皆さん こんにちは。

台風が通り過ぎて 、少し晴れ間がのぞいています。大雨と強風で被害がでているようですが、

対策対処を意識して大難は小難に、小難は無難に、となることを祈ります。

自然は複合生命体ですから異常な行動はないと思います。

急に起こるのではなくそのサインがある程度余裕をもって示されるはずで、複合生命体としての意識を失っている現代人が自然が表すサインに気づかないことから、対策、対処が出来ず、大きく被害を受けてしまう、という事なのかもしれません。

そして人工的に気象 を操作したりした場合(気象兵器)はそれこそ想定外になるのかもしれませんね。

放射能の問題も同じで自分たちでリサイクルや安全な処理を出来ないものを、勝手に後先考えず利己的な欲望のために生み出してしまい、それによって自ら滅びてしまう、、、、またそれに気づいても、相変わらず目先の利益のために、原発推進する日本の政府、まぁ、色々な方法でマインドコントロールされてしまっているから、どうにもならないのかもしれません。

この世界の支配層の影響から抜け出す方法は五井野博士に学ぶしかないのではと思いますが、博士を受け入れない政府はもう先はないともいえます。

せめて公約したとうり、福島の問題を、全力で、真剣に、国をあげて、汚染の拡散を止め、放射能問題を解決させて欲しいと望みます。地球の危機といっていいでしょう。

日本はこの問題を解決することによってのみ、で世界に対しても、地球に対しても、顔向けが出来るのではないでしょうか。

以前博士は放射能からエネルギーを取り出してしまえばいい、、、と言われた時がありましたが、博士の天才と世界のアカデミーを日本という国が受け入れれば、それが可能だと私は思います。

さて,来る9月22,23日と信州で農業、リフォーム体験、五井野博士 のご講演があります。
そして、9月29日は博多で、10月12日は東京で、11月10日は京都で と目白押しという感じで、講演会、芸術講座等、博士は皆さんと触れ合う機会を作ってくれています。

今!という貴重な時、特別な時間なのだと思います。

是非とも多くの方々に参加していただきたいと思います。

詳しくは「東藝術倶楽部 」(リンクしました)を見てください。

以上、それではまた、( 今、外はとても気持ちの良い風が吹いています。