2008年06月13日

香川式FX投資大学

【香川式FX投資大学】

今日は、FX初心者のバイブルとして香川式FX投資大学をご紹介します。

何故、80%の人が外為(FX)マーケットから消えていくのでしょうか?

その答えと対策がこちらの商品にあります。


この商品は伝説の為替ディーラーと呼ばれるUSSフォレックス
証券の香川代表(注)のFXトレーディングがマスター
できる教材です。


12万円分のDVD(3枚)とトレーディング強化書、そして40年
以上もFXで勝ち続けている香川 先生の頭脳をインストールすることが出来るデイリーレポートのパックとなっています。


1ヶ月間お試しして、自分に合っていないまたは理解できない
ような場合には、100%の返金保証が付いています。

これであなたのリスクはゼロになりましたね。

なお、初回分は、300名限定となっており、残りが少なくなってきましたので、先ずは申込んで、それから1ヶ月で内容をじっくり確認することをお勧めします。


無料お試しセットのお申し込みは >>こちらをクリック<<




FXで儲けるのは簡単?
こんにちは、ルカワです。

FXで利益を上げることは、
実はそこまで難しいことではありません。

こういうことを言うと誤解を受けるかもしれませんが・・・。


私が言うのは、

難しくない=簡単

というわけではないのです。


「easy」と言うわけではなく「simple」と考えてもらえれば
分かりやすいかと思います。

しかし、投資の世界では8〜9割の人が負けています。


投資関連の本などで一生懸命勉強している方も多いと思いますが、なかなか利益を得られていない人も多いのが現状です。

沢山の知識を持っているのに、
なかなかそれを活かす事が出来ない・・・。


だから、さらに多くの知識が必要だと思って、
これまで以上に知識の習得に励むようになるか、
「私には無理だ」と諦めてしまうようになる結果に終わります。

むやみやたらと知識を詰め込む前に、
どうすれば、FX投資で利益を上げる事ができるのかを
考えてみましょう。

もちろん、FX投資で利益を上げるためには、
さまざまな知識は必要になってきます。

しかし、根本的な、利益を上げるための仕組みを
理解しないまま、いくら知識を詰め込んだとしても、
全く意味がありません。

誤解している人も多いようですが、
投資で大きな成果を上げている人は、
何も複雑な投資手法やツールを使っている訳ではありません。

むしろ驚くほどシンプルな売買ルールだったりします。

売買ルールに関しては、多くのテクニカル指標や
ファンダメンタル指標などを活用して、複雑なルールにするほど、優位性が高くなると考えている人も多いようですが…

必ずしも、そうであるとは言えません。


私も、かつては様々なテクニカル指標を組み合わせて、
数多くのバックテストを重ねていた時期もありましたが、
こうした努力のほとんどは、無駄に終わっています。

あまりにも難しく考えすぎて、
おかしな方向に流れている人が多い現状があります。

皆さんも、そのような傾向はありませんか?

もっと本質的に、かつシンプルに考えましょう。


知識も何もなく、本当に何をすれば良いのか分からない人は
FXに関して全てを収めたこちらの無料DVDをまず見て下さい。


無料お試しセットのお申し込みは >>こちらをクリック<<





【注】

【香川彰男】
1944年神奈川県藤沢市生まれ。1967年慶應義塾大学経済学部卒業。
1967〜89年協和銀行(現あさひ銀行)にて主に為替ディーリングに携わる。
1989年〜97年クレディ・スイス銀行東京支店長兼資金本部長を勤める。
1997年〜99年あさひ銀行トレジャラー。現在、FX取扱会社代表取締役、Bothwin,LLC代表取締役、Japan Economic Pluse Co,Ltd取締役などを勤める傍ら、日経CNBCにコメンテーターとして出演中。


著書:『金儲け、素人がやっていいこと、わるいこと』
(主婦の友社刊、2002年)

FXを始めるならこちらの証券会社がお勧め!


【販売者:香川彰男氏】

サイト統括責任者


©2008 All Rights Reserved ultranet.ws NetShop ULTRANET



hailicn2007 at 16:17|Permalinkclip!

2008年06月11日

スワップ USD/HKD 金利差

前回のFXでは、ランド/円ペアによるスワップをご紹介しました

が、もっと確実に金利差による利益(スワップ)を求めたい方は、USD/HKDペアのスワップがお勧めです。



USDとは米ドル、HKDとは香港ドルの記号です。



USD/HKDの通貨ペアはペッグ制を採用しています。



ペッグ制とは、異なる通貨間の為替レートを一定に保つ制度です。



具体的には、


金融管理局によって、7.7500〜7.8500と定められています。



つまり、USD/HKDは0.1000しか変動しないという事です。



例えば、1万HKDドルを保有したとします。


1HKDを14円と仮定したら、


0.1000×14円×1万=14,000円。


最大損失(含み損))が14,000円となります。



10万ポジションでも、


0.100×14円×10万=14万



最大損失(含み損)は14万円になります。



上記はあくまでも7.8500でポジションを保有(このレートで香港ドルを購入したという意味です。)


7.7500まで下落した時の例です。



上記の最大損失額(含み損)を考えながら、例えば10万HKDを価格:7.809(6/11 14:00現在)で購入したとします。



そのポジションが7.7500まで下落しても損失額(含み損)が 0.041×14円×10万で57,420円になります。



現在のスワップ金利は27円です。



10万通貨だと・・・


27円(/日)×10=270円


のスワップ金利が受け取れます。


1年保有すると、
270円×365日=98,550円


つまり1年保有することによって、
最大損失額(含み損)57,400円をカバーすることができます。



含み損とは実際にHKDを売却したときに被る損失のことであり、余裕資金の範囲内で投資していればこれが現実のものになることはありません。


万が一、投資資金を現金したいという時に初めて考えなくてはならない損失のことです。



以上のように

最悪のシナリオにおいてもスワップ益>最大損失額

なので、安全確実な投資ということになります。



それでは、上記の条件のとき、手持ち資金がいくらあったら良いのでしようか?



14円x10万通貨=140万円+です。



従って、年利を求めますと 98,550/140,000= 7%ということになります。



なお、上記の最悪のシナリオで1年後に解約する場合であっても、41,150円の利息(約年利3%)を得ることができるのです。



スワップ派には最適な通貨ペアであり、これからさらに注目を集めるでしょう。



多少のリスクはとっても良いが投資金額を抑えたいという方には、20万円で10万HKDを購入することができます。



上記の前提は、証拠金の80%の損失が発生したときに強制ロスカット(すべてのポジションが解消され、損失が確定していまうこと)されるのですが、このロスカットが発生しないだけの投資金という条件で計算した結果です。


レバレッジは7倍となります。


なお、最悪シナリオで1年後に解約されますと、

98,550−140,000 =41,450円の損失になります。



従って、あくまで長期投資、余裕資金の範囲内での運用を目指す方のみができる投資法になりますので、十分に注意をお願いします。



なお、上記説明には、税金、取り扱い手数料などは考慮しておりませんので、実際の受取額との間には多少の開きが発生します。


お断り

当ブログに掲載されている内容等が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容等について一切の責任を負うものではありません。それによって生じる、いかなる損失についても責任は負いかねます。なお、予告無しに内容が変更又は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。


私がお勧めするSWAPポイントが高いFX取扱い業者は以下のとおりです。

東証一部上場なので安心。
システムはFX専門のセントラル短資開発利用で安定。



新規に口座を開設される方はぜひご参考になさってください。





hailicn2007 at 15:30|Permalinkclip!FX投資 

スワップ(金利差)取引をしましょう


それでは、為替差益を狙う取引のことを少しお話しさせていただきます。



この取引には、高度な知識と実践経験が必要になります。

初心者が取組にはハードルが高いといえます。



なぜなら、ドル円のレートが今後上昇していくのか、下降していくのかを

予測する必要があるからです。



ドル高に向かう(円安になる)とわかっていればドルを買えばいいことになり、

その逆だとドルを売り(空売り)すればいいのです。



しかし、テクニカルな分析を行っても素人にはなかなかこれを判断する

のが困難なのです。



そこで登場するのが、専門家が予測した結果を情報として配信してくるので

この内容に沿って取引を行うのみというサービスが存在します。



こちらは大きなキャピタルゲインをお望みの方にはお薦めですが、リスクが

大きいので、それでも取り組みたいという方にはご紹介します。



現在、GBP/円の無料情報配信サービスが開始されました。
メッセで「情報配信」希望と書いてhelp@ultranet.wsまで
要求してください。


また、CHARTを使ってこれらの値動きを予測するソフトウエアがあります。

こちらは中級者以上の方が利用します。




しかし、為替差益を狙う取引には大きなリスクが伴うのはすでにご理解して

頂いていると思いますので、ご自身にて判断の上ご利用ください。




そこで私が実践しているスワップ(金利差)ポイントを稼ぐ、より安心して

取り組んでいただける方法をご紹介します。



<前提条件>



○この投資用資金は生活資金の一部ではなく、長期に運用できる資金である

 ことが前提条件です。 余裕資金を長期に運用して利益を上げることを目的

 とする投資法だからです。

○最低10万円から開始できます。



●高金利通貨である南アフリカのランドと円のペアをトレード(取引)します。

●年率20%の金利収入を得ます。

●ここ10年間の最も低いレートになっても自動ストップロスさせない

  通貨単位数とレートでの取引を行います。



この方法のメリットを簡単にご説明します。



○毎年、複利運用していけば、10年間で元金の6.2倍になる。

○投資のなかではリスクが最少になっている。

○初心者が非常に難解なCHARTやテクニカル分析を行う必要がない

○一日一度くらいポジションのチェックを行うのみで放置できる

○レートの変動に一喜一憂しなくてもよい

 ※為替差益を狙っている人の多くは、為替が最も動く深夜12時前後は

  必ずチェックされており、相場の状況によっては徹夜になることも

  あるようですし、お仕事中もレートが気になって仕事に集中できない

  という人もいるようです。

○SWAPポイントに加えて為替差益が発生して20%の利益が確定

 した時点で売却し、レートが下がってから再度同じようにトレードが

 できる。(年率20%以上の収益も期待できる。)



この方法であれば、安全性が確実に増しておりますし、万が一過去最低レート

を更新しそうになったときに追証(追加資金)を手当てすればロスカットされま

せん。 なお、このような事態に遭遇する確率は非常に少なくなっています。



この方式で単純複利で10年間運用しますと、100万円が620万円に

増えていく計算になります。



現在の定期預金を10年間しても年率数%のままだと利子が10万円には

達しないのでこの差は歴然となります。



こちらの詳細を知りたい方はメッセに「スワップ情報請求」と書いてください。

無償で投資内容が分かる便利なエクセルシートを差し上げます。



勿論、この方法は銀行預金ではありませんのでリスクは存在します。

例えば、世界的な戦争勃発のような地政学的なリスクが存在し、レートが想定外

の動きをしてしまった場合がリスクとなります。



また、受取利子も変動する可能性があります。

現在の利子が10年間継続すると仮定しているからです。



日本の金利が上がるまたはランドの金利が下がることで受け取り利益は変動

してしまいます。



色々とおわかりにならないことがあると思います。

メッセで質問していただければできる限り早急にお応えします。

help@ultranet.ws


ご参考までに私の現在の運用実績です。



取引開始によるボーナス       3000円

証拠金10万円換算の 為替差益 2400円/日(これは今上昇相場だからです)

スワップポイント (1万ランドあたり換算)            45円/日




お断り



当ブログに掲載されている内容等が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容等について一切の責任を負うものではありません。それによって生じる、いかなる損失についても責任は負いかねます。なお、予告無しに内容が変更又は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。




私がお勧めするFX取扱い業者は以下のとおりです。



新規に口座を開設される方はぜひご参考になさってください。



http://ultranet.ws/fxcompare/




hailicn2007 at 15:25|Permalinkclip!FX投資 

FXの基礎知識


FXには個人投資家保護という観点で、ストップロスという概念があります。

通常は証拠金が80%なくなった時点で取引(ポジションといいます)は

強制的に終了(解消)させてしまいます。



大暴落などの予期せぬ出来事に対してブレーカの役割を果たすことに

なります。



FXは株と違って証券取引所(東証、大証など)で集中取引するのではなく

FX会社を介してインターバンク市場にて取引されます。

世界中の投資家、銀行や商社などが取引に参加しておりますので、流動性

は非常に高いし、24時間取引が行われています。

(土曜、日曜はお休みです。)




FXでは通貨ペアという言葉があります。

為替では自国の通貨と外貨(USD EUR GBPなど)との取引や、USD/EUR

のように外貨のペアを取引することも可能です。



米ドル・日本円のことをUSD・JPYと書きます。

USDをJPYで買う(JPYを売ってUSDを買う)

この逆がUSDを売ってJPYを受け取ることになります。



BID、OFFERまたはASKという言葉があります。

取引を行う際に提示されるレートまたは取引の内容になります。



BIDはFX会社が提示するレート(利用者は売却するレート)になり、

OFFERまたはASKは利用者が購入するレートになります。



よく103円03−103円07のように表示されますが、これはレートの変動幅を表して

いるのではなく、売るときまたは買うときのレートを表示しています。

103円03は1ドルを売るときのレートであり、07は1ドルを購入するときのレート

になります。



この差をスプレッドといい、FX会社の仲介手数料となります。

この差が少ないFX会社を選ぶといいことになります。





以上で為替取引の基礎は終了です。





お断り



当ブログに掲載されている内容等が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容等について一切の責任を負うものではありません。それによって生じる、いかなる損失についても責任は負いかねます。なお、予告無しに内容が変更又は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。




私がお勧めするFX取扱い業者は以下のとおりです。



新規に口座を開設される方はぜひご参考になさってください。



http://ultranet.ws/fxcompare/




hailicn2007 at 15:15|Permalinkclip!FX投資 

FXと外貨預金との違い





それではFXのつづきを書きます。



1.FXと銀行預金とは何が違うのでしょうか?



銀行預金であれば、1000万円までは元本が保証されていますが、

FXはこの保証がありません。



株と同じように投資になります。

リスクがある商品になります。



2.それでは銀行の外貨預金と何が違うのでしょうか?



一番大きな違いは、外貨預金は1万米ドルを購入しようとした場合に

1万x103円(現在のおおよそのレート)=103万円に1万円程度の

手数料が必要になりますが、FXでは1万円から投資できます。



FX会社に預けて運用する元手のことを証拠金といいます。

上記の例では証拠金が1万円ということになります。



二つ目の違いは、レバレッジを利用できることです。

レバレッジとは「てこ」のことで、証拠金の200倍程度の取引まで

可能になります。



レバレッジが大きくなりますと、利益は大きくなりますが、損失も

同じように多額となるため、投機(博打)になってしまいます。




三つ目は、外貨預金は購入するのみですが、FXでは持っていない

通貨をまず売却する(空売り)ことができます。



一旦、通貨を借りてきて、後ほど返済することになります。

大きな経済的な事件が発生し、ドルが下がることが明らかな場合

には空売りから取引を開始し、ある程度下がったところで買い戻せば

その鞘分の利益になる訳です。



四つ目は、手数料の安さです。

銀行では買いと売りで往復2円程度(1万通貨単位だと2万円)程度

の手数料が取られますが、FXでは2−4銭(200円から400円程度)

と非常に安いのが特徴です。




五つ目は、FXはPCまたは携帯からインターネット経由でFX会社

のWebにアクセスして、自ら資金の運用をしますが、

外貨預金では運用は銀行に委託します。



従って、自分の予想とは逆の値動きになった場合に、FXでは自ら

その取引を終了させ、損失を最小限にとどめることも可能です。




以上が主な違いでした。






お断り



当ブログに掲載されている内容等が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容等について一切の責任を負うものではありません。それによって生じる、いかなる損失についても責任は負いかねます。なお、予告無しに内容が変更又は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。




私がお勧めするFX取扱い業者は以下のとおりです。



新規に口座を開設される方はぜひご参考になさってください。



http://ultranet.ws/fxcompare/




hailicn2007 at 15:13|Permalinkclip!FX投資 

安全なスワップ投資のお勧め

日本の赤字国債の発行状況、財政赤字の現実を見ると、年金など国家による

サポートだけでは満足した老後を迎えることができないとの強い危機認識から

できるだけ安全な方法で資金を増やしておきたいと願い、このような取引を

行うことになりました。




主婦およびご高齢の方がFXによる収入の脱税という記事がでていました。

これを契機にFXで億単位の収入を上げる方がいることが分かり、最近の

流行になっています。



ということで、無謀にもFXの解説と私の実践しているSWAPで20%の利益を

安全に稼ぐ方法をご紹介していきたいと思います。



FXという言葉をご存知ない方も多いと思いますので、できるだけ言葉の

解説も加えていきたいと思います。



為替という言葉をお聞きになったことはあると思います。



海外旅行に行って現地でお買い物するとき、現地の通貨を使って買い物を

するのが一般的ですよね。



勿論、クレジットカードやトラベラーズチェックを用意していくことも
できます。



どれも為替が密接に関係しています。



例えば、1ドルが103円だったとします。



あなたは海外旅行するので、銀行にいって10万3000円をドルに

両替してもらうと1000ドルを手に入れることができます。

(手数料は別途必要です)



このときの両替レートを決めているのが、インターバンク市場なのです。

ドルと円との為替レートは刻一刻変化しているのです。



今まで一番円高だったのは約80円でした。

同じ1000ドルを手に入れるのに、80000円で済んだのです。

今と比べると約2万3000円も違ってしまいます。



このように通貨の価値が市場によって決められますから、この差額を

手に入れようとするのがFXの一つの取引です。



例えば、



1ドル 103円のときに10万ドル分の米ドルを購入し、105円になったら

売却しますと、差額である2円x10万=20万円の収益になる訳です。

もし、101円に下がってしまうとー2円x10万=−20万の損失を被る

ことになります。

(実際にはこれに手数料がかかります。)




このように為替の差益によって収益を得る方法があります。




もう一つの方法は、2国間の金利差を稼ぐ取引があります。



南アフリカの通貨ランドは11.5%程度の金利が付きます。

一方、日本の金利は0.5%程度ですから、その差である年利
11%が付きます。



1万ランドに対する日利は30円程度です。

1ランドは現在13.7円位です。

10万ランドを1年間持っていたら金利だけで

30X365X10=10万9千500円



がつくわけです。



このような取引をSWAP(スワップ)といいます。



私が実践しているのは南アフリカのランド・円ペアのSWAPです。



お気づきになった方がいらっしゃると思いますが、なぜ11%の金利しかつかない

のに20%を得られるのか?という疑問があると思います。

これはFXの特徴であるレバレッジを掛けるからなんです。



このつづきは次回のお楽しみに。



お断り



当ブログに掲載されている内容等が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容等について一切の責任を負うものではありません。それによって生じる、いかなる損失についても責任は負いかねます。なお、予告無しに内容が変更又は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。




私がお勧めするFX取扱い業者は以下のとおりです。



新規に口座を開設される方はぜひご参考になさってください。



http://ultranet.ws/fxcompare/




hailicn2007 at 15:10|Permalinkclip!FX投資 

2008年05月07日

FX1 外為トレード選手権

【FX1 外為トレード選手権】

>>こちらで経験してからオンライントレードへ<<



FX初心者に朗報です。
無料で最近話題のFXトレードを経験でき、
更に、成績優良者には、豪華賞品付きです!



>>FXトレードゲームで海外旅行を獲得しよう!



【主催者:セントラル短資】

特商法の表記

(C) All Rights Reserved blog.livedoor.com ULTRANET


hailicn2007 at 17:17|Permalinkclip!FX投資 | アフリエイト

2008年05月03日

エキサイトFX 誕生

【外為ルネッサンス】





■エキサイトFX誕生!「これからのFX、開放宣言!」
■ポータルサイトのFXがついに登場!
■エキサイトFXが2008年05月1日より外国為替保証金取引
 「外為ルネッサンス」のサービスを開始いたしました。

「だれにもやさしく、だれもが快適に!」初心者の方も見てわかる
 ★すごいチャート★が魅力

 犬やネコも大活躍!?取引保証金1万円?、取引手数料も0円から!
 安定した取引システムに加え、信託保全も完備してします。

ルネッサンス・・FX投資を素人でも簡単にの精神が貫かれた新しい
チャート。 素人では分かり辛いチャートも非常に分かりやすいもの
に工夫されています。

>>詳細はこちらから


【販売者:エキサイトFX株式会社】

特商法の表記

©2008 All Rights Reserved ultranet.ws Netshop ULTRANET

hailicn2007 at 13:57|Permalinkclip!FX投資 | アフリエイト

2008年03月14日

FXによる投資の準備をしましょう

申込はこちらから

FXの投資を行う上で重要なことにシステムリスク
を減らすということがあります。

いざ、取引をしようという時にサーバに接続できない
とせっかくの利益も確定できず、みすみす儲けるチャンス
を逃してしまうということにもなりかねません。

そこで、2つ以上の会社に登録しておくことを強くお勧め
します。

今回ご紹介するマネーパートナーズ社は、ヘラクレスに
上場の会社で、勿論、あなたの資産は信託口座による
分別管理をされており、万が一の場合には信託会社から
資産が戻る仕組みになっています。

インターネット取引の場合には手数料が無料です。

また、ドル円のスプレッドが3銭なので、利益を受け取る
場合に非常に有利(手数料が少なくて済みます)となります。

レバレッジも最大50倍までのスタンダードか最大100
倍までのハイレバレッジコースまで用意されており、初心者
からデイトレーダまで幅広い投資家のニーズに対応できて
います。

また、24時間の電話対応も安心材料です。

更に、最新のハイパーチャートが提供されますので、取引の
タイミング分析に大いに役に立ちます。

オンラインセミナーも開催されているので、これから開始したい
という方にはとっても有難いサービスといます。

是非ご検討ください。

注目の外国為替取引は

【 パートナーズFX 】からスタート!





2008年03月11日

FX取引を始めよう

FXの概要は、今までにご説明しておりますが、要点を纏めますと

1.スワップポイントもFXの大きな魅力!

ドル買い/円売りの取引を行った場合、現在の金利水準を前提とすると、円金利よりドル金利の方が高いため日米間の金利差を受取ることができます。それが「スワップポイント」です。

2.円高局面での収益機会も!
外貨預金は、常に「外貨を買う」取引なので、外貨安/円高になれば為替差損が発生します。一方FXは、「外貨を売る」取引から始めることもできるので、外貨安/円高でも為替差益を狙うことができます。

3.リスク管理も重要
FXでは、より高いリターンを目指すだけでなく、リスクを管理することが重要です。



私が今回お勧めするのは、安心と信頼の大手会社伊藤忠グループ会のFX(外国為替取引)専門会社です。

『選べる外貨』誕生!

以下のような特徴を有しております。

1)1万円の少額からお取引が可能です。

2)レバレッジが約1-220倍まで取引毎に選べ、入金は24時間即座に口座に反映されます。

3)取引手数料も無料です。

4)信託保全まで完備しています。

サーバーの安定感はFXの競合他社を圧倒していると評判で、サーバーの強さは業界NO.1かもしれません。

5)FXのマーケットの情報も大変量が多く、情報を得るために口座開設を行う方も多いようです。

6)情報のスピードの早さにも定評があり、業界トップクラスです。

7)お客様の損失拡大防止のために、自動ストップロス制度を採用するなど、FXが初心者の方にも取り組みやすい仕組みになっています。

8)安心感と、充実のサービスが魅力のこの会社はすべて皆様にお勧めができますので、是非無料口座開設をしてみてはいかがでしょうか!!

『選べる外貨』誕生!

hailicn2007 at 21:49|Permalinkclip!アフリエイト | FX投資
▼アドセンスを超えたと話題沸騰!ピタットマッチ

先ずは無料登録から↓↓↓

FX初心者必勝法
livedoor プロフィール