2016年09月23日

■ボッチャ

 久しぶりの地元での週末は敬老会に文化事業、秋祭りなど駆け足でおじゃましました。「総理が外遊中なのできっと来られないだろう」と思っていたそうで、皆さんからはかえって歓迎を受けました。
14回目を迎えた「おわら風の舞」は中心市街地の商店街の皆さんが振興策の一つとして始めたのですが、門外不出の「風の盆」を実行委員会の皆さんが、何度も富山にお願いに行って特別に「盆」を「舞」に変えて、その年限りの約束で実施しました。その後も地元で踊りを習う人達も出てきたり、一過性のものにしたくないという商店街の熱意も伝わり、翌年以降も続けて開催しています。昨年、後援会旅行会で富山を訪ねたところ西町の方々にサプライズで踊りをご披露頂く事もできました。静かな流し踊りですが、今では八王子に秋を告げる風物詩として市民も楽しみにしております。
IMG_2619IMG_2642
IMG_2645IMG_2663IMG_2657


 総理と共に拉致被害者救出の全国大会へ出席しました。膠着状態が続いている事に、主催者や出席者からは苛立ちが隠せませんが、核・ミサイルを含め北の脅威にブレーキをかけ、交渉のテーブルにつかせる為には国際社会全体での包囲網が必要です。核・ミサイルに拉致問題が置いていかれるのではないかという皆さんの懸念に応えるため、総理は政府の最重要課題である事を改めて表明しました。そしてそれは来週の所信表明演説でも明確に致します。
IMG_2607



 リオ・パラリンピックで見事銀メダルを獲得した「ボッチャ」の杉村選手、広瀬選手を迎えて体験PRイベントが行われ、激励に伺いました。
元々は脳性まひや四肢の重度障害者のために考案された競技ですが、技術と共にチームプレーで頭脳戦が求められる奥の深い楽しさのあるスポーツでした。全国の特別支援学校の代表生徒も車イスで参加してくれましたが、文科省として今後は授業にも取り入れていくようです。メダリストと生徒を交えた省庁対決では、積極的に勝負に挑んだ丸川オリパラ相チームが、どうして良いか解らず控え目に体験に徹した松野文科相チームに敗れる皮肉な結果となりましたが…。
是非、「ボッチャ」レクリエーションスポーツとしても普及させたいと思います。
IMG_2466


〈おまけの一言〉
 来週から臨時国会が始まります。国対・予算委・TPP委、全てに目配りをしなくてはならず、理事の皆さんとの打ち合わせの毎日です。
IMG_2450



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年09月16日

■党都連総務会長に就任

 党都連の総務会長を拝命しました。先の都知事選敗戦の責任から執行部が総辞職をした後を受けての人事であり厳しい船出である事は否めません。会長には下村代議士、幹事長には高島都議、政調会長には井上代議士です。党三役に三多摩出身者が就任したのは故石川要三先生以来であり、新しい都連を示していかなくてはなりません。まずは、党の信頼回復と発展、来年の都議選に向け微力を尽くす決意です。
S__1359937


パラリンピックでは、障害をハンデと感じさせないアスリート達の姿に勇気をもらう毎日です。もちろん、その立場に辿り着くまでには想像を絶する心も身体も苦労があったと察します。
特に事故や病気で人生途中から障害を持つ事になった方々は絶望からのスタートだったと聞きます。お陰様で、NHKでの放送枠を増やした事により、パラリンピックの魅力は今まで以上に国民の皆様にも伝わっていると思います。2020年、そしてその先の日本に誰もが生きがいを感じられる国を創る。1億総活躍社会実現に向けいよいよ臨時国会が始まります。                     
 
 内閣人事局長として女子学生霞が関インターシップ開講式に出席しました。将来、国家公務員を目指してもらう為のイベントでここ数年応募者が増えています。私からは女性の感性や知恵が活かされる霞が関にモデルチェンジを図っている政府の取り組みや子育て期間中の具体的な応援についてお話しました。
世界中から要人もおいでになる官邸ですからめったな事では緊張しない私ですが200名近い女子学生だけの会はドキドキでした。

<おまけの一言>
 26日からの国会を控え、今週末からの国連総会は野上副長官と代って頂きました。所信表明の与党了解、新聞論説委員と懇談、記者会見と忙しい一週間でした。
IMG_2427IMG_2406IMG_2437IMG_2349

IMG_2331


hagiuda1 at 17:22|Permalink

2016年09月09日

■G20、ASEAN

私が名誉会長を務める「第15回踊れ!西八夏祭り」は久しぶりに晴天の中終える事ができました。ここ数年、雨に祟られ、この際「踊れ!西八雨祭り」に名称変更しようかとまじめに話題にしたほどです。都議会議員だった15年前、不景気にあえぐ都内の商店街に自助努力を前提に都としても更なる支援をしようと「元気出せ!商店街事業」を私達が提案し、その第一号のわずかな補助金で始めたのがこのお祭りです。狭い中通りを止めて商店会祭りから始まりましたが、地元の皆様の熱意と努力により今では八王子を代表する夏の終わりの風物詩となり、今年は初の甲子園出場をはたした八王子高校ナインも参加し開会式に華を添えてくれました。西八王子の認知度も上がり、文字通り商店街にも元気が出てきたと感じます。次なる課題は北口の広場整備、ハード面でも追い風を送れるよう頑張ります。
IMG_2219IMG_2213


中国・杭州で開催されたG20サミット、続くラオスで行われたASEANサミットに出席し、本日未明に帰国しました。
国を挙げてこのG20の準備に当たってきただけあり、会場も歓迎式典も破格の規模と内容でした。
会場となった杭州国際展示場は述べ床80万屐∪こβ萋鶲未竜模を誇ります。大きければ良いという事ではありませんが、国内最大の東京ビッグサイトが8万屬任垢ら今後国際コンベンションの誘致戦では強敵になることは否めません。又、西湖の湖上に人工地盤を作り行われた水を用いたパフォーマンスは圧巻でしたが、世界遺産でもある湖に仮設とは言え地盤を作ってしまう発想は、何か南シナ海を彷彿させる一面も…。
IMG_2351IMG_2103
IMG_2218IMG_2167

 日中首脳会談では海洋・航空の自由について東シナ海、南シナ海における力による現状変更に抗議を申し入れ、法の支配の重要性について訴えましたが習近平主席は先方なりの主張を繰り返しました。それでも日中関係の重要性は共通の認識で、経済交流や来年の国交正常化45周年に向けての文化交流等には力を入れて行く事で合意しました。
会議二日目には北朝鮮により3発ものミサイルが我国の排他的経済水域に着弾する事態が発生し、ただちに日米、日韓で対応を協議する緊迫した場面にも立ち会いました。改めての日韓首脳会談では昨年末の日韓合意を尊重し、未来志向での両国関係の進展を確認しましたが、少女像の撤去については未だ実現していない事への強い懸念も申し入れました。
10か国に及ぶ首脳会談、又会議での総理発言等、昼は会場とブリーフ室の往復、夜はホテルでの会見等、目の回る日程でしたが全体的にはアジアにおけるステイタスを更に高める事ができた外遊だったと思います。
IMG_2127IMG_2154IMG_2165IMG_2238IMG_2246IMG_2301


〈おまけの一言〉
 3週連続の海外で、週末の地元行事は失礼が多かったと思いますが、是非ご理解をお願いします。
IMG_2130IMG_2148


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年09月02日

■TICAD VI成功に終わる

 リオから帰国後、中一日で次は「第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)」に出席の為ケニアへ向かいました。1993年から始まった同会議は過去5回、国内で開催してきましたが、3年前の横浜での開催時に安倍総理がアフリカ開催を提案し、約束通り実現にこぎつけました。アフリカ53ヶ国、国際機関やNGO等アフリカ以外の国々からも各国代表が集まりました。又、日本からは77団体の企業や大学等の代表が同行し、我国の「質の良いインフラ整備」をはじめ技術力や人材育成についてアフリカへの支援と協力を表明し、「ナイロビ宣言」を採択し、閉会しました。
サイドイベントとして行われたEXPO JAPANには約100社が出展し、日本企業のクオリティの高さをアピールする機会ともなりました。
会議の合間を縫ってアフリカ各国との首脳会談、ワーキングランチ等が続き、安倍総理のリーダーシップのもと中国の物量進出とは異なる「質」での日本らしさをアピールしました。
 ケニアをあげて様々なジャパンフェアが開催されている一環としてケンピンスキーホテルでは、西八「わさび」の菊地さんが和食を紹介しているイベントがあり、激励に訪問しました。この間、店を閉めてご夫婦でがんばっていると聞いて遠いアフリカの地でも八王子市民の活躍を嬉しく思いました。
 TICADでの様々な会合、ケニアとの二国間協定、日本企業とのMOUの締結など全体的には大成功のアフリカ訪問でしたが、唯一の心残りは台風10号の接近により帰国を一日繰り上げ、サファリ視察に行けなかった事です。
「同行する」と張り切っていたケニヤッタ大統領も同情して、最終日の晩餐は大統領府の庭にサファリテントを張り、木製の動物を飾ってアウトドアでのおもてなしを頂きました。
IMG_1887IMG_1993

IMG_1843IMG_1989

IMG_1832IMG_1841

IMG_1918



 9月1日は防災訓練が行われ全閣僚が徒歩で官邸に参集しました。南海トラフ地震を想定した対応は関係県庁とテレビ電話をつなぎ実際にヘリを飛ばし、真に危機管理を対応する官邸ならではの訓練でした。
IMG_2031

〈おまけの一言〉
 53才になりました。久しぶりに会う皆さんからは「白髪が増えたな」と声をかけられる事が多くなりましたが、幸い健康です。政府の一員としてしっかり働いて参ります。
FBでお祝いメッセージをたくさん頂きましたが、この場でお礼申し上げます。
4845971093893

IMG_2043


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年08月26日

■リオ オリンピック閉幕

 話題の「シン ゴジラ」を観ました。怪獣映画だと思っておりましたら、危機管理をテーマにした政治映画、しかも主役は内閣官房副長官と聞いて「それなら」と秘書官達と映画館へ。総理官邸での会議の様子や私の執務室などセットがそっくりで皆でビックリしました。各府省の若手専門家を集め、タスクフォースを結成し、情報収集と対策を講じるなどは真に内閣官房の仕事そのもの。一方、関係閣僚会議でやたら副長官が意見を言ったり、総理大臣補佐官が副長官に指示をしたり、また総理と官房長官が同じヘリに乗ったりする事態は現実離れしていました。
全体的にはよくできた映画ですが、子供には少し難しいのでは・・・? 因みに副長官役の長谷川博己氏は八王子出身の俳優で、地元では更に勝手に盛り上がっています。
安倍マリオ
 日本選手団史上最多の41個のメダルを獲得し、感動の連続だったリオ・オリンピックが閉幕しました。閉会式では五輪旗が小池都知事に渡された後、次期開催地セレモニーとして安倍総理がマリオ姿で土管から登場するサプライズも。数か月前から極秘で準備を進めてきましたが、はたして反響はどうなるか?最後まで心配でドキドキしましたが、映像が始まるとキャプテン翼やキティ、ドラえもんが映し出されるたびに場内から歓声が上がり、「これならば」と確信を得ました。日本のアニメやゲームといったソフトパワーは十分、世界で通用する事を再認識しました。お蔭様で大成功をおさめました。

IMG_1341IMG_1593

IMG_1421IMG_1471

IMG_1407IMG_1384IMG_1375IMG_1590
IMG_1461


 早速、帰国したメダリスト達が総理官邸を訪問されました。地元の中村美里選手にもねぎらいを申し上げました。選手達の頑張りが夢や感動を与えた17日間を礎に4年後は最高の大会にできるよう今日から準備を始めます。

IMG_1619IMG_1700



 <おまけの一言>「アフリカ開発会議TICAD VI」に出席のためケニアに来ています。初めてのアフリカ大陸は驚く事ばかりですが、質の良い日本のインフラと人材教育をアフリカの各国に知っていいただく為の会議です。
アフリカ出発


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年08月19日

■日本メダル・ラッシュ!

 リオ五輪では、日本選手団の活躍に勇気をもらう毎日です。時差の関係で、なかなかリアルタイムでの観戦ができない競技もありますが私同様、朝起きるのが楽しみの方もいらっしゃるでしょう。決してメダルの数が全てではありませんがこの4年間、ナショナルトレーニングセンターの機能向上や選手強化費の増額等、環境整備に力を注いできた政府や党の取り組みの結果が出てきたことに自信を感じます。勿論そこには選手や指導者達の並々ならぬ努力がある事も言うまではありません。ネガティブな話題の多かった2020東京オリ・パラですがここを転機に世界中の人々に夢と感動を与えるスポーツの素晴らしさを再認識していただけるようがんばります。明日からは、0泊4日で安倍総理と共にリオ五輪の閉会式に向かいます。


 英国のEU離脱対策を検討する第2回タスクフォースを開催しました。私が議長を務め、関係各府省と問題を共有し、国内経済への影響を最小限に止め、又、新たな好環境をつくる事を目指します。欧州進出の日本企業約6000社の内、英国を拠点とする企業は約1000社にのぼり、それぞれが今後事業を継続する上でのリスクヘッジやEU各国を拠点とする企業の英国との貿易等支障のないよう対策を講じます。既に中小企業庁には相談窓口を常設しましたし、ジェトロ等を通じて情報を随時提供しており不安を取り除く事に全力をあげています。いずれにしても歴史的な信頼関係から英国を欧州のゲートウェイに選んできた日本との関係をしっかりと英国にも理解いただけるよう来月には要望をまとめ提出します。
IMG_1327





〈おまけの一言〉
 友人とのゴルフ、日帰り温泉、今年は遠くへは行けず、束の間の夏休みでした。15日早朝には例年通り靖国神社を参拝し、先の大戦で犠牲となられた先人の御霊に慎んで哀悼の誠を捧げ、改めて恒久平和を祈りました。

IMG_2061IMG_2049IMG_2074IMG_2077

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年08月12日

■八王子まつり

 八王子まつりは好天にも恵まれ、昨年を上回る80万人の人出で賑わいました。久しぶりに会う市民の皆さんからは官房副長官留任のお祝いと激励の言葉を頂きました。来年の市制100周年記念事業の一環として「民謡流しでギネスに挑戦」を試みました。浴衣と草履で踊り子が間違えなく「太陽踊り」を踊るのですが、等間隔に位置する審査員達が厳しいチェックを行います。当初は2500人を超える市民がエントリーしたのですが、給水も禁止という厳しい条件により次々と脱落し最後は2130人で何とか大阪を抜き世界一に認定されました。
萩生田代議士IMG_2033IMG_2020IMG_1968IMG_1911IMG_1887IMG_1862IMG_1846
























 3度目のオリンピック、今度こそ金と期待された女子柔道52垉蕕涼翅屡里選手は準決勝で敗れ、三位決定戦で銅メダルに輝きました。膝の手術で一度は選手生命も危ぶまれましたが、見事に復活し北京に続く2つ目の銅は決して悲観する事はありません。パブリックビューイングでは朝まで市長はじめ地元の皆さんが声援を送りました。
初出場の63キロ級の田代未来選手は残念ながらメダルに届きませんでした。翌日の八王子高校も初戦の壁は超えられませんでしたが連日の八王子市民の活躍は嬉しいかぎりです。
IMG_02107






<おまけの一言>
陛下のお言葉は重く受け止め、一方、拙速な対応ではなく静かな環境で知恵を絞ります。


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年08月05日

■副長官留任

 第三次安倍再改造内閣がスタートしました。「政治の安定」を求める声に後押しされ、連立与党は戦後最も安定した政治基盤を獲得する事ができました。その責任の重さをかみしめながら、引き続き経済再生を最優先課題に、諸政策を大胆かつ丁寧に前へ進め、確実に結果を出して参ります。
当日の朝になっても人事については何も言われないので、どうなるのかと不安に思っていました。一方では総理から部屋に呼ばれ、その後の様々な指示が飛ばされておりましたので、いよいよ私から「あの〜、私留任でよろしいのでしょうか?」と尋ねましたところ、総理からは「あれ?言ってなかった?」と言われ、ちょっぴり新鮮味に欠ける再スタートでした(笑)
入閣された世耕前副長官の後任には、野上浩太郎参議院議員が就任されました。
「未来チャレンジ内閣」ちょっと生命保険の広告かドラえもんっぽいですが、気持ちも新たに皆さんと力を合わせてがんばります。
DSC_8076IMG_1284

IMG_1288


都知事選は惨敗という結果に終わりました。私達が推薦をした増田候補は最後まで愚直に政策を訴え、正々堂々の戦いを進めましたが、当初の知名度不足を補うに至りませんでした。この上は民意を謙虚に受け止め、反省すべきは反省し、都政の信頼回復と安定に取り組まなくてはなりません。
初の女性知事となられた小池さんには、対立を煽り続けるのではなく、都議会と虚心坦懐に政策議論を進めて頂く事を望みます。
負けた中でも八王子では増田氏への高得票率を頂きました。私を信じてご支援いただいた皆様にお詫びを申し上げると共に、これ以上都政の停滞の無いよう地元の相川、近藤、東村都議と連携をしっかり進めてまいります。
IMG_1714


 
〈おまけの一言〉
 今日から八王子祭りです。市政100周年に向け、民踊流しでギネスに挑戦するそうです。戻れると良いのですが…
IMG_1275


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月29日

■八王子高校 初優勝!

 都知事選はいよいよ最終盤。当初は知名度不足で出遅れた「増田ひろや」候補ですが、愚直に政策を訴え続け、あと一歩のところまで来ました。八王子での演説会はオリンパスホールがあふれる2300人の皆さんにお集まりいただき、激励を頂きました。
IMG_0054 (1)IMG_0062

又、ラストサンデーは高尾山からのスタート。候補には市観光協会や地元の皆様からのご要望をしっかり受け止めて頂きました。今、都政に必要なのは対立や派手なパフォーマンスではなく政策を実行に移し課題を解決できる実務能力です。
 ますます、「増田!」 ひろげて、「ひろや!」
最後までのご支援をお願い申し上げます。
IMG_1659



 八王子高校が悲願の初優勝を果たしました!因みに八王子市内にある学校が甲子園に出場するのも市政99年の歴史で初めての事です。先週までは早実の応援だった私ですが(笑)こうなれば地元八学応援団として小山校長先生と共に声援を送りました。
試合は両校譲らず延長戦へ。手に汗握る接戦でしたが、最後は感動の逃げ切りでした。八王子高校の皆さん、おめでとうございます。
私が会長を務める八王子リトルシニアの出身者も活躍してくれて、嬉しい限りです。そのリトルも28年ぶりの全国選抜出場が決まりました。
IMG_1178
八王子高校 小山校長先生と

 一般公開を始めた赤坂迎賓館を民間企業のイベントに貸し出しました。既存国有施設を今までの規制や概念にとらわれず積極的に開放し、「ユニークベニュー」として観光や経済へつなげていこうという菅長官プロジェクトの初の試みです。歴史的建造物や文化施設などで会議やショーなどのイベントを行う「ユニークベニュー」は、海外では既に注目され宮殿や水族館でのレセプション等が行われています。第1号はメルセデス・ベンツ・ジャパンで海外からのお客様も大勢お見えになりました。参加者にはもちろん迎賓館の見学ツアー付で、好評でした。
今後もファッションショーや花火鑑賞、カフェの整備等、お役所の古い殻を打ち破り挑戦を続けます。
IMG_1208IMG_1248



〈おまけの一言〉
 英国のEU離脱に関するタスクフォース会合を開き、議長として今後の対応を協議しました。まずは英国で活動する日系企業に悪影響が及ばないよう実態調査と各省の連携、英・EUへの配慮を求めていきます。
IMG_1167IMG_1145



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月22日

■アンチ・ドーピング

 都知事選は中盤戦を迎え、今日は八王子での個人演説会です。
序盤の各誌調査では後塵を拝していると報道された「増田ひろや」候補ですが、党が行った調査では1.8ポイントに3人がひしめく激戦です。各級選挙でも扱っているシステムですし、東京1区から25区までまんべんなく調査をしているので精度は高いと思います。テレビ等の討論会で並べて頂ければ政策の違いが一目なのですが、どうやら相手側はそれを嫌がり出席を拒んでいるようです。派手なパフォーマンスや非難めいたやりとりが目立ちますが、東京に大切な政策での論争を期待します。それにしても見た事もない組織の会議や、会った事も無い人の誹謗中傷をネット上で鵜呑みにする人が多い事にびっくりしています。便利なツールですが、急速に発達したネット社会に対応する次世代の為のリテラシー教育が必要です。
IMG_1366


 リオ オリンピックまで2週間。スポーツ仲裁裁判所(CAS)は、ロシアの陸上選手の参加を求める訴えを却下しました。その判断を受け、ロシア選手団全てのボイコットという動きに発展しそうです。もちろんドーピングはあってはならない不正行為であり、スポーツの夢を奪う行為です。一方、科学的なサポートが普及し、サプリメント等で偶発的に成分が含まれていたケースや、常用薬の成分が追加リストになった事を気が付かないケースなどもあります。競技団体によっては財政力も弱く、周辺スタッフを十分に置けない場合もあり、選手任せでは解決できない課題でもあります。次の開催国である日本はアンチ・ドーピングへの先進的な取り組みへの評価も高く、アスリートやスタッフへの教育とともに、検査体制の強化など、世界のスタンダードを牽引する大会にしなくてはなりません。
 さて、そのオリンピックですが、組織委員会理事として開会式へ出席予定でしたが、臨時国会とその後の対応で断念せざるを得なくなりました。地元の中村美里、田代未来両名の現地での応援も予定しておりましたが、パブリックビューイングでの応援に徹します。どちらも公務ですが、政府優先、ちょっぴり残念です。

〈おまけの一言〉
応援しよう!必勝 中村美里選手(柔道女子 52垉蕁
パブリックビューイング
8/7、8(日、月)22時〜あさ6時頃
浅川市民センター体育室
どなたでも参加できますので是非!
IMG_1358IMG_1356

IMG_1345


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月15日

■安定した政治体制へ

 18日間の熱い戦いが終わりました。
お陰様で東京選挙区では3期目を目指した中川まさはる、新人の朝日けんたろう 2名の当選を果たすことができました。又、全国では56名が当選し、与党で改選過半数という目標を達成する事ができました。一方、岩城法相、島尻沖縄相の2閣僚はじめ大切な同志を失う事となりました。国民の皆様から頂いた期待と共に厳しい声もしっかりと受け止め、これからの政権運営に緊張感を持って臨んで参る所存です。
IMG_1303


 息つく間もなく都知事選です。今都政に求められているのは混乱に終止符を打ち、都政を安定させ、前進させる正統派のリーダーです。国政の対立構図ではなく都政の課題一つ一つをどう解決するかの政策論争が大切です。「増田ひろや」さんは、第一次安倍内閣で総務大臣を務めた実務派であり、又、首都直下型地震の対策会議の議長も務め、防災対策にも精通した政策通です。地味ですが、まじめに、そして着実に都政に向き合う事のできる人物です。「政策はこれから、安倍政治を許さない!」という的外れの革新都政では再び混乱を招く事は明らかです。皆様の賢明なご判断をお願いします。
IMG_1329IMG_0067


 ティーンズアンバサダーを務める日本と中国の高校生が官邸を訪問してくれました。約一週間、日本の高校の授業を受けホームステイで日本の暮らしを体験します。是非本当の日本の良さを知って頂ければと願います。
IMG_1105


〈おまけの一言〉
 安倍総理はASEM(アジア欧州)会合出席の為モンゴルへ向かいました。当初私が随行だったのですが、知事選対応の為やむを得ず残る事となりました。
IMG_1309


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月08日

■バングラデシュ テロ

 バングラデシュで発生した人質テロ事件では、7名の日本人が尊い命を落とすという最悪の事態となりました。未明に第一報を受けて以来、官邸には対策室を設置し、安倍総理の指示のもと各方面と連絡を取りながら全力で対応しましたが、このような結果となり慙愧に耐えません。いずれも我国の国際貢献の一環である、ダッカの地下鉄計画に従事されていた優秀なエンジニアの皆さんで、真に殉職です。木原外務副大臣を現地へ派遣し、一方、ご家族の移動には政府専用機を使う事としました。私は5日の早朝、政府を代表し羽田空港にご遺体をお迎えし、弔意を捧げました。ご遺族の皆様にご挨拶をしましたが、胸が詰まり言葉になりませんでした。いかなる理由があろうとテロは許される事ではなく、断固批難します。今月から国連安保理の議長国となった我国は直ちに理事会を開き批難決議を採択しました。
7月5日2016年●萩生田官房副長官会見

 発生当日の記者会見は私が対応しましたが、翌日は様々なオペレーションの為、菅官房長官が官邸に残る事となり、代って秋田へ応援に向かいました。長官の故郷でもあり、地元の皆さんも楽しみにしていたのに、突然の交代で現地にはご迷惑をかけましたが、温かくお迎えして頂き何とか代役を務めました。
IMG_1150IMG_1173

IMG_1165

 都知事選をめぐり、党都連は参議院選挙に集中できず困惑しています。都政に今求められているのは、これ以上の混乱ではなく信頼回復と安定です。参院選後、透明な手続きを経て選挙後には候補者を決定します。

〈一言〉
全く地元へ戻れずご迷惑をおかけしております。
東京選挙区 中川まさはる 朝日けんたろう よろしくお願いします。
image4


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月01日

■参議院折り返し

 参議院選の折り返しを迎えた30日、八王子では中川まさはる候補の個人演説会が行われました。各選挙区支部で1度きりの開催、ましてや三多摩の責任者である私の地元ですから、他地区へも刺激を与えられるよう失敗は許されません。地元へ戻れない私に代って都議、市議団、支部の皆さんが中心にお声掛けを頂き、1200名を超える多くの皆様のご参集の元、熱気あふれる会を催すことができました。連日の運動で日焼けした中川候補も元気いっぱいに政策を訴えました。
3日(日)には安倍総理も東京で中川まさはる・朝日けんたろう両氏の応援に立ちます。残り1週間、東京2議席確保に向け、皆様の一層のご支援をお願いします。

IMG_1027IMG_1031


 37回となる少年柔道大会がエスフォルタアリーナで開催されました。かつてこの大会で活躍した52垉蕕涼翅屡里選手、63垉蕕療賃緻ね菫手の2名がリオ オリンピックに出場をします。
先輩達に続いて高みを目指す選手が育つことを期待します。

IMG_0940


 石森市長はじめ都市長会の一行が官邸へお見えになりました。
耐震補強では一息ついた学校ですが、トイレや空調などの施設設備費が追いつきません。「国の方針に従い耐震を優先した自治体が身動きできず、施設整備を先に手がけ耐震を後回しにした自治体が得をするような事態は国の政策の信頼を失う事になる」と文科省に厳しく指摘しました。
全国で同様の苦労をしている自治体の為にも、秋以降のしっかりとした対応を約束しました。
IMG_1081IMG_1085


〈おまけの一言〉
安倍総裁遊説日程
7月3日(日) 
第1会場 14:30 スーパービバホーム豊洲店前 中川まさはる
第2会場 16:00  銀座三越前           朝日けんたろう
第3会場 17:20  渋谷ハチ公前          朝日けんたろう
お近くの会場に是非お出かけ下さい。  

IMG_0953IMG_0938


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月24日

■官邸を守る

 いよいよ参議院選挙が公示されました。
最大の争点は私達が進めてきた経済政策、アベノミクスの是非です。この3年半、外交、女性活躍、地方創生、観光などに重点を置き、あらゆる政策を経済につなげるべく総合的に進めてきました。その結果、国と地方を合わせて21兆円の税収増を生み、110万人の就業者を増やし、企業の倒産件数や生活保護費を減少させる事ができました。一方、企業の設備投資や個人消費の伸び悩み、地方や中小企業における好影響はまだまだ足りず、道半ばである事は否めません。20年以上も続いたデフレマインドを打ち破り、経済を成長に乗せる為にもう一押しの努力、何より政治の安定が必要です。その為にも与党で改選の過半数、61議席の目標を掲げ、戦いに挑みます。
引き続き皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 総理は全国遊説、菅長官も重点候補へ、そして世耕副長官も参議院の仲間の応援の為、いよいよ総理官邸は私が責任者です。官房長官からは職務代理指名に当たり「全ての権限を任せたから堂々とやってくれ!」と気合を入れられました。定例記者会見と各種会議、総理公務の代理と各府省庁への指示、突発的事案の処理など万全の危機管理体制を敷いた緊張の毎日が続いています。参議院選挙といえば青年局長以来、全国を飛び廻ってきただけに、物足りなさも感じますが、ここは東京の中川まさはる、朝日けんたろう両候補の支援に徹し、官邸を何としても守り抜きます。

IMG_0933IMG_2611IMG_2638

 英国の国民投票でEU離脱が決定的となりました。
国内経済への影響を最小限に押さえ、世界経済の成長の確保や金融・為替市場のリスク回避の為にも先日のG7の合意が活かされるものと思います。
 
〈おまけの一言〉
 地元の後輩、小園(ヒロミ)君と久しぶりの再会をしました。
お互い厳しい世界で何とか生き残ってきた図々しさを讃え合いました(笑)
おっさんの域に入りましたが「八王子魂」でこれからもがんばろうと誓いました。
image1

IMG_0923IMG_0918

IMG_2574


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月17日

■都知事辞職

 囲碁界初の七大タイトル同時制覇を果たした井山裕太 十段に、内閣総理大臣顕彰が贈られました。安倍総理の「我々政治の世界も先を読もうとしているが難しい。囲碁では何手くらい先を読んでいるのか?」との質問に「何手というよりも、いくつかの道を常に持ち合わせ変更しています。負けを引きずらない事が次の勝利へのメンタルです。」と返答されました。囲碁は5才から始めたと聞いて、お年寄りと碁盤に向かう幼児のほほえましい姿を想像しましたが、実はテレビゲームがきっかけと聞いて、やや拍子抜けしました。私自身、伝統文化の継承に力を注いでいますが、最初から正当性を重んじるばかりでなく、入口は敷居を低くする事も大切だと思いました。日本の持つ文化の奥深さと囲碁の魅力をより多くの方々に知って頂く為にも、これからの井山さんの活躍に期待します。

IMG_1036IMG_1051


 舛添知事の辞職が決定しました。
都議会最終日に不信任決議案の提出を決めた都議会自民党ですが、最後まで自らの辞職を求め、全会派一致の可決という最悪の結末だけは回避する事ができました。
知事はオリンピック期間をずらした辞職を提案しましたが、もはや信を失った都議会との間ではその真意は正しく伝わる事はありませんでした。
 私達 党東京都連は、前回の知事選で舛添氏の過去の実績を踏まえて期待を込めて支持しただけに、このような結果に至ったことには責任を痛感しております。ご支援を頂きました多くの都民の皆様にも心からお詫びを申し上げます。この上は、都政を停滞させる事なく信頼回復に務め、更に前進できるよう全力を尽くして参ります。
後継候補については、知名度優先ではなく、安定した行政手腕、オリパラへの理解など、総合的な判断で一日も早い決定を目指します。
来月31日が投開票で準備を進めています。

〈おまけの一言〉
 八王子商工会議所幹部一行が研修で官邸を訪ねてくれました。国会見学と、中小企業庁長官から国の中小企業支援対策等について詳しく講義を頂き、共に学ばせて頂きました。最近は中々皆さんにお会いできないのが残念ですが、こういった形で激励頂くのは勇気百倍の思いです。

IMG_0892IMG_0900

IMG_1024IMG_0879


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月10日

■かりゆしデー

 政府と党は、6月の第1閣議と役員会を「かりゆし」で行います。沖縄振興とクールビズのPRを兼ね2007年から毎年行っていますが、近年では皆さんのレパートリーも増え、おしゃれになってきました。菅官房長官は「寒い!」と早々に着替えてしまいましたが、官邸スタッフは軽やかな一日に笑顔でした。それにしても、雪深い秋田出身の長官なのに…(笑)
IMG_0224






 湯河原の別荘への公用車利用に端を発した舛添都知事の公私混同問題で、都政は混乱が続いています。次々と調査で明らかになった事実と照らすとやや行き過ぎた報道もありますが、いずれにしても、誤解を招く原因があった知事の政治姿勢には猛省を求めます。一方、新党改革の参議院時代の事と知事としての事柄は責任が異なります。違法性は無いとはいえ、首都東京の知事として道義的にどうあるべきか?知事選で推薦を決めた党都連の一員として、私も責任を共有しながら都議会の議論を見極めて参ります。

<おまけの一言>
事実上、参議院議員選挙に向けての全国遊説が始まりました。総理との打ち合わせは早朝か夜です。菅長官や世耕副長官も出かけてしまうと、いよいよ私が官邸を守らなくてはなりません。覚悟して臨みます。
_MG_4381IMG_0849IMG_0848

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月03日

■第190回国会閉会

 IMG_09591月4日に召集された第190回国会は150日の会期を終え閉会しました。補正予算の成立で好スタートを切りましたが、途中、甘利大臣の辞任や熊本地震、それに伴いTPP法案の審議中断など不測の事態もあり、法案成立は89%でした。一方、私にとりましては副長官として臨む初めての国会で、国対や予算委員会との調整、総理答弁の打ち合わせ、そして私自身の議運や各委員会への出席など目の回る毎日でした。特に震災対応では度々の緊急招集も。食料、毛布に始まり、日ごとに変化する現場事情に対応し、激甚災害の指定、交付金の前倒し、補正予算の成立など政府一丸で切れ目のない支援を続けてきましたが、これからは復興へと加速をさせます。
 閉会後の会見で総理は来年4月に予定していた消費税率10%への引き上げを2019年10月まで2年半延期する事を表明しました。国内経済は順調な回復傾向にありましたが、新興国経済の落ち込みを始め世界経済が不透明さを増す中、リスクを回避する為にもここはやむを得ない決断でした。公約違反というご批判は真摯に受け止め、来たる参議院選挙で国民の皆様の信を問う覚悟です。折角デフレ脱却まであと一歩というところまで来ましたので、アベノミクスのエンジンをフルスロットルでふかし、脱出速度を最大限に上げて結果を出します。

 IMG_0931
G7伊勢志摩サミットは共同宣言を発表し無事閉幕しました。記者会見を終えた、安倍総理と共に広島へ向いました。
平和記念資料館では、オバマ大統領は一つ一つ展示の英字解説をじっくりと観ながら、有名な「禎子の鶴」の前では小さな折り鶴をかがんで覗き込み、何度も頷いていました。
出迎えの小中学生の代表に「私も鶴を持ってきました」と色和紙で作った折り鶴を手渡し、来訪署名の際に更にもう二羽を添えました。総理が「大統領がお作りになったのですか?」と尋ねると「少し手伝ってもらったが私が折りました」と笑顔で答えました。
その後の二人の歴史的なスピーチはご存知の通りです。
原爆ドームへ向かう途中、総理に対し大統領からは「今回広島へ来て本当に良かった。核兵器無き世界への挑戦は始まったばかりだが、晋三と力を合わせてがんばりたい」と声をかけられていました。
 歴史の一場面に立ち会う事ができた一人として、その経験と責任を未来へつないで行く決意です。

<おまけの一言>
 閣議で参院選の日程を6/22公示、7/10投票と決定しました。通常は17日間ですが、23日が「沖縄慰霊の日」に当たる為、1日延ばしました。候補者にとっては長い一日ですが…。


IMG_0747IMG_0759


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月27日

■伊勢志摩サミット

 8年ぶりの国内開催となる「伊勢志摩サミット」に、安倍総理の随員として参加しました。
各国首脳の出迎えや記者ブリーフ、又、アウトリーチ(G7以外の拡大招待国)会合の対応など連日分刻みのスケジュールです。前夜には日米首脳会談が行われ、今般の沖縄での事件について総理からオバマ大統領に対し強い抗議を申し入れました。大統領も深い遺憾の意を表明し、実効的な再発防止対策の徹底と日本への捜査の協力を約束しました。
IMG_2389[1]






 翌日は雨の予報を覆し、五月晴れの中、新緑の伊勢神宮にG7のリーダーをお迎えしました。政教分離の配慮から参拝ではなく訪問としましたが、悠久の歴史を紡いだ伊勢の杜に抱かれた各リーダーは理屈抜きに日本の素晴らしさを賞賛されました。
IMG_2390[1]IMG_2394[1]






 会議では世界経済、貿易、アジア情勢、テロ、中東支援、気候変動やエネルギーといった世界共通の課題とG7の役割について真剣な議論が続きました。議長国として実りあるとりまとめと方向付けができたと思います。
この後、総理と共にヘリで広島へ向かいます。オバマ大統領と共に平和記念公園を訪問し、犠牲者を追悼し「核兵器なき世界」に取り組む決意を改めて表明する歴史の場面に立ち会います。
IMG_2398[1]IMG_2391[1]






<おまけの一言>
 世界のリーダー達の真剣な議論の場に同席するかけがえのない勉強の機会を頂きました。



IMG_0781IMG_0755IMG_0738IMG_0752IMG_0769

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月20日

■茶話会

 所属をする政策グループ「清和政策研究会」の懇親の集いが4000人を超える参加者のもと盛会に開催されました。開会1時間前に別室を借り、私からチケットをお付き合い頂いた方を対象に「茶話会」を開催しております。混雑した会場の中ではお会いできない方も大勢いるので、せめてコーヒーで近況を聞いていただこうと4年前から続けております。今までは党におりましたので、かなりストレートに時局をお話しできたのですが、今年からは政府の一員の為、少しおとなしい内容で物足りなかったかも知れません。(笑)
IMG_0694IMG_0719






 産業力競争会議を始め政府の民間委員を度々お務め頂いている螢錙璽ライフバランスの小室淑恵社長が部屋を訪ねてくれました。働き方を変える事が企業の生産性を変え、社員の豊かさを変える事を、実際コンサルに関わった企業のエビデンスに基づき説明頂き、内閣人事局長の私としても大変参考になりました。結婚、出産、子育てをしながら会社経営をこなすスーパーキャリアウーマンとしてテレビや雑誌に出ている小室さんは何か特別な人に思えましたが、実は自らの体験に照らして等身大の女性の応援を心がけている事に親しみを感じました。部屋詰めの番記者さんからは「参議院選出馬ですか?」と騒ぎになりましたが、子供の頃から私のポスターを見て育ったという、八王子出身のご縁です。地元出身者の活躍をお互いに讃え合い、「八王子大好きでよく里帰りしてます!」と次回は夏の八王子祭りでの再会を約束しました。
IMG_0721






 第6回Ko−1CUPレディースフットサル大会は、五月晴れの中16チームの元気なママさん達の参加で賑やかに開催されました。年ごとにレベルが上がり見ごたえのある熱戦が行われ、夕方の閉会式には皆さん日焼けで真っ赤でした。今年からは地元のプロフットサルチーム・ディベルティード八王子のメンバーが、応援に来た子供達のスクーリングも開催頂き好評でした。会場の「エコ・フットサルパーク」は道路予定地に暫定的に開設した施設ですが、今やフットサル人口も増え、何とか恒久施設として代替地を考えたいと思っています。
IMG_0611





〈おまけの一言〉
都議、市議の皆さんを官邸に迎え、八王子市と関係する政策や事案について勉強会を行っています。
IMG_2348[1]







IMG_0680IMG_0713IMG_0688


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月13日

■学生天国

 学園都市フェスティバルの「学生天国」開会式が行われました。本市にある22大学に近隣の3大学を加えた25大学で行う、合同学園祭のようなイベントです。市内には約11万人の学生が通いますが、中には地方から上京し一人暮らしの学生も多くいます。GWに帰省しない学生、とりわけ新入生の5月病対策も考慮して、コンサートやスポーツ大会等様々な参加型イベントを、学園都市推進会議を中心に市民側で行ってきました。当初はお客様として学生を迎える形だったのですが、ここ数年は2年生以上の学生に実行委員を募り、学生達がやりたい事を大人が応援するスタイルに変化してきました。
私は「縁あって八王子へ通う4年間を自校のキャンパスに留まらず、街全体をフィールドとして様々な可能性に挑戦してほしい」と挨拶しました。
大学側の協力も進化して、単位の相互認定も始まり、他の大学の興味ある授業も受ける事ができる学園都市へとグレードアップしました。これからも大学生達の若い感性と熱い行動力で街に活力を与えてくれればと願います。
IMG_0838IMG_0826






 熊本地震の復旧・復興事業を一層機動的に対応していくため、平成28年度補正予算、約7800億円を計上し、審議が始まりました。
先に執行した予備費の活用、交付税の前倒し、激甚災害の指定を含め、地元自治体の支援をしっかりできるよう、すみやかな可決を目指します。

 フランスの検察当局が出した声明による、2020年東京五輪招致に絡んで、招致委員会が当時のディアク国際陸連会長側に2.2億円を支払ったという報道に耳を疑いました。最もクリーンな招致活動を進めてきた日本チームにとっては屈辱的な報道です。ただちに調査をしましたところ、ディアクの親族の友人が経営者に名を連ねるコンサルタント会社に契約の上支払いをしている事、又、一定の実務が成果を収めている事が確認できました。当時各国の複数のPR企業やコンサル企業にテーマごとの依頼をしており、その中の一つの契約でした。招致委員会は既に解散してしまっている事で確認にやや手間をとり心配をおかけしましたが、問題はありません。
私から夕方の記者会見で説明しました。

〈おまけの一言〉
 15日(日)、新報道2001に生出演します。(フジTV 7:30〜8:50)
パナマ文書に端を発した租税回避問題について意見交換します。

IMG_0864IMG_0822IMG_0851

hagiuda1 at 18:00|Permalink