG_0992
※新年の乾杯



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2017年01月01日

新年のご挨拶

 皆様お揃いで健やかに新しい年をお過ごしの事とお慶び申し上げます。
 昨年8月に発足した第3次安倍第2次改造内閣において引き続き内閣官房副長官を拝命いたしました。就任から1年を超え、政府内における役割や官邸内での動きも少しずつ慣れ、アフリカ支援や英国のEU離脱対応、待機児童ゼロ対策や日本映画の輸出支援など主導的な立場で各府庁を取りまとめ、私の責任において、政府としての意志や対応を決める場面も増えてきました。
 閣議、事務次官会議、副大臣・政務官会議はじめ国会対応、総理随行、そして危機管理対応など緊張の連続ではありますが、かけがえのない仕事をさせていただいている事にやりがいと共に感謝の気持ちで引き続き頑張ります。
 本年は八王子市制100周年の節目の年でもあります。市民の皆様と力を合わせ次世代に誇れる八王子創りにも国政から追い風を送り続けます。更なる挑戦の一年、皆様の変わらぬご指導と一層のご支援をお願い申し上げます。

平成29年元旦
内閣官房副長官
衆議院議員 萩生田 光一
IMG_4503





※上野町1丁目町会 除夜の鐘撞き
IMG_4509





※子安神社 
IMG_4519





※八幡八雲神社 

hagiuda1 at 00:00|Permalink

2016年12月30日

■パール ハーバー


 安倍総理と共に開戦から75年を迎えたハワイの真珠湾を訪問し、戦没者の追悼を行いました。今も海底に沈む戦艦アリゾナの真上に建つ「アリゾナ記念館」にオバマ大統領一行と共にボートで渡り、献花を行い、黙とうを捧げました。その後、対岸に場所を移し、退役軍人や遺族、日系人関係者や国会ハワイ議連の皆さん参列のもと両首脳からステートメントが発表されました。
IMG_4104IMG_4108





 総理は戦後、両国が力を合わせて国際社会の問題にも取り組んできたパートナーシップの源は「和解の力」であることを強調し「日米は、寛容の大切さと和解の力を世界に向けて訴え続ける任務を帯びている」と訴え、不戦の誓いをいたしました。オバマ大統領も「お互いのため」という日本語も交え、両国の今日までの、そして未来への同盟関係の重要性を語りました。
 別れ際に総理は「リメンバー・パールハーバー、これからは和解と未来への友情を示す象徴にしよう」と語りオバマ大統領も大きくうなずき堅い握手で別れる感動的なシーンにも立ち会いました。
 5月の米大統領の広島訪問、そして今般の真珠湾訪問という歴史的な慰霊と和解の場に同席した事は私にとってもかけがえのない経験であり、将来への責任を痛感する出来事でした。
IMG_0173 (1)





※私が撮りました。
IMG_3968





※えひめ丸慰霊碑にて献花
IMG_4066





※パールハーバー記念館
IMG_4022





※ハリス司令官と
IMG_3990





※ハワイ議連の皆さんと会談をしての昼食会


 圏央道八王子西インターのフル化が完成し開通式が行われました。国政の場で物事を決める時に代表を出せず、地域事情を説明できなかった時代が残念でならない事を挨拶で述べました。私の初当選から約13年の月日がかかりましたが、何とか皆様とのお約束を果たす事ができました。
IMG_4464IMG_4428





※圏央道 八王子西IC関越道方面開通式

<おまけの一言>
今年1年、皆様には本当にお世話になりました。改めてご指導とご支援に感謝申し上げます。
来年が皆様にとりまして素晴らしい年となりますようご祈念申し上げます。
IMG_4488





※八王子リトルグランド納め
IMG_4487





※八王子シルバー社交ダンス連盟「クリスマスダンスパーティー」
IMG_4496





※チャリティ餅つき大会
IMG_4413





※住宅工営クリスマスパーティー


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年12月23日

■日露首脳会談


 安倍総理の地元、長門市における日露首脳会談はワーキングディナーも含め延べ6時間を超えました。又、通訳のみを同席させた二人だけの会談は95分間に及び、元島民の方から預かった手紙をプーチン大統領に渡し、故郷への切実な思いも説明しました。事前の期待値が高かった為、「具体的な島の返還の話に繋がらなかった」と厳しい論評もありますが、両国首脳が平和条約の必要性を公の場で認め合い、自分たちの時代に解決をする強い意志を示した事は大きな一歩だったと思います。元島民の自由往来をはじめ、特別な制度の下で共同利用を進めていく「新たなアプローチ」に向け作業を開始しました。
71年間、1ミリたりとも動かなかった北方領土問題はそう容易い事ではありませんが、日露の信頼関係を高めてしっかりと四島の帰属、返還をねばり強く交渉を続け、前進させていく所存です。
 翌日東京に場所を移して行われた官邸での首脳会談には私も加わり共同記者会見にも同席しました。その後自らも柔道の有段者であるプーチン大統領が最も尊敬する人物に名を挙げる「嘉納治五郎」が創始者の講道館に向かい、模範演武を見学しました。嘉納先生がご存命だったなら「遅いぞ!プーチン」と前日の遅刻を叱責したかもしれませんね。
IMG_3815IMG_3818






 平成29年度予算案97.5兆円を閣議決定しました。一億総活躍社会の実現に向けた保育士や介護職員の処遇改善、給付型奨学金制度の創設など、人への投資に力点を置く一方、訪日観光客4000万人達成に向けた観光施策、人口知能やロボット技術など次世代産業に追い風となる成長分野にもしっかりと目配りをして、さらに海上保安体制の強化を図るなど守りも堅めました。
 特に私もこだわりを持ってきた奨学金は入学後の申請ではなく、進学をためらわずに判断できる在学中の学校長推薦という制度をつくりました。地方創生で取り組みが始まっている地元定着奨学金など家庭の経済状況で子ども達の進路の選択肢が狭まる事のないよう可能性を広げていきます。一方、返金は求めませんが、この制度によって社会へ出て成功した人が次の世代の応援をしたいと思っていただけるよう寄付税制の改正を来年以降の課題としました。

<おまけの一言>
 川口・恩方・元八各所での国政報告会、都内支持者の朝食会にいずれも多くの皆さんにお集まり頂き、今年一年の報告とお礼をする事ができました。明日はいよいよ圏央道八王子西インターの開通式です。
IMG_4341





※元八王子地区国政報告会
IMG_4323





※恩方地区国政報告会
IMG_4374





※第1回モーニングセミナー
IMG_4302





※伝統文化茶道子ども教室 修了茶会 
IMG_3798





※自民党沖縄県連の皆様と








hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年12月16日

■WAW2016!

 準備チームのリーダーとして約半年間取り組んできた、第3回「国際女性会議WAW!2016」が無事閉会しました。本来でしたらクロージングスピーチを行う予定でしたが、内閣不信任案の提出などがあり、途中で国会へ戻る事態となりました。安保やスポーツ、働き方と女性の関わり、そして理系女子の応援など、幅広いテーマで実りある議論を頂きました。前日には在京女性大使を集めての昼食会や、基調講演をお願いしたインスタグラムCOOのマーニー・レヴィーン女史はじめ、関連女性団体の皆さんとの夕食会などで、総理と共に皆さんの迫力ある意見を拝聴しました。総理はオープニングのスピーチで「男性国家公務員による産休取得」を提言し、内閣人事局長である私にただちに対応を命じました。
激励を兼ね、各セッションを短時間ずつ廻ったのですが、「副長官がいるうちに言いたい事があるんですけど!」「もう帰るんですか!」と引き留められ、ただただ女性パワーに圧倒された2日間でした。
IMG_3761
※WAWスピーカーの皆さん
IMG_3776
※WAW女性とスポーツメダリストの皆さん
IMG_3678
※各国在京大使と昼食会

 国会は最終日に内閣不信任案が提出され深夜に及んだ為、3日間の会期延長を決めました。
参議院で修正となったIR(統合型リゾート)法案が衆議院に回付され、再議決をしました。「カジノ解禁法」との報道によって、パチンコ店のように街中にカジノができると思われた方がいらっしゃいますが、あくまで地元が同意して申請した統合リゾート案を国が認定した特定街区の中に限って、カジノエリアの開設が可能となるもので、国内3〜4箇所を想定しています。
ギャンブル依存症など国民の皆様の懸念に対しては、入場に身分証明や入場料を課したり、家族からの規制申し出を設けたりして強化する予定です。いずれにしても政府が実施法案を提出するまでに日本ならではの制度に仕上げます。

 年末恒例の今年の漢字は「金」に決まりました。選考理由は日本人最多の12個の金メダルを獲得したリオ五輪の感動が多かったようですが、一方で舛添前都知事の政治資金流用等、政治と金を掲げた方もいたようです。
記者さんから今年の漢字を聞かれた菅長官は「動」、私は「忍」と答えました。激動の一年、忍耐の一年でした。

〈おまけの一言〉
 圏央道八王子西インターの開通を機に川口地区で国政報告会を行いました。「最近テレビでしか会えないから」と寒い中多くの皆さんが集まってくれました。
明日は
14:00〜 恩方市民センター
15:30〜 元八市民センター
でも行います。
どなたでも参加できますのでお出かけ下さい!
161216日露プーチン





※日露首脳ワーキングランチ
IMG_4282
※川口地区 国政報告会

IMG_3735
※映画振興政策TF会合

IMG_3750
※都下議長の皆さんを迎えて

156615
※久しぶりに小学生と

IMG_3705
※ケニア ナショナルデー

IMG_4200
※地元忘年会





hagiuda1 at 18:10|Permalink

2016年12月09日

■農山漁村(むら)の宝

 第3回となる「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」表彰イベントが官邸で行われました。
内閣官房と農林水産省の共催により、農山漁村地域ならではの様々な自助努力を行っている優良事例を選定し、全国へ発信をしています。
今年は769地区からの応募を頂き、30地区を「宝」に認定し、表彰しました。グランプリに輝いた北海道別海町のべつかい乳業は、チーズやキャラメルの製造に加え、近年アイスクリームをベトナムに輸出する事業を展開。6次産業化に向けた挑戦を続けています。新潟県糸魚川市の高校生による水産会社や、岐阜県恵那市の限界集落での農村移住計画など、与えられた環境の中で地域の方々が知恵を出し、力を合わせ、最大限の努力を続けている事に勇気を頂きました。
昨年、初めて参加した私は、官邸内での品評や試食だけではもったいないと思い、「デパートや展示場で紹介してはどうか?」と提案したところ、今年は翌日の土曜日、有楽町交通会館のロビーフロアーで即売も兼ねた紹介ブースを出す事となりました。お陰様で大盛況でしたが、来場者の中には地方物産展としか思わなかった方もいるようで、来年は表彰式の映像などを加え、更にPRをしていきたいと思います。
DSC_0104IMG_3609
図1図2


 公益社団法人秋田犬保存会本部展にお招き頂きました。春は秋田県内で、秋は県外で年2回の開催を続け、今回で第135回という由緒ある会です。先日、会長を務める遠藤敬代議士から「ロシアのプーチン大統領が飼う秋田犬『ゆめ』のお婿さんを来日時に贈りたい」と申し出があり、本当はその報告も兼ねたかったのですが、残念ながら答えの出せない中での出席となりました。全国から集まった犬達はさすがにしつけも良く、素人の私が見ても姿勢も毛並も美しい犬ばかりでした。が、ふと舞台裏を覗くと、直前までドライヤーやブラッシングできれいに整える犬もいれば、はしゃいで逃げ回るものもいて、人間社会と同じ、発表会前の親子のようでほほえましかったです。
残念ながら昨日先方より連絡があり、今回の「婿入り」は叶いませんでした。
IMG_4079


〈おまけの一言〉
 地元建設業協会と市担当者を招き、i-construction研修会を行いました。建設関連人口の減少の中で、ICTを活用した新しい建設のあり方を勉強しました。
i-construction



IMG_4061
※八王子中央少年野球連盟納会

IMG_4082
※町内餅つき大会

IMG_4108
※Dr.肥沼の偉業を後世に伝える会

IMG_4054
※織物工業組合 八王子ネクタイ・マフラーフェア

IMG_3644
※カーター米国防長官による総理表敬

IMG_4103IMG_4099
※平成28年度日本卓球リーグプレーオフ 表彰式


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年12月02日

■映画を輸出産業に

 私が議長を務める「映画産業の海外展開に関する検討会議」の第1回が官邸で開かれました。今年は「シン・ゴジラ」や「君の名は。」が海外でも配給されましたが、国内収入は近年2000億円前後でとどまり、次の一手が必要です。
今春から問題意識を持って各省、各方面からのヒアリングを続け、7月には北京を訪問し中国の映画事情も直接視察を行い、要人との会談も重ねてきました。国内、3500スクリーンに対し中国全土では40000を越えるスクリーン数。今日から公開された「君の名は。」は何と、7000館での上映となります。今までは各社が独自のルートを開拓して各国への輸出を行ってきましたが、時に国内ルールの違いにより上映中止のトラブルや、海賊版による著作権侵害など障壁がありました。今後は日本映画を輸出産業の一つとして位置付け、国際的な貿易ルールを確立し、官民一体となった支援策を講じて参ります。又、昨年大ヒットした日本・トルコ合作映画「海難1890」や先日制作発表にも立ち会った日中合作「空海」のように、お互いの国の理解を深める国際文化交流のツールとしても期待できます。今後アジアの国々に連携を呼びかけ、その延長にはアニメ世界で聖地巡礼と呼ばれるような、ロケーションツアーにもつなげていけるよう取り組みを進めます。
IMG_3563


 2020オリンピック文化事業の一環として「多摩文化フェスティバル『伝承のたまてばこ』」が開催されました。本市では芸者衆と大正琴のコラボやお囃子、歌舞伎などが街中の特設ステージで披露され、又、八幡八雲神社の神楽殿ではいちょうの葉が舞う中での車人形に、外国人からも大きな拍手がわきました。オープニングで私からは国の「伝統文化親子教室」の取組みや、組織委員会で検討しているオリンピック期間中の空港や主要駅での「迎え囃子」、公園での「野点」等の提案をお話しさせて頂きました。スポーツの感動と共に日本文化の素晴らしさも世界へ発信する絶好の機会にできるよう頑張ります。
IMG_3949


〈おまけの一言〉
 来年の都議選に向け、伊藤しょうこう市議の第一次公認が決定しました。市議4期の確かな経験と実績で必ずや都政のお役に立てる男です。
IMG_4009


IMG_3986
※第24回恩方地区総合防災訓練

IMG_3972
※2016年度八王子リトルリーグ・リトルシニア合同入卒団式

IMG_3935
※第11回東京多摩総支部 スポーツ吹矢大会





hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年11月25日

■国基研9周年

 公益社団法人 国家基本問題研究所(櫻井よしこ理事長)の会員の集いにお招き頂き、「トランプ政権と日本の決断」をテーマに田久保忠衛副理事長、大和総研の川村雄介副理事長と共に、パネルディスカッションに臨みました。トランプ政権誕生により日米の安全保障はどうなるのか?TPPの行方は?等、様々なテーマで3時間に及ぶ議論を行いました。私が浪人中、様々な勉強の機会を頂いた団体でもあり、専門家の恩師の方々からは久しぶりに母校へ帰ったような激励を頂きました。

IMG_3887

一方、パネルディスカッション終了後に行われた、会員の皆様との質疑の中での私の発言で、国会にご迷惑をかける事態となってしまいました。前後の文脈や会の雰囲気など解説を加えたいところもありますが、議院運営委員会で撤回と謝罪をした以上、立場の重みをしっかりと自覚し前へ進みたいと思います。報道でご心配頂いた皆様にもお詫び申し上げます。

_V8J4822


 初日は冷たい雨に見舞われた第37回いちょう祭りですが、2日目は晴天の中、過去最高の人出で賑わいました。短時間の滞在でしたがスタッフの皆さんにお礼を申し上げ、あちこちで差し入れをごちそうになりました。来年の市政100周年の記念祭には、大正天皇の御陵建立の際に植樹した「いちょう」と、皇室とのご縁も市民の皆様に再認識頂ける祭りにしたいと願います。

360


〈おまけの一言〉
 福島での地震による緊急参集、54年ぶりの11月の降雪、慌ただしい一週間でした。都心では積雪はありませんでしたが、ニュースでは八王子の銀世界が映し出され心配しました。
やっぱり寒いんですね。

IMG_3822
※東京玉葉会60周年記念式典・からまつ保育園改築記念祝賀会

IMG_3870
※すみれ歌謡学院 第13回すみれと花の歌祭り

IMG_3853
※八王子市空手道連盟・練成会 第23回八王子少年空手道大会

IMG_3539
※八王子市小学校6年生 国会見学

_MG_0149
※国際生物学賞授賞式



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年11月18日

■高齢者交通事故対策

 相次ぐ高齢者ドライバーによる事故を受け、「高齢運転者による交通事故防止対策に関する関係閣僚会議」が開かれました。来年度からの道交法改正により、免許更新時でなくとも一定の違反行為があった場合に認知機能検査が義務付けされるなど強化策が講じられます。一方、75才以上の免許保有者は現在約500万人ですが、これからは年々数十万単位で増える予想です。果たして3年に一度の更新で良いのか?免許の自主返納も少しずつ増えておりますが、車が無ければ病院や買い物、返納の為の警察署までも行けない地域もあり、代替交通手段とセットで仕組みを作らなくては?など、様々な議論が始まりました。高齢者といっても個人差がありますから、一概に年齢で線を引くと永田町の先輩方には怒られそうですが…。加害者にも被害者にもならないよう、しっかりと対策を講じて参ります。

 政府内にEU(欧州連合)とのEPA(経済連携協定)に向けた関係閣僚会議が設置され、私が議長として各省から成る作業部会の取りまとめを行う事となりました。保護主義的な動きが世界で広がりを見せる中、自由貿易の旗を掲げる日本の姿勢を内外に明確に発信していく機会だと認識し、年内合意を目指します。
IMG_3512


 22回目となる後援会映画会が盛会に終了しました。毎年いちょう祭りが終わった翌週の11月末に実施をしていたのですが、寒さを心配して前倒しにしてみたら、あいにくの雨と今年一番の寒さに見舞われてしまいました。久しぶりにお会いする各地の皆様からは多くの激励を頂き勇気百倍です。残念なことに、この会のサポートを続けて頂いた映画館「ニュー八王子シネマ」が、建物の老朽化等により来年1月で閉館する事になったそうです。市議会時代から「ロードショーも観られない八王子を変える!」と訴え、共にがんばってきた同志だけに残念です。どこかで再開できるよう努力をしたいと思います。
IMG_3741


〈おまけの一言〉
 この週末、地元では第37回いちょう祭りが行われます。パワフルな河瀬会長が今春急逝され、不安の中での開催ですが、ご遺志を継いでしっかりがんばります。
IMG_3504





※日マレーシア首脳会談
IMG_3478





※原子力防災訓練会議
IMG_3781





※多摩養育園 福祉まつり2016
IMG_0148





※第30回JA八王子市農業祭
IMG_3782





※第70回八王子市民体育大会 第21回八王子市武術太極拳大会
IMG_3795





※MOA美術館八王子児童作品展


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年11月11日

■市体協70周年

 マウラー赤十字国際委員会(ICRC)総裁が来邸され、会談の機会を頂きました。歴史ある人道支援機関として危険な紛争地域の最前線で精力的に活動していることに敬意を表しました。特に、北朝鮮の拉致問題では、訪朝を予定している総裁に改めて日本国民の強い意思をお伝え頂くようお願いしました。国際社会共通の拉致問題解決に向け、情報共有と支援を約束頂きました。

IMG_3434


 米国メディアの予想を覆し、トランプ氏が次期大統領に決定しました。安倍総理は早速、電話会談を行い、来週17日にはニューヨークにおいて初会談を行う事となりました。選挙戦では激しい発言を繰り返していたトランプ氏ですが、先方から日米は特別な関係であり、更なる発展の為に協力する事、又、安倍総理の業績を高く評価をし、一緒に仕事をする事を楽しみにしている事等、日米同盟の重要性については価値観を一にすることができました。政治経験はありませんが、実業家としては成功を収めた人だけあって、スピード感のある極めて現実的な対応に少しホッとしました。
マスコミ各社はトランプ氏とのパイプが細い事でことさら危機感を煽りますが、歴代大統領と始めから良好な関係など今までも無かったのですから、しっかりと信頼関係を築いて参ります。


 市体育協会が70周年を迎え、祝賀会が行われました。戦後の焼け野原からいち早く立ち上がり、スポーツを通じて市民の心を癒し、復興への協力を呼びかけた先人の偉業を改めて讃えました。沢本会長体制になって近年の体協の活躍はめざましく、都下の体育大会では敵無しの11連覇を更新中ですし、柔道の中村美里選手やサッカーの中島翔哉選手はじめオリンピアンや国体選手も数多く輩出しております。又、競技団体を超えて団結も良く、研修会等を通じ、常に市全体の事を考えて頂き、結果としてエスフォルタアリーナはじめ施設の整備拡充にも力を尽して頂きました。私も顧問として長くお仲間に加えて頂いておりますが、2020年オリパラを機に更なる環境の整備に力を注ぐと共に市民皆スポーツの街を目指して頑張る事を誓いました。
沢本会長から「予算をかけず有名な講師を!」と相談され、都体協会長として来賓でお招きしたアーチェリー五輪メダリストの山本博さんに、そのまま講演もお願いする体育会系の厚かましさを発揮しました(笑)。すばらしい講演でした。

IMG_3577


〈おまけの一言〉
 市内各所では文化事業が華盛りです。絵画、工芸、お茶、市民センター祭り。時間の許す限りお邪魔しておりますが、失礼もお許し下さい。
IMG_0364IMG_0372IMG_3561IMG_3556IMG_3551IMG_3423



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年11月04日

■八ボネット15周年

 ミャンマーのアウンサン・スーチー国家最高顧問が来日をされ、首脳会談が行われました。ほっそりとした容姿と優しい微笑みがニュースでは取り上げられますが、そこは「ビルマ建国の父」と呼ばれ、独立運動の末暗殺されたアウンサン将軍の娘だけあり、民主化運動を貫き15年近い自宅軟禁を耐えた闘士としての強い意志も垣間見ました。
安倍総理に対してはアジアのリーダーとしての強い期待と尊敬の念を表明され、終始前向きな議論が交わされました。
今後5年間で官・民合わせて8000億円の支援を進めていく事を約束しました。
IMG_3359IMG_3369


 「八王子ボランティアネットワーク」が15周年を迎え、お祝いの会が催されました。亡き母が創成期からお仲間に加えて頂いた縁で私も応援団として関わりを持たせて頂いております。当初は在宅の食事サービスから始まったのですが、途中ではコミュニティバスの「はちバス」の開設や命名、又、関連商品「はちバスサブレ」を障害者施設とコラボして開発、その後もお菓子の詰め合わせ「八王子ものがたり」や食事もできるコミュニティサロン「きよぴー」の開設など、企業顔負けの事業力を発揮してきました。私も総理外遊の土産として「八王子ものがたり」を使わせて頂き、海を越えてアフリカまで届けた事を報告しました。どんなに大きくなっても基本はあくまでもボランティアパワー。お一人お一人が持てる力を上手に使って無理なく運営している事が成功の秘訣のようです。15年経っても衰えないお母さんたちに脱帽です。
IMG_3508


〈おまけの一言〉
 母校早実が11年ぶりに秋季大会優勝を収め、選抜出場がほぼ確定しました。助監督としてベンチ入りを続け、大学生活を早実へ捧げた愚息も来春からは社会人。残念ながら甲子園へは帯同できないでしょうが、最高の結果を残す事ができたのでは…。
IMG_3350IMG_4228IMG_3532IMG_3524IMG_3527IMG_3502IMG_3486IMG_3505



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年10月28日

■レッドカーペット

 三笠宮崇仁親王殿下がご逝去されました。慎んで心からの哀悼の意を表します。

東京国際映画祭にお招きいただき、レッドカーペットを歩きました。エスコート役は現役女子大生にして女優と映画監督を兼ねる松本花奈さん。まだあどけなさの残る18才ですが、「将来は監督として映画づくりに力を注ぎたい」と夢を語ってくれました。オープニングでスピーチに立った安倍総理は「シン・ゴジラ」に触れ、「萩生田副長官が『参考になりますよ』とやけに勧めると思ったら前半で首相と官房長官は死んでしまい、残った副長官が活躍する映画だそうで…」と会場の笑いを誘っていました。
今日は日中合作の『空海』の制作発表にも立ち会いました。映画を国際友好と日本文化発信の大きなツールとして応援していきます。
IMG_3117IMG_3289


 何かと話題のドゥテルテ フィリピン大統領が来日し、首脳会談が行われました。過激な発言ばかりがクローズアップされますが、一方で南シナ海問題はじめ、極めて冷静な国際情勢分析など、共通の価値観を有し、日本に対しては兄弟以上の親しみを表明しました。又、米国との微妙な関係は、日本が両国の間をつなぎ比・日・米の同盟を強化する事で東アジアの平和と安定をめざす新たなパートナーシップとして確認しました。
晩餐会には比国とご縁の深い経済・文化・地方の方々をお招きしましたが、「国際結婚で帰化をして地域で活躍する女性」というカテゴリーで、私がお世話になっている地元の久保田芳男さんの奥様コニーさんをお呼びしました。帰化をする時は本国のお母さんが随分悲しんだそうですが、パーティーでもすっかり日本側の立場でお客様のお世話を手伝っていただき、今では「日比の架け橋として頑張って」と言われるそうです。初めて選挙権を得て私の演説会に出席した時に、「コニー良かったね!」と声をかけると「誰に入れようか?悩んでる(笑)」って!明るく町内の人気者コニーの外交デビューでした。
IMG_0028IMG_3218


〈おまけの一言〉
 ラジオ日本「岩瀬恵子のスマートNEWS」に出演しました。
久しぶりのラジオ、岩瀬さんとは同級生トークで盛り上がりました。
IMG_3171

IMG_3183IMG_0125IMG_3404IMG_3446IMG_3439IMG_3429
IMG_3270


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年10月21日

■国民栄誉賞

 五輪女子レスリング四連覇に輝いた伊調馨選手への国民栄誉賞の授与式が行われました。以前、触れたかもしれませんが、8年前、北京オリンピックのメダリストとして文科省に帰国報告に来られた伊調選手から、「姉と一緒に引退を考えている」との発言が飛び出し、私と松野副大臣(当時)が「まだ若いんだからロンドンを目指さなきゃ!」と説得した一幕がありました。もちろんその事が役に立ったとは思いませんが、その後も伊調選手は現役を続け、立派な成績を積み上げました。「あの時俺達が止めたから今日の伊調がある!」と二人で勝手に盛り上がり、機会あるごとに本人にも恩着せがましく(笑)声をかけてきましたが、最近では伊調選手も「その通りです。先生方のお蔭です」と笑って応じてくれています。
普段の勇姿とはうってかわって、昨日はあでやかな藤色の振袖姿で官邸にお見えになりました。
東京を目指してほしいとの思いはありますが、どういう立場でも伊調選手らしく更なるご活躍を祈ります。
 IMG_3093


 山本農水大臣の発言をめぐり国会は不正常な状況が続いています。国会運営の仕組みを説明したかったのでしょうが、大臣自らが「強行採決」の可能性を連想させる発言は看過できませんし、本人も謝罪と訂正を申し出ました。一方、野党も抗議の退席をしましたが、審議拒否ではなく批判や叱責を堂々と委員会内で行えばよろしいのではと思うのですが…。丁寧な議論は必要ですが、議論が尽くされればいつかは結果を出さなくてはなりません。是非来週からの審議を期待します。

 今週は程永華中国在京大使、ケネディ米国大使と会談をしました。先日の杭州G20における日中首脳会談でのやりとりを受け、来年は「日中国交正常化45周年」にあたる事から文化事業での交流を双方が企画しようと話し合いました。米国とは大統領選を控える中での様々なお話と、地元の横田基地の軍民共同化の有効性について改めて説明をさせて頂きました。
IMG_3097


<おまけの一言>
 伊調選手の国民栄誉賞の記事は各紙一面で報道されましたが、朝日は社会の33面。国民栄誉賞ってそんなに小さい話ですかね?
IMG_3010IMG_3014IMG_3362IMG_3254IMG_3300IMG_3296IMG_3288IMG_3265



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年10月14日

■叙勲

 ベルギーのフィリップ国王夫妻が国賓として来日され、歓迎行事に参列しました。親日国のベルギー王室と我が国の皇室とは特別な友好関係もあり、相互に訪問を続けています。ベルギー国からの勲章授与が先日の閣議で了解され、光栄にもその中には私の名もありました。宮中晩餐会にも初めてお招き頂き、貸衣装の燕尾服に勲章を胸に出席しましたが、慣れない作法で食事ものどを通らないとはこの事でした。
IMG_2950


 平成28年度補正予算が火曜日に成立しました。災害復興、経済対策、そして未来への投資、年度内に良い影響を出す事が出来るよう執行を急ぎます。翌日からは衆参それぞれ集中審議を行いましたが、民進党は所管大臣を呼ばず総理への質疑を続けました。
通常、与野党とも政府の判断や制度の大きな意義は総理に尋ね、数値や実績など詳細は担当大臣や政府参考人に聞くのが慣例です。予算委理事会でも何度も担当大臣の出席を促しましたが受け入れず、総理への細かい質疑を続け委員長から注意をされる一幕も…。答弁に窮する姿でもテレビに映したかったのかもしれませんが、そこは安倍総理、「しっかり議論をするには担当大臣を呼んで下さい」と一蹴していました。折角、党首も代わり「批判より提言」を掲げた野党第一党ですから、是非深い議論を国民の皆様に見せてほしいものです。

 TICAD困離侫ローアップとしてアフリカ各国の大使を招いての昼食会を続けています。地域性や公用語の違いでグループ分けをして会議の感想や今後の取り組みについてご意見を頂いています。教育や保健衛生、質の高いインフラ事業や日本企業の進出による雇用拡大、JICA事務所の設置など、それぞれの国や地域によってニーズは様々です。単なる建設協力などではなく、技術教育や持続可能な事業展開など、現地の人々が主役となるための応援に取り組みたいと思います。
オリンピックのホストタウンのマッチングや留学生の受け入れなど、各国との絆を深める事ができるよう腰を据えて取り組みます。
IMG_2959IMG_2905IMG_2963


〈おまけの一言〉
 党八王子総支部の研修会は国立博物館、国立科学博物館を視察いただきました。残念ながらご一緒できませんでしたが、浅草での昼食会へお邪魔しました。
IMG_3153IMG_3165IMG_3147IMG_3185IMG_3202IMG_3169IMG_0164IMG_0153IMG_2894



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年10月07日

■市制99周年

 市制施行記念式典に参列しました。来年の市制施行100周年記念事業の一環として神奈川県小田原市、埼玉県寄居町と姉妹都市盟約の締結が行われました。戦国時代に広く関東を治めていた北条氏の縁から長年にわたる市民交流を続けてきた事に加え、圏央道西インターのフル化に伴い両市町との利便性も高まった事から合意しました。氏政(小田原)氏照(八王子)氏邦(寄居)の三兄弟は諸国の武将が骨肉を争う戦国時代にあっても一度も争う事なく、ともに支え合いそれぞれの町が発展を遂げたという歴史があるそうです。400年の時を超えた今、先人にならってお互いに良い関係を前進させたいと願います。
徳川の縁で結ばれた従前からの苫小牧市(北海道)と日光市(栃木県)に加え、4市とのお付き合いが始まります。
IMG_3046


 その本市の観光大使もお務め頂いている北島三郎さんが芸道55周年を迎え、お祝いの会にお招き頂きました。安倍総理もお祝いに駆けつけ、ご尊父の外相時代の縁、自身の初出馬の時に山口県まで応援に来てくれたエピソード等が披露されましたが、最後に「私の副長官の萩生田君がお世話になってます。よく二人で話すんですよ。普通あれだけの大物芸能人は田園調布や成城に住むのに八王子っていうのが素晴らしいじゃないですか?」と八王子の話題で会場を沸かせてくれましたが、我々八王子チームは嬉しいやら悔しいやら複雑な思いで苦笑いでした。
IMG_2722

 先ほどオリンピック・パラリンピックのパレード出発式に参加しました。沿道を多くの方々が埋め尽くす大盛況でした。前日にはメダリストと入賞者を迎え官邸で表彰式も行われました。
アスリートの皆さんと我々政府側も力を合わせ、2020年に向けて頑張る事を誓い合いました。
IMG_2787IMG_2778IMG_2816IMG_2817IMG_2814


〈おまけの一言〉
 今日7日で官房副長官就任1年を迎えました。あっという間、しかし次々と起こる事件や災害の危機対応、外交、各種審議会や閣僚級会合、そして総理の代理などなど、数々の貴重な経験を積ませて頂いた365日でした。
気持ちも新たに2年目に臨みます。
IMG_3099IMG_3091IMG_3112IMG_3115IMG_3069IMG_3081
IMG_3053



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年09月30日

■第192回国会開会

 天皇陛下のご臨席を仰ぎ、第192回国会が開会しました。会期は11月末までの66日間ですが、まずは景気対策や熊本地震、北海道・東北の豪雨災害の復興、又、当初予算ではカバーできなかった学校施設整備など「一億総活躍」「未来への投資」に視点を置いた補正予算の成立を急ぎます。又、継続中のTPP関連法案や、新たに働き方改革といった大きな改革にも挑戦します。夏の参議院選挙で国民の皆様からお預かりした安定的政権基盤の上に、しっかりと結果を出して行く国会になるよう努力します。
 しばらくは官房長官に代っての記者会見や国対、予算委との打ち合わせで官邸と院内の往復が続きます。
IMG_2625


 都政改革会議がオリンピック会場3施設の見直しを提言したことを受け、政府としての受け止めを記者会見でお応えしました。
 知事が代った機に新しい視点で不断の見直しを加える事は歓迎したいと思いますが、それぞれの施設整備にたどりつくまでには慎重なプロセスやIOCの様々なルールがあります。例えば「競泳会場の12000席は大き過ぎる」と言えば、「そうだ」と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、理由はその規模の施設を持たなければ立候補ができず、国立競技場の建て替えもまさにその一つです。又、他県の既存施設の利用も一つの考え方ですが、移転となった場合に目先の建設費が圧縮できたとしても同等のセキュリティレベルを有する選手村の確保はじめ、周辺コストを含めたトータルコストを考える必要があります。何より各競技団体の国際競技連盟(IF)の了解を得る必要もあり、都の独断では叶いません。都が主導的に準備をする事はもちろんですが、様々な国際機関との約束は国にも責任があるわけですからしっかり連携していくべきとお応えしました。

 国際交流基金で行われている「日本語パートナーズ」の帰国報告会が開催され、政府を代表して激励に伺いました。
ASEAN会議での安倍総理の提案で始まった事業は3年目を迎え、10ヵ国で実施されています。小中高校の日本語授業を文字通りサポートする仕事で、大学生から定年後のシニアの皆さんなど様々な方々が参加しています。更にニーズが高まっておりますので、教員採用試験に合格して採用待ちの教師の卵の皆さんにも研修を兼ね参加してもらってはどうかと文科省へも提案しております。日本語と日本文化を理解する次世代を担うアジアの若者が増える事は、様々な可能性を広げる事ができると期待します。
IMG_2528


〈おまけの一言〉
 シンガポールのリー首相を迎えての首脳会議、歓迎晩餐会が迎賓館で行われました。迎賓館の一般公開を始めた事で全体的に施設が明るくなった感じがしています。民業を圧迫しない程度で夜の会合にも貸出しを検討中です。
IMG_2598IMG_2575IMG_2735IMG_2750IMG_2705IMG_2721

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年09月23日

■ボッチャ

 久しぶりの地元での週末は敬老会に文化事業、秋祭りなど駆け足でおじゃましました。「総理が外遊中なのできっと来られないだろう」と思っていたそうで、皆さんからはかえって歓迎を受けました。
14回目を迎えた「おわら風の舞」は中心市街地の商店街の皆さんが振興策の一つとして始めたのですが、門外不出の「風の盆」を実行委員会の皆さんが、何度も富山にお願いに行って特別に「盆」を「舞」に変えて、その年限りの約束で実施しました。その後も地元で踊りを習う人達も出てきたり、一過性のものにしたくないという商店街の熱意も伝わり、翌年以降も続けて開催しています。昨年、後援会旅行会で富山を訪ねたところ西町の方々にサプライズで踊りをご披露頂く事もできました。静かな流し踊りですが、今では八王子に秋を告げる風物詩として市民も楽しみにしております。
IMG_2619IMG_2642
IMG_2645IMG_2663IMG_2657


 総理と共に拉致被害者救出の全国大会へ出席しました。膠着状態が続いている事に、主催者や出席者からは苛立ちが隠せませんが、核・ミサイルを含め北の脅威にブレーキをかけ、交渉のテーブルにつかせる為には国際社会全体での包囲網が必要です。核・ミサイルに拉致問題が置いていかれるのではないかという皆さんの懸念に応えるため、総理は政府の最重要課題である事を改めて表明しました。そしてそれは来週の所信表明演説でも明確に致します。
IMG_2607



 リオ・パラリンピックで見事銀メダルを獲得した「ボッチャ」の杉村選手、広瀬選手を迎えて体験PRイベントが行われ、激励に伺いました。
元々は脳性まひや四肢の重度障害者のために考案された競技ですが、技術と共にチームプレーで頭脳戦が求められる奥の深い楽しさのあるスポーツでした。全国の特別支援学校の代表生徒も車イスで参加してくれましたが、文科省として今後は授業にも取り入れていくようです。メダリストと生徒を交えた省庁対決では、積極的に勝負に挑んだ丸川オリパラ相チームが、どうして良いか解らず控え目に体験に徹した松野文科相チームに敗れる皮肉な結果となりましたが…。
是非、「ボッチャ」レクリエーションスポーツとしても普及させたいと思います。
IMG_2466


〈おまけの一言〉
 来週から臨時国会が始まります。国対・予算委・TPP委、全てに目配りをしなくてはならず、理事の皆さんとの打ち合わせの毎日です。
IMG_2450



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年09月16日

■党都連総務会長に就任

 党都連の総務会長を拝命しました。先の都知事選敗戦の責任から執行部が総辞職をした後を受けての人事であり厳しい船出である事は否めません。会長には下村代議士、幹事長には高島都議、政調会長には井上代議士です。党三役に三多摩出身者が就任したのは故石川要三先生以来であり、新しい都連を示していかなくてはなりません。まずは、党の信頼回復と発展、来年の都議選に向け微力を尽くす決意です。
S__1359937


パラリンピックでは、障害をハンデと感じさせないアスリート達の姿に勇気をもらう毎日です。もちろん、その立場に辿り着くまでには想像を絶する心も身体も苦労があったと察します。
特に事故や病気で人生途中から障害を持つ事になった方々は絶望からのスタートだったと聞きます。お陰様で、NHKでの放送枠を増やした事により、パラリンピックの魅力は今まで以上に国民の皆様にも伝わっていると思います。2020年、そしてその先の日本に誰もが生きがいを感じられる国を創る。1億総活躍社会実現に向けいよいよ臨時国会が始まります。                     
 
 内閣人事局長として女子学生霞が関インターシップ開講式に出席しました。将来、国家公務員を目指してもらう為のイベントでここ数年応募者が増えています。私からは女性の感性や知恵が活かされる霞が関にモデルチェンジを図っている政府の取り組みや子育て期間中の具体的な応援についてお話しました。
世界中から要人もおいでになる官邸ですからめったな事では緊張しない私ですが200名近い女子学生だけの会はドキドキでした。

<おまけの一言>
 26日からの国会を控え、今週末からの国連総会は野上副長官と代って頂きました。所信表明の与党了解、新聞論説委員と懇談、記者会見と忙しい一週間でした。
IMG_2427IMG_2406IMG_2437IMG_2349

IMG_2331


hagiuda1 at 17:22|Permalink

2016年09月09日

■G20、ASEAN

私が名誉会長を務める「第15回踊れ!西八夏祭り」は久しぶりに晴天の中終える事ができました。ここ数年、雨に祟られ、この際「踊れ!西八雨祭り」に名称変更しようかとまじめに話題にしたほどです。都議会議員だった15年前、不景気にあえぐ都内の商店街に自助努力を前提に都としても更なる支援をしようと「元気出せ!商店街事業」を私達が提案し、その第一号のわずかな補助金で始めたのがこのお祭りです。狭い中通りを止めて商店会祭りから始まりましたが、地元の皆様の熱意と努力により今では八王子を代表する夏の終わりの風物詩となり、今年は初の甲子園出場をはたした八王子高校ナインも参加し開会式に華を添えてくれました。西八王子の認知度も上がり、文字通り商店街にも元気が出てきたと感じます。次なる課題は北口の広場整備、ハード面でも追い風を送れるよう頑張ります。
IMG_2219IMG_2213


中国・杭州で開催されたG20サミット、続くラオスで行われたASEANサミットに出席し、本日未明に帰国しました。
国を挙げてこのG20の準備に当たってきただけあり、会場も歓迎式典も破格の規模と内容でした。
会場となった杭州国際展示場は述べ床80万屐∪こβ萋鶲未竜模を誇ります。大きければ良いという事ではありませんが、国内最大の東京ビッグサイトが8万屬任垢ら今後国際コンベンションの誘致戦では強敵になることは否めません。又、西湖の湖上に人工地盤を作り行われた水を用いたパフォーマンスは圧巻でしたが、世界遺産でもある湖に仮設とは言え地盤を作ってしまう発想は、何か南シナ海を彷彿させる一面も…。
IMG_2351IMG_2103
IMG_2218IMG_2167

 日中首脳会談では海洋・航空の自由について東シナ海、南シナ海における力による現状変更に抗議を申し入れ、法の支配の重要性について訴えましたが習近平主席は先方なりの主張を繰り返しました。それでも日中関係の重要性は共通の認識で、経済交流や来年の国交正常化45周年に向けての文化交流等には力を入れて行く事で合意しました。
会議二日目には北朝鮮により3発ものミサイルが我国の排他的経済水域に着弾する事態が発生し、ただちに日米、日韓で対応を協議する緊迫した場面にも立ち会いました。改めての日韓首脳会談では昨年末の日韓合意を尊重し、未来志向での両国関係の進展を確認しましたが、少女像の撤去については未だ実現していない事への強い懸念も申し入れました。
10か国に及ぶ首脳会談、又会議での総理発言等、昼は会場とブリーフ室の往復、夜はホテルでの会見等、目の回る日程でしたが全体的にはアジアにおけるステイタスを更に高める事ができた外遊だったと思います。
IMG_2127IMG_2154IMG_2165IMG_2238IMG_2246IMG_2301


〈おまけの一言〉
 3週連続の海外で、週末の地元行事は失礼が多かったと思いますが、是非ご理解をお願いします。
IMG_2130IMG_2148


hagiuda1 at 18:00|Permalink