関空のゴタゴタで
仕事が渋滞したままだ。
気晴らしも兼ねて
PAのコネクトシップお見合いだ。

最初に話した感じ
なんかイラッとしました。

(あれ、なんだろうなんだろう)
と思って話してたのだが、
少しわかった。

「私、派遣だから」

という単語が多いんですね。

別に派遣でもいいんですけど、
今をモラトリアムととらえているから
言葉の端々に「逃げの姿勢」を感じる

これが、「イラッ」の原因かもしれない

「どうしてそうなのかな」と思って話聞いてると、
お母さんが専業主婦で
「私もいずれ、お母さんみたいに生きる」
みたいに決めてるように感じました。

そうか、そういうことか。
だとすると、崖っぷちの就活生のように
今はもどかしくてつらい時期だろうな…

かといって、そんな彼女が
人生アドベンチャーなぼくを選ぶことは
かなりのストレスになるだろう

ということを考えつつ、

「そろそろ1時間ですね」宣言をして閉会

「彼女が専業主婦希望の良い人と出会えますように」と願いつつ、
お見送りボタンを押しました。

今回はそんな感じ。

スポンサードリンク