くせ毛は毛根の影響が大きいのです。
毛根が頭皮に対してまっすぐではなく曲がっていると、髪は曲がったまま伸びて、ねじれたくせ毛になります。
日本人はこのタイプが多いのです。

もうひとつ、曲がって生えてきた髪は、キューティクルの内側のコルテックスに、水を吸いやすいタンパク質と、水をはじくタンパク質の2種類ができてしまいます。
髪が水分を含むと、水を吸いやすい部分は伸びるけれど、水をはじく部分は伸びにくい…と、髪の中で伸び方の差ができてしまい、髪のうねりや縮みとなって現れるんですね。

また、髪は毛穴のカタチにそって生えてきます
その髪の約90%は楕円で、まん丸の髪は10%程度にすぎません。
ちょっと意外でしょう?
まん丸の髪の比率が多くなると、傷みにくいという傾向もあります。
あなたも私も、ほとんどの人がクセをもって生まれてくるんですね。