2019年11月01日

■決断

 ラグビーW杯に出場した各国の大使、ワールドラグビーのビル・ボーモント会長はじめ、大会関係者をお招きし、文科大臣主催のレセプションを上野の東京国立博物館で行いました。閉館後の博物館をゆっくり観ていただいた後、屋外につくった特設舞台で歌舞伎も鑑賞いただき大好評でした。10年前に招致を決めた時には「チケットが売れるだろうか?」など心配ばかりが先行しましたが、日本戦以外も完売が続き、参加した国々からも全てにおいて最高の評価をいただく大会となりました。このレガシーをどう残していくか?ハード・ソフト両面でしっかり検討してまいります。
ラグビーワールドカップレセプション

 私の大学入試英語民間試験に関する不用意な発言で皆さんにご心配をおかけする事態となりました。私の真意はどのような環境下にいる受験生においても、自分の力を最大限発揮できるよう自分の都合に合わせて適切な機会を捉えて試験を頑張ってもらいたいとの思いで発言したものです。初当選以来、「家庭の経済事情によって子供達の進路が狭まっていく日本を変えたい」と念じ、奨学金の利息を取りやめたり、給付型奨学金の創設を牽引し、経済格差の解消に取り組んできた自負があったのに、結果として間違ったメッセージとなってしまったのは私の不徳の致すところです。

 一方、残念ながら今日に至っても詳細な会場等、情報が出そろわない実態があり、経済的な状況や居住している地域にかかわらず、等しく安心して試験を受けられるような配慮も不十分なため、文部科学大臣として、自信を持って受験生の皆さんにお薦めできるシステムにはなっていないと判断せざるを得ません。
これ以上決断の時期を遅らせることは混乱を一層大きくしかねないため、本日、私の責任で、来年度からの導入を見送り、延期することを決断いたしました。

 今後のグローバル社会を考えれば英語四技能を身に付ける事の必要性は変わりません。それを入試でどのように評価していくのか。できるだけ公平で、アクセスしやすい仕組みはどのようなものか、今までの時間でなぜ準備ができなかったのかなど過去も検証し、今後、一年を目途にしっかりと検討し、結論を出す所存です。

<おまけの一言>
 第25回映画鑑賞会は雨の中でしたが、多くの皆さんにご出席いただき盛会に開催することができました。地元では文化連盟主催の文化祭が続いています。時間が許す限りおじゃまします。
IMG_8590IMG_8705


S__2580647S__2646060
IMG_8672
※地元のお祭り・行事

IMG_8684
※若林消防団長 藍綬褒章 受章祝賀会

1572514219472
※第6回富士山会合

2新国立競技場視察新国立競技場視察
※新国立競技場視察

アンゴラ大使2
※ルイ・オルランド・シャビエル駐日アンゴラ共和国大使 面会

南ア スポーツ・芸術・文化大臣4
※ムテトワ南アフリカスポーツ・芸術・文化大臣 面会

幼児教育・保育の無償化に関する協議の場
※幼児教育・保育の無償化に関する協議の場



hagiuda1 at 18:00│