2005年10月28日

はいからさん「色ムラ」騒動 その後

春のアトピッコセミナー今年の4月28日に横浜で開催したアトピッコセミナーがにがりで固めた珪藻土はいからさんのプレ発表会となりました。正式発売は6月7日でしたが、プレ発表会で早くもはいからさんの人気は上昇したのです。
 
 

ところが、発売後にトラブル発生、それは不純物が入っていたことによる「色ムラ」騒動でした。



  続きを読む
Posted by haikarasan2 at 12:08Comments(2)TrackBack(1)ショールーム

2005年10月05日

10月7日にアトピッコセミナー開催します!

807132a7.jpg【究極の自然素材を横浜まで見学に行こう!第2弾】を10月7日に開催します。

今年の4月28日に開催したセミナーのバージョンアップなのですが、今回は健康素材が語れるようになって頂くために、素材に絞った勉強会です。

今回のセミナーでは、健康配慮の優先順位が高い内装仕上材の話を徹底して行います。また、皆様のご意見ご質問も頂きながら、有意義な時間にしたいと思っています。多数のご参加をお待ちしています。

●と き  10月7日(金) 午後1時 〜 午後5時

●ところ  横浜市教育会館(JR桜木町より徒歩10分) TEL 045-231-0960

●内 容  〃鮃配慮の優先順位(合理的な対策方法とは)
       ▲▲譽襯ーフリー建材の選定基準
       A悩牴鮴
        ・普通の畳と、「本物のたたみ」
        ・ビニールクロス・エコクロスと、「すっぴんクロス」
        ・普通のフローリングと、「ごろ寝フローリング」
        ・普通の珪藻土と、「はいからさん」        
        ・普通のF☆☆☆☆のりと、「アトピッコハウスののり」        
        ・下地の合板、断熱材
        ・建具、家具
       ち曚い鯏舛┐襪燭瓩法淵泪ぅ鵐匹肇謄ニック)
       ゼ賊蕁〃樵土「はいからさん」

珪藻土70%以上、吸放湿量332g/L、食品レベルの安全性を追求した珪藻土塗り壁材「はいからさん」を発表してから4カ月。幾多の失敗も重ねながら、「すごい塗り壁」であるとのご評価を頂いております。どころで、どんな点がすごいのか? どんな特徴や注意点が必要なのか? 
今回は、今までに色々と現場を検証して分かった沢山のことをお伝えします。


●講 師  アトピッコハウス(株) 社長 後藤 坂
        他「はいからさん」技術スタッフ

●定 員  40名

●申 込  大島建材店まで 

●参加費  お1人さま 1000円

●懇親会  セミナー終了後、希望者による懇親会を開催します。
        (今回は噂の桃李を予定しています)

なお、申込はこのブログのコメントでも受け付けております。

10月7日は、皆様と会えるのがとても楽しみですね。

人気blogランキングへ
ありがとうございました。


  
Posted by haikarasan2 at 06:48Comments(1)TrackBack(1)イベント

2005年09月17日

10月7日にアトピッコセミナー開催します!

807132a7.jpg【究極の自然素材を横浜まで見学に行こう!第2弾】を10月7日に開催します。

今年の4月28日に開催したセミナーのバージョンアップなのですが、今回は健康素材が語れるようになって頂くために、素材に絞った勉強会です。



今回のセミナーでは、健康配慮の優先順位が高い内装仕上材の話を徹底して行います。また、皆様のご意見ご質問も頂きながら、有意義な時間にしたいと思っています。多数のご参加をお待ちしています。

●と き  10月7日(金) 午後1時 〜 午後5時

●ところ  横浜市教育会館(JR桜木町より徒歩10分) TEL 045-231-0960

●内 容  〃鮃配慮の優先順位(合理的な対策方法とは)
       ▲▲譽襯ーフリー建材の選定基準
       A悩牴鮴
        ・普通の畳と、「本物のたたみ」
        ・ビニールクロス・エコクロスと、「すっぴんクロス」
        ・普通のフローリングと、「ごろ寝フローリング」
        ・普通の珪藻土と、「はいからさん」        
        ・普通のF☆☆☆☆のりと、「アトピッコハウスののり」        
        ・下地の合板、断熱材
        ・建具、家具
       ち曚い鯏舛┐襪燭瓩法淵泪ぅ鵐匹肇謄ニック)
       ゼ賊蕁〃樵土「はいからさん」

珪藻土70%以上、吸放湿量332g/L、食品レベルの安全性を追求した珪藻土塗り壁材「はいからさん」を発表してから4カ月。幾多の失敗も重ねながら、「すごい塗り壁」であるとのご評価を頂いております。どころで、どんな点がすごいのか? どんな特徴や注意点が必要なのか? 
今回は、今までに色々と現場を検証して分かった沢山のことをお伝えします。


●講 師  アトピッコハウス(株) 社長 後藤 坂
        他「はいからさん」技術スタッフ

●定 員  40名

●申 込  大島建材店まで 

●参加費  お1人さま 1000円

●懇親会  セミナー終了後、希望者による懇親会を開催します。
        (今回は噂の桃李を予定しています)

なお、申込はこのブログのコメントでも受け付けております。

10月7日は、皆様と会えるのがとても楽しみですね。

人気blogランキングへ
ありがとうございました。


  
Posted by haikarasan2 at 13:34Comments(1)TrackBack(0)イベント

2005年09月03日

アトピッコセミナー 10月7日に開催します!

21e0cf43.jpg以前、当ブログでお伝えしていました、秋のアトピッコセミナーの日程が決まりました。

10月7日(金)午後から夕方まで、会場は横浜JR桜木町周辺となります。

詳細は、来週の土曜日当社HPリニューアルと同時に発表したいと思っています。

今回は、「はいからさん」 「本物のたたみ」 「すっぴんクロス」等を中心にした素材の勉強会を予定しています。

是非、多くの皆様にご参加頂ければと願っています。

その「はいからさん」も各地で施工されていますので、下記ブログをご覧下さい。

【三代目工務店の施工日記】

【無垢の木どっとこむ】

【外断熱の健康住宅 健=人+建】

そして、初めて「はいからさん」施工される場合は、なるべく施工指導に行かれるそうですので、ご安心下さい。

さて、その「はいからさん」が9月25日新宿でに開催される「超・住宅フェアー」に参加することになりました。当日はアトピッコハウスの後藤社長他技術の方も会場におられ、実演会もあるとのことです。お近くの方は是非行ってみて下さい。

ところで、新しいHPの原稿を作成しているのですが、とても苦労しています。特に私のプロフィールで悩みました。

「こんな経緯があったから、今はこういう想いで仕事をしているんだ」に主眼を置いて下さいと言われるのです。しかし、私が書いた幼少から学生時代のエピソードと現在の私が結びつかないとのこと、もしかして、どこかで変身したのかもしれないと思いました。(笑)

こうも言われました。

『そうすれば、「ただ単にこんな家を建てています」というものに比べ、ストーリー性、説得力、信用力が大幅にアップします。営業の世界では、「家を売るより、人を売れ」とよく言われますが、まさにその通りだと思います。』

うーん 難しい! でも自分を見つめるいい機会になりました。

「私は誰!」「自分は何!」これが大事なんですね。

本日の記事が少しでも参考になりましたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。
  

2005年08月13日

秋にアトピッコセミナーを開催します!

a48529a6.jpg昨日は日航ジャンボ機墜落事故から20年、夕方からその関連のテレビに釘付けとなりました。ちょうど20年前は、地域消防の訓練をしていて、消防機庫で事故を知りとても衝撃を受けたことを今でも覚えています。

それにしても、相次ぐ航空トラブル、昨日は福岡空港を離陸したJAL系機が離陸直後に出火と、空の安全がとても心配です。

ところで、昨日アトピッコハウスの後藤社長と電話で話した中で、秋にアトピッコセミナーを企画してみようということになりました。4月28日に開催した【究極の自然素材を横浜まで見学に行こう!】第2弾にするのか、営業研修を受講された方を対象にした素材をつきつめた内容にするか、これから検討したいと思っています。

そして、「はいからさん」についても4月以降いろいろと進化した部分がありますので、報告の場としても設けたいと思っています。

この件については、後藤社長も張り切っておられますので、きっといいプランを皆様に提供できるのではと期待しています。皆様と楽しい勉強会が開催できるといいですね。

さて、今日からお休みされる会社も多いと思いますが、わが社は一応お店は開けます。社員さんはお休みで私ひとりで店番です。

今日は一日、ゆっくり過ごそうと思っています。

本日の記事が少しでも参考になりましたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。




  
Posted by haikarasan2 at 07:07Comments(0)TrackBack(0)イベント

2005年08月06日

アレルギーフリー住宅の勉強会に参加しませんか!

92bbb9bd.jpg昨日、横須賀の協栄ハウジングさんからアトピッコハウスすっぴんクロスの注文がありました。最近から、クロスとか、たたみ(減農薬・天然泥染め畳)等の今まで取り扱っていなかった商品を販売するようになりました。


ですから、クロス・畳については私自信の知識が乏しく勉強中の段階なのですが、アトピッコハウスの後藤専務のブログ【「はいからさん」がまかり通る】は、とても勉強になります。

8月3日の「ビニールクロスだって汚れは落ちないんだよー」は、非常に参考になりましたですね。

ところで、アレルギーフリー住宅の勉強会を開催することになりましたので、ご案内します。工務店さん向けの勉強会なのですが、既に、6月と7月に開催し、今回は3回目です。その模様については下記のブログをご覧下さい。

埼玉県 ファンホーム  永田さん

愛知県 トラスト住建  小原さん

群馬県 家康工房    塩原さん

神奈川 協栄ハウジング 北村さん

群馬県 松島匠建   松島さん 

東京  則武工務店   則武さん

皆さんのアレルギーフリー住宅への想いが伝わってきますね。写真は勉強会の様子です。参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

本日の記事が少しでも参考になりましたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。
  

2005年07月17日

「失敗しない家づくり勉強会」 報告です!

b0b4f9c2.jpg昨日は、私の地元大東町で「失敗しない家づくり勉強会」を開催しました。アトピッコハウス後藤社長の講演と「はいからさん」の実演・講習会という内容でした。

今まで、工務店さんを対象としたセミナー・勉強会はたくさん開催してきたのですが、一般ユーザー向けは初めてです。新聞等で宣伝はしたのですが、反響は無く、案の定、一般ユーザーの方は2組(内1組は家内の兄夫婦)で、後は私の知り合い工務店さんと左官さんが主流でした。

尼崎の池田住宅建設さんは、勉強会を告知すると、2日間で定員いっぱいになるそうです。今回は池田さんの勉強会のタイトルをぱくったのですが、私の第1回目の試みは、池田さんとは雲泥の違いでしたね。

まあ、何事も最初からうまくいくはずは無い、この反省を次に生かせばいいんだと、思いなおした次第です。

それでも、講演会は25名、はいからさん講習会は20名位とにぎあいました。大工さんも一緒に参加してくれた錦織建設さん、設営他お手伝いをしてくれた大栄興産の青木さん、その他上代工務店さん、カンバ建築設計さん、三協住宅さんもかけつけて下さり感謝です。ありがとうございました。

それでは、勉強会の様子を紹介しましょう。

1cec2a12.jpg後藤社長の講演会の後、「はいからさん」技術スタッフの福岡さんによる「はいからさん」の商品説明がありました。背中が見えるのが福岡さんです。一昨日から松江に入っておられ、上代工務店さんのリフォーム現場の指導をしてもらいました。今日は、玉川建設さんのモデルハウスを後藤社長と一緒に訪問されます。「はいからさん」に命をかけている(?)福岡さんは、全国を飛び回っていますよ!

85be9270.jpg親子連れで参加されたM様は、インテリアの勉強中だとか。子供さんも一緒にオブジェ作りを楽しみました。正面の赤いTシャツは家内です。



62870e7a.jpg「はいからさん」技術スタッフの居原さん、もう本職の左官さんですね。居原さんの指導で奥様も塗り壁に挑戦されました。楽しそうでしたよ。ところで「はいからさん」のキャラクター「いはら君」 は居原さんの名前をもじっているそうです。

なお、「はいからさん」講習会でも、たくさんの地元左官さんに試し塗りをしてもらいました。当社も今までいろいろな塗り壁に挑戦しているのですが、今度の「はいからさん」は、左官さんなら誰でも簡単に塗れるので、この地域でも広がると嬉しいですね。

最後に、この次は、もっと多くのユーザーの皆様に後藤社長の話を聞いてもらえるような仕組みを考えたいと決意した次第です。

後藤社長、「はいからさん」技術スタッフの福岡さん居原さん大変お世話になりました。ありがとうございました。

ところで、本日は私の誕生日、バースディ祝いに投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。  
Posted by haikarasan2 at 07:18Comments(1)TrackBack(0)トピックス

2005年07月12日

家づくり勉強会が近づいてきました!

0ac67d0e.jpgみなさん こんにちは。7月に入って初めての投稿です、ちょっとさぼりすぎですね。

いよいよ、今週の土曜日に「失敗しない家づくり勉強会」が近づいてきました。実は、来場者数を把握していないので正直不安です。セミナー等ですと、あらかじめ出欠が分かるのですが、今回は全く未知数です。

山陰中央新報の「さんさん」にも計6回掲載、地元ケーブルテレビにも宣伝しました。是非、多くの方にご来場頂きたいものです。

7月16日(土)のスケジュールです。

・午後1時30分〜3時  アトピッコハウス後藤社長の講演会と自然素材の紹介一般の方に珪藻土を塗ってもらう時間も準備しています。是非、皆さん塗り壁に挑戦してみて下さい。

・午後4時〜5時30分 珪藻土「はいからさん」施工説明会

なお、当日の模様を講演会を含めてビデオ撮影の計画をしています。また編集ができましたら、ご案内したいと思っています。念願の大島建材店オリジナルビデオができるといいですね。

それでは、勉強会の模様はまたブログで報告したいと思っています。


本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

【健作夢通信】も更新しました。(7/12 AM5:00)
こちらの方もご声援のほど、よろしくお願いします。


  
Posted by haikarasan2 at 05:22Comments(0)TrackBack(1)イベント

2005年06月24日

「はいからさん」の試し塗りをしました!

1d79ba6b.JPG一昨日の夕方から、私の倉庫で「はいからさん」の試し塗りをしました。集まったのは、町内の工務店さん左官さん10数名、あらかじめ作成したパネルのボード面に塗ってもらいました。


85ae8fd9.JPGボードのジョイントのパテ処理もいくつかパターンを作りました。

(織棔璽柊メッシュ→パテ
■屮棔璽柊パテ
Vボード→パテ→メッシュ→パテ

が理想のようですね。
7月16日の説明会の時には、結果を見ることが出来ますが、下地が肝心ですね。

皆さんの感想は、「塗りやすい」「いろいろなパターンができる」「おもしろそうだ」と好評だったので、一応ホットしました。しかし、コテ押さえが難しい点から、和室の仕上げはどうしたらいいのか、という問題点も出ました。

近々に近所の上代工務店さんが松江市でアレルギーフリーのリフォームで「はいからさん」を和室に採用されるので、果たしてどんな仕上げにされるのか楽しみですね。

7月16日の「はいからさん」施工説明会でも、和室の仕上げはポイントになるかもしれませんね。

さて、7月8日に4社の工務店さんが、横浜に集合され、「アレルギーフリー住宅」推進のための勉強会が開催されます。

【東京の鹿沼工務店さん】

【東京の則武工務店さん】

【神奈川の協栄ハウジングさん】

【群馬の松島匠建さん】

私もとても楽しみにしているところです。

昨日はトラスト住建さんの奥様が社長の(有)エアスペース主催のセミナーに参加して、とても勉強になりました。

内容がまだ整理しきれませんので、後日報告したいと思っています。

本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。  
Posted by haikarasan2 at 08:24Comments(5)TrackBack(2)はいからさん

2005年06月21日

はいからさんが「新建ハウジング」で大きく紹介されました!

昨夜、夕食がすんでから家族で蛍を見に行きました。大東町は赤川ホタル(ゲンジボタル)として有名なのです。いつも近くの川へ行くのですが、昨夜は見学コースの中屋地区へ出向きました。デジカメが無いので、画像が紹介できなくて残念ですが、ホタルを見る散歩道が設営してあり、とても情緒たっぷり良かったです。昨夜はホタルが少なかったですので、もう一回行きたいですね。

近所の上代工務店さんがブログでホタルを紹介しておられます。

ところで、上代工務店の上代社長に待望の初めてのお子さんが先日誕生されました。おめでとうございます。是非上代さんを知っている方は祝福のコメントを入れてあげて下さい。

【無垢の木どっとこむ】

さて、昨日の新建ハウジング「はいからさん」が大きく取り上げられました。これを読むと、「はいからさん」のすべてが分かります。是非、読んでみて下さい。

なお、お手元に「新建ハウジング」が無い方は、私の方に連絡下さい。すぐにコピーしたものを送ります。

ところで、この「新建ハウジング」6/20号のイベントガイドに大島建材店開催のセミナーが小さく掲載されています。

7月6日 松江で工務店さん向けのセミナーを開催します。

【営業ゼロでお客さんを呼ぶ! お金をかけない情報発信のコツ】


本日はお祝いの記事満載でしたので、「健作夢通信」もミラーさせて頂きました。

ブログの紹介です。

私の師匠の玉川さんの代表的なブログ

 外断熱で【長生きするための家造り】に成功する!

私も、先月の24日ここへ行きました。
すごいことをやっておられ、びっくり仰天です。


本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。  
Posted by haikarasan2 at 06:13Comments(2)TrackBack(0)はいからさん

2005年06月15日

「シックハウス症候群 新たな広がり」 を見ました!

昨日、アトピッコハウスの後藤社長より、6月4日NHKで放映された「地球だい好き 環境新時代 シックハウス症候群 新たな広がり」という番組のビデオを送ってもらい、早速見ました。

詳しくは後藤社長のブログをご覧頂ければいいのですが、私の感想としては、誰でもシックハウス症候群になりうると思いました。

以前に、後藤社長の話の中で、人間誰でも体の中に化学物質をためておくコップを持っていて、あふれ出たときが「発症」するとありましたが、まさに今回はそのケースでした。

今回の放映の中で衝撃だったのは、築8年の住宅で今まで元気だった9歳の子供さんが、ある日突然、原因不明の頭痛がおこり、病院に行ったところ異常が無いと診断され、その後、残り2人の子供さんも体のだるさと目のくらみ等の体調不良になり、病院を渡り歩くうちに「シックハウス症候群」と診断されたことです。

原因は最近買われたソファーのホルムアルデヒトでした。教科書も天日干しにして使っておられるとのこと、これは化学物質過敏症に移行したと思われます。後藤専務のお話では、もっと対応が早ければ症状も軽かったとのことでした。

なお、このビデオを見たいという方は連絡下さい。

最近の動きです。

◎愛知県のトラスト住建さんが織物壁紙を注文されました。

◎島根の上代工務店さんが、松江市内でアレルギーフリーのリフォーム工事に着工されました。

今回の主な採用商品は、減農薬・天然泥染め畳の表替えと、ゼロホルムフローリングと織物壁紙、そして注目の「はいからさん」です。

その様子をブログ【無垢の木どっとこむ】でご覧下さい。

◎島根の奥出雲町のディーサービスのリフォーム工事で、床暖房用のナラ無垢フローリングを納入します。

床暖房工事も当社が行いますが、アトピッコハウスの床暖房フローリングは値段が手頃なので、これからどんどん勧めてていきたいですね。

0ac67d0e.jpg7月16日に開催するセミナーのタイトルを決めました。

【失敗しない家づくり勉強会】です。

池田住宅建設さんのパクリですが、了解を頂きました。(チラシをクリックすると大きくなります)




ブログの紹介です。

アレルギーフリー住宅を推進しておられる群馬の家康工房さんです。シックハウスについての解説を交えた、【アレルギーフリー住宅への挑戦】が好評です。

【『外断熱の地熱住宅』で健康に生きるための家造り】 

本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。
  
Posted by haikarasan2 at 07:15Comments(3)TrackBack(1)トピックス

2005年06月08日

アトピッコショールームの紹介です(1)

みなさん こんにちは。

今日は全国各地のアトピッコハウスのショールームを紹介します。

2333d3d0.jpgまずは、大島建材店です。今年から店舗の模様替えをして、以前より少しは綺麗になった店舗の中の一角です。まだまだ満足できる状態ではないですが、とりあえずです。ブックサンプルを持っているのは、家内です。来週、セミナーに参加するため東京へ行くので、張り切っています。

次は、大阪茨木市のアラキ建設さんのショールームの一角に、アトピッココーナーを設置されました。篠原専務のブログの中でショールームが見れます。

【専務のつぶやき】

続いて、宮城県松島のタカハシ建築工房さんのショールームです。高橋さんはいち早く「アレルギーフリー住宅」に取組んでおられます。木で作った陳列台も、ブログの中で見ることができます。

【「木の家・木の家具」大好き!ブログ】


5e3c8534.jpgこちらは、島根県出雲市の神門工務店(ごうど工務店)さんです。手づくりの陳列台がとても素敵ですね。

ブログ【住医(じゅうい)の診察日記】もリニューアルの予定で、ちょっとひと休憩です。

これからも、各地のショールームを紹介していきますので、情報提供よろしくお願いしますね。

ブログの紹介です。

アトピッコハウス 後藤社長のブログ 【WeekendGroup blog】

アトピッコハウス 後藤奥様のブログ 【「はいからさん」がまかり通る】

本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。


  
Posted by haikarasan2 at 06:53Comments(4)TrackBack(0)コラム

2005年06月07日

アレルギーフリー住宅を伝えたい!(2)

みなさん こんにちは。

7月2日のセミナー&イベントが決まりました。場所は私の地元大東町です。
セミナーのタイトルと内容は、今アトピッコハウス後藤社長にお願いしています。イベントは「はいからさん」の商品説明会・施工見学会・施工体験会・施工講習会です。一般ユーザーの皆さんにも是非塗って欲しいですね。詳細は近日中に発表しますので、乞うご期待を!

千葉の玉川建設さんでもこんな企画をしておられます。

アレルギーフリー住宅にこれから取組まれる群馬の家康工房さんが、ブログに投稿されましたので紹介します。

『外断熱の地熱住宅』で健康に生きるための家造り

家康工房の塩原社長さんの、「アレルギーフリー住宅」への熱い想いがひしひしと伝わってきますね。今後の展開をとても楽しみにしているところです。

ところで、6月4日のNHKの番組を後藤社長が録画しておられました。さすが、後藤社長。早速送って頂くようお願いしたところです。

「はいからさん」の塗りパターン 今日は木ゴテ 引き擦りです。
(写真をクリックすると、画像が大きくなります。)

64181d66.jpg木ゴテ引き擦り 施工のもようです。

af96561e.jpg木ゴテ引き擦り 仕上がりです。 




本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

【健作夢通信】も更新しました。(6/6 AM8:00)
こちらの方もご声援のほど、よろしくお願いします。






  

2005年06月05日

アレルギーフリー住宅を伝えたい!(1)

27f22979.jpgみなさん こんにちは。昨日のNHKでシックハウス問題が報道されたそうですね。残念、見たかったのに。「地球だい好き 環境新時代 シックハウス症候群 新たな広がり」30分の番組だったそうです。

詳細はコチラをご覧下さい。

ところで、6月3日に「アレルギーフリー住宅」にこれから取組む工務店さんの勉強会が横浜のアトピッコハウスでありました。

その様子を早速ブログに取り上げて頂きましたので、紹介します。

埼玉のファンホームの永田さん 【初めての人のための 後悔しない家づくり】

愛知のトラスト住建の小原さん 【健康住宅への道】

このお2人のブログを読んで思ったのは、真実をお客さんに伝えることの大切さでした。

私も来月早々、後藤社長によるセミナーを島根で開催しますので、多くの人に「アレルギーフリー住宅」の真髄を知って欲しいですね。

永田さんは、まだ続編があるみたいなので、楽しみにしているところです。

その他の参加者の方の感想もまた紹介したいと思っています。

写真は勉強会の様子です。


本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

【健作夢通信】も更新しました。(6/4 AM8:00)
こちらの方もご声援のほど、よろしくお願いします。



  

2005年06月04日

はいからさんの商品説明会を計画しました!

2cbb6981.jpgみなさんこんにちは。
「はいからさん」の商品説明会・施工研修会をすることになりました。
一昨日から思いついて、昨日の夜決めました。私はいつも、こうなんです、思いついたら早いのです。

期日は7月の初めの土曜日、場所は大東ドームを考えています。私の母校大東中学校の元体育館なのですが、昨年の11月には、住環島根東部支部で「住まいの文化祭」をこの大東ドームで開催しました。上の写真が大東ドームですが。

私の店は左官材料も取扱いしていて、左官さんともおつきあいがあるので、当日は左官さん、工務店さん、設計事務所さん 広く呼びかけたいと思っています。

なお、アトピッコハウスの後藤社長も来られますので、ユーザーの皆様向けのセミナー(内容はアレルギーフリー住宅について)も計画します。また詳細が決まりましたらご案内しますね。

「はいからさん」の塗りパターン 今日はハケ引き 扇です。
(写真をクリックすると、画像が大きくなります。)

adf464de.jpgハケ引きの扇 施工のもようです。


60a169f2.jpgハケ引きの扇 仕上がりです。




本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

【健作夢通信】も更新しました。(6/4 AM8:00)
こちらの方もご声援のほど、よろしくお願いします。



  
Posted by haikarasan2 at 05:05Comments(1)TrackBack(0)はいからさん

2005年06月03日

アレルギーフリー住宅を建てよう!

d0a9a924.jpgみなさん こんにちは。今日のタイトルはアレルギーフリー住宅にしてみました。

アレルギーフリー住宅が目指す性能は次のようなものです。

・健康な人が健康に暮らせる
・デリケートな人に優しい
・アレルギー・アトピーを発症させない
・アレルギー症状を悪化させない
・化学物質過敏症を発症させない

そのアレルギーフリー住宅を、これから積極的に推進して行こうとしているつくり手の皆さんが、本日横浜のアトピッコハウスに集合されます。

群馬の家康工房さん
埼玉のファンホームさん
東京の渡辺ハウジングさん
愛知のトラスト住建さん


今日の勉強会の様子は、また報告したいと思っています。

さて、前回に続いて「はいからさん」の塗りパターンの紹介です。

今日はハケ引きの引き擦りです。

7571016a.jpgハケ引きの引き擦り 施工のもようです。

bb8334fc.jpgハケ引きの引き擦り 仕上がりです。





本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

【健作夢通信】も更新しました。(6/2 21:00)
こちらの方もご声援のほど、よろしくお願いします。
  

2005年06月01日

ブログ 「はいからさん」がまかり通る デビューです!

みなさん こんにちは。

アトピッコハウスの後藤専務(後藤社長の奥様)がブログをデビューされました。私が聞き間違えて、タイトルが「まかり通る」となったようです。でも、後藤専務のイメージに合っていると言ったら怒られるかな。(笑)

後藤社長は、私の知っている限りでは、奥さんに対していろんな呼び方をされます。「嫁さん」とか「うちの専務さま」この前千葉では「うちのスーパー奥さん」と言っておられました。

そのスーパー奥さんが、ブログをデビューされました。

「はいからさん」がまかり通る

スーパー奥さんのブログ、とても楽しみですね。

皆さんも是非応援してあげて下さい。

さて、本日から「はいからさん」の塗りパターンを紹介してみましょう。

ハケ引きのスパニッシュ 施工のもようです。
0644267f.jpg

ハケ引きのスパニッシュ 仕上がりです。
1cc63283.jpg


明日は、ハケ引きの引き擦りを紹介します。

番外です。先日、後藤社長との電話のひとこま、後藤社長「大島さん、うちは嫁さんが強いんです」 私「後藤社長、うちも一緒です」 笑いましたね。

本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。
  
Posted by haikarasan2 at 19:14Comments(1)TrackBack(0)トピックス

2005年05月31日

「はいからさん」はお客様でも塗れるんですか?

26883154.jpg今日も「はいからさん」の話です。アトピッコハウスゼロホルム建材に取組むビルダーさんを紹介するサイトなのですが、まだ私の方で準備ができていませんので、これからといったところです。

今週の金曜日には、これから「アレルギーフリ−住宅」に取組むビルダーさん4社が横浜に集合して勉強会を開催されます。まずは、その模様から紹介したいと思っています。

一週間前の24日に、千葉市おゆみ野の玉川建設モデルハウスで「はいからさん」施工見学会が開催され、15名の方が参加されました。その様子を詳しく紹介したブログがありますので、まずはご覧下さい。

【外断熱の地熱住宅】オープンハウス建築の実況中継(@千葉市おゆみ野)

この中で、おーすごいなーっていう部分があります。

「また、6月19日(日)には、「はいからさんに興味がある方」向けに【塗り壁実演会】を開催します。これは「お客様が、自分でも【はいからさん】を塗ること」を体験していただくイベントです。」

ここなのです。作業場でボードかなんかに試し塗りするんじゃないんです。モデルハウス(二ヶ月間開放)でもあり、その後は玉川さんが住むのです。その新築住宅の壁にお客様に塗ってもらう、これは普通はできることじゃないんですよ。

でも「はいからさん」はできるんです。もうお分かりですよね。ちょっと良く分からないという方はココをご覧下さい。

「はいからさん」は硬化するまで、半日以上かかりますから、塗りなおし、やりなおし、パターンの変更が自由にできるのです。

つまり、最初はお客さんに自由に塗ってもらったり、パターンを付けて遊んでもらったりして、その後プロの左官が仕上ればいいのです。

玉川さん頭いい! パチパチ拍手です。

また、「はいからさん」をお施主さんで仕上てもらうことだって出来ます。器用な方でしたら、されますよ。お施主さんも家造りに参加してもらい、家造りを楽しんでもらうことって素晴らしいですね。

ところで、今日は仕上げの話をするはずでしたが、次回とさせて下さい。

写真は、先週の施工見学会に参加した方と一緒に写したものです。


本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

【健作夢通信】も更新しました。(5/30 20:00)
こちらの方もご声援のほど、よろしくお願いします。
  
Posted by haikarasan2 at 04:29Comments(0)TrackBack(0)はいからさん

2005年05月30日

「はいからさん」 施工上の注意点です

41fae74a.jpgみなさん こんにちは。前回に続いて「はいからさん」についてのお話です。

大島建材店も今までに、新しい塗り壁を取り入れてきました。フランス風漆喰壁「モノプラルKS」と和紙塗り壁「レーベン」の2つです。それぞれとてもいい商品なのですが、施工が難しいのです。特に、モノプラルは初めての左官さんでは、正直言って無理ですし、ちょっとしたデザインを付ける技術は熟練した左官さんでないと出来ないでしょう。

ところが、「はいからさん」の施工はいたって簡単なのです。注意点は次の2点です。

◎平らな下地を造る。(クロスを貼れる下地で充分です)
◎マニュアル通りしっかり練る。


2ebef24a.jpg1点目を詳しく説明すると、ボードのジョイントにファイバーテープを貼り、その上とビス頭にパテを塗る。ここで、私からのアドバイス「パテは左官さんよりクロス屋さんやペンキ屋さんの方が上手です。」パテはやせることがあるので、ていねいなクロス屋さんは何回も塗られますね。

2点目の練る水の量ですが、「はいからさん」3.3kg(1袋)に水が、何と3.3リットルも入るのです。これは驚くべき数字です。一方、普通の珪藻土は0.8リットルから1リットルしか入らないのです。

つまり、何を言いたいのかというと、「はいからさん」はそれだけ水を吸うことができるのです。

ここで、「はいからさん」の調湿性能を記してみましょう。
「はいからさん」の吸方湿量 332 (g/屐
 一般の珪藻土の吸方湿量  95 (g/屐
 JIS合格ライン吸方湿量   70 (g/屐

このデータが、最初の練る時点で実証できる訳なのですね。

「はいからさん」練りが不足すると色ムラの原因となりますので、マニュアル通り充分に練って下さいね。

次回は、「はいからさん」仕上げについてお話したいと思っています。

本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

すみません、お手数ですが本家の方もよろしくお願いします。

【健作夢通信】も更新しました。(5/30 AM6:00)
  
Posted by haikarasan2 at 04:55Comments(1)TrackBack(0)はいからさん

2005年05月28日

「はいからさん」はなぜ理想の左官材なのですか?

56b6168b.jpgみなさん こんにちは。今週の火曜日、千葉の玉川建設さんのモデルハウスで「はいからさん」の施工見学会がありました。工場から技術の方が2名指導に来られ、その技術の方が「はいからさんは理想の左官材」だと言われました。詳しく聞いてみたらこうなのです。

「塗ったその日は硬くならず、翌日にがっちり固まる」

これが理想の左官材なのです。


通常の塗り壁は、接着材が入っていますから、塗ってから早く硬くなるものが多いです。欠点としては、塗りむらが出る、直せない等ですが、ここで大槻ホームの渡辺さんがブログで詳しく取り上げておられます。以下抜粋です。

『しかも半日以上硬化し始めないそうなので、よくある大きい部屋を施工する時の「塗り始めた部分と塗り終えた部分との塗りむら」も出にくいはずです。
同じ理由からパターンも付けやすく、フィニッシュの補修もしやすいはずですね。また、これだけ硬くなる建材なのに硬化時の収縮がないというのも特記すべき事項ですね!』

そして、塗った翌日にがっちり固まってくれないと、養生に困るのです。初期乾燥は24時間程度で、指で押さえてもひっこんだりしませんから、塗った後電気屋さんがひっかき傷を作るといったトラブルは無いのです。

ただし、完全に硬化するまでには1ヶ月かかります。色ムラは、完全硬化するまでに無くなるとのことです。

施工見学会のとき、群馬の家康工房さんと一緒に来られた野村左官さんが「これだけオープンタイムが長いのか」と唸っておられました。オープンタイムが長いと、左官さんは楽なのですね。そして現場にたくさんの左官さんを入れる必要が無く、施工コストも下がるのです。

材料の施工性のことは左官さんが、一度使えばすぐに分かります。「はいからさん」は左官さんが喜ぶ材料ですね。

次回は「はいからさん」の施工の注意点についてお話しします。

写真は一度塗ってから、もう一度コテでパターンをつけるところ。
皆さん真剣に見学しました。

本日の内容が少しでも参考になりましたら、投票お願いします。
人気blogランキングへ
ありがとうございました。

すみません、お手数ですが本家の方もよろしくお願いします。  
Posted by haikarasan2 at 05:13Comments(4)TrackBack(1)はいからさん