2016年07月22日

■アンチ・ドーピング

 都知事選は中盤戦を迎え、今日は八王子での個人演説会です。
序盤の各誌調査では後塵を拝していると報道された「増田ひろや」候補ですが、党が行った調査では1.8ポイントに3人がひしめく激戦です。各級選挙でも扱っているシステムですし、東京1区から25区までまんべんなく調査をしているので精度は高いと思います。テレビ等の討論会で並べて頂ければ政策の違いが一目なのですが、どうやら相手側はそれを嫌がり出席を拒んでいるようです。派手なパフォーマンスや非難めいたやりとりが目立ちますが、東京に大切な政策での論争を期待します。それにしても見た事もない組織の会議や、会った事も無い人の誹謗中傷をネット上で鵜呑みにする人が多い事にびっくりしています。便利なツールですが、急速に発達したネット社会に対応する次世代の為のリテラシー教育が必要です。
IMG_1366


 リオ オリンピックまで2週間。スポーツ仲裁裁判所(CAS)は、ロシアの陸上選手の参加を求める訴えを却下しました。その判断を受け、ロシア選手団全てのボイコットという動きに発展しそうです。もちろんドーピングはあってはならない不正行為であり、スポーツの夢を奪う行為です。一方、科学的なサポートが普及し、サプリメント等で偶発的に成分が含まれていたケースや、常用薬の成分が追加リストになった事を気が付かないケースなどもあります。競技団体によっては財政力も弱く、周辺スタッフを十分に置けない場合もあり、選手任せでは解決できない課題でもあります。次の開催国である日本はアンチ・ドーピングへの先進的な取り組みへの評価も高く、アスリートやスタッフへの教育とともに、検査体制の強化など、世界のスタンダードを牽引する大会にしなくてはなりません。
 さて、そのオリンピックですが、組織委員会理事として開会式へ出席予定でしたが、臨時国会とその後の対応で断念せざるを得なくなりました。地元の中村美里、田代未来両名の現地での応援も予定しておりましたが、パブリックビューイングでの応援に徹します。どちらも公務ですが、政府優先,ちょっぴり残念です。

〈おまけの一言〉
応援しよう!必勝 中村美里選手(柔道女子 52垉蕁
パブリックビューイング
8/7、8(日、月)22時〜あさ6時頃
浅川市民センター体育室
どなたでも参加できますので是非!
IMG_1358IMG_1356

IMG_1345


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月15日

■安定した政治体制へ

 18日間の熱い戦いが終わりました。
お陰様で東京選挙区では3期目を目指した中川まさはる、新人の朝日けんたろう 2名の当選を果たすことができました。又、全国では56名が当選し、与党で改選過半数という目標を達成する事ができました。一方、岩城法相、島尻沖縄相の2閣僚はじめ大切な同志を失う事となりました。国民の皆様から頂いた期待と共に厳しい声もしっかりと受け止め、これからの政権運営に緊張感を持って臨んで参る所存です。
IMG_1303


 息つく間もなく都知事選です。今都政に求められているのは混乱に終止符を打ち、都政を安定させ、前進させる正統派のリーダーです。国政の対立構図ではなく都政の課題一つ一つをどう解決するかの政策論争が大切です。「増田ひろや」さんは、第一次安倍内閣で総務大臣を務めた実務派であり、又、首都直下型地震の対策会議の議長も務め、防災対策にも精通した政策通です。地味ですが、まじめに、そして着実に都政に向き合う事のできる人物です。「政策はこれから、安倍政治を許さない!」という的外れの革新都政では再び混乱を招く事は明らかです。皆様の賢明なご判断をお願いします。
IMG_1329IMG_0067


 ティーンズアンバサダーを務める日本と中国の高校生が官邸を訪問してくれました。約一週間、日本の高校の授業を受けホームステイで日本の暮らしを体験します。是非本当の日本の良さを知って頂ければと願います。
IMG_1105


〈おまけの一言〉
 安倍総理はASEM(アジア欧州)会合出席の為モンゴルへ向かいました。当初私が随行だったのですが、知事選対応の為やむを得ず残る事となりました。
IMG_1309


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月08日

■バングラデシュ テロ

 バングラデシュで発生した人質テロ事件では、7名の日本人が尊い命を落とすという最悪の事態となりました。未明に第一報を受けて以来、官邸には対策室を設置し、安倍総理の指示のもと各方面と連絡を取りながら全力で対応しましたが、このような結果となり慙愧に耐えません。いずれも我国の国際貢献の一環である、ダッカの地下鉄計画に従事されていた優秀なエンジニアの皆さんで、真に殉職です。木原外務副大臣を現地へ派遣し、一方、ご家族の移動には政府専用機を使う事としました。私は5日の早朝、政府を代表し羽田空港にご遺体をお迎えし、弔意を捧げました。ご遺族の皆様にご挨拶をしましたが、胸が詰まり言葉になりませんでした。いかなる理由があろうとテロは許される事ではなく、断固批難します。今月から国連安保理の議長国となった我国は直ちに理事会を開き批難決議を採択しました。
7月5日2016年●萩生田官房副長官会見

 発生当日の記者会見は私が対応しましたが、翌日は様々なオペレーションの為、菅官房長官が官邸に残る事となり、代って秋田へ応援に向かいました。長官の故郷でもあり、地元の皆さんも楽しみにしていたのに、突然の交代で現地にはご迷惑をかけましたが、温かくお迎えして頂き何とか代役を務めました。
IMG_1150IMG_1173

IMG_1165

 都知事選をめぐり、党都連は参議院選挙に集中できず困惑しています。都政に今求められているのは、これ以上の混乱ではなく信頼回復と安定です。参院選後、透明な手続きを経て選挙後には候補者を決定します。

〈一言〉
全く地元へ戻れずご迷惑をおかけしております。
東京選挙区 中川まさはる 朝日けんたろう よろしくお願いします。
image4


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年07月01日

■参議院折り返し

 参議院選の折り返しを迎えた30日、八王子では中川まさはる候補の個人演説会が行われました。各選挙区支部で1度きりの開催、ましてや三多摩の責任者である私の地元ですから、他地区へも刺激を与えられるよう失敗は許されません。地元へ戻れない私に代って都議、市議団、支部の皆さんが中心にお声掛けを頂き、1200名を超える多くの皆様のご参集の元、熱気あふれる会を催すことができました。連日の運動で日焼けした中川候補も元気いっぱいに政策を訴えました。
3日(日)には安倍総理も東京で中川まさはる・朝日けんたろう両氏の応援に立ちます。残り1週間、東京2議席確保に向け、皆様の一層のご支援をお願いします。

IMG_1027IMG_1031


 37回となる少年柔道大会がエスフォルタアリーナで開催されました。かつてこの大会で活躍した52垉蕕涼翅屡里選手、63垉蕕療賃緻ね菫手の2名がリオ オリンピックに出場をします。
先輩達に続いて高みを目指す選手が育つことを期待します。

IMG_0940


 石森市長はじめ都市長会の一行が官邸へお見えになりました。
耐震補強では一息ついた学校ですが、トイレや空調などの施設設備費が追いつきません。「国の方針に従い耐震を優先した自治体が身動きできず、施設整備を先に手がけ耐震を後回しにした自治体が得をするような事態は国の政策の信頼を失う事になる」と文科省に厳しく指摘しました。
全国で同様の苦労をしている自治体の為にも、秋以降のしっかりとした対応を約束しました。
IMG_1081IMG_1085


〈おまけの一言〉
安倍総裁遊説日程
7月3日(日) 
第1会場 14:30 スーパービバホーム豊洲店前 中川まさはる
第2会場 16:00  銀座三越前           朝日けんたろう
第3会場 17:20  渋谷ハチ公前          朝日けんたろう
お近くの会場に是非お出かけ下さい。  

IMG_0953IMG_0938


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月24日

■官邸を守る

 いよいよ参議院選挙が公示されました。
最大の争点は私達が進めてきた経済政策、アベノミクスの是非です。この3年半、外交、女性活躍、地方創生、観光などに重点を置き、あらゆる政策を経済につなげるべく総合的に進めてきました。その結果、国と地方を合わせて21兆円の税収増を生み、110万人の就業者を増やし、企業の倒産件数や生活保護費を減少させる事ができました。一方、企業の設備投資や個人消費の伸び悩み、地方や中小企業における好影響はまだまだ足りず、道半ばである事は否めません。20年以上も続いたデフレマインドを打ち破り、経済を成長に乗せる為にもう一押しの努力、何より政治の安定が必要です。その為にも与党で改選の過半数、61議席の目標を掲げ、戦いに挑みます。
引き続き皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 総理は全国遊説、菅長官も重点候補へ、そして世耕副長官も参議院の仲間の応援の為、いよいよ総理官邸は私が責任者です。官房長官からは職務代理指名に当たり「全ての権限を任せたから堂々とやってくれ!」と気合を入れられました。定例記者会見と各種会議、総理公務の代理と各府省庁への指示、突発的事案の処理など万全の危機管理体制を敷いた緊張の毎日が続いています。参議院選挙といえば青年局長以来、全国を飛び廻ってきただけに、物足りなさも感じますが、ここは東京の中川まさはる、朝日けんたろう両候補の支援に徹し、官邸を何としても守り抜きます。

IMG_0933IMG_2611IMG_2638

 英国の国民投票でEU離脱が決定的となりました。
国内経済への影響を最小限に押さえ、世界経済の成長の確保や金融・為替市場のリスク回避の為にも先日のG7の合意が活かされるものと思います。
 
〈おまけの一言〉
 地元の後輩、小園(ヒロミ)君と久しぶりの再会をしました。
お互い厳しい世界で何とか生き残ってきた図々しさを讃え合いました(笑)
おっさんの域に入りましたが「八王子魂」でこれからもがんばろうと誓いました。
image1

IMG_0923IMG_0918

IMG_2574


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月17日

■都知事辞職

 囲碁界初の七大タイトル同時制覇を果たした井山裕太 十段に、内閣総理大臣顕彰が贈られました。安倍総理の「我々政治の世界も先を読もうとしているが難しい。囲碁では何手くらい先を読んでいるのか?」との質問に「何手というよりも、いくつかの道を常に持ち合わせ変更しています。負けを引きずらない事が次の勝利へのメンタルです。」と返答されました。囲碁は5才から始めたと聞いて、お年寄りと碁盤に向かう幼児のほほえましい姿を想像しましたが、実はテレビゲームがきっかけと聞いて、やや拍子抜けしました。私自身、伝統文化の継承に力を注いでいますが、最初から正当性を重んじるばかりでなく、入口は敷居を低くする事も大切だと思いました。日本の持つ文化の奥深さと囲碁の魅力をより多くの方々に知って頂く為にも、これからの井山さんの活躍に期待します。

IMG_1036IMG_1051


 舛添知事の辞職が決定しました。
都議会最終日に不信任決議案の提出を決めた都議会自民党ですが、最後まで自らの辞職を求め、全会派一致の可決という最悪の結末だけは回避する事ができました。
知事はオリンピック期間をずらした辞職を提案しましたが、もはや信を失った都議会との間ではその真意は正しく伝わる事はありませんでした。
 私達 党東京都連は、前回の知事選で舛添氏の過去の実績を踏まえて期待を込めて支持しただけに、このような結果に至ったことには責任を痛感しております。ご支援を頂きました多くの都民の皆様にも心からお詫びを申し上げます。この上は、都政を停滞させる事なく信頼回復に務め、更に前進できるよう全力を尽くして参ります。
後継候補については、知名度優先ではなく、安定した行政手腕、オリパラへの理解など、総合的な判断で一日も早い決定を目指します。
来月31日が投開票で準備を進めています。

〈おまけの一言〉
 八王子商工会議所幹部一行が研修で官邸を訪ねてくれました。国会見学と、中小企業庁長官から国の中小企業支援対策等について詳しく講義を頂き、共に学ばせて頂きました。最近は中々皆さんにお会いできないのが残念ですが、こういった形で激励頂くのは勇気百倍の思いです。

IMG_0892IMG_0900

IMG_1024IMG_0879


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月10日

■かりゆしデー

 政府と党は、6月の第1閣議と役員会を「かりゆし」で行います。沖縄振興とクールビズのPRを兼ね2007年から毎年行っていますが、近年では皆さんのレパートリーも増え、おしゃれになってきました。菅官房長官は「寒い!」と早々に着替えてしまいましたが、官邸スタッフは軽やかな一日に笑顔でした。それにしても、雪深い秋田出身の長官なのに…(笑)
IMG_0224






 湯河原の別荘への公用車利用に端を発した舛添都知事の公私混同問題で、都政は混乱が続いています。次々と調査で明らかになった事実と照らすとやや行き過ぎた報道もありますが、いずれにしても、誤解を招く原因があった知事の政治姿勢には猛省を求めます。一方、新党改革の参議院時代の事と知事としての事柄は責任が異なります。違法性は無いとはいえ、首都東京の知事として道義的にどうあるべきか?知事選で推薦を決めた党都連の一員として、私も責任を共有しながら都議会の議論を見極めて参ります。

<おまけの一言>
事実上、参議院議員選挙に向けての全国遊説が始まりました。総理との打ち合わせは早朝か夜です。菅長官や世耕副長官も出かけてしまうと、いよいよ私が官邸を守らなくてはなりません。覚悟して臨みます。
_MG_4381IMG_0849IMG_0848

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年06月03日

■第190回国会閉会

 IMG_09591月4日に召集された第190回国会は150日の会期を終え閉会しました。補正予算の成立で好スタートを切りましたが、途中、甘利大臣の辞任や熊本地震、それに伴いTPP法案の審議中断など不測の事態もあり、法案成立は89%でした。一方、私にとりましては副長官として臨む初めての国会で、国対や予算委員会との調整、総理答弁の打ち合わせ、そして私自身の議運や各委員会への出席など目の回る毎日でした。特に震災対応では度々の緊急招集も。食料、毛布に始まり、日ごとに変化する現場事情に対応し、激甚災害の指定、交付金の前倒し、補正予算の成立など政府一丸で切れ目のない支援を続けてきましたが、これからは復興へと加速をさせます。
 閉会後の会見で総理は来年4月に予定していた消費税率10%への引き上げを2019年10月まで2年半延期する事を表明しました。国内経済は順調な回復傾向にありましたが、新興国経済の落ち込みを始め世界経済が不透明さを増す中、リスクを回避する為にもここはやむを得ない決断でした。公約違反というご批判は真摯に受け止め、来たる参議院選挙で国民の皆様の信を問う覚悟です。折角デフレ脱却まであと一歩というところまで来ましたので、アベノミクスのエンジンをフルスロットルでふかし、脱出速度を最大限に上げて結果を出します。

 IMG_0931
G7伊勢志摩サミットは共同宣言を発表し無事閉幕しました。記者会見を終えた、安倍総理と共に広島へ向いました。
平和記念資料館では、オバマ大統領は一つ一つ展示の英字解説をじっくりと観ながら、有名な「禎子の鶴」の前では小さな折り鶴をかがんで覗き込み、何度も頷いていました。
出迎えの小中学生の代表に「私も鶴を持ってきました」と色和紙で作った折り鶴を手渡し、来訪署名の際に更にもう二羽を添えました。総理が「大統領がお作りになったのですか?」と尋ねると「少し手伝ってもらったが私が折りました」と笑顔で答えました。
その後の二人の歴史的なスピーチはご存知の通りです。
原爆ドームへ向かう途中、総理に対し大統領からは「今回広島へ来て本当に良かった。核兵器無き世界への挑戦は始まったばかりだが、晋三と力を合わせてがんばりたい」と声をかけられていました。
 歴史の一場面に立ち会う事ができた一人として、その経験と責任を未来へつないで行く決意です。

<おまけの一言>
 閣議で参院選の日程を6/22公示、7/10投票と決定しました。通常は17日間ですが、23日が「沖縄慰霊の日」に当たる為、1日延ばしました。候補者にとっては長い一日ですが…。


IMG_0747IMG_0759


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月27日

■伊勢志摩サミット

 8年ぶりの国内開催となる「伊勢志摩サミット」に、安倍総理の随員として参加しました。
各国首脳の出迎えや記者ブリーフ、又、アウトリーチ(G7以外の拡大招待国)会合の対応など連日分刻みのスケジュールです。前夜には日米首脳会談が行われ、今般の沖縄での事件について総理からオバマ大統領に対し強い抗議を申し入れました。大統領も深い遺憾の意を表明し、実効的な再発防止対策の徹底と日本への捜査の協力を約束しました。
IMG_2389[1]






 翌日は雨の予報を覆し、五月晴れの中、新緑の伊勢神宮にG7のリーダーをお迎えしました。政教分離の配慮から参拝ではなく訪問としましたが、悠久の歴史を紡いだ伊勢の杜に抱かれた各リーダーは理屈抜きに日本の素晴らしさを賞賛されました。
IMG_2390[1]IMG_2394[1]






 会議では世界経済、貿易、アジア情勢、テロ、中東支援、気候変動やエネルギーといった世界共通の課題とG7の役割について真剣な議論が続きました。議長国として実りあるとりまとめと方向付けができたと思います。
この後、総理と共にヘリで広島へ向かいます。オバマ大統領と共に平和記念公園を訪問し、犠牲者を追悼し「核兵器なき世界」に取り組む決意を改めて表明する歴史の場面に立ち会います。
IMG_2398[1]IMG_2391[1]






<おまけの一言>
 世界のリーダー達の真剣な議論の場に同席するかけがえのない勉強の機会を頂きました。



IMG_0781IMG_0755IMG_0738IMG_0752IMG_0769

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月20日

■茶話会

 所属をする政策グループ「清和政策研究会」の懇親の集いが4000人を超える参加者のもと盛会に開催されました。開会1時間前に別室を借り、私からチケットをお付き合い頂いた方を対象に「茶話会」を開催しております。混雑した会場の中ではお会いできない方も大勢いるので、せめてコーヒーで近況を聞いていただこうと4年前から続けております。今までは党におりましたので、かなりストレートに時局をお話しできたのですが、今年からは政府の一員の為、少しおとなしい内容で物足りなかったかも知れません。(笑)
IMG_0694IMG_0719






 産業力競争会議を始め政府の民間委員を度々お務め頂いている螢錙璽ライフバランスの小室淑恵社長が部屋を訪ねてくれました。働き方を変える事が企業の生産性を変え、社員の豊かさを変える事を、実際コンサルに関わった企業のエビデンスに基づき説明頂き、内閣人事局長の私としても大変参考になりました。結婚、出産、子育てをしながら会社経営をこなすスーパーキャリアウーマンとしてテレビや雑誌に出ている小室さんは何か特別な人に思えましたが、実は自らの体験に照らして等身大の女性の応援を心がけている事に親しみを感じました。部屋詰めの番記者さんからは「参議院選出馬ですか?」と騒ぎになりましたが、子供の頃から私のポスターを見て育ったという、八王子出身のご縁です。地元出身者の活躍をお互いに讃え合い、「八王子大好きでよく里帰りしてます!」と次回は夏の八王子祭りでの再会を約束しました。
IMG_0721






 第6回Ko−1CUPレディースフットサル大会は、五月晴れの中16チームの元気なママさん達の参加で賑やかに開催されました。年ごとにレベルが上がり見ごたえのある熱戦が行われ、夕方の閉会式には皆さん日焼けで真っ赤でした。今年からは地元のプロフットサルチーム・ディベルティード八王子のメンバーが、応援に来た子供達のスクーリングも開催頂き好評でした。会場の「エコ・フットサルパーク」は道路予定地に暫定的に開設した施設ですが、今やフットサル人口も増え、何とか恒久施設として代替地を考えたいと思っています。
IMG_0611





〈おまけの一言〉
都議、市議の皆さんを官邸に迎え、八王子市と関係する政策や事案について勉強会を行っています。
IMG_2348[1]







IMG_0680IMG_0713IMG_0688


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月13日

■学生天国

 学園都市フェスティバルの「学生天国」開会式が行われました。本市にある22大学に近隣の3大学を加えた25大学で行う、合同学園祭のようなイベントです。市内には約11万人の学生が通いますが、中には地方から上京し一人暮らしの学生も多くいます。GWに帰省しない学生、とりわけ新入生の5月病対策も考慮して、コンサートやスポーツ大会等様々な参加型イベントを、学園都市推進会議を中心に市民側で行ってきました。当初はお客様として学生を迎える形だったのですが、ここ数年は2年生以上の学生に実行委員を募り、学生達がやりたい事を大人が応援するスタイルに変化してきました。
私は「縁あって八王子へ通う4年間を自校のキャンパスに留まらず、街全体をフィールドとして様々な可能性に挑戦してほしい」と挨拶しました。
大学側の協力も進化して、単位の相互認定も始まり、他の大学の興味ある授業も受ける事ができる学園都市へとグレードアップしました。これからも大学生達の若い感性と熱い行動力で街に活力を与えてくれればと願います。
IMG_0838IMG_0826






 熊本地震の復旧・復興事業を一層機動的に対応していくため、平成28年度補正予算、約7800億円を計上し、審議が始まりました。
先に執行した予備費の活用、交付税の前倒し、激甚災害の指定を含め、地元自治体の支援をしっかりできるよう、すみやかな可決を目指します。

 フランスの検察当局が出した声明による、2020年東京五輪招致に絡んで、招致委員会が当時のディアク国際陸連会長側に2.2億円を支払ったという報道に耳を疑いました。最もクリーンな招致活動を進めてきた日本チームにとっては屈辱的な報道です。ただちに調査をしましたところ、ディアクの親族の友人が経営者に名を連ねるコンサルタント会社に契約の上支払いをしている事、又、一定の実務が成果を収めている事が確認できました。当時各国の複数のPR企業やコンサル企業にテーマごとの依頼をしており、その中の一つの契約でした。招致委員会は既に解散してしまっている事で確認にやや手間をとり心配をおかけしましたが、問題はありません。
私から夕方の記者会見で説明しました。

〈おまけの一言〉
 15日(日)、新報道2001に生出演します。(フジTV 7:30〜8:50)
パナマ文書に端を発した租税回避問題について意見交換します。

IMG_0864IMG_0822IMG_0851

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年05月06日

■昭和の日

 例年通り、昭和の日には武蔵陵を参拝しました。今年は、初当選から一年を迎えた市議会一期生も加わりました。
行きは玉砂利の参道を、帰りは私の提案で整備した北参道を歩きましたが、宮内庁の方々に聞くと車イスでも参拝が可能になり評判は上々との事。御陵橋からの眺めは、長房の町会の皆さんが取り組んでいる端午まつりの鯉のぼりが元気に風に舞い、周辺を散策する人で賑わっていました。
この時期、高尾山は大渋滞をしますがリピーターの中には麓の良さを知る人も増えており、市外からも多くの人が訪れます。
圏央道の開通により皇室の方々は近年高尾山インターからお見えになりますが、昨年来、宮内庁長官を通じて「せめて一年に一度は市内から甲州街道のいちょう並木を通って御陵へ向かって頂きたい」という地元の願いを伝えたところ、両陛下もその事をお望みである旨ご快諾を頂く事ができました。警備の関係上早めに公表できませんが、かつてのように沿道町会へは静かにお知らせします。
IMG_0805nagahusa_koi_4






G7各国への外遊を終えた安倍総理は今夜、ロシアのソチへ移り、プーチン大統領との13回目の首脳会談に臨みます。
戦後70年を過ぎた今でも平和条約の締結に至っていない異常な状況を安倍・プーチン時代に何としても解決する決意です。
北方四島の帰属問題はじめ、乗り越えていかなくてはならない課題は多々ありますが、ここは第一次政権から積み上げてきた信頼関係を更に進化させ、局面打開の一年となるよう努力を続けます。
それにしても、6泊7日で7ヵ国+1国際機関、本当にご苦労様です。

〈おまけの一言〉
 菅長官、杉田副長官と交代で少しずつお休みを頂きました。もっとも時差の関係で夜中に連絡もあり、落ち着きませんが…。来週から補正予算の審議もあり、忙しく終盤国会へ向います。


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年04月29日

■エンブレム決まる

  2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事会が開催され、新エンブレムが決定しました。
江戸時代に「市松模様」として広まったチェッカーデザインを、日本の伝統色である「藍色」で描き、粋な日本らしさを表現したものです。形の異なる3種類の四角形は国・文化・思想の違いを表し、それを超えてつながり合う「多様性と調和」のメッセージが込められているそうです。
「やや地味では?」との意見もありましたが、「日本らしさ」を優先し、全会一致で了解しました。
色々ありましたが残り4年、仕切り直しでしっかりと頑張って参ります。
160425_1527~03





 安倍総理は熊本震災の対応として激甚災害の指定を閣議決定しました。この事により復興段階での国の補助等がかさ上げされ、被災自治体の負担軽減につながります。又、既に進めている地方交付税の前倒し執行に加え、補正予算の編成も指示しました。野党の皆さんの協力もお願いし、サミット前の成立を目指します。

G7ジュニアサミットが開催され各国の高校生が真剣な議論の結果を官邸に報告に見えました。
総理は挨拶で「各国の首脳は国益を背負っているが、高校生の皆さんは真に世界のためだけを考えている」と発言し大笑いになりました。
各国とも立派な報告と提言でした。
IMG_0563






〈おまけの一言〉
 恒例の後援会女性部春の旅行会は、途中あいさつに顔出しするだけでご一緒できませんでした。皆さんが震災の寄付まで集めていただき感激です。
IMG_0793









IMG_0701

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年04月22日

■震災対応続く


 熊本県熊本地方を震源とする地震は、一度は収束に向かったと思われましたが、16日未明に震度7の激震が再び襲いました。
14日が前震、16日が本震という聞き慣れない異例の発表を気象庁も行う事態となりました。
翌日、早朝から非常災害対策本部が招集され、人命救助を最優先すると共に、電気、水道といったライフラインの復旧を急ぎ、刻一刻と変化する被災状況の確認や地元からの要望を昼夜を分かたず対応を続けています。
二日目は避難所に寝泊まりをしている人と在宅や車の中で避難している人の合計数が把握できず、食糧や物資が足りないと少し慌てましたが、三日目からは被災地用の90万食とスーパー・コンビニ用の70万食を一気に送り、ひとまずは落ち着いているようです。地元自治体はもとより、警察、消防、自衛隊の皆様に懸命な努力を続けて頂いており、頭の下がる思いです。
大雨による土砂崩れなど二次災害も心配ですが、明日には総理が熊本入りし、現地を自ら確認します。そして次なる対応の指示を出します。既に地方交付税の前倒し交付や予備費の活用をはじめ、お年寄りや小さなお子さんのいる家庭を、用意したホテルや旅館へ一時避難移動する事や公営住宅への仮住まい、さらに、仮設住宅の整備へと対応を加速させます。

 震災対応と並行して国会審議も遅滞なく進めなくてはなりません。TPP特別委員会での答弁、官房長官記者会見の代理、メディアでの震災状況や政府の取り組みの説明など副長官としてフル回転の一週間でした。まだ余震が続いています。気を抜く事なくがんばります。
IMG_0460IMG_0485







〈おまけの一言〉
 野党各党も震災対応の申し入れに官邸においでになっています。
ここは与党も野党もなく、気付いた事を提案頂き、ご協力いただけると信じます。
IMG_0496









IMG_0625


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年04月15日

■熊本震度7

 熊本地方を震源とする最大震度7の地震対応は、夜通し続きました。危機管理センターに参集して被害状況の把握に努めるのですが、現地の混乱と夜間で映像も暗く、中々実態がつかめません。震源地に近い益城町役場では停電が続き、室外での対応を余儀なくされたせいもあってか、災害緊急電話すらつながらない状態でした。非常用電源となる発電装置を含め、各自治体へはしっかりと支援しているはずなのに、なぜこういう事態になるのか課題が残りました。いずれにしても時間との戦い、余震も続いている中、消防・警察・自衛隊を4000人規模で投入し、人命救助を第一に取り組みを加速しており、今朝6時には松本内閣府副大臣を団長とする政府調査団を現地に派遣しました。

 総理主催の「桜を見る会」が新宿御苑で開かれました。例年第3週に行っていたものを諸般の事情で1週繰り上げたのですが、幸いソメイヨシノが風に散り始め、八重桜も7分咲きで、どちらも楽しめる初めての開催となりました。総理も「今日まで粘り強く花を残したソメイヨシノのようにふんばり、八重桜のようにまだ7分咲きの日本経済を全国津々浦々まで満開にできるよう全力で頑張ります」と挨拶しました。今までは一来場者として参加していたのですが、今年からは主催者として皆さんをお迎えする側で駆け廻りました。

IMG_4467IMG_0532

総理の前を露払いでゲストの皆様にご挨拶をしていると、子役の寺田心君から「おじさんは安倍さんのボディガードの人ですか?」と尋ねられ、大笑いしました。

IMG_4479IMG_4477


〈おまけの一言〉
 都心や市内中心部の桜は散ってしまった週末、高尾山の麓、武蔵陵周辺の陵南公園では第8回陵南公園さくら祭りが満開の中開催されました。改めて八王子の広さを感じます。

IMG_0593IMG_0586IMG_1089

17日(日)7:30〜8:50 フジテレビ「新報道2001」
に出演します。



hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年04月08日

■12年ぶりのワシントン

無題
 核セキュリティサミット出席の為、訪米しました。
当時の安倍幹事長代理の随員として訪問以来、12年ぶりのワシントンでしたが、景色も立場も、そして何より責任も大きく変わりました。
日米韓首脳会談では、対北朝鮮への共通の認識と連携した対応を確認しました。続く日米首脳会談は、総理とオバマ、ライスと私の4人だけの濃密な話し合いでした。世界のリーダー二人の真剣な意見交換に緊張しました。
その後の日韓首脳会談は、年末の日韓合意以来良好な関係が続いており、なごやかな、しかし中身のある会談ができました。総理日程と分かれてケリー国務長官主催の食事会への出席や、モニツ・エネルギー省長官との日米共同宣言の発表など単独ミッションもこなしました。

無題1IMG_0362IMG_0288IMG_0280IMG_0245


















 TPP法案が審議入りしました。
アジア太平洋地域の基本的価値を共有する国々が、新しい経済ルールのもと、8億人の市場、世界の4割を占める新たな経済圏を生み出し、GDP14兆円の押し上げ効果が期待できます。今まで海外との輸出入が困難だった中小企業の皆さんにも多くのビジネスチャンスが生まれます。残念なのは「TPPが全体として国益に資するのか?」「影響のある分野へのセーフティネットは充分か?」など本質的な議論ではなく、黒塗りの文章をかざして同じ主張が繰り返されている事です。参加国間の守秘義務がかかった国際交渉書類を要求すれば黒塗りになるルールは、国会議員ならだれでも承知しているはずです。国民の皆さんが知らないと思って、その紙だけを配っているような印象付けをしておりますが、協定の中身の詳細資料は各委員に配布済みであり、是非充実した議論を期待します。

 新年度を迎え、新しいスーツに身を包んだフレッシュマンが永田町にも見られます。今週は代々木のオリンピックセンターで泊まり込みの国家公務員新人合同研修が行われており、内閣人事局長として激励をしました。
毎夕、退庁前にロビーで「ぶら下がり」と呼ばれる記者対応をするのですが、米国から帰ったら随分顔ぶれが変わり、びっくりしました。きっと異動があったのだと思っておりましたら、終了後、新人らしい女性記者が名刺を差し出し「今日はどなたを訪問ですか?」と聞かれてしまいました。4月らしい出来事でした。
160406合同初任研修




〈おまけの一言〉
 インドネシア学生による日本語劇団「en塾」の皆さんが総理官邸を訪れ、日本語で「桜よ〜大好きな日本へ」を歌ってくれました。東日本大震災後に日本を励ますために作ってくれたオリジナル曲です。
 桜よ  咲き誇れ 日本の真ん中で咲き誇れ…
 日本よ 咲き誇れ 世界の真ん中で咲き誇れ…
勇気を頂く歌でした。
IMG_0452IMG_0447







2005ワシントン (2)





※12年前のホワイトハウス前にて  今と同じ立ち位置です(笑)

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年04月01日

■八王子城跡 曳橋

 国史跡八王子城跡曳橋の改修が終わり、お披露目がありました。日本の百城にも選ばれた八王子城は関東屈指の山城で、専門家からは特段戦略性に豊んだ城として注目されています。
私が市議会議員だった20数年前に落城400年を記念して石垣や石畳、敵の侵入をスライドして防ぐ「曳橋」の復元が提案されました。
当時は今の様な歴史散策は一般的ではなく、他県にあるような天守閣の無い城跡の価値は20代の私には理解できず、「市内の都市基盤整備を優先すべきだ!」と反対論を唱えました。ところが、年を重ねるごとに歴史の重みを感じるようになり、平成24年にはガイダンスセンターの建設を、今回はその曳橋の架け替えを、国の支援を最大限に活用し応援してきました。一昨年発見された池の遺構の調査も、文化庁に継続的に依頼しております。式典では「あの頃はこんなものいるのか?と思った。」と(笑)、自戒の念を込めてご挨拶しました。他市には無い歴史の魅力を更に広げていけるよう頑張る事を誓いました。
IMG_0396IMG_0392IMG_0406












 都道北野街道の打越町土入立体が開通しました。横浜線を夜間工事でくぐる為、足かけ14年という年月がかかりましたが、渋滞解消に大きく寄与します。残るは、国道16号と20号バイパスという国事業による整備で責任重大です。引き続き、関係者と力を合わせて頑張ります。
IMG_0415IMG_0431IMG_0445












 観光ビジョン構想会議では2020年の訪日外国人数4000万人という野心的目標を掲げていました。
各府省庁にまたがる課題を整理し、日本らしい更なる「おもてなし」戦略で観光立国を目指します。赤坂迎賓館や皇居の乾通りの開放はじめ、国施設の大胆な開放や、国立・国定公園内の一定の宿泊施設整備、プライベートジェットや大型クルーズ船受入環境向上や、顔認証を活用したセキュリティアップなど、今まで議論してきた事を盛り込みました。八王子でも大いに活用し、貢献できるように頑張ります。


<おまけの一言>
 総理と共に、ワシントンで開会中の核セキュリティサミットに来ています。日米韓・日韓・日加など首脳会談も目白押しでブリーフの連続です。

IMG_0458IMG_0461IMG_0477IMG_0515IMG_0225

hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年03月25日

■G7サミット準備

 5月の伊勢志摩サミットに向け現地での視察、会合が進んでいます。既に総理が一度現地入りしてテーブルセットや写真撮影場所等を決めておりますが、バックヤードも含め確認をしました。世界から5000名を超えるメディア関係者の受け入れには、県のアリーナを使用しますが、それでもあふれてしまう国内メディアの作業場と日本の技術や食、観光をアピールする展示スペースを仮設で対応します。折角ですからサミット終了後もしばらく一般開放できるように県と打合わせを始めました。又、2020オリンピック・パラリンピックのPRも兼ねたスポーツイベントも同時開催します。
IMG_0990IMG_1070IMG_1068IMG_1064IMG_1050IMG_1043IMG_1040IMG_1027























唯一の喜びは首脳ディナーの味見をしたことです。地元の産物をふんだんに使った繊細なフレンチは絶品でした。何と厨房を仕切る総料理長は女性の樋口シェフ。安倍内閣が目指す女性活躍社会の代表として素晴らしい料理で、G7の首脳をあっと言わせてほしいものです。ちなみに出張旅費規定外の食事なので支払いは自腹です(笑)
IMG_1087










内閣人事局長として各府省庁の人事担当者を集めた「人事管理官会議総会」に出席し訓示を行いました。毎年この時期に来年度の人事管理方針を決定し伝達を行います。
今年は、「新規採用に向けた公務員の魅力発信」「女性職員活躍とワークライフバランス推進」「職員の心身の健康保持推進」の3点を柱としました。兎角長時間労働が常態化してしまっている霞ヶ関の働き方を変える事は簡単ではありませんが少しずつ改革を試みます。
160323人事管理官会議総会・萩生田局長





 会長を務める「八王子シニア野球連盟」が、二年ぶりとなる選抜選手権大会(大阪)の出場を決め、壮行会が行われました。選手一人一人が決意を述べるのですが、伝統的に笑いを取らなくてはならず、会場は明るさに包まれます。厳しい指導で有名な和田監督ですが、オンとオフの切り替えが上手な事が選手の緊張をほぐすのかも知れません。もっとも、ここはオンのような気もしますが…。私も負けずにオフの挨拶で激励しました。
IMG_0377





<おまけの一言>
 ベルギーの首都ブリュッセルで起きた同時テロでの犠牲者へのお悔みとお見舞いに大使館へ弔問に伺いました。
国際社会と協力してテロの撲滅に全力をあげます。


hagiuda1 at 18:00|Permalink

2016年03月18日

■第83回党大会

 第83回自民党大会は全国3500名の代表が集まり盛会に行われました。
昨年までの3年間は実行委員長として駆け廻り、緊張の連続でしたが、一議員として自席からの出席は楽しかったです。震災から5年、復興への新たな決意と今夏の参議院選への闘志を訴えた原稿無しの総理の演説はユーモアあり、迫力ありの素晴らしいものでした。
 前夜は青年局の懇親会に歴代青年局長と共にお招き(呼び出しとも…)いただきました。全ての日程を終了した後、21時の集合はかつては当たり前でしたが、もはや後輩の皆さんの元気にはついていけず、進次郎元局長達に任せて早々に引き上げました。20代から一筋に青春を捧げてきた党青年局ですが、いよいよ青年という響きに恥ずかしさを感じる一夜でした。(笑)
IMG_1910






 国際金融経済分析会合が始まりました。
世界経済の長期停滞、不透明な先行きにG7議長国として国際連携すべき政策対応を呼びかける為、経済の第一人者との意見交換を続けます。第1回は、ノーベル経済学者のスティグリッツ・コロンビア大学教授をお招きしました。さぞ難しい話と思いきや、状況や原因、対処策をクリアーにお話し頂き参考になりました。昨日は、ジョルゲンソン・ハーバード大教授、来週はクルーグマン・ニューヨーク市立大教授など、世界を代表する経済学者をお迎えし、具体策を急ぎます。
17kokusaikinyu02


 地方創生の一環で行う「地方創生加速化交付金のしごと創生事業」に八王子市の「林業の再生に向けた多摩産材活用モデル事業」が採択されました。
手入れされていない恩方や美山の山から木材を切り出す林業従事者の育成と地場木材を活用した建設や家具へと産業を興します。

<おまけの一言>
 森・小泉内閣の安倍・上野両副長官1176日を抜いて、世耕副長官が連続在職日数1177日を超え最長記録を樹立しました。
官邸業務の隅々まで熟知するエキスパートは頼れる先輩です。約半年で息が切れそうな私ですが、何とか一緒に頑張ります。

IMG_0368IMG_1879IMG_1931IMG_0982IMG_0959


hagiuda1 at 18:02|Permalink

2016年03月11日

 ■五周年追悼式

 
 党八王子総支部定期総会が開かれ萩生田富司総支部長、高野幹事長体制の続投が決まりました。ご負担をおかけしており心苦しいのですが、二度の国政選挙、各級選挙に着実に勝利を収めてきたお二人にもう2年だけ頑張って頂く事をお願いしました。
久しぶりにお会いできた党員、党友の皆様に副長官としての近況と八王子の街づくりの進捗状況を報告しました。又、鈴木レオ議員から馬場貴大議員に青年部長が交代し、レオ議員は三多摩全体の青年部長に就任しました。次世代も着実に成長しており、過去にない政治体制の下、まずは来年の市制100周年に向け頑張ります。
IMG_0283IMG_0300






 G7会場となる鈴木三重県知事を先頭に、サミット関係閣僚会議が開かれる各自治体長の皆さんが官邸にお見えになりました。来月、広島で行われる外相会議を皮切りに、11都市で開催されます。
それぞれ地域の特性と趣向を凝らしたおもてなしを準備して頂いている報告を受けました。特に各地の食文化も大切で情報通信大臣会合が予定される香川では「うどん」、北九州では「タコやフグ」等、ぜひ地方創生やリピーター獲得に繋がるご努力をお願いしました。

 天皇皇后両陛下のご臨席のもと、東日本大震災5周年追悼式が行われました。被災三県遺族代表の言葉を聞くと胸が締め付けられる思いでした。改めて、お亡くなりなられた方々のご冥福を謹んでお祈り致しますと共に、ご遺族の皆様や、今なお避難生活を送っておられる方々に心よりお見舞いを申し上げます。
5年前のあの日、浪人中の私はテレビの前で惨状を知る一国民でした。毎年、席次が変わり今年は主催者の一人となりました。改めて責任の大きさを自覚し、被災地の方々に寄り添い、一日も早い東北の復興に力を注ぐ決意を新たにしました。
 

〈おまけの一言〉
フィンランドのニーニスト大統領一行が来日され、首脳会談と晩餐会が開かれました。ムーミンとサンタクロースの話題で盛り上がりましたが、外交上の価値観も一にする大切な友好国です。直線距離では日本から一番近い欧州国であり、お互いヨーロッパとアジアの玄関口としての役割を果たそうと約束しました。
IMG_0915IMG_0929











IMG_0323IMG_0312IMG_0310IMG_0266IMG_0261image2


hagiuda1 at 18:00|Permalink