2008年06月16日

さよなら

辛かったけど幸せだった。
寂しかったけど楽しかった。

私は自分がしっかり生きていくために、最初の気持ちを取り戻して歩いていく。

私のためを、私達のためを真剣に考えた結果に後悔は無い。

ごめんね。ありがとう。
大好きだったよ。
さようなら。
hagurechatta at 08:31│冒険の書LOVE