皆さん こんにちは

東京は昨日、本日とも快晴 で、清々しい気持ちの良い秋日和です。

放射線、放射能等も意識して出来るだけの対策対処を心掛けて、楽しく?過ごしたいものです。

さて、先日の信州での五井野博士の御講演ですが、毎回どんどん深い話になってきています。

冒頭から数日前にいかれていたロシアの教会 でのビデオ映像(ロシアのテレビ局のもの)を見せていただき、博士のロシアでの記事(日本の神という見出しで博士を紹介している!)も紹介され、本当に五井野博士が今ロシアという国にとってどういう人になっているのか、どんなに重要な人物に思われているのかがよくわかりました。

現在、国際政治、経済におけるロシアの活躍は目を見張るものがあると私は思うのですが、私はこれは博士がロシアを持ち上げた(以前にも書きましたが、博士がロシアの人達との気持ちの交流に感銘を受け、この国を豊かな国にしてあげたい、あげよう!と宣言してからロシアは急速に復興しました。)せいなのだと確信しています。

ロシアのVIP達は博士の真の姿がわかるのでしょうね。だからこそ博士の気持ちを素直に受け入れ、感謝することができるのでしょう。 この世界がほんの一握りの人?達に支配されマインドコントロールされているというのは事実だと思います。そしてそれを解明しそこから抜け出す道をつくれる人はなかなかいないでしょうし、まして今の地球人に対しては神様でさえもどうにも出来ない(救えない)のかもしれません。

どうにか出来る、またはどうにかしてあげたい、と思ってくれる、そしてそのように行動されている方が博士なのではと私は感じています。博士は個人的な考えや私利私欲とはまったく無縁の世界に生きる方なのですが、優しさゆえに人として庶民からトップの方達までその人の気持ちを汲んで誰にも変わらず同じ気持ちで接してくれるという方であります。
また皆さん既におわかりのように科学、医学、芸術等多方面にわたるその驚くべき才能は、まさに天才であり、そしてその才能を、善なる方向のみに向けることが出来るという唯一の方なのだと思います。

世界中のトップがロシアと同じように博士(博士の思いや考えや気持ち)を受け入れればこの世界は良い方向に大きく変わるでしょう。

世界ではじめての原子爆弾を使用され、完膚なきまでに叩かれ、焼け野原にされてしまった日本、そしてそれからの(戦後の)奇跡的な復興(どうして?)博士の本にも書かれていますがこのことは西欧史観では理解できません。

そして本来、最初にこの日本が博士を受け入れ世界をリードして世の中を変えていくはずが、某宗教団体のトップの私欲によって、それが捻じ曲げられることになり、最終的に福島原発の爆発という結果(と私は思う)、を表してしまった、、、(そして、本番はこれから、、、)

とても残念で悲しい現実です。

それでも博士は変わらず私達のために道を開いてくれています。それはいつも現実的であり、それでいて精神の向上を知らずに促がしてくれる、そういう道です。

これからでも、多くの人達が博士に気付いて大ファンになって欲しいと思うものです。

それではまた、