2013年11月22日

■夜間中学

CIMG6833 文部科学委員会では法案審査の合間を縫って足立区にある「夜間中学」の視察に行きました。八王子五中にも併設されているのですが今回お邪魔した学校は、普通課程のほかに外国人向けの日本語クラスがあり独自のカリキュラムを行っています。正直、現場に着くまでは「何で公立中学校で外国人に日本語を教えてるんだろうか?」「日本語専門学校の代わりになっているのでは?」「法的根拠は?」など各委員からもネガティブな意見があり心配していたのですが現場へ行ってみると事情は大きく違いました。中国残留孤児の2世、3世、日本人の父を持つフィリピン人、脱北者の北朝鮮、在日韓国等それぞれ日本との関わりの中で語学力が足りず中学へ行けなかった、授業について行けなかった方々でこれからも日本社会で頑張っていきたいと真剣に学んでいる生徒ばかりでした。一方、日本人では家業を手伝う為に学校へ行けなかった50代や不登校で一度は人生をも諦めた女の子から様々なお話を聞きました。皆さん、再チャレンジの機会を大切に頑張っておりますし大げさでなく全ての生徒が「学校が楽しい」「勉強ができるのがうれしい」と目を輝かせており、教育の原点を見た感がいたしました。同時に一瞬とは言え紙の上だけで存在や必要性を疑った自分を恥ずかしくも思いました。改めて現場主義の原点に戻り、教育の持つ力をこの国の力に変えていけるよう夜間中学も応援してまいります。

DSCF5416IMG_7424




 チベットのダライ・ラマ14世法王を迎えての特別講演会を国会内で行いました。夏から各党代表で世話人会を行い、私も自民党代表で主催者に加わりました。
「21世紀を平和の世紀にする為に各宗教が倫理の力を発揮しお互いを認め合う世界をつくろう」という法王のお話は中国の弾圧に苦しむチベットの実情に我慢しながらの訴えでした。私達と価値観を共有するアジアの仲間として何としてもサポートをしていかなくてはなりません。

 IMG_740834回目の「いちょう祭り」は、久しぶりに2日間とも晴天に恵まれ多くの人出で賑わいました。直前に「御陵」が八王子に引き続き置かれる事が発表となり、友好都市の皆さんからは本市の重みに羨望の声があがりました。もちろん、お迎えするのはずっと先であって欲しいと願いますが少しづつ良好な環境をつくっていこうと思います。

<おまけの一言>
 「一光会」という支援組織をつくっていただき物心両面で浪人中を支えてくれた弁護士 西川忠良先生がご逝去されました。まだ70才、残念でなりません。お世話になった感謝を込めて弔辞を捧げお別れしました。ご恩を胸に頑張ります。
IMG_7349


hagiuda1 at 18:00│