・しもやか ポケットモンスター4人旅~RS4にんで 383ひき あつめるまで おわれません~
劣化したメンバーによるワンパターン企画第三段。
今回はしもやか、ソイソース醤油、ショタコンくらげに加え、凄いぞ岩切が参加。
視聴者数はピーク時にはFC2で2000人以上、YouTubeで8000人以上、合計10000人を超えていた。

配信時間は約82時間。
当然全部は追えてないので、見れた部分で面白かったとこだけ書いていく。是非追記してください。

育てるつもりだったラクライことウクライナの進化後を捕まえられたしもやかの疑心暗鬼は後々まで尾を引き、この企画の在り方を見せつけた。

くらげと岩切2人のパートでやっていたロープウェイに乗るとたまに人が山登りしてるっていうワザップとヤフー知恵袋にしか情報がない小ネタの検証は期待感が凄かった。

それから、お馴染みの梅田モイ。今回は岩切としもやかということで、待ち合わせ場所に向かう岩切の車載配信からの予定変更の件。しもやかが大阪に行くと言い出し、初代と同じ梅田のライブカメラにて、ソイソとしもやかで通信交換を行った。ケーブルが使えないハプニングから梅田のリアルポケセンに寄ったり、ケーブルマンに通信ケーブルを貰ったりと今までで一番ハプニングが多かった。

その後、四天王でいつも通り時間を掛けて、岩切が寝落ち。寝たきりの岩切を起こすため、既に公開している住所の情報を元に視聴者がリアル凸して起こした。

更にその後、今度はショタコンくらげ寝過ごしからのたけっちリアル凸。実家の前で「一真くん、ポケモーン!」と引く程の大声で呼び掛ける様はたけっちのパワーを感じさせた。彼はこの功績でたわけっちからあっぱれっちに昇格している。また、たけっちが来る前にくらげの家に向かってるっていう嘘を吐いた高校生が悪意学部に追い詰められ、twitterのアカウントを消したり、くらげの母親のピグのIDが晒されたりという悲劇もあった。

そして、ラスト一匹からのリセットという悪ふざけ。

凄いぞ岩切はすが、サギシとはまた別のタイプのクレイジーでいい味を出していた。
とても見所が多く、完全に時間の無駄で本当に素晴らしい配信だった。

IMG_0870

IMG_0872