はぐれメタボおじさん婚活

年収1000万自営業の40過ぎたバツイチ子なしのおっさんが 婚活をする活動記録。関西の田舎在住(イオンはある)。

・ぶき:はかいのつるぎ(呪われている、行動不能1/4)
・よろい:じごくのよろい(呪われている、行動不能3/8)
・かぶと:はんにゃの面(呪われている、常に混乱状態)
・しょくれき:まほうつかい→そうりょ→あそびにん→けんじゃ(ムダがおおい)
・よわみ:すぐにルーラでアリアハンにかえろうとする、そして自宅へ...

スポンサードリンク

Yさんに真剣交際を申し込んで
オッケーもらった次の日
コンシェルジュから直電が来た

「次の日のお見合い、
コンタクト確定してるんだから
真剣交際が決まってることは内緒にしつつ
無難にこなしなさいよ!」

「はい、喜んで!」

つーわけで、
PA紹介案件のラストお見合いです

顔はかなり可愛く
全盛期の森口博子に似てました。
ありがたく拝ませていただきました。

おじさんはYさんを条件で選んで、
その条件を決めたのは自分なので、
美人が前にいても
特に気持ちがブレませんでした

向こうもやる気なさそうだったのだが、
1時間茶をすすって終わるだけなのも
どうかと思い
ぶっちゃけトークをしました。

お金をたくさん払ってるんだから
やらないといけないんだけど
とにかく婚活がイヤでイヤでたまらないそうです

まあ、来る日も来る日もカードを引いて
キモイおじさんしか出てこないんだから
つまんないよねー

それはおじさんだって同じ気持ちだ

でも人間観察にシフトすることで
モチベーションを維持してる

コンタクトの成立は
スマホアプリのログインガチャのように
心を無にしてやるのが
ポイントだ

コンタクトが全然成立しないから
露出をあげる方法を聞かれたので、
「奇跡の一枚を追求しなはれ」
と言っておきました

まあ、はじめてまだ3ヶ月だし、
もうしばらくしてれば
いい感じで角が取れて丸くなるので
そのうち決まりますよと思いました。

でもそれを言っちゃうと
「なんで上から目線!?」ってなるので
へんなボロが出ないように
特に言いませんでした。

というわけで婚活は卒業します

さようなら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

相変わらず
へんなコメント書く人いますけど
おじさんとしては
「おつかれさま」としか言えない

ソースはDaigoさんの動画ね

で、PA紹介案件
35才の先生
プロフを見るとけっこうさわやか
スポーツ好きそうな感じ

おじさんは体動かすことを
大切に考えてるので
好感度は高い

でも実際に会うと写メマジック
というのがあるので
気持ちニュートラルにして会う

実際に会うと
檀れいさんみたいな雰囲気で
かなりスラッとしてた

話した感じ
「ああ、この人頭いいな」
と感じました

おじさんは頭いい人といると
楽しいです

あと気さく
価値観とか恋愛観とか
すらすら教えてくれてよかったです

彼女は自分と向き合って
きちんと生きてきたことがわかる

というわけで
あっという間の1時間でした
Yes回答を出しておこう

スポンサードリンク

スポンサードリンク

というわけで
PAのコネクトシップお見合い2連発
ひとりめ、36才事務

アジアン隅田じゃねえか
生理的にムリです、すいません…

カフェで右となりにいた人たちも
たぶんお見合いみたいでしたけど、
ふつうにきれいな女性だった

途中で左となりに来た人たちも
たぶんお見合いみたいでしたけど、
ふつうにきれいな女性だった

ぐぬぬ、これがオセロなら…

おじさんの目の前の隅田は
パタンときれいな女性になるのになー

話はふつうにおもしろかった
ただ連れて歩くには恥ずかしいので
ごめんなさい、
お見送り決定ランプ点灯

ふたりめ、43才事務
写真が倉科カナに似てたので会ってみた

実際は、まあ、年相応かな…
美肌評論家の森智恵子さんに似てる
話してみると知的な女性で
けっこうおもしろかった

んー、5歳若ければYes回答したかなー
というわけでお見送り

今回はそんな感じ

追伸:

私はこのようなお見合いが苦でないし、
むしろ楽しく感じてます
目の前の女性が形作られた半生を
知る機会ってめったにないからね



スポンサードリンク

このページのトップヘ